ソフトバンクからUQモバイルへの乗り換えはお得?手順を解説します

おすすめのsim・光回線サービス

まとめ:コスパの良さならソフトバンクからUQモバイルへの乗り換えがおすすめ

—以下本文—
ソフトバンクからUQモバイルへ乗り換えようか考えている人もいるでしょう。本記事ではソフトバンクからUQモバイルへの乗り換えはお得なのか?どのような手順を踏む必要があるのかといった疑問について回答します。
結論から述べると、ソフトバンクからUQモバイルへの乗り換えは通信費の節約効果が高く、かつ通信品質もあまり落ちないのでおすすめです。またUQ WiMAXを利用している人はセットで利用すると月額料金がお得になるのもうれしいポイントです。
ただしUQモバイルは格安SIMなので、ソフトバンクよりも不便に感じるポイントもあります。通信品質を重視するか、月額料金の安さを重視するかは慎重に判断したいポイントです。

ソフトバンクからUQモバイルへの乗り換えはお得?料金プランを比較

まずは一番気になる、両社の料金プランについて紹介します。

ソフトバンクの料金プラン

ソフトバンクの料金プランは下記のとおりです。
下記でご紹介する料金プランの内容は2020年4月現在のソフトバンク公式サイトに基づいています。
【メリハリプラン】

基本プラン(音声)980円/月
データプランメリハリ(最大50GB/月+対象アプリのカウントフリーサービス)6,500円/月
5G基本料1,000円/月
通話オプション(任意)・準定額オプション+:800円・定額オプション+:1,800円
半年おトク割(6ヶ月)-1,000円/月
5G無料キャンペーン(2年間)-1,000円/月
おうち割 光セット(対象者のみ)-1,000円/月
みんな家族割+(対象者のみ)2人で利用:-500円/月3人で利用:-1,500円/月4人以上で利用:-2,000円/月
カウントフリー対象サービスYouTube 、Amazon Prime Video、Abema TV、TVer、GYAO!、kurashiru、Hulu、スタディサプリ/スタディサプリ English、AR SQUARE、VR SQUARE、FR SQUARE、バスケットLIVE、LINE、Twitter、Instagram、Facebook、TikTok
勝手に1,500円割引サービス(カウントフリー対象サービス含め、月のデータ通信量が2GB以下の場合)-1,500円/月
特記事項時間帯による通信速度制限あり

参考:SoftBank公式サイト

【ミニフィットプラン】

データミニフィットプラン・~1GB:3,000円/月・~2GB:5,000円/月・~5GB:6,500円/月
基本プラン(音声)980円/月
通話オプション(任意)・準定額オプション+:800円/月・定額オプション+:1,800円/月
半年おトク割(6ヶ月間)-1,000円/月
ネットとセットで(おうち割 光セット)(対象者のみ)-1,000円/月
特記事項5GB超過後は送受信最大128kbpsまで速度制限が発生します。(データチャージで速度制限は解除可能)

参考:SoftBank公式サイト

【スマホデビュープラン】

4Gスマホの場合5Gスマホの場合
データプラン1GB1,500円/月1,500円/月
基本プラン(音声)980円/月980円/月
5G基本料1,000円/月
準定額オプション+(通話オプション)800円/月800円/月
1年おトク割-1,000円/月-1,000円/月
5G無料キャンペーン(2年間)-1,000円/月
小容量割-1,300円/月-1,300円/月
特記事項ガラケーからスマホへのりかえ(MNP)もしくは機種変更の方のみ契約可能

参考:SoftBank公式サイト

5G基本料

1,000円/月
準定額オプション+(通話オプション)
800円/月
800円/月
1年おトク割
-1,000円/月
-1,000円/月

5G無料キャンペーン(2年間)

-1,000円/月
小容量割
-1,300円/月
-1,300円/月
特記事項
ガラケーからスマホへのりかえ(MNP)もしくは機種変更の方のみ契約可能
参考:SoftBank公式サイト

