uqモバイルを選ぶならデータsimがおすすめ!選ばれるその理由とは

uqモバイルには、「データsim」と「音声通話sim」の2つがあります。どちらもそれぞれ特徴が異なり、データsimは主に、動画をよく見たりする人向け。一方の音声通話simは、通話をすることが多い人向けなのですが、この記事で紹介するのは、データsimについてです。データsimが選ばれる理由にはどのようなものがあるのか。メリット・デメリットと併せてまとめていますので、ぜひ、チェックしてみてください。

おすすめのsim・光回線サービス

uqモバイルデータsimの料金プランは2つ

まずは、uqモバイルデータsimの料金プランについてです。uqモバイルデータsimには2つの料金プランがあります。

データ高速プラン

一つ目は、データ高速プランです。データ高速プランは、3GBのデータ容量で月額980円で利用できるという内容のものです。

データ無制限プラン

続いては、データ無制限プランです。データ無制限プランは、その名の通り、データ容量が無制限で、月額1,980円で利用できるもの。通信速度は速度500kbpsです。

uqモバイルデータsimが選ばれる理由

uqモバイルデータsimが選ばれる理由には、どのようなものがあるのでしょうか。ここで、uqモバイルデータsimが選ばれる理由について紹介します。

ずっとお得

一つ目の理由は、ずっとお得ということです。プランSで契約をした場合、uq家族割が適用で2台目以降が、ずっと月額1,480円~利用でいるというもの。しかも縛りなしで契約解除金も発生しません。家族皆でuqモバイルを利用することで、月々の料金を安くすることができるのはもちろん、いつでも解約できるため、解約金の心配をする必要もありません。

余ったデータが繰り越せる

二つ目の理由は、余ったデータ量を繰り越せるということです。プランSであれば3GB、プランMであれば9GB、プランLであれば14GB月々に利用することができるというわけですが、これらの余ったデータ量は翌月に繰越すことができあるため、無駄がありません。

データ消費量ゼロ

三つ目の理由は、データ消費量がゼロであるということです。これは、節約モードで利用した場合、データ消費量をゼロで利用できるというもの。そのため、SNSや音楽もたっぷりと楽しむことができるのです。

iPhoneが利用可能

四つ目の理由は、iPhoneが利用可能であるということです。これまで利用していたiPhone端末を格安simとして利用することは可能。ただし、全ての端末が対象であるというわけでないため、格安simとして利用する場合は、確認をしましょう。

エリアは全国

五つ目の理由は、エリアは全国であるということです。uqモバイルは、au 4G LTEを利用しているため、対象となるエリアが全国対象。そのため、エリアを気にすることなく契約をすることができます。

乗り換えも楽

六つ目の理由は、乗り換えも楽に行うことができるということです。今のスマホをそのまま利用しても、新しく購入しても簡単な乗り換えステップで、即日完了。電話番号も引き継ぐことができるため、番号を変える必要もありません。

サポートも充実

七つ目の理由は、サポートが充実しているということです。uqモバイルは、uq安心パック、家族みまもりパック、端末補償サービスといったサポートが充実しているため、安心して利用が可能。ただし、これらのサポートは、有料となっているため、自分が必要とするものを選んで契約をしましょう。

uqモバイルデータsimのメリット

ではここで、uqモバイルデータsimのメリットについて紹介します。

通信速度が速い

まずは、通信速度が速いということです。uqモバイルデータsimは、auの回線を利用しています。そのため通信速度が速く、この通信速度がは格安simの中では2番目の速度。通信速度の速い格安simを探している方には、uqモバイルおすすめです。

スマホとの購入で安くなる

続いては、スマホとの購入で安くなるということです。uqモバイルでは、スマホ端末を契約際に一緒に購入すると、安くなります。その価格は、話題の最新機種が100円で購入できるほど。最大3万円ほども安くなるため、かなりのお得です。

