mvnoにはどんなかけ放題プランがある?自分に合ったプランを見つけてみよう

mvnoにはどんなかけ放題があるのか。気になる人も多いのではないでしょうか?mvnoはかけ放題を使うと通話料が安くなります。かけ放題がないと、キャリアよりも通話料が高くなってしまう可能性も高いため、積極的に利用してほしいことは間違いなし。ということでこの記事では、mvnoのかけ放題について徹底解説します。ぜひ、参考にして自分に合ったプランを見つけてみてください。

おすすめのsim・光回線サービス

mvnoのかけ放題通話方式は3つ

まずは、mvnoのかけ放題に関する通話方式を紹介します。mvnoには3つの通話方式があります。

通常電話回線

まず一つ目は、通常電話回線です。通常電話回線は、その名の通り、通常の電話回線を使った方式のこと。キャリアの回線を使って通話を行います。

プレフィックス

二つ目は、プレフィックスです。プレフィックスは、独自の電話回線を経由する方式のこと。電話番号の前に各mvnoが公開しているプレフィックス番号を入力するか、専用アプリから発信をする必要があります。が、相手側にはプレフィックス番号は表示されず、普通に090~や080~の番号で着信されますので、心配ありません。

IP電話

三つ目は、IP電話です。IP電話は、データ通信の回線を使った方式のこと。電話回線ではなくデータ通信の回線を利用しているため、通話が途切れたり、音声が遅れたりするというデメリットがあり、LINE通話はこのIP電話に当たります。また、このIP電話では、110番や119番への通話はできません。

mvnoのかけ放題プラン

ここで、mvnoのかけ放題プランの種類について紹介します。

時間無制限

まずは、時間無制限です。時間無制限は、何分通話をしても、何回通話をしても通話料がかからないプラン。最初から基本プランに組み込まれてる場合があったり、定額料金でオプションとして付けることもできます。

10分かけ放題

続いては、10分かけ放題です。10分かけ放題は、何回利用しても一回の通話が10分以内であれば、通話料がかからないプランです。

5分かけ放題

続いては、5分かけ放題です。5分かけ放題は、何回利用しても一回の通話が5分以内であれば、通話料がかからないプランです。

3分かけ放題

続いては、3分かけ放題です。3分かけ放題は、何回利用しても一回の通話が3分以内であれば、通話料がかからないプランです。

時間無制限のかけ放題mvno

ここで、時間無制限のかけ放題mvnoを紹介します。

Y!mobile

まずは、Y!mobileです。Y!mobileでは月額1,080円の「スーパーだれとでも定額」で誰に何度かけても、何分通話しても通話料が無料になります。ただし、注意してほしいのは、スマホプランS/M/Lのいずれかのプランで契約している場合のみ、利用できるオプションであること。自分の携帯電話番号からそのまま発信することができるため、大手キャリアのかけ放題と同じ感覚で使用することができます。

QT mobile

続いては、QT mobileです。QT mobileでは月額2,700円の「無制限かけ放題」オプションで通話時間・回数が無制限でかけ放題となります。因みに、QT mobileでは10分かけ放題プランも用意。月額918円で利用が可能です。

10分かけ放題のmvno

ここで、10分かけ放題のmvnoについて紹介します。

楽天モバイル

まずは、楽天モバイルです。楽天モバイルは、月額850円の「楽天でんわ10分かけ放題」によって、10分以内の通話が無料になります。楽天モバイルのスーパーホーダイプランで契約をしている人は、最初からそちらのプランにかけ放題が含まれているため手続きは不要です。因みにこの「楽天でんわ10分かけ放題」は、専用アプリの「楽天電話」をダウンロードし使用するか、または、電話番号の先に「003768)」をつけても使用が可能となっています。

イオンモバイル

続いては、イオンモバイルです。イオンモバイルは、月額850円の「イオンでんわ10分かけ放題」によって、10以内の通話が無料となります。このイオンでんわ10分かけ放題は、専用アプリをダウンロードしアプリ使用時のみ適用されます。一回の通話時間が10分を超えた場合には、30秒で10円、アプリを使用しない場合には、30秒で20円の通話料がかかりますの注意してください。

