uqモバイルの回線はどこ?乗り換えにピッタリなキャンペーン内容も併せて紹介

格安スマホの中でもひときわ人気を集めているuqモバイル。uqモバイルには様々な特徴がありますが、一体どの回線を利用しているのでしょうか。ということ、この記事ではuqモバイルの回線について紹介します。その他にも、メリットやデメリット、キャンペーン内容についてまとめました。uqモバイルへの乗り換えを検討中の人は、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめのsim・光回線サービス

uqモバイルの回線は「au」

格安スマホには多くの事業者が存在しますが、それぞれ利用できる回線が異なります。人気急上昇のuqモバイルはどの回線を利用しているかというと、答えは「au」。格安スマホの中には、ドコモ・au・ソフトバンクのトリプルキャリアが利用できる事業者もありますが、uqモバイルが利用できる回線は、auのみです。

au回線を使うuqモバイルのメリット

ではここで、au回線を使うuqモバイルのメリットについて紹介します。

通信速度が速い

最初のメリットは通信速度が速いということです。uqモバイルは上記でも述べたように、au回線を間借りして通信を行います。格安スマホと言えばキャリアと比べて通信速度が遅くなるとよく言われていますが、実は、uqモバイルは数ある格安スマホの中でもトップクラスの通信速度を誇ります。その速度は本家auとほとんど変わりません。この通信速度こそ、uqモバイルが人気を集めている理由の一つなのです。

圏外になる事が少ない

続いては、圏外になる事がほとんどないということ。auは全国対応の携帯会社ですが、uqモバイルはauのサブブランドとして登場した格安スマホです。そのため、対象エリアは全国と広域。広域だからこそ、どこに居ても通信が可能で圏外になる事がほとんどないのです。

節約モードがある

続いては、節約モードがあるということです。節約モードとは、高速通信と低速通信の切り替えを行う機能のこと。インターネットで動画を観る際は高速通信に、SNSなどを行う場合は低速通信に、というように切り替えることで充電を長持ちさせつつ、データ容量の消費を抑えることができます。

余ったデータ量は翌月繰り越し可能

続いては、余ったデータ量は翌月繰り越し可能であるということです。uqモバイルでは、余ったデータ量を翌月に繰り越すことが可能。そのため、データ量を無駄にすることはなく、節約にもつながります。

テザリングが利用可能

続いては、テザリングが利用可能であるということです。テザリングとは、自分のスマホをwifiスポットのように使って、様々な機器を接続する機能のこと。格安スマホの中には、このテザリング機能がない端末もありますが、uqモバイルでは、全てのiphone端末に限りこのテザリング機能が備えられています。

キャリアメールが使える

続いては、キャリアメールが使えるということです。キャリアメールとは「@docomo.ne.jp」のようにキャリアから提供されているメールアドレス。一般的に、格安スマホではこのキャリアメールを使うことができないのですが、uqモバイルのメールアドレスはキャリアメールとして認定されているため、利用することが可能なのです。因みに、キャリアメールが利用できる格安スマホは、uqモバイルとY!mobileのみです。

口座振替にも対応

続いては、口座振替にも対応しているということです。格安スマホはクレジットカード払いが主流です。そのため、クレジットカードを持っていない人は格安スマホの契約が難しかったのですが、uqモバイルでは口座振替が可能に。口座振替を行っている格安スマホはまだまだ数が少ないため、大変貴重です。

料金プランがシンプル

続いては、料金プランがシンプルであるということです。uqモバイルの料金プランは、誰が見ても理解しやすいように、とてもシンプルに作られています。キャリアのように決して複雑ではないため、月額料金の管理もしやすいです。

家族割がある

続いては、家族割があるということです。家族割とは家族皆でuqモバイルを使うことにより、2回線目以降から1台当たり月額500円割引される内容のもの。使う家族が多ければ多いほど、お得になります。

顧客満足度が高い

続いては、顧客満足度が高いということです。uqモバイルは、2019年総合満足度ランキングで1位を獲得しました。これは信頼の証でもあります。口コミを見ても満足している人が多く、乗り換えてよかったという声も聞かれます。

