dti simの速度はどのくらい?おすすめするポイントと併せて紹介

格安simと聞くとキャリアと比べて通信速度が落ちてしまうのではないかと不安を感じている人も多く、中々乗り換えの決心がつかないという人もいるはず。そこでこの記事では、格安simの中でも人気の高い、「dti sim」について紹介します。おすすめするポイントを始め、通信速度についてまとめました。興味のある人は、ぜひご覧ください。

おすすめのsim・光回線サービス

dti simの速度

ではまず最初に、dti simの速度から紹介します。

朝と言えば通勤時間帯ということもあり、電車の中などでスマホを使っている人も多くいます。この時間帯は、回線が混みあう時間帯で通信も遅くなりがちなのですが、dti simの8時~9時の通信速度は、下りが最大12.87Mbps、上りが最大で2.57Mbps。この速さであれば問題なくネットを利用できます。

続いては、昼の通信速度です。昼の時間帯は、昼休みがあるということで混む時間帯があります。dti simの12時~13時の通信速度は、下りが最大6.85Mbps、上りが最大で4.86Mbps。平均と比べると少し遅くなります。

続いては、夜の通信速度です。この時間帯は、仕事や学校を終え、動画視聴など昼間より負荷のかかる通信をしている人が最も増えてくる時間です。dti simの19時~20時の通信速度は、下りが最大3.69Mbps、上りが最大で2.22Mbps。一日の中では最も遅い速度です。そのため、通信量の少ないSNSであればスムーズに通信が行えるものの、動画視聴などに関しては、通信が遅くなる可能性が高いです。

【速度を含む】dti simをおすすめするポイント

ではここで、dti simをおすすめするポイントについて紹介します。

料金プランが安い

まずは、料金プランが安いということです。dti simには4つの特徴的なプランがあります。通常プランのデータのみであれば最安値の600円~利用が可能。月間データ容量と、YouTubeなどのカウントフリーがセットになったプランでは、動画が見放題となり月額2,430円で利用可能です。これらの料金は他社と比べると圧倒的な安さです。

データsimが半年間無料

続いては、データsimが半年間無料になるということです。これはお試しで利用できるおすすめのプラン。データ容量は3GBとなりますが、半年間は無料で利用できるため、初めてdti simを契約する人にもピッタリです。

高速の使い放題が安い

続いては、高速の使い放題が安いということです。上記で紹介したように時間帯によっては速度が落ちてしまいますが、それ以外の時間帯であれば、高速通信が可能。ただし、契約している上限を超えてしまうと、制限がかかってしまうため注意してください。

ノーカウントになるプランがある

続いては、ノーカウントになるプランがあるということです。これは上記で述べたように、プランによっては、YouTubeやTwitterがカウントフリーで楽しめるということです。カウントフリーになる事で、データ通信量を気にせずに使うことができます。

かけ放題プランがある

続いては、かけ放題プランがあるということです。dti simでは「おとくコール10」というプランがあります。これは、10以内の国内通話が回数制限なしでかけ放題になるという内容のもの。例え10分を超えたとしても30秒10円という通常料金の半額で通話ができます。

追加チャージが安い

続いては、追加チャージが安いということです。もし、データ容量が足りなくなったとしてもdti simでは追加でチャージすることが可能。500MBであれば380円、1GBであれば600円で追加することができます。

通信容量の翌月繰り越しが可能

続いては、通信容量の翌月繰り越しが可能であるということです。dti simであれば余ったデータ容量は翌月に繰り越すことが可能です。繰り越すことでデータ容量が無駄にならず。さらに、翌月に使えるデータ容量を増やすことにも繋がり、無駄がありません。

【速度を含む】dti simの基本料金プラン

ではここで、dti simの基本料金プランについて紹介します。

データプラン

まずは、データプランです。データプランの月額料金は、1GB600円・3GB840円・5GB1,220円・10GB2,100円・15GB3,600円・20GB4,850円・ネット使い放題2,200円となっています。

