dti simはネット使い放題!プラン別に料金を徹底解説

インターネットを満喫したいという人であれば、使い放題に越したことはありません。ですが、キャリアのスマホでは使い放題にならない。だったら格安simならどうだろう、と期待を寄せている人も多いはず。そんな人に向けてこの記事では、ネットが使い放題になる格安simの使い放題に注目しました。ピックアップする格安simは「dti sim」。聞いたことがないという人も中にはいるかもしれません。ですが、dti simは知る人ぞ知るネット使い放題の格安sim。その特徴をたっぷりと紹介しますので、興味のある人はぜひご覧ください。

おすすめのsim・光回線サービス

【ネット使い放題】dti simの基本料金プラン

まずは、dti simの基本料金プランから紹介します。なお、dti simの月額料金はデータ容量に異なります。データ容量は、1GB・3GB・5GB・10GB・15GB・20GB・ネット使い放題の7パターンです。

データプラン

まずは、データプランです。データプランの月額料金は、1GB600円・3GB840円・5GB1,220円・10GB2,100円・15GB3,600円・20GB4,850円・ネット使い放題2,200円となっています。

データSMSプラン

続いては、データSMSプランです。データSMSプランの月額料金は、1GB750円・3GB990円・5GB1,370円・10GB2,250円・15GB3,750円・20GB5,100円・ネット使い放題2,350円となっています。

音声プラン

続いては、音声プランです。音声プランの月額料金は、1GB1,200円・3GB1,490円・5GB1,920円・10GB2,800円・15GB4,300円・20GB5,550円・ネット使い放題2,900円となっています。

【dti sim使い放題】YouTubeとTwitter見放題プランの料金

ではここで、月額料金以外のプランを紹介します。紹介するのは「YouTubeとTwitter見放題プランの料金」です。

dti見放題sim

dti見放題simプランは、YouTube、Twitter、マイナビサイトがノーカウントとなるプランです。月額料金は2,430円。データ容量は7GBです。

20’s sim データプラン

続いては、20’s sim データプランです。20’s sim データプランは、YouTube、Twitter、マイナビサイトがノーカウントになることをはじめ、DTI Wi-Fi by エコネクト、画面サポートオプションが含まれていたりするプランです。月額料金は2,880円。データ容量は7GBです。

20’s sim 音声プラン

続いては、d20’s sim 音声プランです。20’s sim 音声プランは、上記の20’s sim データプラン同様、YouTube、Twitter、マイナビサイトがノーカウントになることをはじめ、DTI Wi-Fi by エコネクト、画面サポートオプションが含まれていたりするプランです。さらに、d20’s sim 音声プランでは、「おとくコール10」も含まれます。月額料金は3,696円。データ容量は7GBです。

【dti sim使い放題】お試しプランの料金

ではここで、お試しプランの料金を紹介します。

でんわ定額プラン 3GB

でんわ定額プラン 3GBは、1ヶ月~6ヶ月目までの月額料金が1,520円、7ヶ月目以降は月額料金が2,310円となります。

データ半年お試しプラン 3GB

データ半年お試しプラン 3GBは、1ヶ月~6ヶ月目までの月額料金が0円、7ヶ月目以降は月額料金が840円となります。

データSMS半年お試しプラン 3GB

データSMS半年お試しプラン 3GBは、1ヶ月~6ヶ月目までの月額料金が0円、7ヶ月目以降は月額料金が990円となります。

【使い放題】dti simのオプション

ここで、dti simのオプションを紹介します。

おとくコール10

おとくコール10は、10分以内の国内通話が何度でもかけ放題となるサービスです。例え10分を超えたとしても30秒10円という通常料金の半額で通話ができます。因みに月額料金は820円です。

おとくコール

おとくコールは、通常の半額である30秒10円で、電話をかけた分だけの料金を支払う従量制のプランです。月額料金は無料。使った分だけの支払いで済むため、無駄がありません。

【使い放題】dti simのメリット

それではここで、dti simについてより詳しく知ってもらうために、メリットを紹介します。

ネット使い放題プランがある

一つ目のメリットは、ネット使い放題プランがあるということです。ここまで述べてきたように、dti simにはネット使い放題のプランがあるため、ネットを思う存分楽しみたい人には打ってつけの格安sim。これは大きなメリットでもあり、dti simの特徴でもあります。

