格安スマホは通話し放題プランがお得!利用時間を把握して選んでみよう

格安スマホは、基本的にデータ通信量を重視しているため、通話をよく使うという人には向いていないイメージです。が、実は、格安スマホには、キャリアのように通話し放題のプランも存在。では一体どのようなプラン形態となっているのか。気になる人のためにこの記事では、格安スマホの通話し放題プランについて詳しく紹介します。格安スマホへの乗り換えを検討中の人は、ぜひチェックしてみてください。

おすすめのsim・光回線サービス

格安スマホを選ぶなら「通話し放題」プランを

普段から通話をよく数る問い人であれば、選ぶべきプランは通話し放題がおすすめです理由としては、格安スマホはデータ通信料はキャリアと比べて安く設定されているのですが、通話料に関しては高く設定されているから。格安スマホで通話を利用すると30秒で20円かかります。ですが、通話し放題プランを選ぶことで、その料金を大幅に下げることは可能。そのため、通話をよく利用するという人は、通話し放題を選ぶべきなのです。

格安スマホ「通話し放題」の種類

格安スマホの通話し放題プランには、いくつかの種類があります。普段自分が利用している時間を目安に選ぶことで、無駄なく格安スマホを利用するポイントにも。ここで、格安スマホの通話し放題プランの種類について紹介しますので、ぜひ、参考にしてみてください。

回数&時間無制限のかけ放題

一つ目は、回数&時間無制限のかけ放題プランです。このプランは、その名の通り、回数も時間も無制限。つまり、時間を気にせず、一日に何度でも話し放題となるのです。

回数無制限&10分/回のかけ放題

二つ目は、回数無制限&10分/回のかけ放題プランです。これは、一日にかける回数は無制限ではありますが、1回の通話は10分いないという条件がつけられたものです。

回数無制限&5分/回のかけ放題

三つ目は、回数無制限&5分/回のかけ放題プランです。これは、一日にかける回数は無制限で、一回の通話が5分以内という条件がつけられたものです。

回数無制限&3分/回かけ放題

四つ目は、回数無制限&3分/回かけ放題プランです。これは、一日にかける回数は無制限で、一回の通話が3分以内という条件がつけられたものです。

格安スマホ「通話し放題」の選び方

ではここで、格安スマホの通話し放題の選び方について紹介します。

普段何分通話しているかを把握する

まずは、普段何分通話をしているかを把握することです。通話し放題は、上記で述べたように、プランによって一回の通話時間が異なります。そのため、自分が普段どのくらいの時間通話しているかを把握することで、ピッタリなプランが選びやすくなります。

料金は総額で安くなるものを選ぶ

続いては、料金は総額で安くなるものを選ぶという方法です。上記のように通話し放題のプランを参考にして選ぶことはもちろんおすすめですが、中にはデータ通信料の中に通話が含まれているプランもあります。それらのプランを選択することで、通話料金を別に支払う必要がないためお得になることも。ですが、このプランだと制限があるため、通話が多い人にとっては逆に高くなってしまう可能性も。そのため、料金の総額で安くなる方を選んだ方が、料金的に見てお得になります。

スマホが格安スマホに対応しているかを確認する

続いては、スマホが格安スマホに対応しているかを確認するということです。キャリアのスマホをそのまま利用するのであればsim対応のものでなければなりません。もし、sim対応でなければ端末を購入する必要があります。端末は意外と高い出費。無駄な出費を省くためにも契約前にきちんと確認しておきましょう。

格安スマホの「通話し放題」の注意点

ではここで、格安スマホの通話し放題に関する注意点について紹介します。

通話品質が落ちる可能性がある

一つ目は、通話品質が落ちる可能性があるということです。格安スマホはキャリアの回線を間借りしています。そのため、格安スマホでは電話回線ではなく、インターネット回線を使った通話となるため、通話品質が落ちてしまう可能もあるのです。

専用アプリを使い忘れると料金が高額

二つ目は、専用アプリを使い忘れると料金が高額になるということです。格安スマホを通話し放題で利用する場合、アプリをダウンロードして利用した場合のみ適用されるといった子とあ多々あります。そのような場合は、アプリを利用しないと通話料金が高額となってしまうため、注意してください。

