クレジットカード不要(なし)で契約できる格安SIMおすすめ3選

「クレジットカードがないけど格安SIMを使いたい。」

「口座振替で格安SIMを契約したい」

このような悩みを伝えている方へ向けて、本記事ではクレジットカード不要で契約できるおすすめ格安SIM3社をお伝えします。

クレジットカードの他にもデビットカードや口座振替、キャッシュレス決済といった独自の決済サービスを導入している格安SIMもあります。

クレジットカードがないから格安SIMを契約できないと諦めるのは早いです。

自分でも契約できる格安SIMがないか、さっそく確認してみましょう。

おすすめのsim・光回線サービス

クレジットカード不要(なし)で格安SIM料金を支払う方法

クレジットカード以外で格安SIMの月額料金を支払う方法は、以下の通りです。

注意点としては、クレジットカード以外の方法で格安SIMを契約した場合、選択できる通信プランが制限されるリスクがあります。

クレジットカード以外の方法で格安SIMを契約する場合、利用規約や注意事項にはよく目を通しておきましょう。

クレジットカード不要(なし)で格安SIM料金を支払う1:口座振替

銀行口座から直接お金を引き落としてもらう「口座振替」。銀行口座さえあれば格安SIMを契約できるので、ほぼ全ての人が使えるのではないでしょうか。

ただし残念なことに、口座振替に対応している格安SIMはそれほど多くありません。

クレジットカード不要(なし)で格安SIM料金を支払う2:デビットカード

デビットカードとは、利用した瞬間に口座からお金が引き落とされる決済手段です。

クレジットカードの場合は翌月にまとめて利用料金を請求されます。一方でデビットカードなら、その場で即座に口座からお金が引き落とされます。ついついカードで支払いをしすぎてしまう人にオススメの決済手段です。

ただしこちらも対応している格安SIM会社が限られてしまうので注意しましょう。

クレジットカード不要(なし)で格安SIM料金を支払う3:その他決済サービス

〇〇ペイなどのキャッシュレス決済サービスが、月額通信料の決済手段として利用できる格安SIMもあります。

ただしこの場合、自社の決済サービスのみ対応しているケースも多いので、自分の利用している決済サービスが使えるか注意しましょう。

クレジットカード不要(なし)で契約できる格安SIM3社

クレジットカード不要で契約できるおすすめ格安SIMは「Y!モバイル」「UQモバイル」「LINEモバイル」の3社です。

クレジットカード不要(なし)で契約できる格安SIM1:Y!モバイル

Y!モバイルはクレジットカード決済のほかに「口座振替」「Pay-easy」での支払いができます。口座振替には申込書に記入、提出する必要があるため郵送の時間が必要なので注意しましょう。

Y!モバイルは口座振替でもすべてのプランに契約可能なのが嬉しいポイントですね。

クレジットカード不要(なし)で契約できる格安SIM2:UQ-moile

UQモバイルもクレジットカード決済のほかに「口座振替」での支払いが可能です。こちらも全プランが口座振替に対応しており、クレジットカード決済と何ら遜色ありません。

注意点ですが、MNP転入の場合はWEBからの申し込みでも口座振替が選択できますが、新規契約かつ口座振替希望の場合は店頭で契約する必要があります。

クレジットカード不要(なし)で契約できる格安SIM3:LINEモバイル

LINEモバイルでは「クレジットカード決済」「LINE Payカード」および「LINE Pay」での決済に対応しています。

LINE PayはLINEのキャッシュレス決済方法で、登録したクレジットカードから料金が支払われます。一方で「LINE Payカード」の場合はプリペイド式で、チャージ先を銀行に設定できます。よって間接的にですが銀行振込にも対応していると言えます。

クレジットカード不要(なし)で格安SIMと契約するメリット・デメリット

ここまで紹介しておきながらですが、できるなら格安SIM契約はクレジットカード利用がおすすめです。

以下、クレジットカードを使わずに格安SIMと契約するメリット・デメリットを紹介します。

クレジットカード不要(なし)で格安SIMと契約するメリット:クレジットカードが不要

クレジットカードを使用せずに格安SIMと契約するメリットは、当たり前ですが「クレジットカードを持っていなくても利用できる」ことです。

スマートフォンやモバイルデータ通信は今や生活に欠かせないインフラの1つです。様々な理由があってクレジットカードを持てない人も、格安SIMを利用できるのでとても助かりますね。

