スマホ回線の確認方法をチェック!通信速度の調べ方も確認しよう

スマートフォンでインターネットを利用するとき、自分がどんな回線を使っているのか確認していますか?普段利用するだけならあまり気にしない部分なので、いつの間にか自分の回線が何なのか忘れている人も多いと思います。自分が使っているインターネット回線の確認方法と、その回線の通信速度の確認方法についても詳しく解説します。スマートフォンの回線について疑問を感じたときは、ぜひ参考にしてください。

おすすめのsim・光回線サービス

スマホの回線には何があるのか確認しよう

スマートフォンでインターネットに接続する時の回線にはどんな種類があるかまずは確認します。スマートフォンの回線を大きく分類すると、キャリア接続とWiFi接続の二種類の接続方法があります。それぞれの接続方法について詳しく見ていきましょう。

キャリア接続

スマートフォンにおいて、まず基本となるインターネット回線の接続方法は、スマートフォンを契約したキャリア、つまり通信会社の回線を使って接続する「キャリア接続」です。現在主流になっているキャリア接続の回線のことを、4G/4G LTE接続といいます。
大手キャリアは自社の通信網を持っていますが、格安スマホと呼ばれる格安SIMは、大手キャリアの回線を借りているケースもあります。これはMVNOと呼ばれるものです。

WiFi接続

スマートフォンは、キャリア回線だけでなく、WiFi接続でもインターネット回線に接続することが可能です。キャリア回線のデータ通信量は契約しているプランによって制限されるので、WiFi環境がある場所ではWiFi接続でインターネットを利用している人も多いのではないでしょうか。
ちなみに、モバイルルーターを使用してスマートフォンをWiFi接続しているというパターンもあります。この場合は、モバイルルーターを何らかのキャリアと契約することでインターネット回線に接続し、そのモバイルルーターとスマートフォンがWiFi接続されているということになります。

キャリア接続回線の確認方法

スマートフォンの最も基本的なインターネット回線接続方法であるキャリア接続、つまり4G/4G LTE接続ですが、この回線は設定画面から簡単に確認することができます。また、WiFiを利用する時には4G/4G LTE接続の通信を制限することも可能です。
キャリア接続のデータ通信状況の確認方法と、データ通信を制限したい時のテクニックについて、OSごとに詳しく確認していきましょう。

iOSの場合

まず、iOSの場合は設定アプリから全ての設定を表示することができます。ホーム画面から設定アプリを起動し、モバイルデータ通信の欄をタップしてください。WiFiの有無にかかわらず、キャリア接続を利用してインターネット回線に接続できる状況になっている場合は、一番上のモバイルデータ通信の欄がオンになっています。モバイルデータ通信が利用できる状況になっていれば、その少し下の欄に「ネットワーク選択」という欄があり、そこにドコモやau、Softbankなどの接続に利用している回線のキャリア名が表示されています。
この設定画面でモバイルデータ通信のスイッチをオフにすると、全てのインターネット回線への接続がWiFi接続に制限されます。また、もう少し下にスクロールすると各アプリごとのモバイルデータ通信のオン/オフを設定することも可能です。データ通信量が大きいYouTubeなどの動画サービスはあらかじめこの画面でモバイルデータ通信をオフにしておくなど、自分の使い方に応じて設定することもできます。
また、iOSにはWiFiの接続状況が悪い時、自動的にモバイルデータ通信を利用できる「WiFiアシスト」という機能があります。この機能をオンにしていると、WiFi接続されていると思い込んで、気付かないうちにデータ通信量が膨れあがってしまうということもあるため、注意が必要です。WiFiアシスト機能のオン/オフも、モバイルデータ通信設定画面の最下部で設定が可能です。

Androidの場合

Androidの場合は、画面上部のステータスバーの表示でまず、現在の接続状況がキャリア接続なのかWiFi接続なのかを確認することができます。キャリア接続になっているときは、画面上部にLTEのマークが表示されます。
詳しい情報はiOSと同じく設定画面で確認しましょう。設定画面の「無線とネットワーク」欄のその他(もしくは「その他の設定」「もっと見る」と表示される場合もあります)をタップし、モバイルネットワークをタップします。モバイルデータ通信が正常に使える状態であれば、データ通信を有効にするという欄がオンになっているはずです。その中の通信事業者という欄にドコモやau、Softbankなどの接続に利用している回線のキャリア名が表示されています。
Androidでは、端末ごとに独自にモバイルデータ通信量の制限を設定することができます。設定画面の「無線とネットワーク」から「データ使用」を選んでタップします。ここで「モバイルデータの制限を設定する」にチェックを入れると、決められたデータ上限を超える少し前に通信を止めることができるようになります。知らないうちにこの設定をしていると、通信制限がかかって、インターネット回線が遅くなったり接続できない状態になってしまいます。不必要な場合はオフにしておきましょう。