無料通話が付いてくる

続いては、無料通話が付いてくるということです。この無料通話が付いてくるパターンには「5分かけ放題プラン」「毎月60分、120分、180分の無料通話が付いてくる」の2パターンがあります。この無料通話が付いても基本料金は変わりません。

uqモバイルデータsimのデメリット

uqモバイルデータsimのメリットを紹介したところで、ここからは、uqモバイルデータsimのデメリットを紹介します。

2年縛りがある

まずは、2年縛りがあるということです。上記で、2台目以降の回線は縛りがなく、解約金が発生しないということを述べましたが、1台のみでの契約では、2年縛りが発生。また、この2年縛りは、プランS・プランM・プランLそれぞれが対象。100円となる最新機種もこれらのプランで契約をするわけなのですが、購入金額が少なくても契約期間は長いというデメリットが発生するというわけです。尚、この2年縛りは自動更新のため、更新月以外に解約をすると9,500円の解約金が発生するため、注意が必要です。

MNPで乗り換えると高くなる

続いては、MNPで乗り換えると高くなるということです。MNPは以前利用していた電話番号を引き継ぐことができる便利なサービスではありますが、au~乗り換えると、ドコモやソフトバンクから乗り換えるよりも、1,000円高くなります。そのため、この1,000円を支払いたくない方は、MNPで乗り換えるよりも新規契約の方をおすすめします。

simだけ乗り換えると他の格安simより高くなる

続いては、simだけ乗り換えると他の格安simより高くなるということです。simだけ乗り換えると他の格安simよりも月額170円高くなります。たった170円と思う人もいるかもしれませんが、2年で考えると約4,000円も無駄にすることになります。

uqモバイルデータsimの注目点

それでは最後に、uqモバイルデータsimの注目点を紹介します。

最新機種のiPhoneでもテザリングが可能

一つ目の注目点は、最新機種のiPhoneでもテザリングが可能であるということです。以前uqモバイルでは、最新機種のiPhoneでテザリングを利用することができませんでしたが、現在では、iPhone 5s以降の全機種でテザリングを利用できるようになりました。もし、動作が確認されているiOS端末でテザリングができない場合は、iOS端末で「設定」「一般」「リセット」の順にタップして、「ネットワーク設定をリセット」してみてください。

iPhone8以前の機種はAPN設定が不要

二つ目の注目点は、iPhone8以前の機種はAPN設定が不要ということです。uqモバイルでは、simSカードをiPhoneに挿入するだけで、すぐに電話やネットを利用できます。そんため、APN設定は不要なのです。

プランはスマホプランのみ

三つ目の注目点は、プランはスマホプランのみということです。uqモバイルはデータ通信専用プランがそれほど充実しているとは言えません。そのため、uqモバイルを契約するほとんどの方は、このスマホプランに加入することになります。スマホプランは上記でも述べた、プランS・プランM・プランL。シンプルに作られているため、とても分かりやすくなっています。

かけ放題オプションを提供

四つ目の注目点は、かけ放題オプションを提供しているということです。このかけ放題オプションは、「時間制限なしのかけ放題(月額1,700円)]と「10分かけ放題(月額700円)」の2通りを用意。自分の利用しやすい方を選ぶことによって、月額料金をさらに安くできるというわけです。

2回線目以降500円の割引

五つ目の注目点は、2回線目以降500円の割引があるということです。これは、家族でuqモバイルを契約する場合や、一人で複数のsimカードを契約する場合、2回線目以降の月額料金が500円割引になる家族割を適用することができるため。ただし、家族割の対象プランは「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」に限られているため、その他のプランの契約に関しては、対象外となります。

データ無制限プランがある

三つ目の注目点は、データ無制限プランがあるということです。通信速度が500kbpsに制限されてはいるものの、無制限にデータを使うことができるプランがこの「データ無制限プラン」。動画をよく観るという人にとっては、データ量を気にせずに済むため、おすすめです。

【まとめ】uqモバイルデータsimで動画をたっぷり視聴しよう

uqモバイルデータsimについて紹介しました。uqモバイルデータsimは、データ無制限プランを契約することで、動画が見放題となります。また、割引などのキャンペーンも多く行っているため、月々の料金を抑えたいという方にもおすすめ。uqモバイルのデータsimを契約して、格安で動画をたっぷりと楽しみましょう。

格安simの最新記事8件

  • ワイモバイルの機種変更はオンラインがお得?おすすめスマホは?

