uqモバイルにはどんなキャンペーンがある?お得度満載の内容をたっぷり紹介

数ある格安スマホの中でも人気No.1とも言えるuqモバイル。キャリアからuqモバイルへ乗り換える人も増えてきました。そんなuqモバイルについてこの記事では紹介。uqモバイルには、どのようなメリット・デメリットがあるのか、またキャンペーン内容などをたっぷりと紹介します。興味のある人は、ぜひご覧ください。

おすすめのsim・光回線サービス

uqモバイルはキャンペーンが豊富!

uqモバイルが人気を集めている理由の一つに、キャンペーンがあります。uqモバイルは他社の格安スマホと比べてもキャンペーンの数が豊富。キャンペーンを比較することで、自分がお得にある方法を見つけ出すことも可能。詳しいキャンペーン内容は最後に紹介しますので、ぜひ、最後までご覧ください。

【キャンペーンを含む】uqモバイルのメリット

まずは、uqモバイルのメリットについて紹介します。

通信速度が速い

最初のメリットは、通信速度が速いということです。uqモバイルはauの回線を利用しているのですが、その通信速度は本家au並み。そのため、キャリアとは変わらない速度で通信を行うことができるのです。

圏外になる事が少ない

続いてのメリットは、圏外になる事がほとんどないということです。uqモバイルは、上記でも述べたようにauの回線を利用。auと言えば全国展開しているため、国内であればどこに居ても通信が可能です。それと同じように、uqモバイルのエリアはとても広いため、ほとんど圏外となることはありません。

節約モードがある

続いてのメリットは、節約モードがあるということです。節約モードとは、高速通信と低速通信の切り替えを行うことができる機能。インターネットを利用する場合は高速モードに、SNSなどを使う場合は低速モードに、と切り替えることでデータ容量の節約にもつながり、データ容量を無駄なく利用することができます。

余ったデータ量は翌月繰り越し可能

続いてのメリットは、余ったデータ量を翌月繰り越しできるということです。uqモバイルでは、余ったデータ量を翌月に繰り越すことができます。繰り越すことができるということは、上記で紹介した節約モードの様にデータ量を無駄にしません。

テザリングが利用可能

続いてのメリットは、テザリングが利用可能であるということです。テザリングとは、自分のスマホをwifiスポットの様に使って、様々な機器を接続できる機能のこと。格安スマホの中には、このテザリングができない端末も存在しますが、uqモバイルであれば全ての端末が利用可能となります。

キャリアメールアドレスが使える

続いてのメリットは、キャリアメールアドレスが使えるということです。格安スマホに乗り換えるとキャリアメールの利用はできません。キャリアメールとは「@docomo.ne.jp」といったキャリアから提供されるメールアドレスなのですが、uqモバイルのメールアドレスはキャリアメール扱いとなっているため、利用ができるのです。因みに、キャリアメールが利用できる格安スマホは、他にY!monileのみとなっています。

口座振替にも対応

続いてのメリットは、口座振替にも対応しているということです。ほとんどの格安スマホはクレジットカード払いが主流。口座振替を行っている格安スマホ事業者は極めて少ないです。そのため、uqモバイルはクレジットカードを持っていなくても契約することができます。

料金プランがシンプル

続いてのメリットは、料金プランがシンプルであるということです。uqモバイルでメインとなるプランはスマホプランなのですが、このスマホプランにおいても、月1,980円のプランS、月2,980円のプランM、月4,980円のプランLの3パターン。とてもシンプルで管理もしやすいです。

【キャンペーンを含む】uqモバイルのデメリット

ここで、uqモバイルのデメリットを紹介します。

選べるデータ量が少ない

最初のデメリットは、選べるデータ量が少ないということです。uqモバイルは、他社の格安スマホのように細かくデータ量が決まっていません。一番多いデータ容量プランであっても14GB。そのため、節約モードや繰り越しをうまく使ってやり過ごすしかないのです。

シェアプランがない

続いてのデメリットは、シェアプランがないということです。格安スマホの中には、データ容量を家族や友達とシェアできるプランがありますが、uqモバイルにはありません。家族で使うとなると、少し残念なデメリットでもあります。

