楽天マガジンはどう解約する?解約前に改めて考えてほしい評判も紹介

楽天マガジンを契約し、雑誌を読んでいるという人も多いと思いますが、解約を考えているという人も中に入るはず。ということで、この記事では楽天マガジンの解約方法について紹介します。解約する詳しい手順に加え、解約に関する注意点についてまとめました。また、解約前に改めて考え欲しい、楽天マガジンの評判についても載せていますの、楽天マガジンの解約を検討中の人は、ぜひ参考にしてみてください。

楽天マガジンの解約手順

まずは、楽天マガジンの解約手順について紹介します。

公式サイトにログイン

解約は、スマホ・パソコンどちらからでも行えます。ここで、スマホでの解約手順を紹介します。まずは「楽天マガジン公式サイト」にアクセスします。次に、画面右上にある「メニュー」ボタンをタップし、「ご契約内容の確認・変更」をタップして「楽天」へログインし、ページを下部にある「解約ページ」を選択し、再び楽天へログインします。

アンケートに回答

再び楽天へログインしたら、解約を呼び止めるページが表示されますが、気にせずに下部の「解約処理に進む」をタップしてください。すると、アンケート画面が表示されますので質問に答え「回答して解約確認に進む」ボタンをタップします。

解約手続きを確定

再び、解約を呼び止めるページが表示されますが、これも気にせず「解約を完了する」ボタンをタップします。すると画面に「ご解約完了」と表示されますので、これで解約手続きは終了となります。

楽天マガジンの解約に関する注意点

ここで、楽天マガジンの解約に関する注意点を紹介します。

無料お試し期間中に解約するとすぐに読むことができなくなる

まずは、無料お試し期間中に解約するとすぐに読むことができなくなるということです。楽天マガジンには、初回のみ31日間の無料期間があります。この期間中に、解約や退会の手続きを行うと、手続き完了と同時に楽天マガジンの契約が終了するため、無料お試し期間中であってもすぐに読むことができなくなります。

有料プランは契約期間が終わるまで読むことができる

続いては、有料プランは契約期間が終わるまで読むことができるということです。無料期間中であれば、解約・退会することですぐに読むことができなくなると上記で述べましたが、有料プランであれば、契約の更新日まで利用することができるようになっているため、契約期間が終わるまで読むことができます。

アプリから解約できない

続いては、アプリから解約できないということです。楽天マガジンの解約はアプリからはできません。そのため、上記で紹介した手順のように、まずは、楽天マガジン公式サイトにアクセスし、再び「楽天」で解約手続きを進める必要があり、結構面倒です。

解約が完了した後はダウンロードした雑誌が読めなくなる

続いては、解約が完了した後はダウンロードした雑誌が読めなくなるということです。楽天マガジンでは、気になる雑誌をダウンロードして読むことができるのです、ダウンロードした雑誌は、解約が完了してしまうと読むことはできません。

料金は日割り計算ではない

続いては、料金が日割り計算されないということです。楽天マガジンの解約月は、日割り計算ではありません。そのため、月の最初に解約しようが、月の終わりに解約しようが支払う金額は丸ごと一か月分。できれば、月の終わりごろに解約をした方が損はありません。

解約して再登録した場合は無料で利用できない

続いては、解約して再登録した場合は無料で利用できないということです。31日間の無料お試しは、あくまで初めて楽天マガジンを利用する人のために行われているサービスです。そのため、一度楽天マガジンを契約して解約や退会をし、再び、契約をしたとしても無料お試しは利用ができず、有料プランのみとなります。

解約前に考えてほしい楽天マガジンの特徴

ここで、解約前に考えてほしい楽天マガジンの特徴について紹介します。

新規申し込みの場合31日間は無料で読み放題

まずは、新規申し込みの場合31日間は無料で読み放題であるということです。これは、上記で述べたように、楽天マガジンの新規申し込みの場合であれば31日間無料で読み放題となります。ただし、過去に一度申し込みをした人は対象外となりますので、注意してください。

月額380円で利用可能

続いては、月額380円で利用可能であるということです。楽天マガジンの月額料金はなんと380円。どれだけ多くの雑誌を読んだとしても金額はずっと一定です。

読める雑誌は450誌以上

続いては、読める雑誌は450誌以上であるということです。月額380円の楽天マガジンで読むことができる雑誌の数は、450誌以上。ファッション・グルメ・スポーツ・アウトドア・ビジネス・経済・週刊誌・インテリアなど、ジャンルも豊富です。

