u mobileの速度はどのくらい?遅い時の改善策も紹介

格安スマホはキャリアに比べると通信速度が遅いと言われていますが、中には、キャリアとはほとんど変わらない速度を誇る格安スマホがあるのは確かです。では、u mobileの場合はどうでしょうか。そんな疑問を抱いている人のために、この記事では、u mobileの速度について紹介します。また、速度が遅くなる原因や改善する方法についてもまとめていますので、興味のある人は、ぜひご覧ください。

おすすめのsim・光回線サービス

u mobile速度

まずは、u mobileの速度について紹介します。u mobileでは、ドコモとソフトバンクの回線を選ぶことができるため、この2つの回線それぞれの速度を説明します。

ドコモ回線

ドコモ回線の最大通信速度は、下り最大225Mbps・上り最大50Mbpsです。が、ドコモ回線のプランの場合、月間のデータ容量が決まっているプランでは、容量を使い切ってから月末まで上下最大200kbpsの速度制限がかかります。

ソフトバンク回線

続いては、ソフトバンク回線です。u mobileでソフトバンク回線を利用しても、ドコモ回線と通信速度はほとんど変わりません。容量を使い切ったら速度制限がかかるというのはソフトバンク回線も同じ。そのため、上下最大200kbpsの速度制限がかかります。

u mobileの速度が遅くなる原因

ここで、u mobileの速度が遅くなる原因について紹介します。

利用している時間帯が悪い

一つ目の原因は、利用している時間帯が悪いということです。特に、朝の通勤時間帯や昼休み、22時以降になると利用者が増えてしまうため、通信速度も遅くなりがちです。

利用している場所が悪い

二つ目の原因は、利用している場所が悪いということです。山間部や地下など、明らかに電波が届きにくい場所で利用すると、通信速度も遅くなります。

データ通信量を超えている

三つ目の原因は、データ通信量を超えているということです。これは、上記の速度でも述べたように、データ量を超えていることで、速度制限がかかってしまい、通信速度に影響を及ぼしているのです。

スマホ本体に問題がある

四つ目のデメリットは、スマホ本体に問題があるということです。スマホ本体が古かったり、アプリを開きすぎていたり、何らかのトラブルが起きていると、速度は遅くなりがちです。スマホ本体に問題があるのなら、再起動させたり、設定を変えたり、アプリを閉じたりなどを試してみましょう。

u mobileの速度を改善する方法

ここで、u mobileの速度を改善する方法について紹介します。

利用する時間帯・場所を変えてみる

まずは、利用する時間帯・場所を変えてみるということです。利用者が多くなる通勤時間や昼休み、夜間などで速度が落ちるのであれば、使う時間を変えてみるというのも一つの手です。また、電波が通りにくい場所であれば、移動することで改善する場合もあります。

wifiを利用する

続いては、wifiを利用するということです。wifiを使うことで、通信状態が良くなり、速度を上げることができます。また、wifiの利用によって、データ量を消費せずに済むため節約にも繋がります。

プランを変更する

続いては、プランを変更するということです。すぐにデータ量を超えて、速度制限がかかるのであれば、データ量が多いプランへ変更してみるという方法も有効。月額料金は上がってはしまいますが、通信速度に悩まされずに済みます。

【速度を含む】u mobileのメリット

ここで、u mobileのメリットについて紹介します。

専用アプリで通話料が半額になる

一つ目のメリットは、専用アプリで通話料が半額になるということです。u mobileには、「U-call」という専用アプリがあります。この専用アプリは、通常30秒で20円かかる通話料を、30秒で10円にしてくれる優れもの。格安スマホで通話を行う場合、30秒で20円が当たり前ですが、u mobileはこの専用アプリのおかげで、通話料が半額になるのです。

追加チャージできる

二つ目のメリットは、追加チャージできるということです。追加チャージできる格安スマホは他にもありますが、それほど数は多くありません。あるとしても、料金は1GBで1,000円ほどします。一方、u mobileはそれを下回る1GB800円。困った時に、大変役立ちます。

