楽天モバイルでLINEの年齢確認は不可!そんな時は裏ワザを試そう

楽天モバイルでLINEの年齢確認はできるのか。そんな疑問を抱いている人はいませんか?そんな人に向けてこの記事では、楽天モバイルのLINE年齢確認について紹介します。もし、楽天モバイルでLINEの年齢確認ができない場合の裏ワザについてもまとめていますので、気になる人は、ぜひご覧ください。

おすすめのsim・光回線サービス

楽天モバイルではLINEの年齢確認ができない?

楽天モバイルでLINEの年齢確認を行うことはできるのか、それともできないのか。その答えは「できない」です。では何故できないのかという都、楽園モバイルはLINEアプリと連携していないから。また、もう一つの大きな理由は、LINEの公式ブログに書かれています。その内容は「LINEでは、利用規約で見知らぬ異性との出会いを目的とする利用を禁止していますが、非公認の掲示板などの誰でも利用することができるウェブサイトやアプリにLINEのIDを公開し合って、見知らぬ人とLINEで友だちになるケースがあります。このような利用は、思わぬトラブルに発展する可能性もあります。そこで、青少年のLINEユーザーの皆さんをトラブルから未然に守るため、KDDI・NTTドコモ・ソフトバンクモバイルと協力し、18歳未満の方はLINEのID設定およびID検索を利用することができないよう部分的な機能制限を実施します」とのこと。これらの理由により、楽天モバイルではLINEの年齢確認ができないのです。

楽天モバイルでLINEの年齢確認をする裏ワザ

ではここで、楽天モバイルでLINEの年齢確認をする裏ワザについて紹介します。

キャリア契約時に年齢認証する

まずは、キャリア契約時に年齢認証をするという方法です。これは、ドコモ・au・ソフトバンクのいずれか3社のsimを使ってLINEの年齢認証をさせる方法。1度スマホに挿入して年齢認証させてしまえば、楽天モバイルのsimに入れ替えてもLINEでID検索ができるようになります。もし解約してしまっているのであれば、キャリアのスマホを契約している家族や友達のsimを借りてやってみましょう。

QRコードやふるふるを使う

続いては、QRコードやふるふるを使うという方法です。ふるふるとは、追加したい友達が近くにいる際、GPSをONにした状態で端末を近づけて振るだけで追加ができます。QRコードは、LINEアプリで自分のIDを示したQRコードを表示させ、相手に読み取ってもらう、若しくは、LINEからQRコードを起動させ、追加したい友達のIDを読み取ってもらう方法です。これらの方法であれば、年齢確認ができなくても友達を追加させることはできます。

PC版LINEを使う

続いては、PC版LINEを使うという方法です。LINEはスマホだけでなくPCでも利用できます。年齢認証を済ませていないLINEアカウントであったとしても、PC版LINEでID検索ができるため、ID検索で簡単に友達を追加できます。

楽天モバイルのLINE年齢確認設定手順

ここで、楽天モバイルのLINE年齢確認設定手順を紹介します。

①キャリアのいずれかのsimをスマホに入れる

まずは、キャリアのいずれかのsimをスマホに入れます。

➁LINEを起動させてパスワードを入力

次に、LINEを起動させて年齢認証の画面に進み、パスワードを入力し年齢認証を完了させます。

③楽天モバイルのsimをスマホに入れ替える

最後に、楽天モバイルのsimをスマホに入れ替えれば、LINEでID検索が行えるようになります。

LINEの年齢確認ができない楽天モバイルのメリット

ここで、LINEの年齢確認ができない楽天モバイルのメリットを紹介します。

通信速度が安定している

まずは、通信速度が安定しているということです。楽天モバイルは他社の格安simとは異なり、独自の回線を使って通信を行います。独自の回線であれば利用しているユーザーが限られるため、回線が混雑する時間帯であっても、速度が落ちません。そのため、通信速度が速いのです。

料金プランがシンプル

続いては、料金プランがシンプルであるということです。楽天モバイルは、2019年10月から料金プランが新しくなり、利用できるプランは「Rakuten UN-LIMIT」のみ。料金プランを選ぶ必要すらないのです。

