ドコモ光のおすすめプロバイダは?特徴を比較・紹介します

おすすめのsim・光回線サービス

まとめ:ドコモ光はおすすめプロバイダの中から選ぼう

—以下本文—
「ドコモ光を契約しようと思っているけど、どのプロバイダを選ぶべきか分からない」という人もいるでしょう。本記事では、ドコモ光を使うなら利用したいおすすめプロバイダを3社ほど紹介しています。
ドコモ光はプロバイダによって通信速度や月額料金などが異なります。またプロバイダによっては新規契約でキャッシュバックを用意している会社もあり、お得に契約できるケースもあります。
本記事で紹介するプロバイダは「通信速度が速く」「月額料金が安く」「キャッシュバックが充実している」会社を紹介しています。ぜひドコモ光を契約するときの参考にしてください。

ドコモ光は多くのプロバイダから選べるおすすめサービス

ドコモ光のおすすめプロバイダを紹介する前に、まずはプロバイダについて解説します。
プロバイダへの理解を深めることによって、ドコモ光でどのプロバイダを選ぶのがお得なのか、理解できるようになるでしょう。

プロバイダとは?なぜ必要なのか

プロバイダとは、回線をインターネットに繋げる会社のことです。物理的な固定回線を設置しただけではインターネットを利用できず、最初に必ずプロバイダと契約して、ルーターを設置したときに簡単な設定をすることではじめてインターネットを利用できるようになります。
つまり、インターネットを利用するには回線事業者およびプロバイダとの契約が必須です。ただし最近はプロバイダと回線事業者のサービスが一本化されたサービスも多く提供されています。

ドコモ光で利用できるプロバイダは?

ドコモ光は、指定された中であれば自由に好きなプロバイダを選べます。
ドコモ光の「1ギガプラン」なら24のプロバイダから、「10ギガプラン」なら7つのプロバイダから好きな会社を選べます。
プロバイダによって月額料金に差があったり、通信の安定性にも違いがあります。安定した高速通信をできるだけ安く利用するなら、タイプAで「IPv6」に対応したプロバイダとの契約をおすすめします。

おすすめの条件は?プロバイダによってドコモ光はどう違う?

プロバイダについて理解したところで、次はプロバイダによって何が変化するのか解説します。
プロバイダは「月額料金」「通信速度」「キャッシュバック」に大きく影響するので、身長に決めたいところです。

月額料金

ドコモ光の月額料金は「プロバイダのタイプ」と「住宅タイプ」によって異なります。
ドコモ光の月額料金を抑えるなら「タイプAのプロバイダと契約」および「マンションで利用」することがおすすめです。


【マンションに住んでいる場合】

定額プラン月額料金
1ギガ タイプA2年定期契約:4,000円/月定期契約なし:5,000円/月
1ギガ タイプB2年定期契約:4,200円/月定期契約なし:5,200円/月
1ギガ 単独タイプ(別途プロバイダ料が必要)2年定期契約:3,800円/月定期契約なし:4,800円/月

【戸建て住宅に住んでいる場合】

定額プラン月額料金
1ギガ タイプA2年定期契約:5,200円/月定期契約なし:6,700円/月
1ギガ タイプB2年定期契約:5,400円/月定期契約なし:6,900円/月
1ギガ 単独タイプ(別途プロバイダ料が必要)2年定期契約:5,000円/月定期契約なし:6,500円/月
ドコモ光ミニ2年定期契約:2,700~5,700円/月定期契約なし:4,200~7,200円/月

引用:ドコモ

通信速度

ドコモ光に対応しているプロバイダなら、どこでも最大1Gbpsの通信速度に対応しています。ただし問題は通信速度の安定性。IPv6という最新の接続方法に対応していないプロバイダまたはルーターの場合、時間帯や利用環境によっては通信速度が遅くなる可能性があります。
プロバイダを選ぶときには「IPv6」に対応しているかどうかを重視しましょう。

キャッシュバック

プロバイダによって大きく異なるのが、キャッシュバックの有無です。プロバイダ経由でドコモ光を申し込む場合、条件を満たせば高額キャッシュバックを受け取ることができます。
お得にドコモ光を契約するなら、高額キャッシュバックを実施しているプロバイダ経由でドコモ光を利用してみませんか。

