ドコモ光の工事は遅い?決まらない?申込手順を紹介します

おすすめのsim・光回線サービス

まとめ:ドコモ光の工事は早めに予約しよう

—以下本文—
「ドコモ光を契約しようと考えているけど、工事日程が決まるか不安」と考えている人もいるでしょう。ドコモ光は固定回線なので、インターネットを利用するには回線の設置工事が必要になります。しかしインターネットの口コミを見ると「ドコモ光の工事日程が決まらない」というコメントも目にしますよね。
本記事ではドコモ光の工事に必要な申し込み手順や工事にかかる日程なども紹介しつつ、ドコモ光の魅力についても紹介したいと思います。ドコモ光は他社通信サービスと比較してもデータ通信速度も速く、ドコモブランドの安心感もあります。ドコモユーザーの人はお得にドコモ光を利用できるので、ぜひドコモ光の契約を検討してみてはいかがでしょうか。

工事の前にドコモ光について紹介

工事について紹介する前に、まずはドコモ光とはどのようなサービスなのか紹介したいと思います。「まだドコモ光を契約しようか考え中の段階」という人は、ぜひ参考にしてください。

ドコモ光の概要

ドコモ光公式サイトでは、ドコモ光について以下のように説明されています。

ドコモ光とは、フレッツ光回線またはケーブルテレビの設備を使ってドコモが提供するプロバイダ一体型の光インターネットサービスです。
引用:ドコモ光公式サイト

簡単に説明すると、ドコモ光とはインターネット通信サービスです。スマートフォンで利用するモバイルデータ通信とは異なり、通信回線を自宅に引いて、ルーターを通してデータ通信するのがドコモ光の通信サービスです。
スマホの4G通信より通信速度が速く基本的に利用し放題なので、スマホのように「今月はギガを使いすぎたから速度制限がかけられてしまった」ということがありません。有線ケーブルを通してルーターとデータ通信をしますが、Wi-Fiに対応したルーターならスマホとWi-Fi接続することで無線でインターネット通信を行うこともできます。
ただしモバイルルーターと異なり、ドコモ光のルーターは持ち運びできません。外出先でデータ通信するには通信キャリアとスマホ契約を結ぶか、モバイルルーターを持ち運ぶことをおすすめします。

ドコモスマホとのセット割引もあり

ドコモ光をよりお得に利用するなら、ドコモスマホとのセット割引を狙ってみてはいかがでしょうか。
ドコモスマートフォン向け通信プラン「5Gギガホ」「5Gギガライト」「ギガホ」「ギガライト」を契約している人なら、ドコモ光も契約することで、家族全員のスマホの月額料金が最大1,000円(税抜)割引されます。
スマートフォンの通信はドコモを利用している人、これからドコモに乗り換えようとしている人は、ドコモ光を契約することでスマホの通信料金がお得になる可能性があります。

※通信プランによっては上記よりもさらに割引を受けられるケースもあります。詳しい適用条件はドコモ光公式サイトをご確認ください。

ドコモ光の工事に必要なモノ・手続き

「ドコモ光を契約したい。どのような手順で申し込めばよいのか知りたい」という人もいるでしょう。そこで以下では、ドコモ光の工事に必要なモノや手続きのやり方について紹介したいと思います。

ドコモ光の工事に必要なモノ

「ドコモ光を申し込もうと思うけど、何を用意したら良いのかわからない」と考えている人もいるでしょう。そこでかきでは、ドコモ光の工事に必要なモノをご紹介します。

【ドコモユーザーの場合】
契約中のドコモの携帯番号
転用承諾番号(フレッツ光からの転用手続き時のみ)
契約事務手数料(税抜3,000円)

【ドコモを利用していない人の場合】
運転免許証または健康保険証など
クレジットカードまたはキャッシュカード
契約事務手数料(税抜3,000円)
参考:ドコモ光公式サイト

上記に加えて、回線の設置工事を行う場合は工事料が別途必要になります。詳しくは下記の通りです。

戸建ての場合:税抜18,000円
マンションの場合:税抜15,000円
参考:ドコモ光公式サイト

「ドコモ光はドコモユーザーしか利用できない」と思っている人もいるでしょう。実際以前まで、ドコモ光の申し込みにはドコモの携帯番号が必須でした。しかし2019年からドコモ光は「ドコモの携帯番号がない人」でも契約できるようになりました。
「ドコモ光を契約したいけど、ドコモのスマホは利用したくない」という人は、活用してみてはいかがでしょうか。ただしドコモ光以外にも固定通信サービスはたくさんあるので、ドコモユーザーでないなら他のお得な固定通信サービスを比較、検討してみても良いかと思います。