月額料金が安い

続いては、月額料金が安いということです。上記で紹介したRakuten UN-LIMITは、月額2,980円でデータ使い放題の格安料金です。しかも1年目は料金無料。無料通話も最初から月額料金に組み込まれているため、通話し放題となります。

選べる端末が多い

続いては、選べる端末が多いということです。楽天モバイルでは、現在11種類のスマホから選ぶことができます。中には、新機種やセールとなっている機種もあるため、自分の端末を見つけることができます。気になる人は、公式サイトでチェックしてみましょう。

日本全国どこでもデータが使い放題

続いては、日本全国どこでもデータ使い放題になるということです。楽天モバイルは全国展開している格安simです。そのため、全国どこで利用してもデータ使い放題。ただし、速度に関しては、場所によって遅くなる場合もありますので、その辺は注意してください。

海外から国内への通話が無料

続いては、海外から国内への通話が無料であるということです。ほとんど格安simでは、海外で利用できる場合であっても通話料は別途かかります。が。楽天モバイルは海外から国内にかけても無料。まさに大盤振る舞いです。

キャンペーンで1年間プラン料金が無料になる

続いては、キャンペーンで1年間プラン料金が無料になるということです。上記の月額料金で述べたように、楽天モバイルを契約すると1年間は無料で利用できます。ただしこれはキャンペーンによるもの。300万名対象となっているため、契約したい場合は早めに手続きを行いましょう。

楽天ポイントが貯まる

続いては、楽天ポイントが貯まるということです。楽天モバイルで支払った料金は、楽天ポイントとして貯めることができます。また、楽天市場で買い物をして貯めたポイントは、楽天モバイルの料金支払いに充てることが可能。一切無駄がありません。

最低利用期間がない

続いては、最低利用期間がないことです。格安simには、0ヶ月~1年ほどの最低利用期間が設定されていることがほとんどですが、楽天モバイルは、最低利用期間が設定されていません。そのため、いつでも解約が可能。また、解約金も発生しません。

LINEの年齢確認ができない楽天モバイルのデメリット

ここで、LINEの年齢確認ができない楽天モバイルのデメリットについて紹介します。

キャリアメールが利用できない

まずは、キャリアメールが利用できないということです。キャリアメールとは、「@docomo.ne.jp」のようにキャリアからて供されるメールアドレス。このメールアドレスは楽天モバイルでは利用できないため、gmailやYahhoo!メールといったフリーメールを使うことになります。

simロック解除が必要

続いては、simロック解除が必要であるということです。楽天モバイルは、ドコモ・au・ソフトバンクのどのキャリアから乗り換えても、simロック解除が必要となります。simック解除方法は、各キャリアによって異なりますの、各ホームページで確認してみましょう。

対応しているiPhoneが少ない

続いては、対応しているiPhoneが少ないということです。楽天モバイルでは、Android端末は多く取り扱っているのですが、iPhone端末の取り扱いは少ないです。そのため、iPhone愛用者からすると少し物足りなく感じます。

キャンペーン・特典が分かりにくい

続いては、キャンペーン・特典が分かりにくいということです。楽天モバイルでは数多くのキャンペーンや特典を展開しているため、大変お得に感じるのですが、数が多すぎてどれを選んでいいかと悩むこともあります。

1つの契約で複数枚のsim発行はできない

続いては、1つの契約で複数枚のsim発行はできないということです。他社の格安simの中には、1つの契約で複数枚のsimカードを発行できる会社もあるのですが、楽天モバイルでは、1つの契約で発行できるsimが1枚となっているため、メイン端末以外のスマホやタブレットにsimを挿して使いたい時は、わざわざ新規契約をないといけません。

3G通信専用端末は使えない

続いては、3G通信端末は使えないということです。2015年10月から、楽天モバイルでは3G通信専用の端末が利用できなくなりました。そのため、手持ちの端末で楽天モバイルを始める場合は、事前に楽天モバイルの公式ページで「動作確認済み機種」かを確認しましょう。

【まとめ】楽天モバイルでのLINE年齢確認は裏ワザがおすすめ

楽天モバイルのLINE年齢確認について紹介しました。楽天モバイルでは、残念ながらLINEの年齢確認を行うことはできません。ですが、裏ワザを使えば可能となりますので、ぜひ今回紹介した裏ワザを参考に、楽天モバイルでも年齢確認を試してみてください。

格安simの最新記事8件

  • ワイモバイルの機種変更はオンラインがお得?おすすめスマホは?