2年目から料金が上がる

続いてのデメリットは、2年目から料金が上がるということです。「ぴったりプラン」やおしゃべりプラン」を選択すると、契約開始から13ヶ月間は1,980円で利用できますが、14ヶ月目からは適用外となってしまうため、2年目から料金が1,000円ほど上がります。

LINEのID検索ができない

続いてのデメリットは、LINEのID検索ができないということです。LINEのID検索を使うためには、年齢確認が必要となりますが、uqモバイルにはこのシステムがありません。そのため、LINEでのID検索を行うことができないのです。

取扱端末が少ない

続いてのデメリットは、取扱端末が少ないということです。uqモバイルではSIMカードとセットでスマホを購入することができます。ですが、公式サイトを見ても取り扱っている端末が少ないことが分かります。

3日間の使用料で制限がある

続いてのデメリットは、3日間の使用料で制限があるということです。uqモバイルでは,ネットワークの品質担保と利用の公平性を確保するために、直近3日間に6GB以上データ通信を行うと通信速度が制限されてしまう場合があります。通信制限がかかってしまうと、通常最大150Mbpsの通信速度が300kbpsまで落ちてしまいますので注意してください。

uqモバイルの主なキャンペーン

では最後に、uqモバイルの主なキャンペーンを紹介します。

キャッシュバック

まずは、キャッシュバックです。uqモバイルの公式サイトから申し込みを行うと、最大10,000円のキャッシュバクを受け取ることができます。ただしこのキャッシュバック金額は、MNPで乗り換えた場合のみ。新規での申し込みは3,000円となってしまいますので、できればMNPで乗り換えを行いましょう。

データ増量キャンペーン

続いては、データ増量キャンペーンです。データ増量キャンペーンは、スマホプランを利用開始してから13ヶ月間、無料でデータ増量される内容のもの。プランSでは3GBが4GBに、プランMでは9GBが12GBに、プランLでは14GBが17GBに増量されます。

uqモバイル下取りキャンペーン

続いては、uqモバイル下取りキャンペーンです。uqモバイル下取りキャンペーンは、「uqモバイルに新規・MNPで申し込む」または「すでにuqモバイルを使っていて機種変更をする」人を対象に、今使っているスマホを下取りして、機種に応じた金額を毎月の基本料金から割引してくれる内容のものです。不要であれば下取りに出してみましょう。

uq家族割キャンペーン

続いては、uq家族割キャンペーンです。uq家族割キャンペーンは、家族皆でuqモバイルを利用することで、2回線目以降のスマホ代がずっと500円割引される内容のものです。利用期間の制限がないため、長く使えばお得度も高まります。

uq学割キャンペーン

続いては、uq学割キャンペーンです。uq学割キャンペーンは、18歳以下のお子さんと、その家族の基本料金を6か月の間、毎月最大1,000円割引してくれる内容のもの。お子さんの割引額は、スマホプランSで500円、スマホプランM/Lで1,000円です。ご家族の割引額は、スマホプランSでは割引対象外となりますが、スマホプランM/Lであれば1,000円割引されます。

uqモバイルシニア割り

続いては、uqモバイルシニア割りです。uqモバイルシニア割りは、60歳以上の人がuqモバイルの指定機種を利用すると、どれだけ通話しても6ヶ月間は通話料が無料になる内容のものです。初めてスマホを利用する60歳以上の人におすすめです。

ご自宅訪問サポートキャンペーン

続いては、自宅訪問サポートキャンペーンです。自宅訪問サポートキャンペーンは、シニア割りを申し込んだ人を対象に、専門スタッフが自宅を訪問し、契約手続きや初期設定を行ってくれる内容です。

OPPO 2020お客様感謝祭

続いては、dOPPO 2020お客様感謝です。OPPO 2020お客様感謝祭は、uqモバイルでOPPO A5 2020を購入してキャンペーンサイトに応募すると、3,000円分のEJOICAギフトが貰える内容のものです。

【まとめ】uqモバイルはキャンペーンでお得に契約

uqモバイルのメリットやデメリット、キャンペーン内容について紹介しました。uqモバイルのは、様々なメリットやデメリットが存在しますが、キャンペーンの数が豊富なため、月額料金を考えるとかなりお得に利用できる格安スマホです。また、サービスも充実しているため、顧客満足度も高く、信頼できる事業者であることは間違いなし。ぜひ、キャンペーンを使ってお得に乗り換えてみてください。

格安simの最新記事8件

  • ワイモバイルの機種変更はオンラインがお得?おすすめスマホは?