データSMSプラン

続いて、データSMSプランです。データSMSプランの月額料金は、1GB750円・3GB990円・5GB1,370円・10GB2,250円・15GB3,750円・20GB5,100円・ネット使い放題2,350円となっています。

音声プラン

続いて、音声プランです。音声プランの月額料金は、1GB1,200円・3GB1,490円・5GB1,920円・10GB2,800円・15GB4,300円・20GB5,550円・ネット使い放題2,900円となっています。

【速度を含む】dti simのYouTubeとTwitter見放題プラン料金

ここでは、dti simのYouTubeとTwitter見放題プラン料金について紹介します。

dti見放題sim

まずは、dti見放題simプランです。dti見放題simプランの月額料金は、2,430円。データ容量は7GBです。このプランは、YouTube、Twitter、マイナビサイトがノーカウントとなる内容のものです。

20’s sim データプラン

続いて、20’s sim データプランです。20’s sim データプランの月額料金は、2,880円。データ容量は7GBです。このプランは、YouTube、Twitter、マイナビサイトがノーカウントになることをはじめ、DTI Wi-Fi by エコネクト、画面サポートオプションが含まれていたりする内容となっています。

20’s sim 音声プラン

続いて、で20’s sim 音声プランです。20’s sim 音声プランの月額料金は、月額料金は3,696円。データ容量は7GBです。このプランは、上記の20’s sim データプラン同様、YouTube、Twitter、マイナビサイトがノーカウント、DTI Wi-Fi by エコネクト、画面サポートオプションが含まれていたりする内容に加え、さらに「おとくコール10」も含まれます。

【速度を含む】dti simのお試しプラン料金

ではここで、dti simのお試しプラン料金について紹介します。

でんわ定額プラン 3GB

でんわ定額プラン 3GBは、1ヶ月~6ヶ月目までの月額料金が1,520円、7ヶ月目以降は月額料金が2,310円となるプランです。

データ半年お試しプラン 3GB

データ半年お試しプラン 3GBは、1ヶ月~6ヶ月目までの月額料金が0円、7ヶ月目以降は月額料金が840円となるプランです。

データSMS半年お試しプラン 3GB

データSMS半年お試しプラン 3GBは、1ヶ月~6ヶ月目までの月額料金が0円、7ヶ月目以降は月額料金が990円となるプランです。

【速度を含む】dti simの注意点

それでは最後に、dti simの注意点について紹介します。

動作確認が必要

一つ目の注意点は、動作確認が必要であるということです。dti simであっても他の格安sim同様、動作確認を行う必要があります。動作確認端末は、dtiの公式ホームページで確認することができますので、契約前には必ず確認をしておきましょう。

手続きが面倒

二つ目の注意点は、手続きが面倒であるということです。dti simは、データ容量のプラン変更に関わる入力内容が多く、他社と比べると若干面倒です。

専用アプリがない

三つ目の注意点は、専用アプリがないということです。他社の格安simであれば専用のアプリが存在し、請求額の確認や現時点までのデータ使用量、高速・低速モード切替など、様々な情報をすぐに確認することができるのですが、dti simには専用のアプリがないことから、これらの情報をすぐに確認することができません。確認するためには公式ホームページの「マイページ」からアクセスする必要があります。

高速・低速の切り替えができない

四つ目の注意点は、高速・低速の切り替えができないということです。他社の格安simであれば、高速・低速の切り替えモードが存在します。この高速・低速を切り替えることによって、データ容量の消費を抑えることができ、データ容量の無駄遣いを防ぐことができるのですが、dti simには残念ながらこの高速・低速切り替えモードがありません。そのため、いざという時のためのデータ容量の節約もできないのです。

【まとめ】dti simは快適速度でネットが見放題

dti simの速度、そして、おすすめするポイントについて紹介しました。dti simは時間帯によって通信速度が落ちてしまう場合がありますが、無料で試せるプランや動画のカウントフリーなど。サービス満点の格安simでもあります。初めて格安simを使おうと検討している人、カウントフリーで動画を楽しみたい人は、ぜひdti simを選んでみてください。

格安simの最新記事8件

  • ワイモバイルの機種変更はオンラインがお得?おすすめスマホは?

