格安SIMフリースマホの乗り換えキャンペーンをまとめて比較! | 格安sim・運転免許合宿比較なび

格安SIMフリースマホの乗り換えキャンペーンをまとめて比較!

「格安SIMをよりお得に使いたい」

「キャンペーンやキャッシュバックなどお得な情報が好き」

上記のような考えを持っている人へ、今回は格安SIM乗り換えキャンペーンをまとめて比較・紹介したいと思います。

格安SIMは頻繁に新規加入キャンペーンを実施しており、時期によっては非常にお得なキャンペーンを実施していることも多いです。

そこで本記事では今現在、各格安SIMで実施しているキャンペンを比較しつつ紹介したいと思います。

格安SIMフリースマホを乗り換えるときはキャンペーンを比較しよう

これから格安SIMを契約したいと思っている人は、実施されているキャンペーンの内容を比較して契約してみると良いでしょう。

格安SIMを各社によって様々なプランやお得な料金が設定されています。しかし実際のところ、ほとんどの格安SIMの似たような通信プランに通信料金と、どこを選んでもほとんど変わらないと思っている人も多いのではないでしょうか。

確かにスマホのライトユーザーにとっては、どこも同じような価格設定に思えてしまいます。

通信回線や通信容量に大きなこだわりのない人は、キャンペーンに乗っかって格安SIMを申し込むのも1つの選択肢です。

キャンペーン時に申し込むとかなりお得

実は格安SIM各社とも、常に何らかのキャンペーンを行っているものです。格安SIM各社は他社からユーザーを乗り換えさせようと、様々なお得なキャンペーンを、ほぼ常に実施しています。

しかし時期によっては、こうしたキャンペーンをより内容を充実させて実施することもあります。

こういった時に格安SIMを乗り換えることによって、普段よりもかなりお得に格安SIMを契約することができます。

格安SIMフリースマホの乗り換えキャンペーンを各社比較しよう

Y!mobile

毎月11日、22日は必見!ゾロ目の日特別セール

Y!モバイルではスマホのアウトレット品を格安価格で販売する「ゾロ目の日特別セール」が開催されます。回によって販売されるスマホが変わるので、注意してみているとお得なスマホと巡り合えるかも?

くわしい契約条件や注意点は公式サイトをチェックしましょう。

ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン

PHSから指定料金プランのケータイ・スマホに乗り換えることが条件です。「スーパーだれとでも定額」月額料1,000円が次回機種変更まで無料になります。

「スーパーだれとでも定額」は通話時間や回数にかかわらず、国内電話が無制限にかけ放題となるサービスです。格安SIMで完全な通話し放題サービスはかなり貴重なので、IP電話を頻繁に10分以上利用する人におすすめです。

くわしい契約条件や注意点は公式サイトをチェックしましょう。

データ増量無料キャンペーン2

新規契約もしくは他社からの乗り換え(MNP転入)などの条件を満たすと受け取り可能。スマホベーシックプランを契約した場合、通信量が1GB増える「データ増量オプション(月額500円)」が1年間無料になります。

くわしい契約条件や注意点は公式サイトをチェックしましょう。

UQモバイル

Try UQ mobile

UQモバイルを契約する前に、15日間無料でUQモバイルのスマホと格安SIMの使い心地を試すことができるサービスです。モバイルルーター「WiMAX」も同時に試せる「Try UQセット」もあり。UQモバイルが気になっている人におすすめのトライアルサービスです。

くわしい契約条件や注意点は公式サイトをチェックしましょう。

指定ページからの申し込みで最大9,500円キャッシュバック

こちらのページからUQモバイルと契約した場合、最大で9,500円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンが実施されています。

SIMカードのみ申し込みの場合でもキャッシュバックはあります。また新規契約のみならずMNP転入者にもキャンペーンは適応されます。

UQモバイルを利用しようか検討していた人は、適応条件を満たしていないか一度チェックすることをおすすめします。

キャンペーンコード活用で最大18,000円値引きキャンペーン

こちらのページからキャンペーンコードを発行し、申し込み時にコードを入力することで値引きが受けられます。

SIMのみ、かつMNP転入なら6,000円キャッシュバック。端末とセットなら端末代が最大18,000円値引きされます。

非常にお得なキャンペーンのため、乗り換えを検討している人は一度チェックしてみましょう。

mineo

月額基本料金6カ月800円割引キャンペーン

MNP転入でデュアルタイプかつ月3GB以上の通信プランに新規契約することが条件。月額基本料金が6カ月間800円割引、かつ6か月間のデータ容量が1GB増量されるお得なプランです。

詳しい適用条件については公式サイトをチェックしましょう。

端末購入者プレゼントキャンペーン

デュアルタイプを新規申し込み、もしくは既に契約中の人がmineo端末を購入すると、最大で3,000円の電子マネーがプレゼントされます。iPhone XRやXperia Aceといった、2020年現在も十分使えるスマホが勢ぞろいです。