IIJmio

続いては、IIJmioです。IIjmioは、月額830円の「通話時間が長い人向け」によって、10分以内の通話が無料になります。この通話がない人向けは、専用アプリ「みおふぉんダイアル」をダウンロードしアプリ使用時のみ適用されます。一回の通話時間が無料時間を超えた場合には、30秒で10円、同一契約者名義(家族間)通話での超過の場合は,30秒で8円の通話料がかかります。

OCNモバイルONE

続いては、OCNモバイルONEです。OCNモバイルONEは月額918円の「10分かけ放題」で、10分以内の通話が無料になります。この10分かけ放題は、「OCNでんわアプリ」からをダウンロードしアプリ利用時のみ適用されます。

BIGLOBEモバイル

続いては、BIGLOBEモバイルです。BIGLOBEモバイルは月額830円の「10分かけ放題」で10分以内の通話が無料になります。この10分かけ放題は、専用無料アプリ「BIGLOBEでんわ」をダウンロードし使用した場合のみ適用。一回の通話時間が10分を超えた場合、30秒で9円、アプリを使用しない場合には30秒で20円の通話料がかかります。

mineo

続いては、mineoです。mineoは月額850円の「mineoでんわ10分かけ放題」で10分以内の通話が無料になります。このmineoでんわ10分かけ放題は、専用アプリをダウンロードしアプリ使用時のみ適用。一回の通話時間が10分を超えた場合には30秒で10円、アプリを使用しない場合には30秒で20円の通話料がかかります。

LINEモバイル

続いては、LINEモバイルです。LINEモバイルは月額880円の「10分かけ放題オプション」で10分以内の通話が無料になります。この10分かけ放題オプションは、専用アプリ「いつでも電話」をダウンロードしアプリ利用時のみ適用。一回の通話時間が10分を超えた場合には30秒で10円、アプリを使用しない場合30秒で20円の通話料がかかります。

nuroモバイル

続いては、nuroモバイルです。nuroモバイルは月額800円の「10分かけ放題オプション」で10分以内の通話が無料になります。専用アプリ「nuroモバイルでんわ」をダウンロードし使用するか、または電話番号の先に「0037-692」をつけても使用が可能。一回の通話時間が10分を超えた場合には30秒で10円、アプリを使用しない場合には30秒で20円の通話料がかかります。

5分かけ放題のmvno

ここで、5分かけ放題のmvnoを紹介します。

b-mobile

まずは、B-mobileです。b-mobileは月額540円の「5分かけ放題」で5分以内の通話が無料になります。この5分かけ放題は、「b-mobileでんわアプリ」をダウンロードしアプリ利用時のみ適用されます。

UQ mobile

続いては、UQ mobileです。UQ mobileはおしゃべりプランS/M/Lのいずれかで契約すると、5分以内の通話が無料になります。おしゃべりプランSで月額2,980円、おしゃべりプランMで月額3,980円、おしゃべりプランLで月額5,980円です。尚、一回の通話時間が5分を超えた場合には30秒で20円の通話料がかかります。

mvnoではかけ放題オプションに入るべき?

mvnoのかけ放題オプションをここまで紹介してきましたが、やはりかけ放題オプションには、加入しておくべきなのでしょうか?ここで、かけ放題オプションに加入する前に確認しておいて欲しいことを紹介します。

オプションをつけると損をすることもある

まずは、オプションをつけると損をすることもあるということです。例えば、月額800円のかけ放題をつけた場合、どのmvnoを選んでも通話料金は1分あたり40円なので、1カ月間に合計20分未満しか電話をかけない場合は、通話し放題オプションをつけると損をしてしまうことに。どのかけ放題オプションをつければ最もお得になるかは「何分間の電話を何回するのか」によって変わってきます。普段自分が一ヶ月にどのくらいの通話を行っているのかを考えながら選んだ方が、損をせずに済みます。

会員ページから毎月の通話料を確認

続ては、会員ページから毎月の通話料を確認するということです。自分が毎月どのくらい通話をしているか分からない、という人は、会員ページから毎月の通話料を確認してみましょう。確認してみると思たほど通話してない、思ったほど通話している、と言ったことが明白に分かります。それを分かった上でかけ放題オプションをつけるかつけないかを検討してみましょう。

【まとめ】mvnoのかけ放題プランで通話をもっと快適に

mvnoのかけ放題について紹介しました。かけ放題では、時間無制限から何分以内と決められたものまであります。選ぶのは少々難しいですが、通話が多い人であるならばつけておいて損はありません。ぜひ、mvnoのかけ放題プランで通話をもっと快適に楽しんでみてください。

格安simの最新記事8件

  • ワイモバイルの機種変更はオンラインがお得?おすすめスマホは?