    「ワイモバイルで機種変更を考えている。お得に機種変更する方法を知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで機種変更する方法やお得な情報について紹介します。ワイモバイルは実店舗も全国各地にあり、手軽に機種変更できます。しかし実はオンラインストアで機種変更したほうがお得なケースもあることをご存知でしょうか。本記事ではMNP転出の具体的な手順やワイモバイルのおすすめスマホなどについても紹介…

  • ワイモバイルで解約金は発生する?無料にする方法は?徹底解説します

    「ワイモバイルを解約したいけど違約金が発生するのか知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで解約金は発生するのか、解約金を払わずに解約するにはどうするべきか紹介したいと思います。ケータイキャリアの通信プランは「2年縛り」という契約内容が主流でした。2年に1度の契約更新月を逃すと解約違約金が発生しました。しかし最近では解約金が発生しない料金プランも登場し、手軽に乗り換えることができる…

  • ドコモからワイモバイルへの乗り換えはおすすめか?徹底解説します

    「ドコモからワイモバイルへ乗り換えようか考えている」という人もいるでしょう。そこで本記事では、ドコモからワイモバイルへ乗り換えるとどのような違いがあるのか、両社の比較をしたいと思います。ドコモは大手キャリアの1つで、安定した通信回線と高品質なサービスが売りです。一方のワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、安い通信料金と比較的安定した通信サービスが売りです。両社にどのような違いがあるのか、本記…

  • ワイモバイルとソフトバンクの違いを徹底解説!

    ワイモバイルとソフトバンクの違いを知りたいという人もいるでしょう。本記事ではソフトバンクとワイモバイルの違いについて紹介します。ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドという位置づけで、ソフトバンクよりも低価格な月額料金と格安スマホを中心に取り扱っているという違いがあります。一方でソフトバンクはハイエンドスマホや魅力的な通信プランが提供されています。ワイモバイルとソフトバンクには他にも細かい違いが…

  • ワイモバイルでもガラケーは利用できる!料金プランを徹底解説

    「ワイモバイルでガラケーを利用できるのか知りたい」という人もいるでしょう。実はワイモバイルではガラケーを利用できます。本記事では、ワイモバイルでガラケーを利用する方法について紹介します。ワイモバイルは格安SIMの1つで、ソフトバンクのサブブランドという位置づけです。格安SIMと聞くと格安スマホのイメージがありますが、実はガラケーを購入することもできます。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイ…

  • ワイモバイルとUQモバイルの違いとは?徹底解説

    「UQモバイルとワイモバイルの違いを知りたい」と考えている人もいるでしょう。UQモバイルとワイモバイルはどちらも格安SIMですが、大手キャリアのサブブランドで音声通話オプションや通信品質が安定しているというメリットが共通しています。本記事ではUQモバイルとワイモバイルの特徴などについて紹介しつつ、両者の違いについて明らかにしていきたいと思います。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見て…

  • ワイモバイルにiPhoneを持ち込みで利用できるのか?徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルなら持ち込みiPhoneも利用可能です 2 ワイモバイルならiPhoneを持ち込んで利用できます 3 持ち込まなくても大丈夫?ワイモバイルで購入できるiPhone 4 ワイモバイルにiPhoneを持ち込み利用するメリット・デメリット 5 ワイモバイルにiPhoneを持ち込んで利用する手順 6…

  • ワイモバイルでiPhoneは利用できる?購入可能か徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用できます 2 ワイモバイルでiPhoneは購入可能 3 ワイモバイルでiPhoneを持ち込むために必要な知識 4 ワイモバイルでiPhoneを利用するメリット 5 ワイモバイルでiPhoneを利用するデメリット 6 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用でき…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。