ドコモ光のおすすめプロバイダ3選

プロバイダについて理解したところで、ドコモ光のおすすめプロバイダについて紹介したいと思います。どのプロバイダも「月額料金が安く」「通信速度が速く」「キャッシュバックが充実している」会社を紹介していますが、微妙に特徴が異なるので注意しましょう。

ドコモ光のおすすめプロバイダ1:GMOとくとくBB

ドコモ光を申し込むなら、GMOとくとくBB経由での申し込みがお得です。最大2万円のキャッシュバックを受けられるチャンスがあるほか、「IPv6に対応」「高性能Wi-Fiルーターを無料レンタル」と、サービス面でも充実しています。
ただしキャッシュバックを受けるには指定の有料オプションへの加入が必須なので、契約時には注意しましょう。

ドコモ光のおすすめプロバイダ2:@nifty

@nifty経由でドコモ光を契約すると、最大2万円のキャッシュバックを受けられます。こちらも「IPv6対応」「Wi-Fiルーターを無料レンタル」など、サービス面でも充実しています。
キャッシュバックを受け取る条件は「WEBまたは電話からドコモ光に申し込み・開通された方」が対象になります。有料オプションを契約せずに高額キャッシュバックを受け取れるのは大きな魅力です。
ただしキャッシュバック申請できるのは、開通付きを含む11か月目に、@nifty入会時に発行されたメールアドレス宛(プロバイダメール)に届きます。見逃しやすく、時間が経過してからしか申請できないので、カレンダーに記録しておくなど忘れないよう対策しましょう。

ドコモ光のおすすめプロバイダ3:ぷらら

ぷらら(plala)経由でドコモ光を申し込むと、15,000円のキャッシュバックを受けられます。ぷららのキャッシュバックは受け取るまでのハードルが低いです。キャッシュバック受け取り条件は下記の通りです。

期間中にぷらら公式サイト経由で申し込んだ方
期間中に申し込みをして、申し込み月から3か月後の月末までに利用開始した人

受け取り方法は「開始月を含む4か月目の月末まで継続利用している人へ、翌月ぷらら”メール”で振込口座確認について連絡を受ける」ので、それに回答すればキャッシュバックを受け取れます。ぷららは他のプロバイダと比較しても、キャッシュバック受け取り条件や申請方法が簡単です。

プロバイダだけじゃない!ドコモ光はこんな人におすすめ

「ドコモ光のおすすめプロバイダは分かった。けどドコモ光を契約すべきかまだ迷っている」という人もいるでしょう。そこで下記では、ドコモ光を契約すべき人の特徴について紹介します。
最近はモバイルルーターやスマホのテザリングなど、固定回線以外のデータ通信方法も増えてきました。しかし自宅でインターネットを沢山利用するなら、固定回線のほうがおすすめです。

ドコモのスマートフォンユーザー

ドコモのスマホを利用している人は、ドコモ光を利用することでスマホの料金が割引されます。ギガプランを契約中の人は永年1,000円割引を毎月受けられます。また「カケホーダイ&パケあえる」を利用中の人は、毎月最大3,500円割引を受けられます。
ドコモのスマホを契約している人でこれから自宅の固定回線を契約する人は、ドコモ光で契約してみてはいかがでしょうか。

パソコンやゲーム機を利用する人

パソコンやゲーム機など、インターネットに繋がるデバイスを多く持っている人はドコモ光などの固定回線設置をお勧めします。
固定回線はモバイルルーターなどと比較して通信速度も速く、回線速度も安定しています。またギガ数制限もないので、気兼ねなくインターネットを利用できるのも魅力的です。特にオンラインゲームで遊ぶ人は、固定回線の利用は必須といえます。

高速の通信回線が欲しい人

都市部などの一部地域限定ですが、ドコモ光では超高速の10ギガプランが提供されています。ドコモ光を含む従来の固定回線の多くは、通信速度1Gbps前後が普通でした。
ドコモ光の10ギガプランなら、従来の通信速度とは比べ物にならないくらい高速でインターネットに接続できます。より高速のデータ通信回線を利用したい人は、ドコモ光で10ギガプランを契約してみてはいかがでしょうか。

