mvnoを選ぶ際はカウントフリーに注目!人気5社を厳選して紹介します

mvnoの選び方は色々と有りますが、この記事で紹介するのは、カウントフリーを行っているmvnoです。カウントフリーとは、その名の通り、利用したデータ容量をカウントせずに、消費量を0で利用することができるサービス。このカウントフリーがあることによってどのようなメリットがあるのか。また、カウントフリーで人気を集めているmvno5社についてもまとめました。興味のある人はぜひ、ご覧ください。

カウントフリーのmvnoを選ぶメリット

まずは、カウントフリーのmvnoを選ぶメリットについて紹介します。

データ容量を抑えることができる

一つ目のメリットは、データ容量を抑えることができるということです。冒頭でも述べたように、カウントフリーは、一切データ容量を使うことなく利用できるサービス。対象の動画や音楽であれば、データ容量を気にすることなく使うことができます。

スマホ料金を抑えることができる

二つ目のメリットは、スマホ料金を抑えることができるということです。カウントフリーによってデータ容量の消費が0であるならば、その分かかる料金も減ります。かかる料金が減るということは、月額料金も安くて済む。つまり、スマホ料金を抑えることに繋がるというわけです。

カウントフリーのmvnoといえば「BIGLOBE」

カウントフリーを提供しているmvnoはたくさんありますが、中でも有名で人気のあるmvnoと言えば「BIGLOBE」。BIGLOBEがどんなカウントフリーを提供しているのか、次で詳しく紹介します。

【mvnoカウントフリー】BIGLOBEの対象サービス

ではここで、BIGLOBEのカウントフリー対象サービスを紹介します。対象のサービスとなっているのは、動画・音楽・電子書籍・ラジオ・SNSです。料金は、音声通話simの場合は月額480円、データsimの場合は月額980円です。

動画

まずは、動画です。BIGLOBEでカウントフリーとなっている動画サイトは、YouTube・AbemaTV・U-NEXT・YouTube Kidsなどがあります。

音楽

続いて、音楽です。BIGLOBEでカウントフリーとなっている音楽サイトは、Google Play Music・YouTube Music・Apple Music・Spotify・AWA・Amazon Music・LINE MUSIC・dヒッツ・RecMusic・楽天ミュージックといったものがあります。

電子書籍

続いては、電子書籍です。BIGLOBEでカウントフリーとなっている電子書籍サイトは、dマガジン・dブック・楽天マガジン・楽天Koboといったものがあります。

ラジオ

続いては、ラジオです。BIGLOBEでカウントフリーとなっているラジオには、radiko・らじる★らじるがあります。

SNS

続いては、SNSです。BIGLOBEでカウントフリーとなっているSNSには、Facebook Messengerがあります。

【mvnoカウントフリー】LinksMateの対象サービス

ではここで、BIGLOBE以外でカウントフリーを提供しているおすすめのmvnoを紹介していきます。最初に紹介するのは、LinksMateのカウントフリー対象サービスです。LinksMateでは、ゲーム・SNS・コンテンツの3つに振り分けられています。尚、月額料金は500円となっています。

ゲーム

まずは、ゲームです。LinksMateでカウントフリーとなっているゲームには、アークザラッドR・アイドルマスターSideM・アイドルマスターミリオンライブ!シアターデイズ・アズールレーン・グランブルーファンタジー・荒野行動・マギアレコード・ラグナロクマスターズなど他にも多数あります。

SNS

続いては、SNSです。LinksMateでカウントフリーとなっているSNSには、Twitter・Facebook・Instagramなどがあります。

コンテンツ

続いては、コンテンツです。LinksMateでカウントフリーとなっているコンテンツには、AbemaTV・Amebaマンガ・AWA・enza・OPENREC.tv・GameWith・サイコミ・niconico・Video Market・ファミ通.com・FRESH LIVE・Mirrativ・U-NEXT・Lobiなどがあります。

【mvnoカウントフリー】LINEモバイルの対象サービス

続いては、LINEモバイルのカウントフリー対象サービスです。LINEモバイルでは、LINEフリープラン、コミュニケーションフリープラン、MUSIC+プランの3つに分けられ、プランによってカウントフリーとなるSNSの内容が異なります。