    「ワイモバイルで機種変更を考えている。お得に機種変更する方法を知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで機種変更する方法やお得な情報について紹介します。ワイモバイルは実店舗も全国各地にあり、手軽に機種変更できます。しかし実はオンラインストアで機種変更したほうがお得なケースもあることをご存知でしょうか。本記事ではMNP転出の具体的な手順やワイモバイルのおすすめスマホなどについても紹介…

  • ワイモバイルで解約金は発生する?無料にする方法は?徹底解説します

    「ワイモバイルを解約したいけど違約金が発生するのか知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで解約金は発生するのか、解約金を払わずに解約するにはどうするべきか紹介したいと思います。ケータイキャリアの通信プランは「2年縛り」という契約内容が主流でした。2年に1度の契約更新月を逃すと解約違約金が発生しました。しかし最近では解約金が発生しない料金プランも登場し、手軽に乗り換えることができる…

  • ドコモからワイモバイルへの乗り換えはおすすめか?徹底解説します

    「ドコモからワイモバイルへ乗り換えようか考えている」という人もいるでしょう。そこで本記事では、ドコモからワイモバイルへ乗り換えるとどのような違いがあるのか、両社の比較をしたいと思います。ドコモは大手キャリアの1つで、安定した通信回線と高品質なサービスが売りです。一方のワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、安い通信料金と比較的安定した通信サービスが売りです。両社にどのような違いがあるのか、本記…

  • ワイモバイルとソフトバンクの違いを徹底解説!

    ワイモバイルとソフトバンクの違いを知りたいという人もいるでしょう。本記事ではソフトバンクとワイモバイルの違いについて紹介します。ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドという位置づけで、ソフトバンクよりも低価格な月額料金と格安スマホを中心に取り扱っているという違いがあります。一方でソフトバンクはハイエンドスマホや魅力的な通信プランが提供されています。ワイモバイルとソフトバンクには他にも細かい違いが…

  • ワイモバイルでもガラケーは利用できる!料金プランを徹底解説

    「ワイモバイルでガラケーを利用できるのか知りたい」という人もいるでしょう。実はワイモバイルではガラケーを利用できます。本記事では、ワイモバイルでガラケーを利用する方法について紹介します。ワイモバイルは格安SIMの1つで、ソフトバンクのサブブランドという位置づけです。格安SIMと聞くと格安スマホのイメージがありますが、実はガラケーを購入することもできます。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイ…

  • ワイモバイルとUQモバイルの違いとは?徹底解説

    「UQモバイルとワイモバイルの違いを知りたい」と考えている人もいるでしょう。UQモバイルとワイモバイルはどちらも格安SIMですが、大手キャリアのサブブランドで音声通話オプションや通信品質が安定しているというメリットが共通しています。本記事ではUQモバイルとワイモバイルの特徴などについて紹介しつつ、両者の違いについて明らかにしていきたいと思います。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見て…

  • ワイモバイルにiPhoneを持ち込みで利用できるのか?徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルなら持ち込みiPhoneも利用可能です 2 ワイモバイルならiPhoneを持ち込んで利用できます 3 持ち込まなくても大丈夫?ワイモバイルで購入できるiPhone 4 ワイモバイルにiPhoneを持ち込み利用するメリット・デメリット 5 ワイモバイルにiPhoneを持ち込んで利用する手順 6…

  • ワイモバイルでiPhoneは利用できる?購入可能か徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用できます 2 ワイモバイルでiPhoneは購入可能 3 ワイモバイルでiPhoneを持ち込むために必要な知識 4 ワイモバイルでiPhoneを利用するメリット 5 ワイモバイルでiPhoneを利用するデメリット 6 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用でき…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。