詳しい条件などについては公式サイトをチェックしましょう。

mineoアプリご利用感謝キャンペーン

mineoアプリをダウンロードして応募すると、2GB分のパケットが贈呈されます。

詳しいキャンペーン内容や応募方法については公式サイトを確認しましょう。

BIGLOBEモバイル

エンタメフリーオプション初回申し込み特典

動画サービスなど、特定のサービスにかかる通信量がカウントされない「エンタメフリー・オプション」。これが最大6カ月間無料になるキャンペーンが実施中です。

詳しい内容については公式サイトをチェックしましょう。

音声通話SIM特典

BIGLOBEモバイルの音声通話プランに申し込むと初月無料、その後6か月目まで1,200円/月の値引きが受けられる「音声通話SIM特典」。

3GBの音声通話プランなら6か月目まで400円/月(税別)で利用できます。詳しくは公式サイトをチェックです。

端末セット特典

BIGLOBEモバイルの取り扱うスマホと回線を新規申し込みする場合、最大18,000円相当の還元が受けられます。iPhone 7やAQUOS sense3など、2020年現在でも問題なく使えるスマホも多数あります。

気になる方は公式サイトをチェックしましょう。

楽天モバイル

初月は全プラン1,480円キャンペーン

楽天モバイルでは通信量にあわせてプランがSからLLまであります。このキャンペーンでは、プランSと同じ1,480円/月で、最大通信量のプランLLまで利用できます。ただし初月のみ対象のため、2か月目以降は通常料金になります。とはいえ、手数料なしでプラン変更が可能かつ余ったデータ容量は翌月に繰り越せるので、かなり魅力的なキャンペーンといえます。

詳しくは公式サイトをチェックしましょう。

楽天モバイル契約でポイントが+2倍

楽天モバイルを契約すると、楽天市場でのショッピングが+2倍となります。楽天市場をよく利用する人は、楽天モバイルとの契約がお得ですね。

詳しくは公式サイトをチェックしましょう。

楽天Edy500円分プレゼント

特典ページからエントリーしたのちに、楽天モバイルにて対象スマホとSIMをセット購入することで、楽天Edy500円分が貰えます。

詳しくは公式サイトをチェックしましょう。

格安SIMフリースマホの乗り換えキャンペーンを各社比較するメリット・デメリット

それは格安SIMを乗り換えるメリットとデメリットを紹介します。

結論をまとめると、メリットとしてはやはり非常にお得に格安SIM及びスマートフォンを利用できる点。一方デメリットは、常にキャンペーンを監視し続ける手間が必要と言うことでしょう。

格安SIMフリースマホの乗り換え比較キャンペーンに参加するメリット1:最大で数万円お得に乗り換えできる

端末とSIMをセット購入するなど適用条件のハードルは高いですが、キャンペーンを適用すると1万円以上の値引きが受けられるキャンペーンもあります。

格安SIMの通信プランは、一般的に1~2,000円程度の月額料金になります。よって通信費が月2,000円だとしたら、5か月分も通信費が節約できますね。

こういった高額キャンペーンは一時期よりも少なくなりましたが、まだまだ残っています。季節の変わり目などによく特別キャンペーンをしているので、見逃さないよう注意しましょう。

格安SIMフリースマホの乗り換え比較キャンペーンに参加するメリット2:様々なサービスを知ることができる

本記事で紹介したキャンペーンだけでも、格安SIM各社ともにさまざまな特徴があると知ることができたと思います。

楽天モバイルは楽天市場での買い物が得になる、BIGLOBEモバイルはカウントフリー・オプションに対応している、など格安SIMには運営会社によって細かい特徴があります。

キャンペーン情報のチェックを通して、こうした新しい取り組みにいち早く気付けるのはメリットではないでしょうか。

格安SIMフリースマホの乗り換え比較キャンペーンに参加するデメリット1:似たようなキャンペーンが多い

格安SIM各社ともに特徴があるといえど、キャンペーン内容は似通っているケースが少なくありません。

  • 半年間は値引き
  • 音声通話SIMとスマホのセット購入で割引

などは多くの格安SIM会社が常設キャンペーンとして打ち出しています。

よって、結局のところ「いくら値引きされるか」の競争になっている面もあります。

格安SIMフリースマホの乗り換え比較キャンペーンに参加するデメリット2:キャンペーンをチェックし続けるのが大変

格安SIMを頻繁に乗り換える最大のデメリットは、なんといっても非常に手間暇がかかると言うことでしょう。

格安SIMの会社自体も非常に多く、常にどの会社のどのキャンペーンがお得か取捨選択し、MNPの転出手続き作業をこなさなければなりません。

節約が得意な人にとっては問題ないかもしれませんが、こういった作業にストレスを感じる人は、各社のキャンペーンを常にウォッチするのはあまりお勧めできません。

まとめ:格安SIMフリースマホの乗り換えキャンペーン比較は必須

いかがでしたか。

格安SIMは常に行っているキャンペーンと、期間限定で行われているキャンペーンに分けられます。期間限定キャンペーンはタイミング次第ではあるものの、通常のキャンペーンよりお得に格安SIMを利用するチャンスです。

また格安SIM各社のキャンペーンをチェックしているうちに、さまざまな通信プランやサービスを知ることもできます。

格安SIMを賢く契約・活用して、理想のスマホライフを実現させましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。