サポートも充実

続いては、サポートが充実しているということです。uqモバイルでは、初めて格安スマホを使う人のために様々なサポートオプションを用意しています。困ったことがあればすぐに対応してくれるため安心して利用することも可能です。

全国の公衆無線LANサービス「ギガぞう」が利用できる

続いては、全国の公衆無線LANサービス「ギガぞう」が利用できるということです。uqモバイルは、全国にある公衆無線LANサービス「ギガぞう」を無料で利用可能。そのためデータ量を消費せずに通信を行えるため、データ量も月額料金も節約できます。

au回線を使うuqモバイルのデメリット

ではここで、au回線を使うuqモバイルのデメリットについて紹介hします。

シェアプランがない

まずは、シェアプランがないということです。シェアプランとは、データ量を家族や友達と分け合うことができるサービスですが、uqモバイルにはこのシェアプランが存在しません。

2年目から料金が上がる

続いては、2年目から料金が上がるということです。uqモバイルは1年目1,980円で利用ができますが、2年目以降は+1,000円上がります。

LINEのID検索ができない

続いては、LINEのID検索ができないということです。LINEのID検索を使うためには年齢確認システムが搭載されていないといけません。ですが、uqモバイルにはこの年齢確認システムが搭載されていないため、LINEのID検索を行うことができないのです。もし、LINEのID検索を望むのであれば、LINEモバイルへの乗り換えをおすすめします。

取扱端末が少ない

続いては、取扱端末が少ないということです。uqモバイルの公式サイトを見ても取り扱っている端末はそれほど多くありません。そのため、端末選びの選択肢は狭まることになります。

au回線を使うuqモバイルのキャンペーン

では最後に、au回線を使うuqモバイルのキャンペーンについて紹介します。

キャッシュバック

まずは、キャッシュバックです。uqモバイルを契約すると最大10,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。ただし、このキャッシュバックはMNPで乗り換えた際に適用されるもの。新規での申し込みであれば、3,000円のキャッシュバックとなります。

データ増量キャンペーン

続いては、データ増量キャンペーンです。データ増量キャンペーンは、スマホプランを利用開始してから13ヶ月間、無料でデータ増量されるキャンペーン。プランSでは3GBが4GBに、プランMでは9GBが12GBに、プランLでは14GBが17GBに増量されます。

uqモバイル下取りキャンペーン

続いては、uqモバイル下取りキャンペーンです。uqモバイル下取りキャンペーンは、「uqモバイルに新規・MNPで申し込む」または「すでにuqモバイルを使っていて機種変更をする」人を対象に、今使っているスマホを下取りして、機種に応じた金額を毎月の基本料金から割引してくれるキャンペーンです。

uq家族割キャンペーン

続いては、uq家族割キャンペーンです。uq家族割キャンペーンは、上記でも述べたように、家族皆でuqモバイルを利用することで、2回線目以降のスマホ代がずっと500円割引されるキャンペーンです。

uq学割キャンペーン

続いては、uq学割キャンペーンです。uq学割キャンペーンは、18歳以下のお子さんと、その家族の基本料金を6か月の間、毎月最大1,000円割引してくれるキャンペーンです。お子さんの割引額はスマホプランSで500円、スマホプランM/Lで1,000円です。ご家族の割引額は、スマホプランSでは割引対象外となってしまいますが、スマホプランM/Lであれば1,000円割引されます。

uqモバイルシニア割り

続いては、uqモバイルシニア割りです。uqモバイルシニア割りは、60歳以上の人がuqモバイルの指定機種を利用すると、どれだけ通話しても6ヶ月間は通話料が無料になるキャンペーンです。

ご自宅訪問サポートキャンペーン

続いては、自宅訪問サポートキャンペーンです。自宅訪問サポートキャンペーンは、シニア割りを申し込んだ人を対象に、専門スタッフが自宅を訪問して契約手続きや初期設定を行ってくれるキャンペーンです。

OPPO 2020お客様感謝祭

続いては、dOPPO 2020お客様感謝です。OPPO 2020お客様感謝祭は、uqモバイルでOPPO A5 2020を購入してキャンペーンサイトに応募すると、3,000円分のEJOICAギフトをもらうことができるキャンペーンです。

【まとめ】au回線のuqモバイルは通信速度も抜群

uqモバイルの回線について紹介しました。uqモバイルはauの回線を利用しているということもあり、通信速度に非常に優れています。キャリアスマホとは変わらない使い心地のため、乗り換えても何ら違和感なく使うことが可能。ぜひ、キャリアからの乗り換えはuqモバイルを選んでみてください。

格安simの最新記事8件

  • ワイモバイルの機種変更はオンラインがお得?おすすめスマホは?