ドコモ光の工事に必要な手続きの流れ

「ドコモ光を申し込むと、その後はどのような流れでドコモ光を自宅に設置できるのだろう」と悩んでいる人もいるかと思います。そこで下記では、ドコモ光を申し込んだ後の工事の流れについてご紹介します。

「電話」「オンライン手続き」「ドコモショップ」のいずれかでドコモ光を申し込む
必要書類を郵送で受け取り(ドコモからは「開通のご案内」、プロバイダからは「プロバイダID/パスワード」)
開通工事
ルーターとプロバイダ、パソコンなどとの設定・接続を自分で行う

回線工事の当日は、ルーターの設置場所などを決定できる人が立ち会う必要があります。
またルーターの設置工事は業者が行ってくれますが、プロバイダやパソコンとの接続は自分で対応する必要があるので注意しましょう。
「どうしてもプロバイダとの接続がうまくいかない」「パソコンとの接続方法が分からない」という人は、ドコモの「ネットトータルサポート」の利用もおすすめです。月額500円(初回31日間無料)を払うことで、電話でのサポートや訪問サポートといったサービスを受けられます。

遅い?決まらない?ドコモ光の工事日程

ドコモ光を利用しようと思っても「工事日程が遅い」といったネットの口コミが気になる人もいるでしょう。そこで下記では、ドコモ光の回線工事が終わるのはいつ頃なのか、工事を早く行うにはどうすればよいのかについて、対策を紹介したいと思います。

通常は2週間~1カ月程度で工事完了

ドコモ光の新規工事は、一般的に申し込みから工事の実施まで、2週間から1カ月程度で行えます。ただし引っ越しの多い春の時期は、1カ月以上待たされることもあるようです。
ドコモ光の工事をスムーズに行うなら、春ごろを避けるのはもちろん、可能であれば予約の多い休日を避けることをおすすめします。
工事の予約を取れるかどうかは、地域やその時の状況によっても大きく左右されます。気になる方は、ドコモ光の工事はいつごろになりそうか、ドコモ光を申し込むときに確認してみてはいかがでしょうか。

工事をする前に確認!ドコモ光をお勧めする人の特徴

ドコモ光の概要や工事について理解できたかと思います。しかし自分がドコモ光を契約すべきなのかどうか判断できず、迷っている人もいるのではないでしょうか。
そこで以下では、ドコモ光を申し込むべき人の特徴について紹介したいと思います。
「固定回線を設置しようか迷っている」「そもそも固定回線を設置するべきなのか迷っている」という人は、ぜひ参考にしてください。

ドコモのスマートフォンユーザー

ドコモのスマートフォンを利用していて固定通信回線を利用したい人は、ドコモ光の利用をおすすめします。
ドコモユーザであれば割引がありますし、ドコモショップに行けばスマートフォンと同じく固定回線についても相談ができます。
ドコモのスマートフォンを利用している人は、ドコモ光で固定回線を利用してみません。

パソコンやゲーム機を利用する人

パソコンやタブレット、ゲーム機を自宅で利用している人は、固定回線の設置をお勧めします。格安SIMやテザリング、モバイルルーターの活用で規定回線を設置する必要がないと考えている人もいるでしょう。
しかしモバイルルーターや格安SIMでは通信制限やモバイル通信できるデータ量に制限があります。一方でドコモ光を利用すれば、通信制限を気にせずにたくさんインターネットを利用できます。また固定回線はモバイルデータ通信と比べて通信速度が安定していると言うメリットもあります。
タブレットなどでたくさん動画を見る人、オンラインゲームをする人、主にパソコンを利用して仕事をする人は、固定回線の設置をお勧めします。

複数人でインターネットを利用する人

家族全員でインターネットを利用する人は、固定回線の設置お勧めします。
モバイルルーターだと誰か1人が外にルーターを持ち出すと、自宅でインターネットを利用できなくなります。またモバイル通信だけではデータ的に不安になるでしょう。またモバイルデータ通信のみだと、通信費も高くなりがちです。
家族全員でインターネットを利用する人は、ドコモ光などの固定通信サービスを利用してみてはいかがでしょうか。モバイルデータ通信料を抑えることができるので、携帯の通信費を下げつつ、自宅でたくさんインターネットを利用できるようになります。