【通話し放題】回数&時間無制限のかけ放題がある格安スマホ

ではここで、回数&時間無制限のかけ放題がある格安スマホについて紹介します。回数&時間無制限のかけ放題がある格安スマホは2つです。

Y!mobile

Y!mobileは、他社とは異なり、自社の回線を使っている格安スマホです。利用するユーザーが限られているため、通信速度が速く、込み合う時間帯であっても安定した通信速度を誇ります。完全かけ放題の「スーパーだれとでも定額」を選択すると、24時間国内通話が無制限でかけ放題になります。どの基本プランを契約しているかによって、料金が1,000円~1,500円ほど変わります。また、無制限以外にも10分かけ放題プランも用意しているため、自分の好きな方を選ぶことができます。

イオンモバイル

イオンモバイルは、050から始まるIP電話番号を取得し、この番号からかける場合のみ回数・時間無制限で通話し放題の「050かけ放題プラン」あるのが特徴です。通常の電話番号以外に050番号を取得することになるため、人によっては面倒に感じることもありますが、仕事用とプライベート用の番号を使い分けることもできるため、そういった人にはおすすめです。また、インターネット回線を使用する番号となりますので、通話simを契約しなくても使用する事が可能です。

【通話し放題】回数無制限&10分/回のかけ放題がある格安スマホ

ここからは、回数無制限&10分/回のかけ放題がある格安スマホを紹介します。

LINEモバイル

LINEモバイルは、格安スマホの中で唯一LINEのID検索を行うことができる格安スマホです。「10分電話かけ放題オプション」で、10分以内であれば回数制限なし、誰とでも通話し放題となります。ただし、この10分電話かけ放題プランは、通話アプリ「いつでも電話」をダウンロードし、アプリ経由の通話のみに適用されます。アプリを利用しないと30秒で20円かかってしまうため、注意してください。

楽天モバイル

楽天モバイルは、「楽天でんわ10分かけ放題」で、10分以内であれば回数制限なし、誰とでも通話し放題となります。楽天モバイルの「スーパーホーダイプラン」を契約をしている人はプランにかけ放題が含まれているため、そのまま利用できますが、また、専用アプリ「楽天電話」をダウンロードして使用するか電話番号の先に「003768)」をつけても使用可能となっています。

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルは、10分かけ放題プランもありますが、3分かけ放題のプランもあります。かけ放題プランは、専用無料アプリ「BIGLOBEでんわ」をダウンロードし使用した場合のみ適用。一回の通話時間が10分または3分を超えた場合、一か月利用可能分を超えた場合には30秒/9円の通話料がかかります、また、アプリを使用しない場合には、30秒で20円の通話料がかかります。

mineo

mineoは、mineoでんわは専用アプリをダウンロードしアプリ使用時のみ、10分かけ放題が適用されます。一回の通話時間が10分を超えた場合には、30秒で10円の通話料がかかり、アプリを使用しない場合には、30秒で20円の通話料がかかります。

IIJmio

IIJmioは、「通話時間が長い方向け」と「通話時間が短い方向け」の2つのプランがあります。10分かけ放題となるのは、「「通話時間が長い方向け」。10分以内であれば回数制限なし、誰とでも通話し放題となり、また、同一契約者名義(家族間)での通話時間は、30分以内、回数制限なしで使用が可能です。

nuroモバイル

nuroモバイルは、専用アプリ「nuroモバイルでんわ」をダウンロードして使用するか、電話番号の先「0037-692」をつけても使用が可能です。

【通話し放題】回数無制限&5分/回のかけ放題がある格安スマホ

ではここで、回数無制限&5分/回のかけ放題がある格安スマホを紹介します。

UQ mobile

UQ mobileは、「おしゃべりプランS/M/L」のいずれかで契約をすれば、国内通話が5分以内、回数制限なしで通話し放題となります。一回の通話時間が10分を超えた場合には、30秒で20円かかります。

DTI SIM

DTI SIMは、月額820円で国内通話が5分以内、回数制限なしで通話し放題となります。

【通話し放題】回数無制限&3分/回のかけ放題がある格安スマホ

では最後に、回数無制限&3分/回のかけ放題がある格安スマホを紹介します。

U-mobile

U-mobileは、月額500円で、3分以内の通話が一日50回まで無料で利用することができます。また、「U-CALL」というアプリをダウンロードしてアプリから発信すると、通話料が半額になります。

IIJmio

IIJmioは、月額600円で3分以内の通話であれば無制限で利用できます。

【まとめ】格安スマホでの通話時間が長い人は「通話し放題」を

格安スマホの通話し放題について紹介しました。専用のアプリを利用すれば、通話をお得に楽しむことができます。普段から通話時間が長いという人は、ぜひ通話し放題のプランを選んでみてください。

格安simの最新記事8件

  • ワイモバイルの機種変更はオンラインがお得?おすすめスマホは?

