wifiを契約するならどれがおすすめ?3つのパターンとそれぞれの契約手順を紹介

wifiを契約するなら、どれが良いのか。そんな疑問にお答えするために、この記事では「光回線をwifiにすることの契約」「ホームルーターのwifi契約」「ポケットwifi契約」の3パターンについて紹介します。それぞれのメリット・デメリット、そして、契約手順について載せていますので、ぜひ、チェックしてみてください。

おすすめのsim・光回線サービス

wifi契約するならどのタイプ?

wifi契約には様々なタイプがあります。このタイプというのは、どんな回線があって、どんなwifiルーターがあるのかということ。では、どの回線またはどのwifiで契約を行えば快適な通信を手に入れることができるのか。冒頭でも述べたようにこの記事では3つのパターンを紹介します。ぜひ、チェックしてみてください。

契約におすすめの回線&wifiルーター

まずは、契約におすすめの回線&wifiルーターについて紹介します。

光回線

光回線は、光ファイバーケーブルを自宅に引き込こんで利用するインターネット回線です。少し前までは、電話回線を用いたADSLが主流ではありましたが、近年ではこの光回線が主流となっています。

ホームルーター

ホームルーターは、その名の通り自宅で利用することができるwifiルーター。コンセントに繋ぐだけで利用することができるた、初心者の方にもおすすめです。

ポケットwifi

ポケットwifiは、自宅だけでなく屋外でも利用できるwifiルーター。外出先でもインターネットを楽しみたい人におすすめです。

光回線をwifiにすることの契約メリット

それではここでこの記事で紹介する一つ目のパターン、光回線をwifiにすることの契約メリットについて紹介します。

通信速度が速い

一つ目は、通信速度が速いということです。光回線は、他のインターネット回線と比べると格段に通信速度は速いです。接続方法も簡単で、LANケーブルをwifiルーターに接続し、設定を変えるだけでOK。複数台の機器も同時に接続でき、接続機器が増えたからといって、通信速度に支障が出ることなく、快適な通信を行えます。

料金が安い

二つ目は、料金が安いということです。光回線を一戸建てで利用する場合の月額相場は5,000円ほど。マンションの場合だと、月額相場は3,000円ほどとなっています。

通信容量が無制限

三つ目は、通信容量が無制限であるということです。光回線の通信容量は制限がありません。そのため、動画も見放題。速い速度ということもあり、サクサクと途切れることなく満喫できます。

光回線をwifiにすることの契約デメリット

ここで、光回線をwifiにすることの契約デメリットを紹介します。

インターネットをあまり利用しない人には不向き

一つ目のデメリットは、インターネットをあまり利用しない人には不向きであるということです。上記でも述べたように、光回線は月額3,000円~5,000円ほどで無制限で利用できるもの。そのため、大容量を必要としない人からすると料金は高い傾向にあります。そのような理由から、インターネットをあまり利用しない人にとっては、損をする可能性があるのです。

光回線でwifiを使う際の契約チェックポイント

それではここで、光回線でwifiを使う際の契約チェックポイントを紹介します。

速度の出やすさ

まずは、速度の出やすさです。光回線のほとんどは最大速度が1Gbpsです。ですが、回線の混雑状況や時間帯によっては速度が落ちてしまうことも。そのような事を避けるために、回線の混雑を回避する「IPv6接続」ができるかを確認しておくことをおすすめします。

セット割

続いては、セット割です。光回線をスマホとセットで契約すると「セット割」が適用され、月々のスマホ料金を安くすることができます。このセット割があるかないかとでは、お得度も異なりますので、出来るだけあるものを選びましょう。

エリア

つづいては、エリアです。光回線が利用できるエリアは決まっています。日本全国に対応しているものもあれば、エリア限定のものもあるため、契約前に確認しておきましょう。

ホームルーターwifi契約のメリット

ではここで二つ目のパターン、ホームルーターwifi契約のメリットについて紹介します。

開通工事不要

一つ目のメリットは、開通工事が不要であるということです。上記で紹介した光回線は、ケーブルを自宅に引き込むため、開通工事が必要となりますが、ホームルーターは、コンセントに繋ぐだけのため、工事は必要ありません。工事が必要ないということは工事費も必要ないため、その分の費用を抑えることもできます。