【通話オプション】
・準定額オプション+:1回5分以内の国内通話が何度でもかけ放題
・定額オプション+:24時間いつでも国内通話かけ放題

UQモバイルの料金プラン

UQモバイルの料金プランは下記のとおりです。
下記でご紹介する料金プランの内容は2020年4月現在のUQモバイル公式サイトに基づいています。
【スマホプラン】

プランSプランMプランL
月額料金1,980円/月2,980円/月3,980円/月
UQ家族割適用時(2台目以降)1,480円/月2,480円/月3,480円/月
基本データ容量3GB/月9GB/月14GB/月
通話料20円/30秒

引用:UQモバイル


※通話オプションと「au ID」登録でスマホのデータ容量が増量
・プランS:最大4GB/月
・プランM:最大12GB/月
・プランL:最大17GB/月
詳しい適用条件などは公式キャンペーンページをご確認ください。

【スマホプラン+WiMAXギガ放題】
WiMAXもしくはビッグローブ光を利用しているユーザーは、UQモバイルの料金が安くなります。

指定サービスUQモバイルの対象プラン割引額

WiMAX 2+
スマホプラン500円
おしゃべりプラン、ぴったりプラン300円
ビッグローブ光スマホプラン500円

引用:UQモバイル


【データ通信専用プラン】

料金プラン名称月額基本料金通信速度通話料最低利用期間
データ高速プラン980円/月【月3GBまで】受信最大:225Mbps送信最大:25Mbps【月3GB超過時】送受信最大200kbps通話不可なし
データ無制限プラン1,980円/月月間データ容量無制限で送受信最大500kbps通話不可なし

引用:UQモバイル

【メールオプションサービス】
・月額料金:200円
・申し込み必須
・UQモバイルが提供する製品で利用可能
詳しくは公式サイトをご確認ください。
【通話オプション】
・国内通話かけ放題:1,700円/月
・国内通話10分かけ放題:700円/月
・最大60分/月の国内通話が定額:500円/月

ソフトバンクからUQモバイルへ乗り換えるメリット

「ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えると何がお得になるのか分からない」という人もいるでしょう。そこで下記では、UQモバイルを利用するメリットについて紹介します。

ソフトバンクからUQモバイルへのメリット1:月額料金が安い

UQモバイルのスマホプランSは月額約2千円で月3GBの高速データ通信ができます。ソフトバンクも月1GB以下であればUQモバイルと同じくらい通信料金は安くなります。
とはいえ月1GB以下のデータ通信容量はかなり少ないです。ほとんど外出しない人なら月1GB以下でも利用できるかもしれませんが、あまり現実的ではありません。多くの人は月3~5GB程度は利用するかと思います。
よって現実的に利用するデータ通信容量を考えたとき、UQモバイルを契約したほうがお得に利用できるでしょう。

ソフトバンクからUQモバイルへのメリット2:WiMAXとのセット契約がお得

UQモバイルでスマホプラン+WiMAXギガ放題を契約すれば、月々の通信費が最大500円割引となります。WiMAXは通信速度が遅くなりにくく、利用制限もほとんどないモバイルルーターです。
外出先でたくさんデータ通信を利用する人は、UQモバイルとUQ WiMAXの同時契約がお得です。普段はUQモバイルでデータ通信しつつ、通信速度が遅くなる時間帯やパソコンやタブレットでもデータ通信を利用する場合はWiMAXを起動させましょう。

ソフトバンクからUQモバイルへのメリット3:通話し放題オプションがある

UQモバイルは格安SIMでは珍しい国内通話かけ放題オプションが用意されています。
格安SIMは通話オプションが弱く、通話し放題に制限があったり、そもそも通話オプションがない格安SIMもあります。その中でUQモバイルは、格安SIMにも関わらず通話し放題オプションを提供している数少ない通信事業者です。
スマートフォンで頻繁に音声通話を利用する人は、UQモバイルを利用してみてはいかがでしょうか。

ソフトバンクからUQモバイルへ乗り換えるデメリット

「ソフトバンクからUQモバイルへの乗り換えはお得っぽいけど、実は落とし穴もあるんでしょう?」と考えている人もいるでしょう。落とし穴というほどではありませんが、UQモバイルにも残念だと感じる部分はあります。
以下ではソフトバンクからUQモバイルへ乗り換えると不便に感じやすいポイントについて紹介します。