LINEフリープラン

まずは、LINEフリープランです。LINEフリープランでカウントフリーとなるのは、LINEのみではありますが、月額料金は無料です。

コミュニケーションフリープラン

続いては、コミュニケーションフリープランです。コミュニケーションフリープランでカウントフリーとなるのは、LINE・Twitter・Instagram・Facebookといったものがあります。因みに月額料金は、280円です。

MUSIC+プラン

続いては、MISIC+プランです。MUSIC+プランでカウントフリーとなるのは、LINE・Twitter・Instagram・Facebook・LINE MUSICといったものがあり、月額料金は480円です。

【mvnoカウントフリー】OCNモバイルONEの対象サービス

ここで、OCNモバイルONEでカウントフリーとなる対象サービスを紹介します。OCNモバイルONEでカウントフリーとなる対象サービスは、音楽コンテンツのみです。が、オプション料金は無料です。

音楽

OCNモバイルONEでカウントフリーとなる音楽コンテンツには、Amazon Music・ANiUTa・AWA・dヒッツ・Google Play Music・LINE MUSIC・RecMusic・Spotify・ひかりTVミュージックといったものがあります。

【mvnoカウントフリー】J:COMの対象サービス

ここで、J:COMのカウントフリーとなる対象サービスを紹介します。J:COMでは、J:COMオンデマンド・J:COM Music・J:COMブックスがカウントフリーとなります。カウントフリーに申し込めるのは「Aプラン スマホセット/タブレットセット」を利用している人のみが対象です。

【カウントフリー以外】データ大容量プランがあるmvno

それでは最後に、カウントフリーではなく。データ大容量プランを提供しているmvnoを紹介します。

イオンモバイル

まずは、イオンモバイルです。イオンモバイルの最もデータ容量が多いプランは、50GB。ドコモ回線またはau回線から選ぶことができ、sim1枚の「音声プラン」や「データプラン」の他にも、simが最大5枚使える「シェア音声プラン」もあります。店舗でもネットでも申し込みが可能で、イオンの全国200店舗以上でアフターサービスが受けられるのも選ばれる理由の一つです。

IIJmio

続いては、IIJmio。IIJmioでは、20GB/月、または30GB/月を毎月追加できる「データオプション」を追加することができます。オプション月額料金はそれぞれ3,100円、5,000円となっており、2つ同時につけることもできるため、50GB/月を毎月追加することも可能。余ったデータ用容量は翌月に繰り越すことができるため、無駄がありません。

mineo

続いては、mineoです。mineoは、データ容量を家族で共有できる「パケットシェア」、誰とでもデータ容量を送り合える「パケットギフト」などの他にも「複数回線割」や「家族割」など、機能的にとても充実していることが特徴のmvnoです。データ容量は最大で30GB。ドコモ・au・ソフトバンクの回線から選べ、それぞれ最大5回線まで対応可能となっています。

b-mobile

続いては、b-mobileです。b-mobileは、ドコモ・ソフトバンクの回線を選ぶことができるmvno。ユニークな段階定額プランや、iPad用の激安プランなど、様々なプランが用意されているのが特徴です。因みに最大データ容量は20GBとなっています。

エキサイトモバイル

続いては、エキサイトモバイルです。エキサイトモバイルは、10段階以上にも細かく分けられた段階制プランが特徴のmvno。最大データ容量は50GBで、1つの契約で3枚以上のsimカードが使えるプランもあります。

楽天モバイル

続いては、楽天モバイルです。楽天モバイルは、楽天回線エリア内であればデータ通信無制限で、かけ放題もついているのが特徴。通話もデータ容量も思う存分利用したい人におすすめです。

【まとめ】mvnoはカウントフリーで選んでみよう

mvnoのカウントフリーについて紹介しました。カウントフリーを提供しているmvnoはまだまだま数は少ないのが実情ではありますが、選択することで動画も音楽もたっぷりと楽しむことができます。mvnoを選ぶ際は、ぜひ、カウントフリーに注目してみてください。

格安simの最新記事8件

  • 評判のNifMoとは何か?そのレビューを徹底分析!