    「ワイモバイルで機種変更を考えている。お得に機種変更する方法を知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで機種変更する方法やお得な情報について紹介します。ワイモバイルは実店舗も全国各地にあり、手軽に機種変更できます。しかし実はオンラインストアで機種変更したほうがお得なケースもあることをご存知でしょうか。本記事ではMNP転出の具体的な手順やワイモバイルのおすすめスマホなどについても紹介…

  • ワイモバイルで解約金は発生する?無料にする方法は?徹底解説します

    「ワイモバイルを解約したいけど違約金が発生するのか知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで解約金は発生するのか、解約金を払わずに解約するにはどうするべきか紹介したいと思います。ケータイキャリアの通信プランは「2年縛り」という契約内容が主流でした。2年に1度の契約更新月を逃すと解約違約金が発生しました。しかし最近では解約金が発生しない料金プランも登場し、手軽に乗り換えることができる…

  • ドコモからワイモバイルへの乗り換えはおすすめか?徹底解説します

    「ドコモからワイモバイルへ乗り換えようか考えている」という人もいるでしょう。そこで本記事では、ドコモからワイモバイルへ乗り換えるとどのような違いがあるのか、両社の比較をしたいと思います。ドコモは大手キャリアの1つで、安定した通信回線と高品質なサービスが売りです。一方のワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、安い通信料金と比較的安定した通信サービスが売りです。両社にどのような違いがあるのか、本記…

  • ワイモバイルとソフトバンクの違いを徹底解説!

    ワイモバイルとソフトバンクの違いを知りたいという人もいるでしょう。本記事ではソフトバンクとワイモバイルの違いについて紹介します。ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドという位置づけで、ソフトバンクよりも低価格な月額料金と格安スマホを中心に取り扱っているという違いがあります。一方でソフトバンクはハイエンドスマホや魅力的な通信プランが提供されています。ワイモバイルとソフトバンクには他にも細かい違いが…

  • ワイモバイルでもガラケーは利用できる!料金プランを徹底解説

    「ワイモバイルでガラケーを利用できるのか知りたい」という人もいるでしょう。実はワイモバイルではガラケーを利用できます。本記事では、ワイモバイルでガラケーを利用する方法について紹介します。ワイモバイルは格安SIMの1つで、ソフトバンクのサブブランドという位置づけです。格安SIMと聞くと格安スマホのイメージがありますが、実はガラケーを購入することもできます。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイ…

  • ワイモバイルとUQモバイルの違いとは?徹底解説

    「UQモバイルとワイモバイルの違いを知りたい」と考えている人もいるでしょう。UQモバイルとワイモバイルはどちらも格安SIMですが、大手キャリアのサブブランドで音声通話オプションや通信品質が安定しているというメリットが共通しています。本記事ではUQモバイルとワイモバイルの特徴などについて紹介しつつ、両者の違いについて明らかにしていきたいと思います。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見て…

  • ワイモバイルにiPhoneを持ち込みで利用できるのか?徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルなら持ち込みiPhoneも利用可能です 2 ワイモバイルならiPhoneを持ち込んで利用できます 3 持ち込まなくても大丈夫?ワイモバイルで購入できるiPhone 4 ワイモバイルにiPhoneを持ち込み利用するメリット・デメリット 5 ワイモバイルにiPhoneを持ち込んで利用する手順 6…

  • ワイモバイルでiPhoneは利用できる?購入可能か徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用できます 2 ワイモバイルでiPhoneは購入可能 3 ワイモバイルでiPhoneを持ち込むために必要な知識 4 ワイモバイルでiPhoneを利用するメリット 5 ワイモバイルでiPhoneを利用するデメリット 6 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用でき…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。