モバイルルーターとは?どんな人におすすめなのか解説します | 格安sim・運転免許合宿比較なび

モバイルルーターとは?どんな人におすすめなのか解説します

モバイルルーターの導入を検討している方へ、本記事ではモバイルルーターの概要やおすすめする人の特徴、おすすめモバイルルーターについて解説します。

モバイルルーターとは「持ち運べるデータ通信回線端末」

モバイルルーターとは、簡単に説明すると「持ち運びできるデータ通信デバイス」です。
スマートフォンが無線でデータ通信できるように、モバイルルーターでも無線でデータ通信できます。
ただしスマートフォンと異なり、モバイルルーターはそれ単体でインターネットの利用はできません。モバイルルーターはパソコンやタブレットをインターネットに繋ぐ「橋渡し」的な役割を果たします。

スマホとの違いは「音声(IP)通話の有無」

スマートフォンとモバイルルーターの違いは「IP電話に対応しているかどうか」です。
スマホ向けデータ通信プランではIP電話に対応していますが、モバイルルーターでIP通話はできません。

モバイルルーターとは何かについて、よくある疑問

モバイルルーターについて、よくある質問をまとめました。
モバイルルーターとポケットWi-Fiの違いとは?
ポケットWiFiとは、Y!モバイル(旧イーモバイル)が提供しているモバイルルーターです。
つまりポケットWiFiとは、モバイルルーターの種類の一つです。
モバイルルーターとWiMAXの違いとは?
WiMAXはモバイルルーターの1つです。他にも海外利用に特化したモバイルルーターや、WiMAXとは電波規格の異なるモバイルルーターもあります。
なお持ち運びできるモバイルルーターとは反対に、据置形のルーターのことをホームルーターと呼んだりします。
モバイルルーターとホームルーターの違いとは?
WiMAXと聞くと、持ち運びできてスタイリッシュなイメージがありますよね。実はこのような持ち運びできるモバイルデータ通信端末のことを”モバイルルーター”と呼びます。他にも海外利用に特化したモバイルルーターや、WiMAXとは電波規格の異なるモバイルルーターもあります。
なお持ち運びできるモバイルルーターとは反対に、据置形のルーターのことをホームルーターと呼んだりします。
どちらも月額料金プランやサービス対応エリアはまったく同じです。異なるのは「同時接続台数」「電波受信感度の強さ」「持ち運べるか否か」です。

モバイルルーター購入がおすすめの人とは?特徴を解説

以下ではモバイルルーター購入をおすすめする人の特徴について解説します。

モバイルルーターがおすすめの人とは:外出が多い人

出張の多いビジネスマンやカフェで仕事をしている人などは、セキュリティが高くて安定した通信回線が必要になると思います。
WiMAXを持ち歩いていれば、いつでもどこでもパソコンにインターネット接続できますし、バッテリー切れリスクも低いので、外出先でも社内と変わらないインターネット通信環境を作ることができます。
また最近ではリモートワークやノマドワークなど、多様な働き方をしている人が多いです。そういった自由な働き方をしている人こそ、WiMAXを契約する必要があるのではないでしょうか。

モバイルルーターがおすすめの人とは:引っ越しが多い人

モバイルルーターがおすすめの人とは:自宅に固定回線がない人

自宅に固定のインターネット通信回線がない人は、WiMAXで代替しても良いかもしれません。もちろん固定回線のほうが常に通信速度も早くてデータ通信量を気にする必要もないのでお勧めです。
ただし固定のインターネット通信回線は、開設までに工事が必要なので時間もかかりますし、家の中だけでしかWi-Fi通信できないのもデメリットです。
WiMAXであれば回線の設置工事などは必要ないので、ルーターさえあればその場で使えます。またモバイルルーターなら外出先にも持ち運べますし、家を引っ越してもすぐにインターネット通信を利用できるのもメリットです。

モバイルルーター購入をおすすめできない人の特徴とは?

モバイルルーターをおすすめできない人:オンラインゲーム(FPS)が趣味

オンラインゲーム(FPS)が趣味な人はWiMAXの活用をお勧めしません。
オンラインゲーム、特にFPSゲームをプレイする人は、常に安定した高速データ通信回線がないと、快適にゲームをプレイすることもままなりません。
WiMAXは通信速度が安定しているとは言え、無線でのデータ通信なので簡単に通信速度が低下しやすいです。通信制限がかかってしまうと、快適にプレイするのはまず無理でしょう。
オンラインゲーム(FPS)をするのであれば、固定回線の設置をお勧めします。

モバイルルーターをおすすめできない人:高画質動画の視聴が趣味

動画を高画質で閲覧する人は、WiMAXの活用はあまりお勧めできません。
低画質もしくは標準画質でどの動画閲覧であればWiMAXでも問題ありませんが、高画質での動画再生となるとすぐにWiMAXの通信制限を受けることになります。
高画質動画をたくさん視聴したい人は、WiMAXよりも固定回線の設置を優先した方が良いでしょう。

モバイルルーターをおすすめできない人:動画が趣味

動画閲覧と同じように、動画投稿が趣味の人もWiMAXルーターはあまりオススメしません。動画のアップロードや動画素材のダウンロードで、すぐに通信制限がかかるリスクがあるからです。
動画投稿をストレスなく行うのであれば、固定回線の設置を強くお勧めします。通信速度が早く安定していれば、ストレスなく動画投稿のペースを上げることができるでしょう。

モバイルルーター購入前に注意すべきポイントとは?

