mineoの評判って実際どうなの?選んだ人だからこそ分かるメリットとは

格安スマホには数多くの通信事業者が存在します。中でも、顧客満足度で注目を浴びているのが、mineo。そんなmineoの評判は実際どうなのでしょうか。そこでこの記事では、mineoの評判について徹底解説。利用した人だから知っているメリットも併せてまとめています。興味のある人は、ぜひご覧ください。

おすすめのsim・光回線サービス

mineoの良い評判

まずは、mineoの良い評判について紹介します。この良い評判は、mineoのメリットでもあります。

選べる回線の数が多い

最初の良い評判は、選べる回線の数が多いということです。mineoでは、ドコモ・au・ソフトバンクの回線から選ぶことができます。自分がこれまで利用していた回線を使うことができるため、違和感もありません。

料金プランが豊富

続いては、料金プランが豊富であるということです。mineoの料金は、基本的に「月額料金」「端末料金」「電話料金」「オプション料金」「キャンペーン割引」の5つで決まります。中でも、月額料金は組み合わせによって36種類ものプランが存在しており、非常に豊富なのです。

データ容量を有効活用できる

続いては、データ容量を有効活用できるということです。mineoには「パケットシェア」・「パケットギフト」・「フリータンク」というものがあります。これらのサービスは、データ容量をシェアしたり、分け合うことができるもので、パケットが無駄にならず有効に活用できます。

最低利用期間がない

続いては、最低利用期間がないということです。キャリアであれば2年縛りが当然ではありますが、mineoは最低利用期間が設定されていません。そのため、気軽に契約ができたり、解約も苦にならないのです。

違約金の発生がない

続いては、違約金の発生がないということです。上記で述べたように、mineoには最低利用期間が設定されていません。最低利用期間が設定されていないということは、いつ解約しても違約金が発生しないことを意味します。

mineoの悪い評判

ここからは、mineoの悪い評判について紹介します。悪い評判はデメリットでもあります。

通信速度が遅い

まずは、通信速度が遅いということです。格安スマホ自体、キャリアの回線を間借りして通信を行っているわけですから、キャリアと比べると通信速度が遅いのは理解できます。mineoの通信速度は、朝の時間帯で下り最大20.9Mbps・上り最大2.38Mbps、昼の時間帯で下り最大1.46Mbps・上り最大4.50Mbps、夜の時間帯で下り最大5.56Mbps・上り最大3.65Mbpsほどです。もちろん通信速度は、利用している環境や時間帯によって異なりますが、格安スマホの中でも圧倒的に速いとは言い切れません。

端末代金が高い

続いては、端末代が高いということです。mineoは、端末割引キャンペーンを行っていないときに購入をすると、端末代金が非常に高いです。割引キャンペーンを行っている時に購入すれば1万円ほども安く購入することができるため、乗り換える時は、割引キャンペーンを実施している時期を狙ったほうがお得と言えます。

キャリアメールが利用できない

続いては、キャリアメールが利用できないということです。キャリアメールとは「@docomo.ne.jp」のようにキャリアから提供されているメールアドレス。このキャリアメールは、mineoに関わらず格安スマホでは利用ができません。もし、キャリアメールを格安スマホで利用したいのであれば、UQ mobileまたはY!mobileをおすすめします。この2つの格安スマホは、唯一キャリアメールが利用できる格安スマホです。

カウントフリーオプションがない

続いては、カウントフリーオプションがないということです。カウントフリーオプションとは、使ったデータ容量がカウントされず、どれだけ利用しても消費0に抑えることができるでサービスです。mineoでは、カウントフリーオプションが存在しないため、利用した分のデータ容量は減ることになります。

MNP転出にかかる料金が高い

続いては、MNP転出にかかる料金が高いということです。これは、2019年9月以前に契約した人が対象で、mineoから他社の格安スマホへMNPで乗り換えを行う場合は、1万円以上かかります。一般的なMNP転出料金は3,000円ほどですので、かなり高いです。