ソフトバンクからUQモバイルへのデメリット1:通信速度が遅くなる可能性がある

UQモバイルが通信回線が安定したお勧めの格安SIMですが、残念ながら太田キャリアほど通信回線は安定していません。他の格安SIMよりは通信回線は安定しているのでオススメですが、やはり最も安全しているデータ通信キャリアとなると、大手3大キャリアがオススメになります。
とにかくデータ通信回線の安定性を重視したいと言う人は、UQモバイルに乗り換えるよりもソフトバンクを利用した方がおすすめといえます。ただしソフトバンクが発表したメリハリプランでは、アクセスが集中すると速度制限がかかるリスクもあるようなので注意が必要です。

ソフトバンクからUQモバイルへのデメリット2:最新スマホを自分で購入する必要がある

ソフトバンクでは新しく発売されたばかりのハイエンドスマホをキャリアショップから購入できます。一方でUQモバイルの場合、取り扱っているのは格安スマホが中心です。ハイエンドスマホも利用できますが、端末は自分で買う必要があります。
実店舗でハイエンドスマホを購入できないという事は、キャリアが提供している端末の分割払いも利用できないことになります。分割払いを選択する人は、ハイエンドすまほーを購入するときに損することもありそうです。またキャリアショップに行ってハイエンドスマホを通信回線とセット購入する、といったことができないので少し不便です。
格安スマホでよければUQモバイルでもオススメですが、最新のハイエンドスマホを利用したい人は、ソフトバンクと契約した方がオススメといえます。

ソフトバンクからUQモバイルへのデメリット3:LINEのID検索ができない

LINEを使って家族や友達と連絡を取り合っている人も多いかと思います。しかし格安SIMを利用するので修理しなければならないのが、格安SIMだとLINEのID検索を利用できないことです。
LINEのID検索は年齢認証が済んだユーザのみ利用できる機能ですが、格安SIMだと年齢認証を実行することができません。よってもしあなたが18歳以上でも、格安SIMを利用していると年齢確認ができず、LINEのID検索機能が利用できなくなります。
スマートフォンでLINEのID検索機能を利用する人は、大手キャリアと契約するか、格安SIMで唯一年齢確認ができるLINEモバイルと契約することをお勧めします。

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換える手順を紹介

「ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えるのは難しそう」と悩んでいる人もいるかと思います。
そこで下記では、ソフトバンクからUQモバイルに乗り換える手順について、具体的に紹介します。

ソフトバンクからUQモバイル乗り換え手順1:MNP予約番号の取得

まずはMNP予約番号をソフトバンクに発行してもらいましょう。電話・MySoftBank・ソフトバンクショップから予約番号は入手できます。手軽に利用できる音声電話からのMNP予約番号取得がおすすめです。ソフトバンクのMNP問い合わせ窓口へ電話してみましょう。通話料は無料です。
予約番号の入手には「暗証番号」と「身分証明書(ソフトバンクショップで申請するときのみ)」が必要です。

ソフトバンクからUQモバイル乗り換え手順2:UQモバイルへ申し込み

ソフトバンクからMNP予約番号を入手できたら、下記のモノを揃えた上でUQモバイル店舗もしくはWebサイトからMNP転入手続きをしましょう。
MNP予約番号
連絡可能なメールアドレス
本人確認書類
クレジットカードもしくはキャッシュカード
オンラインで新規契約した場合、SIMカードが届き次第My UQ mobileから回線切替手続きが必要となります。
my UQ mobileにログインし「お申込状況一覧」→「内容を確認の上で回線切替をタップ」「内容に問題なければ実行をタップ」してください。これで回線の切り替え手続きは完了です。

ソフトバンクからUQモバイル乗り換え手順3:APN設定

UQモバイルから購入したスマホもしくは一部のauスマホ以外を利用する場合はAPN設定が必要になります。APN設定を済ませないとデータ通信できないので注意しましょう。
詳しいAPN設定手順は公式サイトをご確認ください。

まとめ:コスパの良さならソフトバンクからUQモバイルへの乗り換えがおすすめ

いかがでしたか。
ソフトバンクは大手キャリアだけあり、安定した高品質データ通信サービスやサポートの手厚さが特徴的です。一方のUQモバイルは格安SIMながらも比較的安定したデータ通信回線で、月額通信料が安いのが特徴的です。
どちらを契約すべき、と一概におすすめするのは難しいです。しかし強いてお勧めするなら「使い心地重視ならソフトバンク」「通信費を抑えつつ通信品質も妥協したくないならUQモバイル」をおすすめします。
ソフトバンクにもUQモバイルにも長所と短所があります。自分が通信キャリアに求めることを明確にすることが、自分に合った通信キャリアを選ぶ手助けになるかと思います。

格安simの最新記事8件

  • ワイモバイルの機種変更はオンラインがお得?おすすめスマホは?