最後に、モバイルルーター購入前に気をつけたいポイントについて解説します。

モバイルルーター契約はプロバイダ経由がおすすめ

WiMAXはプロバイダ経由での契約がお得です。
UQ WiMAX公式サイトでもお得なキャッシュバックや割引キャンペーンは実施されています。しかしプロバイダのキャンペーン内容と比較すると、割引額で考えるとプロバイダ経由のほうがお得になります。
これはプロバイダがWiMAXの販売に力を入れているため、結果的に本家UQ WiMAXよりもお得なキャンペーンを実施しているのが現状です。
以下では本記事がおすすめするおすすめプロバイダを紹介しています。

おすすめプロバイダ1:GMOとくとくBB

GMOとくとくBBの魅力はなんといっても高額なキャッシュバック。キャッシュバック金額の多額さでは他のプロバイダの追随を許しません。キャッシュバックを受け取れば、実質的なWiMAX利用料は全プロバイダの中でも最安クラスです。しかし注意点もあるので気をつけましょう。
【GMOとくとくBBの特徴】
キャッシュバック金額が全プロバイダでトップクラス
ただしキャッシュバック受け取り手続きは「契約11ヶ月目に」「GMOから提供されたメールアドレスに送信され」「メール送信日の翌月末までにキャッシュバック受け取り手続きを完了」する必要がある。
キャッシュバック受け取り手続きを忘れた場合、キャッシュバックを受け取れなくなる。
GMOとくとくBBを契約するときに決め手は「キャッシュバック受け取り手続きを忘れないかどうか」にかかっています。どうしてもキャッシュバック受け取りが不安な人は、下記の別プロバイダでの契約をおすすめします。

おすすめプロバイダ2:カシモWiMAX

カシモWiMAXの特徴は「月額料金の安さ」です。ルーターは新古品を利用しているので、月額料金を抑えることができます。
また他のプロバイダと異なり、キャッシュバックなどを利用せずとも月額料金が安いので、安心して利用できるのもポイントです。
【カシモWiMAXの特徴】
端末代が0円
契約初月は1,380円で利用可能
最安プランで選べるルーターはWX05のみ
カシモWiMAXを契約するときの決め手は「受け取り方法が複雑なキャッシュバックは避けたい」「ルーターが新古品で少し古くても我慢できるか」によります。
月額料金が単純に安いという安心感はありますが、ルーターが少し古かったり、他のプロバイダと比較すると必ずしも月額料金が最安というわけではない点に注意しましょう。

おすすめプロバイダ3:BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXの特徴はなんといっても「最低利用期間が1年のプランに対応」している点です。他のプロバイダだと2年、3年契約が当たり前。契約期間未満で解約する場合は解約料が発生してしまいます。
一方のBIGLOBE WiMAXであれば、以下のような特徴があります。
【BIGLOBE WiMAXの特徴】
1年以内の解約料は1,000円。2年目以降は解約料が不要。
キャッシュバックの受け取り期間が短い
口座振替にも対応
長期契約する場合は、あまりお得じゃない
以上のことから、BIGLOBE WiMAXを契約するときの決め手は「お試しで1年ぐらいWiMAXを利用したい」と思っているかどうかによります。1年ぐらいWiMAXが必要という人にBIGLOBE WiMAXはおすすめです。その反面「WiMAXを長期的に長く利用したい」と考えている人にはあまりおすすめできません。

契約期間・解約金について確認すべし

モバイルルーターを契約するときは契約期間をしっかり確認しておきましょう。
とくにWiMAXなどでは2年や3年といった長期契約が前提となっており、契約更新月以外で解約すると1万円を超える解約違約金を請求されます。
モバイルルーター契約前に契約期間や違約金について確認し、もし短期間しか利用しない予定ならモバイルルーターのレンタルサービスなどを活用しましょう。

キャッシュバック受け取り方法について確認すべし

「知らない間にキャッシュバックの申請期限が切れていて、1円もキャッシュバックを受け取れなかった。」
「お得なプロバイダだと聞いて契約したけど、キャッシュバックの受け取り方法がまったく分からない。損した。」
WiMAXプロバイダの口コミを検索してみると、上記のような口コミを目にする機会は少なくありません。高額キャッシュバックやお得なキャンペーンで有名なWiMAXプロバイダは多いですが、特典の受け取り条件が複雑だったり、キャンペーンを適用するのに有料オプション加入が必須だったりと、非常に複雑な条件が設けられているプロバイダもあります。
簡単にですが、キャッシュバックを受け取れない主な理由を下記にまとめました。
契約から一年後に短期間だけ申請できる、などユーザーが忘れる
キャッシュバック適用条件を満たしていない
プロバイダが提供しているメールアドレスに連絡が来る
キャッシュバックを受け取りにくいプロバイダとして有名なのが「GMOとくとくBB」です。「契約から11ヶ月後に」「プロバイダが提供するメールアドレスにキャッシュバック申請方法を記載したメールが送られ」「申請メールが送信された日から翌月末までに申請しないとキャッシュバックが1円も貰えない」という、申請忘れをしやすい仕組みになっています。
キャッシュバック込みで月額料金を考えると全プロバイダの中でもトップクラスに安くなります。よって「とにかくトータルで支払うWiMAX費用を抑えたい」人にとって、GMOとくとくBB経由での契約はおすすめできます。
ただし上述の通り、キャッシュバックの受け取りを忘れてしまいやすいのが難点です。忘れないようカレンダーに記入しておくか、シンプルに月額料金を割り引いてくれる「カシモWiMAX」などのプロバイダから契約するのもおすすめです。

まとめ:モバイルルーターとは現代の必須インフラである

いかがでしたか。
情報化社会が加速する昨今、モバイルルーターは現代に必須のインフラではないでしょうか。特に出張の多いサラリーマンや格安SIMの速度制限に悩まされている人にとって、モバイルルーターは心強いデバイスとなります。
モバイルルーターはさまざまな種類がありますが、本記事を参考に、自分にぴったりのモバイルルーターを選びましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。