格安SIMのメールはドコモ(docomo)系?フリー? | 格安sim・運転免許合宿比較なび

格安SIMのメールはドコモ(docomo)系?フリー?

現在ドコモ(docomo)と通信契約している人に向けて、本記事は「格安SIMと契約すると、ドコモ(docomo)系メールは利用不可になるのか」「フリーメールは格安SIMで利用できるのか」というテーマについて深掘りして解説します。

毎月の通信費を節約できることで有名な格安SIM。現在は大手キャリアと契約しているけど、格安SIMと契約しようか迷っている人も多いのではないでしょうか?本記事を読めば下記の疑問が解決します。

✔︎格安SIMを利用するとドコモ(docomo)系メールは利用不可なのか?

✔︎格安SIMを利用するとフリーメールは問題なく利用できるのか?

✔︎ドコモメールとフリーメール、格安SIMではどちらが使いやすいのか?

早速解説していきましょう。

格安SIMはドコモ(docomo)系メールが使えるのか?フリーメールは?

結論を述べると、格安SIMでもドコモ系メールは利用可能です。ただし使い勝手がイマイチなので、基本的にはフリーメールをおすすめします。

理由については下記で詳しく解説します。

ドコモ(docomo)系メールは”アプリのみ”利用不可

格安SIMを利用するとドコモメールの”アプリ“は利用できません。

ただしWebブラウザを利用、もしくは他のメールアプリと連携することによってドコモメールの継続利用は可能です。

注意点として、格安SIMでドコモメールを利用するためには下記の条件を満たす必要があります。

✓ドコモとspモード契約をしている

✓dアカウントを設定している

✓ドコモメールアプリからマルチデバイス利用設定をしている

とくにspモード契約は必須なので、ドコモ回線が完全になくなるとドコモメールは利用不可となります。

比較的安価なドコモのスマートフォン、タブレットを安い月額プランで契約する。もしくはiモードケータイやドコモのWiFiルーターと契約する必要があります。

【注意】

WiFiルーターを購入してspモードに加入する場合、必ずドコモのスマートフォンもしくはSIMフリースマホを用意しましょう。ドコモメールアプリを起動して設定する必要があるため、WiFiルーターのみではドコモメールの設定ができません。

格安SIMのフリーメールは手軽に利用できる

一方でGmailやYahoo!メールなどに代表される「フリーメール」は、格安SIMでも比較的簡単に利用できます。

詳しい利用方法は後述しますが、もし既にパソコンやタブレットでフリーメールを利用しているなら、格安SIMスマホとアドレスを共有するのは非常に簡単です。

格安SIMを挿したスマホでフリーメールを利用するメリットは下記の通りです。

✔︎いま現在利用しているフリーメールをそのまま利用できる

✔︎ほとんどのメールアプリが対応しているので使い勝手が良い

✔︎アドレスやメールを引き継ぐだけでなく、デバイス間で情報を共有できる

設定方法が簡単であること、spモードを契約する必要がない(料金を支払う必要がない)ことを考慮すると、フリーメールの利用がおすすめです。

格安SIMはドコモ(docomo)系とフリーメール、どちらがおすすめ?

結論ですが、格安SIMを利用するならフリーメールを活用することをおすすめします。

ドコモ(docomo)系メールを利用するメリット・メリットは?

ドコモメールを利用するメリットは下記のとおりです。

✓今まで使っているドコモメールのアドレスを引き継げる

✓フリーメールよりアドレスの信頼性が高い

一方でデメリットとしては下記事項が挙げられます。

✓ドコモとspモード契約を継続する必要がある(お金がかかる)

✓機能的な部分はフリーメールと変わらない

ドコモとspモード契約を結んでおり、格安SIMとドコモのどちらも並行して契約を続けたい人は、ドコモメールの継続利用設定をしても良いかと思います。

一方で、現在ではキャリアメールでないと困るケースともほぼありません。わざわざspモード契約を続けて、かつドコモメールの引継ぎ設定をする手間をかける必要があるのか、よく考えてみたほうが良いでしょう。

格安SIMでフリーメールを利用するメリット・デメリットは?

次はフリーメール(GmailやYahoo!メールなど)を利用するメリットについて、下記で紹介します。

【フリーメールを利用するメリット】

✓誰でも手軽にフリーメールを取得できる

✓複数アドレスの取得も容易

✓利用料金は一切かからない(※通信費を除く)

✓GmailやYahoo!メールのアカウントを利用して登録できるサービスも多い

【フリーメールを利用するデメリット】

✓フリーメールの登録を非推奨のサイトもある

✓セキュリティはキャリアメールに比べると若干弱い

一般的なWebサービスはGoogleアカウントを利用して新規アカウントを作成できるので、従来よりも手軽にサービスに登録できるというメリットがあります。

一方で銀行や証券会社など、フリーメールの登録を推奨していない会社もあります。ただしあくまで推奨していないだけで、実際はフリーメールでも利用することはできます。

ただし上述のとおり、キャリアメールのほうが信頼性が高いです。セキュリティや自身のアドレスの信頼性を担保する必要がある人は、キャリアメールを残しておくのも良いでしょう。