U-NEXT wifiが無料で利用可能

三つ目のメリットは、U-NEXT wifiが無料で利用できるということです。u mobileを契約すると、全国82,000ヵ所にある「U-NEXT wifi」が無料で利用できます。U-NEXT wifiを利用することで、データ量を消費せずに済み、お得感も増します。

U-NEXTのポイントが貯まる

四つ目のメリットは、U-NEXTのポイントが貯まるということです。u mobileはU-NEXTが運営している格安スマホなのですが、料金プランで「通話プラス」を選択している人であれば、毎月U-NEXTが展開しているコンテンツで利用できるポイントをもらうことができます。因みにもらえるポイントは、400か600ポイントです。

大容量プランが安い

五つ目のメリットは、大容量プランが安いということです。u mobileでは、使い放題プランに加え、25GBの大容量プランも用意しています。25GBの料金プランは、データ専用SIMで2,380円、音声通話SIMで2,880円です。この料金は他社と比較してもかなりの安さ。u mobileだからこその魅力です。

最新映画が毎月1本無料で視聴できる

六つ目のメリットは、最新映画が毎月1本無料で視聴できるということです。上記でU-NEXTのポイントをもらうことができると説明しましたが、このポイント利用すれば、U-NEXTで最新映画を毎月1本無料で視聴することができます。映画1本を見るために必要となるポイントは400ポイントですので、毎月1本は無料になるという仕組みです。

スマホの訪問設定サービスが無料で受けられる

七つ目のメリットは、スマホの訪問設定サービスが無料で受けられるということです。格安スマホを初めて契約する人にとって、初期設定方法や使い方がよく分からないという人も多いでしょう。そんな人こそ、このサービスの出番。専門スタッフが、都合の良い日時に自宅まで訪れ、ユーザーの代わりに初期設定や必要な操作を行ってくれます。

最低利用期間がない

八つ目のメリットは、最低利用期間がないということです。u mobileでは、通話専用に関しては、最低利用期間が6ヶ月~12ヶ月と設定されてはいますが、データ専用に関しては、最低利用期間が設定されていません。そのため、データ専用を選択すれば、いつ解約しても、違約金が発生することもありません。

【速度を含む】u mobileのデメリット

ここで、u mobileのデメリットについて紹介します。

「lte使い放題プラン」は使い過ぎると通信制限がかかる

一つ目のデメリットは、「lte使い放題プラン」は使い過ぎると通信制限がかかるということです。これは、上記の速度でも述べたことと同じことが言えますが、u mobileの公式ホームページにも速度制限に関して記載されています。そもそも、格安スマホのほとんどが、利用し過ぎると制限速度がかかります。

基本プラン間での変更ができない

二つ目のデメリットは、基本プラン間での変更ができないということです。u mobileでは、u mobileプラン・u mobile MAXプラン・u mobile PREMIUMプラン・u mobile SUPERプラン間での変更をすることができません。その理由は、それぞれの通信設備やSIMカードの種類が異なるからだそう。そのため、これらのプランを変更するためには、一度解約をして、また新たに申し込みを行う必要があります。

扱う端末の種類が少ない

三つ目のデメリットは、扱う端末の種類が少ないということです。格安スマホの中には、最新機種や人気機種を多く取り揃ているとこも少なくありませんが、u mobileでは、端末の種類は少ないうえ、人気機種の取り扱いもありません。

クレジットカード払いしか利用できない

四つ目のデメリットは、クレジットカード払いしか利用できないということです。そのため、クレジットカードを持っていない人は、事前に作るか、若しくは、u mobileの契約を諦めるかの選択をしなければいけないのです。

【速度を含む】u mobileの料金プラン

それでは最後に、u mobileの料金プランを紹介します。

通常プラン

通常プランの通話プラスの月額料金は、1,580円~2,980円、データ通信のみの月額料金は、790円~2,480円です。

u mobile MAX 25GB

u mobile MAX 25GBは、通話プラスの月額料金は、2,880円、データ通信のみの月額料金は、2,380円です。

for iPhone

for iPhoneの月額料金は、2,980円です。

USEN MUSIC SIM

USEN MUSIC SIMの月額料金は、2,980円です。

u mobile S

u mobile Sの月額料金は、1GBで880円、3GBで1,580円、7GBで2,980円、30GBで4,980円です。

【まとめ】u mobileの速度が遅い時は状況に応じて対策を

u mobileの速度について紹介しました。u mobileの速度はそれほど速くはありませんが、wifiを使ったり、利用する時間や場所などを変えることで、速度を改善させることは可能です。u mobileの速度が遅いと感じた場合は、ぜひ、今回紹介した改善方法を試してみてください。

格安simの最新記事8件

  • ワイモバイルの機種変更はオンラインがお得?おすすめスマホは?