すぐに利用できる

二つ目のメリットは、すぐに利用できるということです。ホームルーターが自宅に届いたら、コンセントに差し込み準備は完了。後は、機器の必要な設定を行うだけで、すぐに利用することができます。

ホームルーターwifi契約のデメリット

ホームルーターwifi契約のメリットを紹介したところで、ここでは、ホームルーターwifi契約のデメリットを紹介します。

外に持ち出せない

ホームルーターのデメリットは、外に持ち出せないということだけ。ホームルーターはコンセントから外すことができません。そのため、必然的に利用できるのは自宅のみ。屋外での利用はできないのです。

ポケットwifi契約のメリット

ではここで三つ目のパターン、ポケットwifi契約のメリットについて紹介します。

すぐに利用できる

一つ目のメリットは、すぐに利用できるということです。ポケットwifiは、自宅に届いたら接続する機器の設定を行えばすぐに利用が可能となっています。

外に持ち運べる

二つ目のメリットは、外に持ち運べるということです。ポケットwifiはコンパクトなサイズで、コンセントに繋いだり、回線を引き込むといった作業を必要としません。そのため、気軽に外に持ち運んで、インターネットを楽しむことができるのです。

ポケットwifi契約のデメリット

ではここで、ポケットwifi契約のデメリットについて紹介します。

場所や時間帯によって通信速度が遅い

ポケットwifi契約のデメリットは、場所や時間帯によって通信速度が遅いということです。ポケットwifiは、電波の届く範囲がそれほど広くないため、2階建ての一戸建てといった広い環境では通信が不可能となる場合も。また、同時接続可能数が多くないため、複数人で利用すると、通信の混雑を招きかねません。そのため、あくまで自分用として利用する分には問題がないのです。

ホームルーター・ポケットwifi契約する際のチェックポイント

ここで、ホームルーター・ポケットwifi契約する際のチェックポイントを紹介します。

料金プラン

まずは、料金プランです。ホームルーター・ポケットwifiの場合は、月間のデータ容量が無制限の料金プランを契約することがおすすめです。データ量が制限されているプランを選ぶと、上限を超えた際、通信速度に制限がかかります。それを防ぐためにも、無制限プランを選んだ方が得策です。

最新機種を選ぶ

続いては、最新機種を選ぶということです。古いモデルの機種を選んでしまうと、通信速度が遅かったり、通信が安定しなかったりする場合があります。そのため、最新機種を選んだ方がストレスなく利用できるというわけです。

Webから契約する

続いては、Webから契約するということです。店頭や電話で契約することはもちろん可能ではありますが、Webから契約をすると様々なキャンペーンを適用させることができるため、お得になります。

光回線でwifiを契約する手順

それでは最後に、それぞれの契約手順について紹介します。まずは、光回線でwifiを契約する手順からです。

①エリアの確認

まずは、自分が住んでいるエリアが光回線に対応しているかどうか確認を行いましょう。

➁賃貸住宅は管理会社やオーナーの許可を得る

賃貸住宅の方は、光回線を引くために管理会社やオーナーの許可を得ます。

③プロバイダと契約

エリアが確認でき、管理会社やオーナーの許可を得ることができたら、次にプロバイダを選び契約をします。

④ホームページから申し込む

次に、光回線の申し込みをホームページから行います。ホームページから契約を行うことで、プロバイダや代理店の独自のキャンペーンを受けることができます。

➄工事の日程を決める

次に、工事の日程を決めます。工事当日は、立ち会いが必要となりますので、自分のスケジュールと合わせて決めましょう。

⑥工事実施

工事当日になると、工事が実施されます。この工事は大体40分ほどで終了します。

➆wifiルーターを設置

工事が終わると通信が開通されますので、wifiルーターを設置し、接続機器の必要な設定を行います。

ホームルーター・ポケットwifiでwifiを契約する手順

ここで、ホームルーター・ポケットwifiでwifiを契約する手順を紹介します。

①エリア確認

まずは、エリアの確認をしましょう。これは、電話かホームページで行うことができます。

➁申し込み

次に、電話またはホームページで申し込みを行います。

③機器の配送

申し込み完了後、ホームルーターまたはポケットwifiの機器が自宅に送られてきます。

④機器のセットアップ

機器が届いたらセットアップを行い、パソコンやタブレットなどの端末と繋ぐために必要な設定を行います。

【まとめ】wifiを契約してインターネットをより快適に

wifi契約について紹介しました。今回紹介したwifi契約は、それぞれ特徴が異なり、利用できる場所や通信速度も違ってきます。自分が利用しやすいものを選んで、ぜひ、インターネットを快適に楽しんでみてください。