まとめ:ドコモ光の工事は早めに予約しよう

いかがでしたか。
ドコモ光は魅力的なサービスですが、申し込むタイミングによっては回線工事の予約が取りにくいこともあるようです。ドコモ光を契約しようと考えている人は、工事日程の予約だけでも早めに済ませておくことをお勧めします。
ドコモ光は他社サービスと比較してもサービス・価格ともに優れた通信サービスです。自宅でインターネットをする時間が長い人や、大容量データ通信を行う人はこの機会にドコモ光を申し込んでみてはいかがでしょうか。

格安simの最新記事8件

  • ワイモバイルの機種変更はオンラインがお得?おすすめスマホは?

    「ワイモバイルで機種変更を考えている。お得に機種変更する方法を知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで機種変更する方法やお得な情報について紹介します。ワイモバイルは実店舗も全国各地にあり、手軽に機種変更できます。しかし実はオンラインストアで機種変更したほうがお得なケースもあることをご存知でしょうか。本記事ではMNP転出の具体的な手順やワイモバイルのおすすめスマホなどについても紹介…

  • ワイモバイルで解約金は発生する?無料にする方法は?徹底解説します

    「ワイモバイルを解約したいけど違約金が発生するのか知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで解約金は発生するのか、解約金を払わずに解約するにはどうするべきか紹介したいと思います。ケータイキャリアの通信プランは「2年縛り」という契約内容が主流でした。2年に1度の契約更新月を逃すと解約違約金が発生しました。しかし最近では解約金が発生しない料金プランも登場し、手軽に乗り換えることができる…

  • ドコモからワイモバイルへの乗り換えはおすすめか?徹底解説します

    「ドコモからワイモバイルへ乗り換えようか考えている」という人もいるでしょう。そこで本記事では、ドコモからワイモバイルへ乗り換えるとどのような違いがあるのか、両社の比較をしたいと思います。ドコモは大手キャリアの1つで、安定した通信回線と高品質なサービスが売りです。一方のワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、安い通信料金と比較的安定した通信サービスが売りです。両社にどのような違いがあるのか、本記…

  • ワイモバイルとソフトバンクの違いを徹底解説!

    ワイモバイルとソフトバンクの違いを知りたいという人もいるでしょう。本記事ではソフトバンクとワイモバイルの違いについて紹介します。ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドという位置づけで、ソフトバンクよりも低価格な月額料金と格安スマホを中心に取り扱っているという違いがあります。一方でソフトバンクはハイエンドスマホや魅力的な通信プランが提供されています。ワイモバイルとソフトバンクには他にも細かい違いが…

  • ワイモバイルでもガラケーは利用できる!料金プランを徹底解説

    「ワイモバイルでガラケーを利用できるのか知りたい」という人もいるでしょう。実はワイモバイルではガラケーを利用できます。本記事では、ワイモバイルでガラケーを利用する方法について紹介します。ワイモバイルは格安SIMの1つで、ソフトバンクのサブブランドという位置づけです。格安SIMと聞くと格安スマホのイメージがありますが、実はガラケーを購入することもできます。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイ…

  • ワイモバイルとUQモバイルの違いとは?徹底解説

    「UQモバイルとワイモバイルの違いを知りたい」と考えている人もいるでしょう。UQモバイルとワイモバイルはどちらも格安SIMですが、大手キャリアのサブブランドで音声通話オプションや通信品質が安定しているというメリットが共通しています。本記事ではUQモバイルとワイモバイルの特徴などについて紹介しつつ、両者の違いについて明らかにしていきたいと思います。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見て…

  • ワイモバイルにiPhoneを持ち込みで利用できるのか?徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルなら持ち込みiPhoneも利用可能です 2 ワイモバイルならiPhoneを持ち込んで利用できます 3 持ち込まなくても大丈夫?ワイモバイルで購入できるiPhone 4 ワイモバイルにiPhoneを持ち込み利用するメリット・デメリット 5 ワイモバイルにiPhoneを持ち込んで利用する手順 6…

  • ワイモバイルでiPhoneは利用できる?購入可能か徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用できます 2 ワイモバイルでiPhoneは購入可能 3 ワイモバイルでiPhoneを持ち込むために必要な知識 4 ワイモバイルでiPhoneを利用するメリット 5 ワイモバイルでiPhoneを利用するデメリット 6 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用でき…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。