3GBプランなら最大半年無料

二つ目のメリットは、3GBプランなら最大半年無料であるということです。これは上記のお試しプラン料金でも述べたように、3GBプランを選択すると最大半年間は無料で利用することができるということです。半年も無料となれば、試して損はありません。

余ったデータ容量が翌月に繰り越し可能

三つ目のメリットは、余ったデータ容量が翌月に繰り越し可能であるということです。余ったデータ容量を翌月に繰り越すことができるのであれば、データ容量を無駄にすることもありません。繰り越した分を合わせれば翌月はより多くのデータ容量を使うこともできます。

高速通信容量がチャージできる

四つ目のメリットは、高速通信容量がチャージできるということです。dti simには、高速通信容量がチャージできるオプションがあります。500MBチャージなら380円、1GBなら600円と良心的な価格設定となっていますので、容量が足りない時には増やしてみるのもおすすめです。

電話かけ放題プランもある

五つ目のメリットは、電話かけ放題プランがあるということです。音声通話付きプランを利用しているのであれば、月額780円で「5分間の通話かけ放題」オプションを追加することができます。このプランは、専用アプリを使う必要がなく、相手が固定電話でも携帯電話でもIP電話でも通常の通話が5分間自動的に無料となります。ただし、5分経過後は30秒あたり20円の通話料がかかりますので注意してください。

速度制限前にアラートメールを送信してくれる

六つ目のメリットは、速度制限前にアラートメールを送信してくれるということです。月額容量プランには月々の上限容量の他に3日間通信量による速度制限があります。ですが、2日中に規定値の7割を超えた場合はメールで通知してくれるため、安心。因みに3日間の上限容量は1GBプランが700MB、3GBプランは2GB、5GBプランは3GBで、制限後の速度は200kbpsとなります。

【使い放題】dti simのデメリット

ではここから、dti simのデメリットについて紹介します。

スマホとのセット販売がない

一つ目のデメリットは、スマホとのセット販売がないということです。dti simでは、simカードのみの取り扱いとなっているため、dtiのsimカードを使う人は携帯電話を別に用意しなければいけません。そのためセット販売がない分、他社のようにセット購入での特典も適用されないのです。

公式アプリがない

二つ目のデメリットは、公式アプリがないということです。キャリアをはじめ、格安simによっては公式のアプリが存在します。公式アプリは、請求額の確認や現時点までのデータ使用量、高速・低速モード切替など、様々な情報をすぐに確認できるためとても便利に使えるのですが、dti simにはこの公式アプリが存在しないためとても不便に感じてしまう場面もあります。

他社の格安スマホより手数料が高い

三つ目のデメリットは、他社の格安スマホより手数料が高いということです。例えばMNP手数料についてですが、一般的な格安スマホの場合のMNP手数料は3,000円であるのに対し、dti simの場合は5,000円のMNP手数料を支払わなくてはなりません。さらに、他社では最低利用期間が存在しない「音声プラン」であっても、dti simには12ヵ月間の最低利用期間が存在します。もちろん、この期間に解約や通信専用プランに変更をすると9,800円の解約手数料が発生します。

通信制限がかかる

四つ目のデメリットは、通信制限がかかるということです。これは、上記でも述べたように、データ容量を超えると制限がかかりますし、他に3日間通信量による速度制限がかかります。インターネットをよく使う人であれば陥ってしまうデメリットですので、気を付けましょう。

【使い放題】dti simが向いている人

それでは最後に、dti simが向いている人について紹介します。

初めて格安スマホを利用する人

まずは、初めて格安スマホを利用する人です。dti simにはお試しで利用できる無料のプランがあります。初めて格安スマホを使う人であれば色々と分からないことも多いと思いますので、お試しで利用できるのであれば使わない手はありません。

自宅に固定インターネットがある人

続いては、自宅に固定インターネットがあるという人です。上記のようにdti simは使い過ぎてしまうと制限がかかります。そのため自宅であればwifiを使うことが可能となりますので、データ容量の使い過ぎを防ぐこともできるのです。

【まとめ】dti simの使い放題でネットを満喫しよう

dti simについて紹介しました。dti simはネットを使い放題で堪能できる格安simです。初めての人でも利用しやすいため、試しに契約してみるのもおすすめ。ぜひ、dti simでネットを満喫してみてください。

格安simの最新記事8件

  • ワイモバイルの機種変更はオンラインがお得?おすすめスマホは?