まとめ:ドコモ光はおすすめプロバイダの中から選ぼう

いかがでしたか。
ドコモ光はプロバイダによって月額料金や通信速度が変化することが分かりましたね。本記事でおすすめしたプロバイダを参考に、自分に合ったプロバイダを選びましょう。
プロバイダを選ぶ基準は「月額料金」「通信速度」「キャッシュバック」の3つです。通信速度を比較するのは難しいと思うかもしれませんが、IPv6プラスに対応したプロバイダを選ぶよう心がけましょう。
最近はモバイルルーターなども充実していますが、自宅でインターネットをたくさん利用するなら固定回線がおすすめです。ドコモ光は他社と比較しても通信速度が速く、安心感のある回線です。この機会に、ドコモ光の導入を検討してみてはいかがでしょうか。

格安simの最新記事8件

  • ワイモバイルの機種変更はオンラインがお得?おすすめスマホは?

    「ワイモバイルで機種変更を考えている。お得に機種変更する方法を知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで機種変更する方法やお得な情報について紹介します。ワイモバイルは実店舗も全国各地にあり、手軽に機種変更できます。しかし実はオンラインストアで機種変更したほうがお得なケースもあることをご存知でしょうか。本記事ではMNP転出の具体的な手順やワイモバイルのおすすめスマホなどについても紹介…

  • ワイモバイルで解約金は発生する?無料にする方法は?徹底解説します

    「ワイモバイルを解約したいけど違約金が発生するのか知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで解約金は発生するのか、解約金を払わずに解約するにはどうするべきか紹介したいと思います。ケータイキャリアの通信プランは「2年縛り」という契約内容が主流でした。2年に1度の契約更新月を逃すと解約違約金が発生しました。しかし最近では解約金が発生しない料金プランも登場し、手軽に乗り換えることができる…

  • ドコモからワイモバイルへの乗り換えはおすすめか?徹底解説します

    「ドコモからワイモバイルへ乗り換えようか考えている」という人もいるでしょう。そこで本記事では、ドコモからワイモバイルへ乗り換えるとどのような違いがあるのか、両社の比較をしたいと思います。ドコモは大手キャリアの1つで、安定した通信回線と高品質なサービスが売りです。一方のワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、安い通信料金と比較的安定した通信サービスが売りです。両社にどのような違いがあるのか、本記…

  • ワイモバイルとソフトバンクの違いを徹底解説!

    ワイモバイルとソフトバンクの違いを知りたいという人もいるでしょう。本記事ではソフトバンクとワイモバイルの違いについて紹介します。ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドという位置づけで、ソフトバンクよりも低価格な月額料金と格安スマホを中心に取り扱っているという違いがあります。一方でソフトバンクはハイエンドスマホや魅力的な通信プランが提供されています。ワイモバイルとソフトバンクには他にも細かい違いが…

  • ワイモバイルでもガラケーは利用できる!料金プランを徹底解説

    「ワイモバイルでガラケーを利用できるのか知りたい」という人もいるでしょう。実はワイモバイルではガラケーを利用できます。本記事では、ワイモバイルでガラケーを利用する方法について紹介します。ワイモバイルは格安SIMの1つで、ソフトバンクのサブブランドという位置づけです。格安SIMと聞くと格安スマホのイメージがありますが、実はガラケーを購入することもできます。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイ…

  • ワイモバイルとUQモバイルの違いとは?徹底解説

    「UQモバイルとワイモバイルの違いを知りたい」と考えている人もいるでしょう。UQモバイルとワイモバイルはどちらも格安SIMですが、大手キャリアのサブブランドで音声通話オプションや通信品質が安定しているというメリットが共通しています。本記事ではUQモバイルとワイモバイルの特徴などについて紹介しつつ、両者の違いについて明らかにしていきたいと思います。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見て…

  • ワイモバイルにiPhoneを持ち込みで利用できるのか?徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルなら持ち込みiPhoneも利用可能です 2 ワイモバイルならiPhoneを持ち込んで利用できます 3 持ち込まなくても大丈夫?ワイモバイルで購入できるiPhone 4 ワイモバイルにiPhoneを持ち込み利用するメリット・デメリット 5 ワイモバイルにiPhoneを持ち込んで利用する手順 6…

  • ワイモバイルでiPhoneは利用できる?購入可能か徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用できます 2 ワイモバイルでiPhoneは購入可能 3 ワイモバイルでiPhoneを持ち込むために必要な知識 4 ワイモバイルでiPhoneを利用するメリット 5 ワイモバイルでiPhoneを利用するデメリット 6 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用でき…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。