    「ワイモバイルで機種変更を考えている。お得に機種変更する方法を知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで機種変更する方法やお得な情報について紹介します。ワイモバイルは実店舗も全国各地にあり、手軽に機種変更できます。しかし実はオンラインストアで機種変更したほうがお得なケースもあることをご存知でしょうか。本記事ではMNP転出の具体的な手順やワイモバイルのおすすめスマホなどについても紹介…

  • ワイモバイルで解約金は発生する?無料にする方法は?徹底解説します

    「ワイモバイルを解約したいけど違約金が発生するのか知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで解約金は発生するのか、解約金を払わずに解約するにはどうするべきか紹介したいと思います。ケータイキャリアの通信プランは「2年縛り」という契約内容が主流でした。2年に1度の契約更新月を逃すと解約違約金が発生しました。しかし最近では解約金が発生しない料金プランも登場し、手軽に乗り換えることができる…

  • ドコモからワイモバイルへの乗り換えはおすすめか?徹底解説します

    「ドコモからワイモバイルへ乗り換えようか考えている」という人もいるでしょう。そこで本記事では、ドコモからワイモバイルへ乗り換えるとどのような違いがあるのか、両社の比較をしたいと思います。ドコモは大手キャリアの1つで、安定した通信回線と高品質なサービスが売りです。一方のワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、安い通信料金と比較的安定した通信サービスが売りです。両社にどのような違いがあるのか、本記…

  • ワイモバイルとソフトバンクの違いを徹底解説!

    ワイモバイルとソフトバンクの違いを知りたいという人もいるでしょう。本記事ではソフトバンクとワイモバイルの違いについて紹介します。ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドという位置づけで、ソフトバンクよりも低価格な月額料金と格安スマホを中心に取り扱っているという違いがあります。一方でソフトバンクはハイエンドスマホや魅力的な通信プランが提供されています。ワイモバイルとソフトバンクには他にも細かい違いが…

  • ワイモバイルでもガラケーは利用できる!料金プランを徹底解説

    「ワイモバイルでガラケーを利用できるのか知りたい」という人もいるでしょう。実はワイモバイルではガラケーを利用できます。本記事では、ワイモバイルでガラケーを利用する方法について紹介します。ワイモバイルは格安SIMの1つで、ソフトバンクのサブブランドという位置づけです。格安SIMと聞くと格安スマホのイメージがありますが、実はガラケーを購入することもできます。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイ…

  • ワイモバイルとUQモバイルの違いとは?徹底解説

    「UQモバイルとワイモバイルの違いを知りたい」と考えている人もいるでしょう。UQモバイルとワイモバイルはどちらも格安SIMですが、大手キャリアのサブブランドで音声通話オプションや通信品質が安定しているというメリットが共通しています。本記事ではUQモバイルとワイモバイルの特徴などについて紹介しつつ、両者の違いについて明らかにしていきたいと思います。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見て…

  • ワイモバイルにiPhoneを持ち込みで利用できるのか?徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルなら持ち込みiPhoneも利用可能です 2 ワイモバイルならiPhoneを持ち込んで利用できます 3 持ち込まなくても大丈夫?ワイモバイルで購入できるiPhone 4 ワイモバイルにiPhoneを持ち込み利用するメリット・デメリット 5 ワイモバイルにiPhoneを持ち込んで利用する手順 6…

  • ワイモバイルでiPhoneは利用できる?購入可能か徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用できます 2 ワイモバイルでiPhoneは購入可能 3 ワイモバイルでiPhoneを持ち込むために必要な知識 4 ワイモバイルでiPhoneを利用するメリット 5 ワイモバイルでiPhoneを利用するデメリット 6 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用でき…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。