    「ワイモバイルで機種変更を考えている。お得に機種変更する方法を知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで機種変更する方法やお得な情報について紹介します。ワイモバイルは実店舗も全国各地にあり、手軽に機種変更できます。しかし実はオンラインストアで機種変更したほうがお得なケースもあることをご存知でしょうか。本記事ではMNP転出の具体的な手順やワイモバイルのおすすめスマホなどについても紹介…

  • ワイモバイルで解約金は発生する?無料にする方法は?徹底解説します

    「ワイモバイルを解約したいけど違約金が発生するのか知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで解約金は発生するのか、解約金を払わずに解約するにはどうするべきか紹介したいと思います。ケータイキャリアの通信プランは「2年縛り」という契約内容が主流でした。2年に1度の契約更新月を逃すと解約違約金が発生しました。しかし最近では解約金が発生しない料金プランも登場し、手軽に乗り換えることができる…

  • ドコモからワイモバイルへの乗り換えはおすすめか?徹底解説します

    「ドコモからワイモバイルへ乗り換えようか考えている」という人もいるでしょう。そこで本記事では、ドコモからワイモバイルへ乗り換えるとどのような違いがあるのか、両社の比較をしたいと思います。ドコモは大手キャリアの1つで、安定した通信回線と高品質なサービスが売りです。一方のワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、安い通信料金と比較的安定した通信サービスが売りです。両社にどのような違いがあるのか、本記…

  • ワイモバイルとソフトバンクの違いを徹底解説!

    ワイモバイルとソフトバンクの違いを知りたいという人もいるでしょう。本記事ではソフトバンクとワイモバイルの違いについて紹介します。ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドという位置づけで、ソフトバンクよりも低価格な月額料金と格安スマホを中心に取り扱っているという違いがあります。一方でソフトバンクはハイエンドスマホや魅力的な通信プランが提供されています。ワイモバイルとソフトバンクには他にも細かい違いが…

  • ワイモバイルでもガラケーは利用できる!料金プランを徹底解説

    「ワイモバイルでガラケーを利用できるのか知りたい」という人もいるでしょう。実はワイモバイルではガラケーを利用できます。本記事では、ワイモバイルでガラケーを利用する方法について紹介します。ワイモバイルは格安SIMの1つで、ソフトバンクのサブブランドという位置づけです。格安SIMと聞くと格安スマホのイメージがありますが、実はガラケーを購入することもできます。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイ…

  • ワイモバイルとUQモバイルの違いとは?徹底解説

    「UQモバイルとワイモバイルの違いを知りたい」と考えている人もいるでしょう。UQモバイルとワイモバイルはどちらも格安SIMですが、大手キャリアのサブブランドで音声通話オプションや通信品質が安定しているというメリットが共通しています。本記事ではUQモバイルとワイモバイルの特徴などについて紹介しつつ、両者の違いについて明らかにしていきたいと思います。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見て…

  • ワイモバイルにiPhoneを持ち込みで利用できるのか?徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルなら持ち込みiPhoneも利用可能です 2 ワイモバイルならiPhoneを持ち込んで利用できます 3 持ち込まなくても大丈夫?ワイモバイルで購入できるiPhone 4 ワイモバイルにiPhoneを持ち込み利用するメリット・デメリット 5 ワイモバイルにiPhoneを持ち込んで利用する手順 6…

  • ワイモバイルでiPhoneは利用できる?購入可能か徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用できます 2 ワイモバイルでiPhoneは購入可能 3 ワイモバイルでiPhoneを持ち込むために必要な知識 4 ワイモバイルでiPhoneを利用するメリット 5 ワイモバイルでiPhoneを利用するデメリット 6 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用でき…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。