ワイモバイルでもガラケーは利用できる!料金プランを徹底解説

「ワイモバイルでガラケーを利用できるのか知りたい」という人もいるでしょう。実はワイモバイルではガラケーを利用できます。本記事では、ワイモバイルでガラケーを利用する方法について紹介します。
ワイモバイルは格安SIMの1つで、ソフトバンクのサブブランドという位置づけです。格安SIMと聞くと格安スマホのイメージがありますが、実はガラケーを購入することもできます。

おすすめのsim・光回線サービス

ワイモバイルでもガラケーは利用できる

結論を述べると、ワイモバイルでもガラケーは利用できます。通話のみの利用であれば、1月934円で家計を利用することができます。
通話しか利用しない人や、スマートフォンになじめない、ガラケーに思い出があると言う人はワイモバイルでカラオケを利用してみてはいかがでしょうか。今ならワイモバイルのオンラインショップもしくは店頭でガラケーを購入することも可能です。
またワイモバイルなら、スマホプランSとMをガラケーでも契約できます。ガラケーでもデータ通信を利用したい人は、スマホプランを契約してみてはいかがでしょうか。ただしガラケーを持ち込んで利用する場合は、データ通信をワイモバイルで利用できません。ワイモバイルのガラケーでデータ通信を利用したいなら、ワイモバイルで販売されているガラケーを購入しましょう。

ワイモバイルで購入できるガラケー4機種

以下ではワイモバイルで購入できるガラケーを4種類紹介します。

ワイモバイルで購入できるガラケー1:AQUOS ケータイ3

AQUOS ケータイ3は大型レシーバーを搭載しており、以前のモデルよりも15%ほどレシーバーが大きくなりました。これによって快適な音声通話を楽しむことができるでしょう。ディスプレーのスペックも進化しており、くっきりとした画面表示が出ているので、お年寄りの方では問題なく利用できます。さらに操作もしやすいよう改良されており、キーの打ちやすさは格段に進化しております。
防水防塵や耐衝撃にも対応しており、1週間を超える電池持ちを実現しているガラケーです。ワイモバイルでガラケーを購入するならAQUOS ケータイ3にしてみてはいかがでしょうか。

ワイモバイルで購入できるガラケー2:DIGNO ケータイ2

DIGNO ケータイ2は2017年の12月に発売されたモデルです。大容量バッテリーとバッテリーケアモードを搭載しており、長期間安定して利用することができるでしょう。またガラケーにも関わらずLINEアプリが利用できることや、Wi-Fi接続・テザリングに対応していることも便利なポイントです。また歩数計やFMラジオ、天気予報アラームといった便利な機能にも対応しています。
防水・防塵・耐衝撃にも対応しており、2020年現在でもお勧めのガラケーです。

ワイモバイルで購入できるガラケー3:AQUOS ケータイ2

AQUOS ケータイ2はワンプッシュで本体がクイックオープンする機能を備えています。片手で簡単にガラケーを開閉したい人にお勧めのモデルです。
またワイモバイルで購入できるトラキアの中で1番大容量バッテリーを備えており、長時間充電しなくても利用できるでしょう。もちろん防水・防塵・耐衝撃に対応しています。
入力キーの下にはよく使う機能を割り当てるクイック起動キーが3つ搭載されています。待ち受け画面からも素早く起動できるので、素早く電話帳にアクセスしたり、すぐに地図を利用したい時などに便利です。

ワイモバイルで購入できるガラケー4:Simply

Simplyは一昔前のガラケーのように、折りたたみができないシンプルな形状の携帯です。
名前の通りシンプルなデザインで使いやすく、片手で持ちやすく操作しやすいデザインです。本体の厚みは約13.8ミリメートル、本体の重さは約115グラムと非常に使い勝手が良いでしょう。
あくまで電話のみ利用したいと言う人にSimplyはお勧めです。

ワイモバイルでガラケーを利用するときの注意点

以下ではワイモバイルでガラケーを利用する時の注意点について紹介します。
音声通話かけ放題オプションにも対応しており便利な場合モバイルですが、お酒を持ち込んでワイモバイルを利用するときは注意が必要です。動作保証対象外の端末になると聖書にいかなければ動作するかはわかりませんし、そもそもSIMフリースマホはデータ通信が利用できません。
結論ですが、ワイモバイルからガラケーを購入した方がお得です。

ガラケーをワイモバイルに持ち込んで利用できる?