wifiの最新記事8件

  • ポケットwifiが充電できない?その原因と持ちが悪くなった時の対処法も併せて紹介

    ポケットwifiを契約しているけど、充電ができない。と、困っている人はいませんか?そんな人にこの記事では、なぜ、ポケットwifiが充電できないのかについての原因と対処法について紹介します。ポケットwifiが充電できないことで困っている人は、ぜひ参考にしてみてください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 ポケットwifiの充電持ちが悪くなる原因 …

  • マンションはwifiが遅い?原因と対処法を徹底解説

    マンションではwifiが遅いと言われていますが、なぜ、遅いのでしょうか?遅いと言われるには何か原因があるはず。ということでこの記事では、マンションではwifiが遅くなる原因について紹介します。また、対処法についてもまとめていますので、マンションにお住まいでwifiが遅いと感じている人は、ぜひ参考にしてみてください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次…

  • 一人暮らしで使うwifiはどう選ぶ?回線別にみる向いている人とは

    一人暮らしで利用するwifiはどのように選べばよいのか。迷っている人も多いのではないでしょうか。ということでこの記事では、一人暮らしの人におすすめのwifiの選び方について紹介します。チェックすべきポイントを詳しく説明していますので、wifi選びで困っている一人暮らしの人は、ぜひ参考にしてみてください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 一人暮…

  • y mobileの気になる評判とは?良い評判・悪い評判をそれぞれ紹介

    数ある格安スマホの中でも人気の高いy mobile。契約する人が増えているようです。そんなy mobileにはどんな特徴があるのか。気になるという人も多いはず。ということでこの記事では、y mobileの評判について紹介。良い評判・悪い評判をそれぞれまとめてみました。興味のある人は、ぜひご覧ください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 y mo…

  • yモバイルでiphone8が利用可能に!特徴や利用方法を詳しく紹介

    yモバイルでは様々な機種を取り扱っており、最新のiphoneも利用ができます。ということでこの記事では、yモバイルで利用できるiphoneについて紹介します。注目したのは「iphone8」。yモバイルでiphone8を使う方法や特徴などを詳しくまとめています。興味のある人は、ぜひご覧ください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 yモバイルのip…

  • yモバイルにはどんなキャンペーンがある?お得に受け取る方法とは

    CMでもおなじみのyモバイル。yモバイルは、ソフトバンクのサブブランドです。格安スマホの中でも顧客満足度が高く、オンライン契約でも人気N0.1。そんなyモバイルへ乗り換えを検討しているという人もいるのではないでしょうか。格安スマホと言えば、キャンペーンが有名です。ということで、この記事では、yモバイルのキャンペーンについてたっぷりと紹介。お得に受け取る方法についてもまとめていますので、興味のある人…

  • yモバイルのスマホは評判がいい?良い評判・悪い評判を併せて紹介

    yモバイルスマホは一体どんな格安スマホなのでしょうか。気になっている人も多いと思います。ということでこの記事では、yモバイルスマホの評判について詳しく紹介。評判は、実際にyモバイルスマホを契約したことがある人からこそ知っている情報ですので、これから、yモバイルスマホを契約しようと検討中の人にとっては参考になるはずです。ぜひ、チェックしてみてください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを…

  • yモバイルとソフトバンクの違いとは?選ぶなら断然yモバイルがお得

    yモバイルとソフトバンクにはどのような違いがあるのか。不思議に感じている人も少なくありません。ということで、この記事では、yモバイルとソフトバンクの違いについて詳しく紹介します。また、ソフトバンクからyモバイルへ乗り換えるメリットや注意点についてもまとめていますので、興味のある人は、ぜひご覧ください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 yモバイ…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。