WiFi接続回線の確認方法

WiFi接続についても簡単に回線の確認をすることができます。自宅などWiFiの環境下にあるときはWiFi接続を利用している人も多いのではないでしょうか。きちんとWiFi接続ができているかどうか、適切なネットワークに接続しているかどうかなど、WiFi接続についてもきちんと回線を確認しておきましょう。

iOSの場合

iOSではWiFi接続がされると、画面上部のステータスバーに扇状のWiFiマークが表示されます。まずはこのマークでWiFi環境にあるかどうかが確認できます。
WiFiのオンオフについては、コントロールセンターを呼び出すことで簡単にオンオフができます。コントロールセンターは、iPhoneX以降の機種では画面の右上隅から下にスワイプ、iPhone8以前の機種とiPod touchでは画面の下から上にスワイプすることで表示されます。ここで表示されるWiFiマークがグレーになっていたらオフ、青になっていたらオンの状態です。
WiFiの詳しい設定については設定アプリを利用します。ホーム画面から設定アプリを起動し、WiFiをタップします。WiFi接続がされている場合は、ネットワーク名の前にチェックマークが入って表示されます。WiFi接続がオフだった場合は、WiFiの設定画面でスイッチをオンにすると有効なWiFiスポットが表示されるので、用途に応じたSSIDのものにアクセスしましょう。

Androidの場合

Androidの場合も、画面上部のステータスバーでWiFi接続になっているかどうか確認が可能です。WiFi接続が有効な場合、ステータスバーには扇形のWiFiマークが表示されます。
詳しい設定をする場合は設定画面を開いてみましょう。WiFi接続ができている場合、「無線とネットワーク」のWiFi欄でWiFiの切り替えがオンになっていると思います。WiFiを使いたいのにオフになっている場合はまずオンに切り替えてください。WiFiがオンになっている場合、下部にネットワークの一覧が表示されます。環境に合わせてSSIDを選択しましょう。
WiFi接続のオンオフは、スマホの画面を上から下にスワイプすると開く通知バーで切り替えることもできます。通知バー内で表示されるWiFiのアイコンをタップすると、WiFi接続のオンオフが切り替わります。

回線速度の確認方法

回線を確認した上で、いつもと何か違うと感じる事があるかもしれません。そんなときは、回線速度の確認のために、スピードテストを試してみるのもおすすめです。回線速度の確認に便利なスピードテストアプリについてご紹介します。

スピードテストアプリでわかること

スピードテストアプリとは、アプリを使った時現在の通信速度を測ることができるアプリのことです。スピードテストアプリを使うと、上り回線の通信速度と、下り回線の通信速度をチェックすることができます。
上り回線とは、利用者がネットワーク上にデータをアップするための回線です。画像をメールやLINEで送ったり、SNSに画像をアップするときに使うのが上り回線です。
下り回線は、ネットワーク上から利用者側にデータをダウンロードするための回線です。YouTubeなどで動画を再生したり、アプリをダウンロードしたりする場合は下り回線を利用しています。
何かおかしいなと思った時の状況とスピードテストアプリの結果を照らし合わせると、端末に問題があるのか、通信速度や回線に問題があるのかを簡単に確認することができます。

おすすめのスピードテストアプリ

スピードテストアプリは、アプリによって違いもありますが、アプリを起動して計測ボタンを押すだけで簡単に上りと下りの回線速度を計測してくれるものがほとんどです。たくさんあるスピードテストアプリの中でも、簡単に利用できるおすすめのアプリを紹介します。
まずご紹介するのは、NTTドコモが提供している「ドコモスピードテスト」です。ドコモのアプリですが、ドコモ以外のキャリアを利用している人も利用可能なので、誰でも安心して使うことができます。ボタン一つで上り下り速度と、周辺のユーザーとの速度比較が確認できるので、平均と比べて速いかどうかも確認可能です。エリアマップで周辺の電波状況を確認したり、WiFiスポットの検索ができるのも魅力のひとつです。
とても手軽に使えるスピードテストアプリなら「Speedtest – インターネット速度」がおすすめです。たった30秒でスピードテストを行うことができるので、ちょっと回線確認をしたいなと思った時に利用しやすいのが特徴です。結果が履歴に残るので、過去と比較して回線速度がどう変化しているのかというチェックもできるようになっています。