バックナンバーから最新号まで読める

続いては、バックナンバーから最新号まで読めるということです。楽天マガジンには、上記で紹介したように様々なジャンルの雑誌を読むことができますが、それらはバックナンバーから最新号まで読むことができます。

スマホ・タブレットは5台まで可能

続いては、スマホ・タブレットは5台まで可能であるということです。楽天マガジンは、一つの契約で端末一台のみ、というわけではありません。スマホ・タブレットで利用するのであれば、一つの契約で5台まで利用ができます。そのため、家族一人が契約していれば、家族皆のそれぞれの端末で読むことができるといわけ。しかも、月額料金がたったの380円。もちろん、パソコンでも利用できます。

ダウンロードしてオフラインでも読める

続いては、ダウンロードしてオフラインでも読めるということです。お気に入りの雑誌を見つけてダウンロードして置けば、オフラインでも読むことができます。ダウンロードをしておけば、例えば、旅行に行く際に新幹線や飛行機の中でwifi環境がなくても読むことができるなど、何かと便利に利用できます。

解約前に考えてほしい楽天マガジンの良い評判

ここで、解約前に考えてほしい楽天マガジンの良い評判について紹介します。

アプリ評価でも高評価

まずは、アプリ評価でも高評価であるということです。楽天マガジンのように、漫画や雑誌が読み放題のアプリはたくさんありますが、その中でも楽天マガジンは高評価。満足している人も多くいるようです。

コスパが安くてお得

続いては、コスパが安くてお得であるということです。ここまで何度も述べてきたように、楽天マガジンは月額380円という破格の安さ。雑誌一つを購入すると考えても、それよりも安い価格で、読み放題で楽しめます。また、普段読まない雑誌も読むことができるため、新しい情報収集にも一役買いますし、普段読まない雑誌だからこそ趣味に繋がる可能性も。これまで知らなかったことが、たった380円でたくさん知れます。

雑誌の充実度が高い

続いては、雑誌の充実度が高いということです。これも上記で述べたように、楽天マガジンには、実の様々なジャンルの雑誌が用意されています。ジャンルが多いと選べる選択肢も増えるため、利用者にとってはお得でしかありません。

便利で使いやすい

続いては、便利で使いやすいということです。一度気になる雑誌をダウンロードしてしまえば、どこに居ても読むことが可能です。また、実物ではなくデータとして持ち運ぶことができるため、荷物も重くなりません。

雑誌読み放題サービスの中でも最安値

続いては、雑誌読み放題サービスの中でも最安値であるということです。楽天マガジンは月額380円。これは、雑誌読み放題サービスを展開しているどの会社よりも安い価格設定です。

年間プランだと楽天ポイントが1,000ポイント貰える

続いては、年間プランだと楽天ポイントが1,000ポイント貰えるということです。楽天マガジンには、月額380円のプランと、年間3,600円のプランがあります。この内、年間プランを契約すれば、楽天ポイントが1,000ポイント貰えるため、大変お得です。

ページ一覧がサムネイル表示されてスライドできる

続いては、ページ一覧がサムネイル表示されてスライドできるということです。ビューアにある「一覧表示」ボタンを押すと全ページの縮小画面が表示され、スライドすることができます。縮小画面にすることで、パラパラとめくって目的のページも見つけやすくなります。

ふせんを貼れる

続いては、ふせんを貼れるということです。気になる雑誌を読んでいて、後で読み返したくなることもあると思います。そんな時は、画面上部に表示させる「ふせん」と書かれたオレンジ色のマークをタップしましょう。この「ふせん」を付けておけば、次に読みたくなったときに、マイページに一覧で表示されるため、簡単に読み返すことができます。

楽天スーパーポイントで支払える

続いては、楽天スーパーポイントで支払えるということで。楽天市場で買い物をして貯めたポイントは、楽天マガジンの支払いにも利用することができます。ポイント無駄にせずに済む嬉しいサービスです。

【まとめ】楽天マガジンの解約は評判を参考に考えてみよう

楽天マガジンの解約方法について紹介しました。解約はアプリで行うことができず、一旦楽天マガジンこ公式サイトにアクセスして、再び楽天で手続きを進める必要があります。楽天マガジンは、非常に安く扱っている雑誌の数も豊富。一度解約をすると再び申し込みが必要となりますし、かなりの手間でもありますので、後悔しないためにも解約は評判を参考に検討してみてください。

格安simの最新記事8件

  • 評判のNifMoとは何か?そのレビューを徹底分析!