実店舗が少ない

続いては、実店舗が少ないということです。mineoの実店舗は全国展開されていません。現在ある店舗は十件ほど。ほとんど地域に存在していないため、契約する際はWebから申し込みを行う人が多いです。

オプションの数が多すぎる

続いては、オプションの数が多すぎるということです。mineoでは、通話やデータに関するオプションが非常に多いです。中には無料で利用できる便利なオプションもありますが、あまりの数の多さに、選ぶのも大変です。

【評判含む】mineoの料金

ではここで、mineoの料金について紹介します。

月額基本料金

まずは、月額料金です。月額料金は、上記でも述べたように組み合わせによって36種類ものプランが存在します。それぞれ選ぶ回線によって異なりますので、まずは回線から選んでみることをおすすめします。

端末料金

続いては、端末料金です。端末料金を月額料金から外すためには、「現在のスマホを利用する」「通販サイトなどで購入する」「mineoで一括払いで購入する」という方法があります。

電話料金

続いては、電話料金です。電話料金は専用アプリ・かけ放題・定額プランによって料金が異なります。自分が普段利用している時間に合わせて選ぶことができるため、非常に便利です。

オプション料金

続いては、オプション料金です。mineoにはたくさんのオプションが用意されています。通話に関するオプション・サポートに関するオプション・セキュリティに関するオプションなど細かく分かれているため、自分が本当に必要なものを選んでみましょう。

キャンペーン割引

続いては、キャンペーン割引です。mineoでは、定期的にキャンペーンを行っています。どのキャンペーンもお得になるものばかりですので、契約前に、ぜひチェックしておきましょう。

【評判含む】mineoが向いている人

ではここで、mineoが向いている人について紹介します。

ソフトバンクの端末をsimロック解除なしで使いたい人

まずは、ソフトバンクの端末をsimロック解除なしで使いたい人です。

初めて格安スマホを試したい人

まずは、初めて格安スマホを試したい人です。mineoは初めて格安スマホを試したい人のために、様々なキャンペーンを行っています。キャンペーンを利用することでお得に乗り換えることが可能。また、いつ解約しても違約金が発生しないため気軽に利用できるのです。

低容量プランでいい人

続いては、低容量でいい人です。mineoの最大容量は14GB。他社と比較してもデータ容量は極めて少ないです。そのため、あまりデータ容量を必要としない人に向いているのです。

通話を使うことが多い人

続いては、通話を使うことが多いということです。mineoはデータよりも通話の方に力を入れている格安スマホです。専用アプリの「mineoでんわ」を利用すれば30秒20円かかる料金が半額になったり、10分以内の国内通話がかけ放題となるプランも存在。また、定額プランを選択すれば、よりやすく通話を行うことができます。

充実したサポートを受けたい人

続いては、充実したサポートを受けたい人です。格安スマホのほとんどの事業者は実店舗が存在しません。mineoはそれほど実店舗は多くありませんが、実店舗で契約をすることにより、様々なサポートを受けることができます。初めて格安スマホを契約する人であれば安心して利用することができるため、充実したサポートを受けたい人にも、mineoはおすすめなのです。

【評判含む】mineoが向いていない人

ここで、mineoが向いていない人を紹介します。

大容量で利用したい人

まずは、大容量で利用したい人です。上記でも述べたように、mineoの最大容量は14GB。大容量にこだわる格安スマホであれば、30GBや50GBと言ったところも存在するため、そのようなところと比べると圧倒的な少なさです。そのため、大容量で使いたいという人には、mineoは向いていません。

キャリアメールを使いたい人

続いては、キャリアメールを使いたい人です。これも上記で述べたように、mineoではキャリアメールの利用はできません。もし、mineoに乗り換えてもキャリアメールが使いたいという人は、キャリアの契約を残したまま、mineoのスマホを持つ、所謂2台持ちをするしかないのです。因みに、mineoで利用することになるメールアドレスは、gmailやYahoo!メールといったフリーメールとなります。

通信速度にこだわる人

続いては、通信速度にこだわる人です。これも上記で述べたように、mineoはそれほど通信速度に優れているというわけではありません。そのため、通信速度にこだわる人は、通信速度にこだわっている格安スマホを選んだ方が、快適に利用できます。

【まとめ】mineo選びは評判を参考に

mineoの評判について紹介しました。mineoは悪い評判もありますが、良い評判もあります。mineoを契約する際は、ぜひ、今回紹介した評判を参考に選んでみてください。

格安simの最新記事8件

  • ワイモバイルの機種変更はオンラインがお得?おすすめスマホは?