ただし下記で後述するように、格安SIMと契約するのは基本的にクレジットカードの方がおすすめです。

クレジットカード不要(なし)で格安SIMと契約するデメリット1:手数料がかかることもある

本記事で紹介した格安SIMでは、支払い方法が口座振替でも手数料はかかりません。しかし一部の格安SIMでは、口座振替にすると手数料が発生する会社もあるようです。

本記事で紹介した以外の格安SIMで口座振替に対応している会社を探す場合、手数料がかかるかチェックすることをおすすめします。

クレジットカード不要(なし)で格安SIMと契約するデメリット2:回線の開通に時間がかかることもある

上記で紹介したように、Y!モバイルだと申込書の取り寄せと送り返しを行うのに、郵送時間というタイムラグが生じます。もちろんクレジットカード決済と変わらずインターネット上で完結する会社もあります。しかし口座振替にすると回線開通までにクレジットカード決済と比べて遅くなるケースもあることを覚えておきましょう。

クレジットカード不要(なし)で格安SIMと契約するデメリット3:契約できるプランが限られる

「口座振替の場合、契約できるプランはデータ通信専用のみ」

「スマホとSIMのセット購入の場合、口座振替は利用不可」

上記のように、口座振替を希望すると特定のサービスやセット販売、キャンペーンなどに対応できないケースがあります。

とくにお得なキャンペーンの場合、申し込みはほぼネットから、かつクレジットカード決済のみ対応、というケースが多いです。お得を格安SIMに求めるなら、支払い方法はクレジットカード決済のほうが良さそうです。

クレジットカード不要(なし)で格安SIMを契約するときに注意すべきポイント

下記ではクレジットカード不要で格安SIMを契約するときに気をつけたいポイントについて解説します。

すぐに回線は使えない

上述した通り、口座振替だと申込書が郵送で送られてくるため、申し込みから自宅に用紙が届くまでのタイムラグが発生します。

もちろんクレジットカード決済の場合も、格安SIMが届くまでにタイムラグは発生します。とはいえ口座振替の場合はさらにタイムラグが大きくなることもある点に注意しておきましょう。

MNP予約番号の発行手数料に注意

大手キャリア含め、基本的にMNP予約番号は無料で発行できます。しかし一部の格安SIMではMNP予約番号の発行に手数料が必要となるケースがあります。

MNP予約番号の有効期限は15日間。しかも格安SIMによっては「できるだけ早期にMNP転出を済ませてください」とお願いされるようです。

口座振替の場合はとくにタイムラグがひどくなります。MNP予約番号の発行は、タイミングをしっかりと考えたほうが良いでしょう。

プリペイド式キャッシュレス決済の場合、残高がないと強制解約リスクもある

LINEモバイルで紹介した「LINE Payカード」。プリペイド式のキャッシュレス決済で、銀行口座を紐づけることで口座振替とほぼ変わらないと紹介しました。

しかしLINE Payカードはあくまでプリペイド式。つまり事前に金額をチャージしておかないと、月額料金決済時に引き落としできないケースが発生します。

LINE Payカードの場合、5日の引き落としで残高不足の場合は15日までに残高をチャージしましょう。16日以降になるとPay-easy支払いでのみ復旧可能。さらに指定期限内に入金がない場合は強制解約となってしまいます。

プリペイド式の決済方法をとる場合、残高は問題ないか十分確認しておきましょう。

端末のSIMロックに注意

自分の利用しているスマートフォン、もしくはこれから利用しようと思っているスマートフォンにSIMロックがかかっていないかだけ注意しましょう。

SIMロックとは、大手キャリアが自社以外の通信回線を端末の受信しないようにかけているロックのことを指します。

例えばドコモで購入したスマートフォンはau回線を受信できませんし、ソフトバンクで購入したスマートフォンはドコモの回線を受信できません。

これは端末側の問題ではなく、大手通信キャリアがロックをかけているのが原因です。対策としては、大手キャリアのショップに持っていきSIMロックを解除してもらうか、SIMフリー(SIMロックのかかっていない)のスマートフォンを利用するしかありません。

まとめ:クレジットカード不要(なし)で格安SIM契約は不可能じゃない

いかがでしたか。

クレジットカードが無いからといって格安SIMの購入をあきらめる必要はありません。口座振替やキャッシュレス決済など、複数の支払い方法に対応しているMVNOはあります。