回線と速度を確認して快適なスマホライフを

状況に応じて回線を確認することで、速度面でも金銭面でも快適にスマートフォンでのインターネット接続を利用することができます。簡単にできる回線速度の確認をこまめに行うのがおすすめです。あなたに合った回線を選んで、快適なスマホライフを送ってくださいね。

格安simの最新記事8件

  • ワイモバイルの機種変更はオンラインがお得?おすすめスマホは?

    「ワイモバイルで機種変更を考えている。お得に機種変更する方法を知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで機種変更する方法やお得な情報について紹介します。ワイモバイルは実店舗も全国各地にあり、手軽に機種変更できます。しかし実はオンラインストアで機種変更したほうがお得なケースもあることをご存知でしょうか。本記事ではMNP転出の具体的な手順やワイモバイルのおすすめスマホなどについても紹介…

  • ワイモバイルで解約金は発生する?無料にする方法は?徹底解説します

    「ワイモバイルを解約したいけど違約金が発生するのか知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで解約金は発生するのか、解約金を払わずに解約するにはどうするべきか紹介したいと思います。ケータイキャリアの通信プランは「2年縛り」という契約内容が主流でした。2年に1度の契約更新月を逃すと解約違約金が発生しました。しかし最近では解約金が発生しない料金プランも登場し、手軽に乗り換えることができる…

  • ドコモからワイモバイルへの乗り換えはおすすめか?徹底解説します

    「ドコモからワイモバイルへ乗り換えようか考えている」という人もいるでしょう。そこで本記事では、ドコモからワイモバイルへ乗り換えるとどのような違いがあるのか、両社の比較をしたいと思います。ドコモは大手キャリアの1つで、安定した通信回線と高品質なサービスが売りです。一方のワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、安い通信料金と比較的安定した通信サービスが売りです。両社にどのような違いがあるのか、本記…

  • ワイモバイルとソフトバンクの違いを徹底解説!

    ワイモバイルとソフトバンクの違いを知りたいという人もいるでしょう。本記事ではソフトバンクとワイモバイルの違いについて紹介します。ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドという位置づけで、ソフトバンクよりも低価格な月額料金と格安スマホを中心に取り扱っているという違いがあります。一方でソフトバンクはハイエンドスマホや魅力的な通信プランが提供されています。ワイモバイルとソフトバンクには他にも細かい違いが…

  • ワイモバイルでもガラケーは利用できる!料金プランを徹底解説

    「ワイモバイルでガラケーを利用できるのか知りたい」という人もいるでしょう。実はワイモバイルではガラケーを利用できます。本記事では、ワイモバイルでガラケーを利用する方法について紹介します。ワイモバイルは格安SIMの1つで、ソフトバンクのサブブランドという位置づけです。格安SIMと聞くと格安スマホのイメージがありますが、実はガラケーを購入することもできます。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイ…

  • ワイモバイルとUQモバイルの違いとは?徹底解説

    「UQモバイルとワイモバイルの違いを知りたい」と考えている人もいるでしょう。UQモバイルとワイモバイルはどちらも格安SIMですが、大手キャリアのサブブランドで音声通話オプションや通信品質が安定しているというメリットが共通しています。本記事ではUQモバイルとワイモバイルの特徴などについて紹介しつつ、両者の違いについて明らかにしていきたいと思います。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見て…

  • ワイモバイルにiPhoneを持ち込みで利用できるのか?徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルなら持ち込みiPhoneも利用可能です 2 ワイモバイルならiPhoneを持ち込んで利用できます 3 持ち込まなくても大丈夫?ワイモバイルで購入できるiPhone 4 ワイモバイルにiPhoneを持ち込み利用するメリット・デメリット 5 ワイモバイルにiPhoneを持ち込んで利用する手順 6…

  • ワイモバイルでiPhoneは利用できる?購入可能か徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用できます 2 ワイモバイルでiPhoneは購入可能 3 ワイモバイルでiPhoneを持ち込むために必要な知識 4 ワイモバイルでiPhoneを利用するメリット 5 ワイモバイルでiPhoneを利用するデメリット 6 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用でき…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。