    「ワイモバイルで機種変更を考えている。お得に機種変更する方法を知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで機種変更する方法やお得な情報について紹介します。ワイモバイルは実店舗も全国各地にあり、手軽に機種変更できます。しかし実はオンラインストアで機種変更したほうがお得なケースもあることをご存知でしょうか。本記事ではMNP転出の具体的な手順やワイモバイルのおすすめスマホなどについても紹介…

  • ワイモバイルで解約金は発生する?無料にする方法は?徹底解説します

    「ワイモバイルを解約したいけど違約金が発生するのか知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで解約金は発生するのか、解約金を払わずに解約するにはどうするべきか紹介したいと思います。ケータイキャリアの通信プランは「2年縛り」という契約内容が主流でした。2年に1度の契約更新月を逃すと解約違約金が発生しました。しかし最近では解約金が発生しない料金プランも登場し、手軽に乗り換えることができる…

  • ドコモからワイモバイルへの乗り換えはおすすめか?徹底解説します

    「ドコモからワイモバイルへ乗り換えようか考えている」という人もいるでしょう。そこで本記事では、ドコモからワイモバイルへ乗り換えるとどのような違いがあるのか、両社の比較をしたいと思います。ドコモは大手キャリアの1つで、安定した通信回線と高品質なサービスが売りです。一方のワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、安い通信料金と比較的安定した通信サービスが売りです。両社にどのような違いがあるのか、本記…

  • ワイモバイルとソフトバンクの違いを徹底解説!

    ワイモバイルとソフトバンクの違いを知りたいという人もいるでしょう。本記事ではソフトバンクとワイモバイルの違いについて紹介します。ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドという位置づけで、ソフトバンクよりも低価格な月額料金と格安スマホを中心に取り扱っているという違いがあります。一方でソフトバンクはハイエンドスマホや魅力的な通信プランが提供されています。ワイモバイルとソフトバンクには他にも細かい違いが…

  • ワイモバイルでもガラケーは利用できる!料金プランを徹底解説

    「ワイモバイルでガラケーを利用できるのか知りたい」という人もいるでしょう。実はワイモバイルではガラケーを利用できます。本記事では、ワイモバイルでガラケーを利用する方法について紹介します。ワイモバイルは格安SIMの1つで、ソフトバンクのサブブランドという位置づけです。格安SIMと聞くと格安スマホのイメージがありますが、実はガラケーを購入することもできます。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイ…

  • ワイモバイルとUQモバイルの違いとは?徹底解説

    「UQモバイルとワイモバイルの違いを知りたい」と考えている人もいるでしょう。UQモバイルとワイモバイルはどちらも格安SIMですが、大手キャリアのサブブランドで音声通話オプションや通信品質が安定しているというメリットが共通しています。本記事ではUQモバイルとワイモバイルの特徴などについて紹介しつつ、両者の違いについて明らかにしていきたいと思います。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見て…

  • ワイモバイルにiPhoneを持ち込みで利用できるのか?徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルなら持ち込みiPhoneも利用可能です 2 ワイモバイルならiPhoneを持ち込んで利用できます 3 持ち込まなくても大丈夫?ワイモバイルで購入できるiPhone 4 ワイモバイルにiPhoneを持ち込み利用するメリット・デメリット 5 ワイモバイルにiPhoneを持ち込んで利用する手順 6…

  • ワイモバイルでiPhoneは利用できる?購入可能か徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用できます 2 ワイモバイルでiPhoneは購入可能 3 ワイモバイルでiPhoneを持ち込むために必要な知識 4 ワイモバイルでiPhoneを利用するメリット 5 ワイモバイルでiPhoneを利用するデメリット 6 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用でき…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。