格安SIMではフリーメールへの乗り換えがおすすめ

結論ですが、特別な事情がないかぎりフリーメールへの乗り換えがおすすめです。

一昔前までは「フリーメールってなんか怪しい」「キャリアメールが使えないと旧友と連絡がとれない」などと思われていました。

しかしスマートフォンの普及に伴い、フリーメールの利用は以前より一般的なものとなりました。旧友ともLINEやFacebook、TwitterといったSNSを通じて繋がるようになったので、キャリアメールのアドレスを保持するメリットも薄くなっています。

格安SIMでドコモ(docomo)系(非フリー)メールを利用する手順を解説します

「キャリアメールは使い続けたい。しかし格安SIMも使いたい」というあなたへ。

下記では格安SIMでドコモメールを継続利用する手順を紹介します。

ドコモ(docomo)系メールを利用する手順1:SPモードへの加入

まずはドコモと契約してspモードへ加入しましょう。いま現在ドコモユーザーで、ドコモメールを利用している人は既にspモードと契約しています。

一方でドコモと契約していない人は、ドコモと契約してSPモード加入し、ドコモメールアドレスを設定する必要があります。

【注意】

spモードを解約すると、ドコモメールは利用不可となります。ドコモと契約するときは、できるだけ料金の安いプランで契約することをおすすめします。

ドコモ(docomo)系メールを利用する手順2:dアカウントの設定

dアカウントとは、ドコモのサービスを利用する際に必要なアカウントです。

こちらからdアカウントを設定しましょう。

携帯電話番号やネットワーク暗証番号、SMS経由でワンタイムパスワードが発行されますので、それらを認証します。

最後にメールアドレスとパスワードを設定し、dアカウントの設定は完了します。

ドコモ(docomo)系メールを利用する手順2-2:ブラウザから確認

Webブラウザからドコモメールを利用する場合は簡単です。

ブラウザのドコモメールサイトにアクセスし、dアカウントでログインすればドコモメールが利用できます。

通知機能がないのでやや不便ですが、比較的簡単にドコモメールを確認できるので紹介させて頂きました。

ドコモ(docomo)系メールを利用する手順3:マルチデバイス設定

ドコモメール以外のメールアプリでドコモメールを利用する場合は、少し複雑な手順を踏む必要があります。

まずはドコモメールアプリから「メール設定」、「ドコモメール設定サイト」と進み、spモードパスワードを入力します。そして「メール設定確認」から「dアカウント利用設定の確認/変更」「dアカウントでドコモメールを利用」を設定します。

こうすることで、他のデバイスでもドコモメールが利用可能になりました。あとは各自が利用しているメールアプリにドコモメールを登録すれば、メールアプリからドコモメールが利用可能になります。

※メールアプリには様々な種類があり、設定もそれぞれ異なります。本記事ではメールアプリへの登録手順については割愛させていただきます。

格安SIMでフリーメール(非ドコモ(docomo)系)を利用する方法

最後にYahoo!メールやGmailなどのフリーメールを、格安SIMで使う方法について解説します。

格安SIMでフリーメール:Gmailを利用する場合

Gmailの利用手順は下記のとおりです。

  1. ブラウザから「Gmail」と検索
  2. Google公式サイトの「Gmail」ページを開き、画面右上の「アカウントを作成」をクリック
  3. あなたの名前(偽名でもOK)とユーザー名(@gmail.com以前の文字列)、パスワードを記入。「次へ」をクリック。
  4. 生年月日・性別・確認用のメールアドレスなどを入力し、利用規約に同意する。
  5. Gmailアカウント(Googleアカウント)の登録が完了しました!

※確認用のメールアドレスが入力できない場合、電話番号認証をする必要があります。SMSの受信ができる電話番号を用意しておくと安心です。

格安SIMでフリーメール:Yahoo!メールを利用する場合

Yahoo!メールの利用手順は下記のとおりです。

  1. Yahoo!JAPANの公式サイトへアクセス。
  2. 右側にある「新規取得」をクリック。
  3. 「連絡用メールアドレス」「Yahoo!JAPAN ID」「パスワード」「郵便番号」「生年月日」「名前」「性別」を入力。
  4. 利用規約に同意して「Yahoo!JAPAN IDを登録」をクリック。
  5. 連絡用メールアドレスに確認コードが届く。届いた番号を確認し、ブラウザ上でコードを入力。「次へ」をクリック。
  6. 「ご利用中のサービスに戻る」をクリックすると、Yahoo!メールが使えるようになっています。

Yahoo!メールは複数取得も可能です。またスマホから登録する場合は電話番号でのSMS認証にも対応しており、確認用のメールアドレスが無い人でも登録可能です。

まとめ:格安SIMでもドコモ(docomo)系メール・フリーメールは利用可能

格安SIMでもドコモメールを利用することが可能です。ただし設定の手続きやspモードの契約も面倒なので、特にこだわりがない人はフリーメールを導入しても問題ないかと思います。

フリーメールといっても、GmailはGoogleのサービス、Yahoo!メールはYahoo!のサービスを受けるためのアカウントと紐付いているので、スマートフォンのサービスを最大限活用したい人は必須のアカウントといえます。

「ドコモのメールアドレスが消えても大丈夫かな?」

「格安SIMでうまくフリーメールを利用できるかな?」

上記のような悩みを抱えて格安SIMへの移行を見送っていた人は、この機会に格安SIMへ申し込みませんか?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。