    「ワイモバイルで機種変更を考えている。お得に機種変更する方法を知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで機種変更する方法やお得な情報について紹介します。ワイモバイルは実店舗も全国各地にあり、手軽に機種変更できます。しかし実はオンラインストアで機種変更したほうがお得なケースもあることをご存知でしょうか。本記事ではMNP転出の具体的な手順やワイモバイルのおすすめスマホなどについても紹介…

  • ワイモバイルで解約金は発生する?無料にする方法は?徹底解説します

    「ワイモバイルを解約したいけど違約金が発生するのか知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで解約金は発生するのか、解約金を払わずに解約するにはどうするべきか紹介したいと思います。ケータイキャリアの通信プランは「2年縛り」という契約内容が主流でした。2年に1度の契約更新月を逃すと解約違約金が発生しました。しかし最近では解約金が発生しない料金プランも登場し、手軽に乗り換えることができる…

  • ドコモからワイモバイルへの乗り換えはおすすめか?徹底解説します

    「ドコモからワイモバイルへ乗り換えようか考えている」という人もいるでしょう。そこで本記事では、ドコモからワイモバイルへ乗り換えるとどのような違いがあるのか、両社の比較をしたいと思います。ドコモは大手キャリアの1つで、安定した通信回線と高品質なサービスが売りです。一方のワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、安い通信料金と比較的安定した通信サービスが売りです。両社にどのような違いがあるのか、本記…

  • ワイモバイルとソフトバンクの違いを徹底解説!

    ワイモバイルとソフトバンクの違いを知りたいという人もいるでしょう。本記事ではソフトバンクとワイモバイルの違いについて紹介します。ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドという位置づけで、ソフトバンクよりも低価格な月額料金と格安スマホを中心に取り扱っているという違いがあります。一方でソフトバンクはハイエンドスマホや魅力的な通信プランが提供されています。ワイモバイルとソフトバンクには他にも細かい違いが…

  • ワイモバイルでもガラケーは利用できる!料金プランを徹底解説

    「ワイモバイルでガラケーを利用できるのか知りたい」という人もいるでしょう。実はワイモバイルではガラケーを利用できます。本記事では、ワイモバイルでガラケーを利用する方法について紹介します。ワイモバイルは格安SIMの1つで、ソフトバンクのサブブランドという位置づけです。格安SIMと聞くと格安スマホのイメージがありますが、実はガラケーを購入することもできます。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイ…

  • ワイモバイルとUQモバイルの違いとは?徹底解説

    「UQモバイルとワイモバイルの違いを知りたい」と考えている人もいるでしょう。UQモバイルとワイモバイルはどちらも格安SIMですが、大手キャリアのサブブランドで音声通話オプションや通信品質が安定しているというメリットが共通しています。本記事ではUQモバイルとワイモバイルの特徴などについて紹介しつつ、両者の違いについて明らかにしていきたいと思います。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見て…

  • ワイモバイルにiPhoneを持ち込みで利用できるのか?徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルなら持ち込みiPhoneも利用可能です 2 ワイモバイルならiPhoneを持ち込んで利用できます 3 持ち込まなくても大丈夫?ワイモバイルで購入できるiPhone 4 ワイモバイルにiPhoneを持ち込み利用するメリット・デメリット 5 ワイモバイルにiPhoneを持ち込んで利用する手順 6…

  • ワイモバイルでiPhoneは利用できる?購入可能か徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用できます 2 ワイモバイルでiPhoneは購入可能 3 ワイモバイルでiPhoneを持ち込むために必要な知識 4 ワイモバイルでiPhoneを利用するメリット 5 ワイモバイルでiPhoneを利用するデメリット 6 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用でき…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。