    「ワイモバイルで機種変更を考えている。お得に機種変更する方法を知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで機種変更する方法やお得な情報について紹介します。ワイモバイルは実店舗も全国各地にあり、手軽に機種変更できます。しかし実はオンラインストアで機種変更したほうがお得なケースもあることをご存知でしょうか。本記事ではMNP転出の具体的な手順やワイモバイルのおすすめスマホなどについても紹介…

  • ワイモバイルで解約金は発生する?無料にする方法は?徹底解説します

    「ワイモバイルを解約したいけど違約金が発生するのか知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで解約金は発生するのか、解約金を払わずに解約するにはどうするべきか紹介したいと思います。ケータイキャリアの通信プランは「2年縛り」という契約内容が主流でした。2年に1度の契約更新月を逃すと解約違約金が発生しました。しかし最近では解約金が発生しない料金プランも登場し、手軽に乗り換えることができる…

  • ドコモからワイモバイルへの乗り換えはおすすめか?徹底解説します

    「ドコモからワイモバイルへ乗り換えようか考えている」という人もいるでしょう。そこで本記事では、ドコモからワイモバイルへ乗り換えるとどのような違いがあるのか、両社の比較をしたいと思います。ドコモは大手キャリアの1つで、安定した通信回線と高品質なサービスが売りです。一方のワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、安い通信料金と比較的安定した通信サービスが売りです。両社にどのような違いがあるのか、本記…

  • ワイモバイルとソフトバンクの違いを徹底解説!

    ワイモバイルとソフトバンクの違いを知りたいという人もいるでしょう。本記事ではソフトバンクとワイモバイルの違いについて紹介します。ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドという位置づけで、ソフトバンクよりも低価格な月額料金と格安スマホを中心に取り扱っているという違いがあります。一方でソフトバンクはハイエンドスマホや魅力的な通信プランが提供されています。ワイモバイルとソフトバンクには他にも細かい違いが…

  • ワイモバイルでもガラケーは利用できる!料金プランを徹底解説

    「ワイモバイルでガラケーを利用できるのか知りたい」という人もいるでしょう。実はワイモバイルではガラケーを利用できます。本記事では、ワイモバイルでガラケーを利用する方法について紹介します。ワイモバイルは格安SIMの1つで、ソフトバンクのサブブランドという位置づけです。格安SIMと聞くと格安スマホのイメージがありますが、実はガラケーを購入することもできます。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイ…

  • ワイモバイルとUQモバイルの違いとは?徹底解説

    「UQモバイルとワイモバイルの違いを知りたい」と考えている人もいるでしょう。UQモバイルとワイモバイルはどちらも格安SIMですが、大手キャリアのサブブランドで音声通話オプションや通信品質が安定しているというメリットが共通しています。本記事ではUQモバイルとワイモバイルの特徴などについて紹介しつつ、両者の違いについて明らかにしていきたいと思います。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見て…

  • ワイモバイルにiPhoneを持ち込みで利用できるのか?徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルなら持ち込みiPhoneも利用可能です 2 ワイモバイルならiPhoneを持ち込んで利用できます 3 持ち込まなくても大丈夫?ワイモバイルで購入できるiPhone 4 ワイモバイルにiPhoneを持ち込み利用するメリット・デメリット 5 ワイモバイルにiPhoneを持ち込んで利用する手順 6…

  • ワイモバイルでiPhoneは利用できる?購入可能か徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用できます 2 ワイモバイルでiPhoneは購入可能 3 ワイモバイルでiPhoneを持ち込むために必要な知識 4 ワイモバイルでiPhoneを利用するメリット 5 ワイモバイルでiPhoneを利用するデメリット 6 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用でき…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。