    「ワイモバイルで機種変更を考えている。お得に機種変更する方法を知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで機種変更する方法やお得な情報について紹介します。ワイモバイルは実店舗も全国各地にあり、手軽に機種変更できます。しかし実はオンラインストアで機種変更したほうがお得なケースもあることをご存知でしょうか。本記事ではMNP転出の具体的な手順やワイモバイルのおすすめスマホなどについても紹介…

  • ワイモバイルで解約金は発生する?無料にする方法は?徹底解説します

    「ワイモバイルを解約したいけど違約金が発生するのか知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで解約金は発生するのか、解約金を払わずに解約するにはどうするべきか紹介したいと思います。ケータイキャリアの通信プランは「2年縛り」という契約内容が主流でした。2年に1度の契約更新月を逃すと解約違約金が発生しました。しかし最近では解約金が発生しない料金プランも登場し、手軽に乗り換えることができる…

  • ドコモからワイモバイルへの乗り換えはおすすめか?徹底解説します

    「ドコモからワイモバイルへ乗り換えようか考えている」という人もいるでしょう。そこで本記事では、ドコモからワイモバイルへ乗り換えるとどのような違いがあるのか、両社の比較をしたいと思います。ドコモは大手キャリアの1つで、安定した通信回線と高品質なサービスが売りです。一方のワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、安い通信料金と比較的安定した通信サービスが売りです。両社にどのような違いがあるのか、本記…

  • ワイモバイルとソフトバンクの違いを徹底解説!

    ワイモバイルとソフトバンクの違いを知りたいという人もいるでしょう。本記事ではソフトバンクとワイモバイルの違いについて紹介します。ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドという位置づけで、ソフトバンクよりも低価格な月額料金と格安スマホを中心に取り扱っているという違いがあります。一方でソフトバンクはハイエンドスマホや魅力的な通信プランが提供されています。ワイモバイルとソフトバンクには他にも細かい違いが…

  • ワイモバイルでもガラケーは利用できる!料金プランを徹底解説

    「ワイモバイルでガラケーを利用できるのか知りたい」という人もいるでしょう。実はワイモバイルではガラケーを利用できます。本記事では、ワイモバイルでガラケーを利用する方法について紹介します。ワイモバイルは格安SIMの1つで、ソフトバンクのサブブランドという位置づけです。格安SIMと聞くと格安スマホのイメージがありますが、実はガラケーを購入することもできます。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイ…

  • ワイモバイルとUQモバイルの違いとは?徹底解説

    「UQモバイルとワイモバイルの違いを知りたい」と考えている人もいるでしょう。UQモバイルとワイモバイルはどちらも格安SIMですが、大手キャリアのサブブランドで音声通話オプションや通信品質が安定しているというメリットが共通しています。本記事ではUQモバイルとワイモバイルの特徴などについて紹介しつつ、両者の違いについて明らかにしていきたいと思います。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見て…

  • ワイモバイルにiPhoneを持ち込みで利用できるのか?徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルなら持ち込みiPhoneも利用可能です 2 ワイモバイルならiPhoneを持ち込んで利用できます 3 持ち込まなくても大丈夫?ワイモバイルで購入できるiPhone 4 ワイモバイルにiPhoneを持ち込み利用するメリット・デメリット 5 ワイモバイルにiPhoneを持ち込んで利用する手順 6…

  • ワイモバイルでiPhoneは利用できる?購入可能か徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用できます 2 ワイモバイルでiPhoneは購入可能 3 ワイモバイルでiPhoneを持ち込むために必要な知識 4 ワイモバイルでiPhoneを利用するメリット 5 ワイモバイルでiPhoneを利用するデメリット 6 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用でき…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。