    この記事ではスマホ業界で話題のNifMoの評判について取り上げます。そもそもNifMoとは何なのか、そしてその特徴について見ていきましょう。 目次 1 【評判を分析】NifMoとは一体何なのか? 2 【評判はどう?】NifMoの主な特徴を紹介! 3 【評判はどう?】NifMoの料金プランを詳しく解説! 4 【評判はどう?】NifMo対応のスマホを紹介! 5 NifMoの評判を徹底研究~そのメリット…

  • 【格安SIM】無制限MVNOの選び方!その注意点とは?

    この記事ではMVNOの無制限プランの選び方について取り上げます。近頃スマホ業界で話題のMVNO。そもそもMVNOとは何なのか分からない人もいるでしょう。まずは、MVNOの説明をした後で、MVNOの無制限プランの選び方、注意点、おすすめのMVNO無制限プランなどを取り上げます。 目次 1 【格安SIM無制限プラン】そもそもMVNOって何? 2 MVNOの選び方~無制限・大容量のどちらにする? 3 【…

  • 格安SIMは通信速度が重要~MVNOを徹底比較!

    MVNOを利用する上での通信速度は問題ないのでしょうか。近年、スマホ業界ではMVNOが人気となっています。そもそもMVNOという略語を知らない人もいるでしょう。この記事ではMVNOとは何か説明し、MVNOの通信速度について詳しく調べます。 目次 1 【通信速度の比較】まずは基礎知識~MVNOとは何か? 2 【格安SIM】MVNOの通信速度はどうなのか? 3 【格安SIM】MVNOの通信速度のトップ…

  • 【格安SIM】使い放題のMVNOを比較!その選び方とは?

    この記事は使い放題のMVNOの選び方を説明します。MVNOは近年、スマホ業界で話題になっています。そもそもMVNOとは何なのか、そしてMVNOは何を基準に選べば良いのか、この記事で分析します。 目次 1 【使い放題!】MVNOとは格安SIMを提供する会社の事 2 【徹底分析!】使い放題のMVNOを実際に比較! 3 使い放題のMVNOの選び方~動画視聴が目的の場合 4 用途に応じてMVNOの使い放題…

  • モトローラの格安スマホMoto G4 Plus!そのスペックとは?

    この記事ではモトローラから発売されたスマホであるMoto G4 Plusのスペックについて取り上げます。発売以来数年が経過した今でも、Moto G4 Plusは人気のスマホとして評判を呼んでいます。今も人気を誇るMoto G4 Plusのスペックの秘密を探っていきましょう。 目次 1 【スペックも紹介】モトローラの Moto G4 Plusとは? 2 Motorola Moto G4 Plusのス…

  • 【徹底解説】大手3社から格安SIMへのMNP転出の注意点とは?

    この記事では格安SIM会社へのMNP転出の手続きや注意点などについて取り上げます。近年、スマホの経済的な使用方法として人気のMNP転出。そもそもMNPとは何なのか、そしてその手続きの際のポイントについて見ていきましょう。 目次 1 【格安SIMへ】まずは基礎知識!MNPとは何か? 2 大手3社から格安SIMへ!MNP転出の前に確認する事は? 3 格安SIMへ乗り換え!MNP転出の手続きを解説! 4…

  • トリプルカメラのHUAWEI Mate 20 Pro!そのレビューを紹介!

    この記事では、人気スマホであるHUAWEI Mate 20 Proのレビューについて取り上げます。中国のスマホメーカーHUAWEI社が2018年11月30日に発売したHUAWEI Mate 20 Proが評判を呼び続けています。何と言ってもトリプルレンズのカメラがそのトレードマークであるHUAWEI Mate 20 Pro。その魅力をレビューとして余すところなくお伝えしましょう。 目次 1 【レビ…

  • 噂のスマホHUAWEI Mate 20 lite、そのレビューを紹介!

    この記事ではHUAWEI Mate 20 liteのレビューについて取り上げます。2020年8月でHUAWEI Mate 20 liteの発売から2年になりますが、HUAWEI Mate 20 liteはどのような評価をされているのでしょうか。そのレビューを探ってみましょう。 目次 1 【レビューの前に】HUAWEI Mate 20 liteとは? 2 【レビューの前に】HUAWEI Mate 2…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。