ワイモバイルで動作する端末はこちらから確認できます。
ここに記載されていない端末は、動作保証の対象外となっております。もしかしたら利用できるかもしれませんが、利用できなくてもワイモバイル側で一切の保証を得られないので注意しましょう。

ワイモバイルのガラケーはインターネット接続できる?

ワイモバイルで購入したガラケーは、インターネットに接続できます。マップアプリを利用したりメールを利用したりといっただっ使い方にも対応していますし、インターネット検索にも対応しています。
ただしインターネットを利用する場合はデータ通信に対応したプランを契約する必要があります。また他社で購入したSIMフリーのガラケーを利用する場合は、データ通信できないので注意しましょう。

ワイモバイルのガラケーでLINEなどのスマホアプリは利用できる?

LINE等を利用できるモデルはありますが、スマホアプリを自由にスマホと変わりなく利用できるガラケーはありません。
スマホアプリを利用したいのであれば、格安スマホなど、スマートフォンを購入することをお勧めします。

2年縛りはある?

ワイモバイルでは2019年10月から契約期間の縛りや契約解除料の縛りがなくなりました。
これはガラケー向けの通信プランも同様で、いつ解約しても契約解除料等は発生しません。

ワイモバイルでガラケーをおすすめする理由

以下ではワイモバイルでガラケーを利用するのをおすすめする理由について紹介します。
ワイモバイルでは格安SIMでは珍しく音声通話かけ放題オプションに対応しており、データ通信を利用しないのであれば月々の通信費を非常に安く抑えることが可能です。

国内通話かけ放題プランがある

ワイモバイルはガラケーでも国内通話かけ放題オプションを契約できます。格安SIMで国内通話かけ放題オプションに対応している事業者はとても珍しいので、音声通話をたくさん利用するけど通信料金を抑えつつガラケーやスマホを運用したい人は、ワイモバイルでの契約を検討してみてはいかがでしょうか。


【スーパーだれとでも定額】
Y!モバイルが提供する「スーパーだれとでも定額」オプションを契約すると、他社携帯電話や固定電話への国内通話が無料になります。

対象料金プラン・スマホベーシックプラン・スマホプラン・ケータイベーシックプランSS・ケータイプランSS・ケータイプラン
申し込み必要
月額料ケータイプラン:1,500円その他:1,000円

参考:Y!モバイル

インターネットを利用しなければ料金が安い

インターネットをガラケーで利用しない場合は、ケータイベーシックプランSSのみを契約すれば音声通話を利用できます。
データ通信を行う場合は、ベーシックパックとパケット定額サービスの加入がお勧めです。またワイモバイルでは、ガラケーでもスマホプランへの加入が可能です。たくさんデータ通信を利用する予定の人は、スマホプランへの加入がお勧めです。

【ガラケー向け料金プラン一覧】
・ケータイベーシックプランSS:月額基本使用料934円(通話のみ)
・ベーシックパック:月額300円
・パケット定額サービス:最大4,500円/月
・スマホプランS(月3GB):2,680円/月
・スマホプランM(月9GB):3,680円/月

ガラケーをおすすめする人、格安スマホをおすすめする人

ワイモバイルでガラケーを利用する方法について解説してきました。しかし本当にガラケーを利用するべきなのでしょうか。格安スマホではいけないのでしょうか。以下では、から頃をお勧めする人と格安スマホをお勧めする人の特徴について紹介します。
ガラケーお勧めする人は、ガラケーが好きな人です。ガラケーの操作感に慣れている人、スマートフォンは難しくて利用できないと言う人は、ガラケーをお勧めします。
一方でスマートフォンに抵抗がない人や、ワイモバイルのサービスをできるだけたくさんは利用したい人は格安スマホの購入をお勧めします。
格安スマホ向けの購入キャンペーンはたくさん実施されていますし、様々な便利アプリを自由にダウンロードしたりできるのは大きな強みです。ガラケーにこだわりがないのであれば、ワイモバイルで格安スマホの購入をお勧めします。最近の格安スマホは性能もしっかりしており、普段使いであれば全く問題なく利用できる安心感はあります。

まとめ:ワイモバイルでのガラケー利用はおすすめです

いかがでしたか。
ワイモバイルでもガラケーを購入したり持ち込んだりできることが分かりましたね。ガラケーを持ち込んでワイモバイルを利用することもできますが、インターネットを使えないことを考えるとワイモバイルでガラケーを購入したほうが良さそうです。
ワイモバイルは格安スマホも取り扱っているのでガラケーとどちらを購入すべきか悩みどころですが、慣れ親しんだ使い心地を選ぶならガラケーのほうが良いという人もいるでしょう。
料金を抑えつつガラケーを利用するなら、ワイモバイルを利用してみてはいかがでしょうか。

格安simの最新記事8件

  • ワイモバイルの機種変更はオンラインがお得?おすすめスマホは?