    「ワイモバイルで機種変更を考えている。お得に機種変更する方法を知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで機種変更する方法やお得な情報について紹介します。ワイモバイルは実店舗も全国各地にあり、手軽に機種変更できます。しかし実はオンラインストアで機種変更したほうがお得なケースもあることをご存知でしょうか。本記事ではMNP転出の具体的な手順やワイモバイルのおすすめスマホなどについても紹介…

  • ワイモバイルで解約金は発生する?無料にする方法は?徹底解説します

    「ワイモバイルを解約したいけど違約金が発生するのか知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで解約金は発生するのか、解約金を払わずに解約するにはどうするべきか紹介したいと思います。ケータイキャリアの通信プランは「2年縛り」という契約内容が主流でした。2年に1度の契約更新月を逃すと解約違約金が発生しました。しかし最近では解約金が発生しない料金プランも登場し、手軽に乗り換えることができる…

  • ドコモからワイモバイルへの乗り換えはおすすめか?徹底解説します

    「ドコモからワイモバイルへ乗り換えようか考えている」という人もいるでしょう。そこで本記事では、ドコモからワイモバイルへ乗り換えるとどのような違いがあるのか、両社の比較をしたいと思います。ドコモは大手キャリアの1つで、安定した通信回線と高品質なサービスが売りです。一方のワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、安い通信料金と比較的安定した通信サービスが売りです。両社にどのような違いがあるのか、本記…

  • ワイモバイルとソフトバンクの違いを徹底解説!

    ワイモバイルとソフトバンクの違いを知りたいという人もいるでしょう。本記事ではソフトバンクとワイモバイルの違いについて紹介します。ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドという位置づけで、ソフトバンクよりも低価格な月額料金と格安スマホを中心に取り扱っているという違いがあります。一方でソフトバンクはハイエンドスマホや魅力的な通信プランが提供されています。ワイモバイルとソフトバンクには他にも細かい違いが…

  • ワイモバイルでもガラケーは利用できる!料金プランを徹底解説

    「ワイモバイルでガラケーを利用できるのか知りたい」という人もいるでしょう。実はワイモバイルではガラケーを利用できます。本記事では、ワイモバイルでガラケーを利用する方法について紹介します。ワイモバイルは格安SIMの1つで、ソフトバンクのサブブランドという位置づけです。格安SIMと聞くと格安スマホのイメージがありますが、実はガラケーを購入することもできます。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイ…

  • ワイモバイルとUQモバイルの違いとは?徹底解説

    「UQモバイルとワイモバイルの違いを知りたい」と考えている人もいるでしょう。UQモバイルとワイモバイルはどちらも格安SIMですが、大手キャリアのサブブランドで音声通話オプションや通信品質が安定しているというメリットが共通しています。本記事ではUQモバイルとワイモバイルの特徴などについて紹介しつつ、両者の違いについて明らかにしていきたいと思います。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見て…

  • ワイモバイルにiPhoneを持ち込みで利用できるのか?徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルなら持ち込みiPhoneも利用可能です 2 ワイモバイルならiPhoneを持ち込んで利用できます 3 持ち込まなくても大丈夫?ワイモバイルで購入できるiPhone 4 ワイモバイルにiPhoneを持ち込み利用するメリット・デメリット 5 ワイモバイルにiPhoneを持ち込んで利用する手順 6…

  • ワイモバイルでiPhoneは利用できる?購入可能か徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用できます 2 ワイモバイルでiPhoneは購入可能 3 ワイモバイルでiPhoneを持ち込むために必要な知識 4 ワイモバイルでiPhoneを利用するメリット 5 ワイモバイルでiPhoneを利用するデメリット 6 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用でき…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。