    「ワイモバイルで機種変更を考えている。お得に機種変更する方法を知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで機種変更する方法やお得な情報について紹介します。ワイモバイルは実店舗も全国各地にあり、手軽に機種変更できます。しかし実はオンラインストアで機種変更したほうがお得なケースもあることをご存知でしょうか。本記事ではMNP転出の具体的な手順やワイモバイルのおすすめスマホなどについても紹介…

  • ワイモバイルで解約金は発生する?無料にする方法は?徹底解説します

    「ワイモバイルを解約したいけど違約金が発生するのか知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで解約金は発生するのか、解約金を払わずに解約するにはどうするべきか紹介したいと思います。ケータイキャリアの通信プランは「2年縛り」という契約内容が主流でした。2年に1度の契約更新月を逃すと解約違約金が発生しました。しかし最近では解約金が発生しない料金プランも登場し、手軽に乗り換えることができる…

  • ドコモからワイモバイルへの乗り換えはおすすめか?徹底解説します

    「ドコモからワイモバイルへ乗り換えようか考えている」という人もいるでしょう。そこで本記事では、ドコモからワイモバイルへ乗り換えるとどのような違いがあるのか、両社の比較をしたいと思います。ドコモは大手キャリアの1つで、安定した通信回線と高品質なサービスが売りです。一方のワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、安い通信料金と比較的安定した通信サービスが売りです。両社にどのような違いがあるのか、本記…

  • ワイモバイルとソフトバンクの違いを徹底解説!

    ワイモバイルとソフトバンクの違いを知りたいという人もいるでしょう。本記事ではソフトバンクとワイモバイルの違いについて紹介します。ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドという位置づけで、ソフトバンクよりも低価格な月額料金と格安スマホを中心に取り扱っているという違いがあります。一方でソフトバンクはハイエンドスマホや魅力的な通信プランが提供されています。ワイモバイルとソフトバンクには他にも細かい違いが…

  • ワイモバイルでもガラケーは利用できる!料金プランを徹底解説

    「ワイモバイルでガラケーを利用できるのか知りたい」という人もいるでしょう。実はワイモバイルではガラケーを利用できます。本記事では、ワイモバイルでガラケーを利用する方法について紹介します。ワイモバイルは格安SIMの1つで、ソフトバンクのサブブランドという位置づけです。格安SIMと聞くと格安スマホのイメージがありますが、実はガラケーを購入することもできます。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイ…

  • ワイモバイルとUQモバイルの違いとは?徹底解説

    「UQモバイルとワイモバイルの違いを知りたい」と考えている人もいるでしょう。UQモバイルとワイモバイルはどちらも格安SIMですが、大手キャリアのサブブランドで音声通話オプションや通信品質が安定しているというメリットが共通しています。本記事ではUQモバイルとワイモバイルの特徴などについて紹介しつつ、両者の違いについて明らかにしていきたいと思います。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見て…

  • ワイモバイルにiPhoneを持ち込みで利用できるのか?徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルなら持ち込みiPhoneも利用可能です 2 ワイモバイルならiPhoneを持ち込んで利用できます 3 持ち込まなくても大丈夫?ワイモバイルで購入できるiPhone 4 ワイモバイルにiPhoneを持ち込み利用するメリット・デメリット 5 ワイモバイルにiPhoneを持ち込んで利用する手順 6…

  • ワイモバイルでiPhoneは利用できる?購入可能か徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用できます 2 ワイモバイルでiPhoneは購入可能 3 ワイモバイルでiPhoneを持ち込むために必要な知識 4 ワイモバイルでiPhoneを利用するメリット 5 ワイモバイルでiPhoneを利用するデメリット 6 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用でき…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。