    「ワイモバイルで機種変更を考えている。お得に機種変更する方法を知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで機種変更する方法やお得な情報について紹介します。ワイモバイルは実店舗も全国各地にあり、手軽に機種変更できます。しかし実はオンラインストアで機種変更したほうがお得なケースもあることをご存知でしょうか。本記事ではMNP転出の具体的な手順やワイモバイルのおすすめスマホなどについても紹介…

  • ワイモバイルで解約金は発生する?無料にする方法は?徹底解説します

    「ワイモバイルを解約したいけど違約金が発生するのか知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで解約金は発生するのか、解約金を払わずに解約するにはどうするべきか紹介したいと思います。ケータイキャリアの通信プランは「2年縛り」という契約内容が主流でした。2年に1度の契約更新月を逃すと解約違約金が発生しました。しかし最近では解約金が発生しない料金プランも登場し、手軽に乗り換えることができる…

  • ドコモからワイモバイルへの乗り換えはおすすめか?徹底解説します

    「ドコモからワイモバイルへ乗り換えようか考えている」という人もいるでしょう。そこで本記事では、ドコモからワイモバイルへ乗り換えるとどのような違いがあるのか、両社の比較をしたいと思います。ドコモは大手キャリアの1つで、安定した通信回線と高品質なサービスが売りです。一方のワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、安い通信料金と比較的安定した通信サービスが売りです。両社にどのような違いがあるのか、本記…

  • ワイモバイルとソフトバンクの違いを徹底解説!

    ワイモバイルとソフトバンクの違いを知りたいという人もいるでしょう。本記事ではソフトバンクとワイモバイルの違いについて紹介します。ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドという位置づけで、ソフトバンクよりも低価格な月額料金と格安スマホを中心に取り扱っているという違いがあります。一方でソフトバンクはハイエンドスマホや魅力的な通信プランが提供されています。ワイモバイルとソフトバンクには他にも細かい違いが…

  • ワイモバイルでもガラケーは利用できる!料金プランを徹底解説

    「ワイモバイルでガラケーを利用できるのか知りたい」という人もいるでしょう。実はワイモバイルではガラケーを利用できます。本記事では、ワイモバイルでガラケーを利用する方法について紹介します。ワイモバイルは格安SIMの1つで、ソフトバンクのサブブランドという位置づけです。格安SIMと聞くと格安スマホのイメージがありますが、実はガラケーを購入することもできます。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイ…

  • ワイモバイルとUQモバイルの違いとは?徹底解説

    「UQモバイルとワイモバイルの違いを知りたい」と考えている人もいるでしょう。UQモバイルとワイモバイルはどちらも格安SIMですが、大手キャリアのサブブランドで音声通話オプションや通信品質が安定しているというメリットが共通しています。本記事ではUQモバイルとワイモバイルの特徴などについて紹介しつつ、両者の違いについて明らかにしていきたいと思います。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見て…

  • ワイモバイルにiPhoneを持ち込みで利用できるのか?徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルなら持ち込みiPhoneも利用可能です 2 ワイモバイルならiPhoneを持ち込んで利用できます 3 持ち込まなくても大丈夫?ワイモバイルで購入できるiPhone 4 ワイモバイルにiPhoneを持ち込み利用するメリット・デメリット 5 ワイモバイルにiPhoneを持ち込んで利用する手順 6…

  • ワイモバイルでiPhoneは利用できる?購入可能か徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用できます 2 ワイモバイルでiPhoneは購入可能 3 ワイモバイルでiPhoneを持ち込むために必要な知識 4 ワイモバイルでiPhoneを利用するメリット 5 ワイモバイルでiPhoneを利用するデメリット 6 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用でき…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。