    この記事ではスマホ業界で話題のNifMoの評判について取り上げます。そもそもNifMoとは何なのか、そしてその特徴について見ていきましょう。 目次 1 【評判を分析】NifMoとは一体何なのか? 2 【評判はどう?】NifMoの主な特徴を紹介! 3 【評判はどう?】NifMoの料金プランを詳しく解説! 4 【評判はどう?】NifMo対応のスマホを紹介! 5 NifMoの評判を徹底研究~そのメリット…

  • 【格安SIM】無制限MVNOの選び方!その注意点とは?

    この記事ではMVNOの無制限プランの選び方について取り上げます。近頃スマホ業界で話題のMVNO。そもそもMVNOとは何なのか分からない人もいるでしょう。まずは、MVNOの説明をした後で、MVNOの無制限プランの選び方、注意点、おすすめのMVNO無制限プランなどを取り上げます。 目次 1 【格安SIM無制限プラン】そもそもMVNOって何? 2 MVNOの選び方~無制限・大容量のどちらにする? 3 【…

  • 格安SIMは通信速度が重要~MVNOを徹底比較!

    MVNOを利用する上での通信速度は問題ないのでしょうか。近年、スマホ業界ではMVNOが人気となっています。そもそもMVNOという略語を知らない人もいるでしょう。この記事ではMVNOとは何か説明し、MVNOの通信速度について詳しく調べます。 目次 1 【通信速度の比較】まずは基礎知識~MVNOとは何か? 2 【格安SIM】MVNOの通信速度はどうなのか? 3 【格安SIM】MVNOの通信速度のトップ…

  • 【格安SIM】使い放題のMVNOを比較!その選び方とは?

    この記事は使い放題のMVNOの選び方を説明します。MVNOは近年、スマホ業界で話題になっています。そもそもMVNOとは何なのか、そしてMVNOは何を基準に選べば良いのか、この記事で分析します。 目次 1 【使い放題!】MVNOとは格安SIMを提供する会社の事 2 【徹底分析!】使い放題のMVNOを実際に比較! 3 使い放題のMVNOの選び方~動画視聴が目的の場合 4 用途に応じてMVNOの使い放題…

  • モトローラの格安スマホMoto G4 Plus!そのスペックとは?

    この記事ではモトローラから発売されたスマホであるMoto G4 Plusのスペックについて取り上げます。発売以来数年が経過した今でも、Moto G4 Plusは人気のスマホとして評判を呼んでいます。今も人気を誇るMoto G4 Plusのスペックの秘密を探っていきましょう。 目次 1 【スペックも紹介】モトローラの Moto G4 Plusとは? 2 Motorola Moto G4 Plusのス…

  • 【徹底解説】大手3社から格安SIMへのMNP転出の注意点とは?

    この記事では格安SIM会社へのMNP転出の手続きや注意点などについて取り上げます。近年、スマホの経済的な使用方法として人気のMNP転出。そもそもMNPとは何なのか、そしてその手続きの際のポイントについて見ていきましょう。 目次 1 【格安SIMへ】まずは基礎知識!MNPとは何か? 2 大手3社から格安SIMへ!MNP転出の前に確認する事は? 3 格安SIMへ乗り換え!MNP転出の手続きを解説! 4…

  • トリプルカメラのHUAWEI Mate 20 Pro!そのレビューを紹介!

    この記事では、人気スマホであるHUAWEI Mate 20 Proのレビューについて取り上げます。中国のスマホメーカーHUAWEI社が2018年11月30日に発売したHUAWEI Mate 20 Proが評判を呼び続けています。何と言ってもトリプルレンズのカメラがそのトレードマークであるHUAWEI Mate 20 Pro。その魅力をレビューとして余すところなくお伝えしましょう。 目次 1 【レビ…

  • 噂のスマホHUAWEI Mate 20 lite、そのレビューを紹介!

    この記事ではHUAWEI Mate 20 liteのレビューについて取り上げます。2020年8月でHUAWEI Mate 20 liteの発売から2年になりますが、HUAWEI Mate 20 liteはどのような評価をされているのでしょうか。そのレビューを探ってみましょう。 目次 1 【レビューの前に】HUAWEI Mate 20 liteとは? 2 【レビューの前に】HUAWEI Mate 2…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。