とくにキャッシュレス決済の場合、クレジットカードと変わらない条件で格安SIMを購入したり、ポイントが溜まったりします。口座振替を検討している人は、思い切ってキャッシュレス決済に挑戦してみると良いかもしれません。

とはいえ、格安SIMの決済方法で最もポピュラーかつお得なキャンペーンに申し込みやすいのはクレジットカード決済です。ここまでクレジットカード決済以外の支払い方法を紹介してきましたが、できるならクレジットカードでの決済がおすすめですね。

格安simの最新記事8件

  • ワイモバイルの機種変更はオンラインがお得?おすすめスマホは?

    「ワイモバイルで機種変更を考えている。お得に機種変更する方法を知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで機種変更する方法やお得な情報について紹介します。ワイモバイルは実店舗も全国各地にあり、手軽に機種変更できます。しかし実はオンラインストアで機種変更したほうがお得なケースもあることをご存知でしょうか。本記事ではMNP転出の具体的な手順やワイモバイルのおすすめスマホなどについても紹介…

  • ワイモバイルで解約金は発生する?無料にする方法は?徹底解説します

    「ワイモバイルを解約したいけど違約金が発生するのか知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで解約金は発生するのか、解約金を払わずに解約するにはどうするべきか紹介したいと思います。ケータイキャリアの通信プランは「2年縛り」という契約内容が主流でした。2年に1度の契約更新月を逃すと解約違約金が発生しました。しかし最近では解約金が発生しない料金プランも登場し、手軽に乗り換えることができる…

  • ドコモからワイモバイルへの乗り換えはおすすめか?徹底解説します

    「ドコモからワイモバイルへ乗り換えようか考えている」という人もいるでしょう。そこで本記事では、ドコモからワイモバイルへ乗り換えるとどのような違いがあるのか、両社の比較をしたいと思います。ドコモは大手キャリアの1つで、安定した通信回線と高品質なサービスが売りです。一方のワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、安い通信料金と比較的安定した通信サービスが売りです。両社にどのような違いがあるのか、本記…

  • ワイモバイルとソフトバンクの違いを徹底解説!

    ワイモバイルとソフトバンクの違いを知りたいという人もいるでしょう。本記事ではソフトバンクとワイモバイルの違いについて紹介します。ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドという位置づけで、ソフトバンクよりも低価格な月額料金と格安スマホを中心に取り扱っているという違いがあります。一方でソフトバンクはハイエンドスマホや魅力的な通信プランが提供されています。ワイモバイルとソフトバンクには他にも細かい違いが…

  • ワイモバイルでもガラケーは利用できる!料金プランを徹底解説

    「ワイモバイルでガラケーを利用できるのか知りたい」という人もいるでしょう。実はワイモバイルではガラケーを利用できます。本記事では、ワイモバイルでガラケーを利用する方法について紹介します。ワイモバイルは格安SIMの1つで、ソフトバンクのサブブランドという位置づけです。格安SIMと聞くと格安スマホのイメージがありますが、実はガラケーを購入することもできます。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイ…

  • ワイモバイルとUQモバイルの違いとは?徹底解説

    「UQモバイルとワイモバイルの違いを知りたい」と考えている人もいるでしょう。UQモバイルとワイモバイルはどちらも格安SIMですが、大手キャリアのサブブランドで音声通話オプションや通信品質が安定しているというメリットが共通しています。本記事ではUQモバイルとワイモバイルの特徴などについて紹介しつつ、両者の違いについて明らかにしていきたいと思います。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見て…

  • ワイモバイルにiPhoneを持ち込みで利用できるのか?徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルなら持ち込みiPhoneも利用可能です 2 ワイモバイルならiPhoneを持ち込んで利用できます 3 持ち込まなくても大丈夫?ワイモバイルで購入できるiPhone 4 ワイモバイルにiPhoneを持ち込み利用するメリット・デメリット 5 ワイモバイルにiPhoneを持ち込んで利用する手順 6…

  • ワイモバイルでiPhoneは利用できる?購入可能か徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用できます 2 ワイモバイルでiPhoneは購入可能 3 ワイモバイルでiPhoneを持ち込むために必要な知識 4 ワイモバイルでiPhoneを利用するメリット 5 ワイモバイルでiPhoneを利用するデメリット 6 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用でき…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。