UQモバイルのメリットとは?おすすめの格安SIMなのか

「UQモバイルは本当におすすめなのか?本音が知りたい」と悩んでいる人もいるかと思います。格安SIMといっても会社によって様々な特徴があり、もちろんUQモバイルにもおすすめできる人とできない人があります。
そこで本記事では、UQモバイルの特徴やメリットについて紹介します。UQモバイルの長所やメリットを理解すれば、他の格安SIMと比較するときに便利かと思います。またメリットだけでなく、UQモバイルのデメリットや大手キャリアとどっちを契約すべきかといった点についても解説したいと思います。
UQモバイルは多くの人にオススメできる格安SIMですが、デメリットもあります。メリット・デメリットをしっかりと検討した上でUQモバイルを契約しましょう。

おすすめのsim・光回線サービス

UQモバイルのメリットを紹介

以下ではUQモバイルを利用するメリットについて紹介します。
ざっくりとUQモバイルのメリットを紹介すると、格安SIMにもかかわらず通信速度が早くて、音声通話し放題オプションを備えていることです。

UQモバイルのメリット1:音声通話し放題オプションがある

UQモバイルには月額1700円で国内通話かけ放題オプションが用意されています。実は格安SIMで国内通話かけ放題オプションが用意されている会社は数少ないです。
多くの会社では「10分間なら何度でもかけ放題」「1ヵ月に1合計60分間までならかけ放題」といったオプションが主流です。またそもそも音声通話オプションが用意されていない格安SIMも存在します。
格安SIMでは珍しい「国内通話かけ放題オプション」に対応しているUQモバイルはとても魅力的ではないでしょうか。仕事で音声通話を頻繁に利用する人は、UQモバイルの音声通話かけ放題オプションをおすすめします。

UQモバイルのメリット2:通信速度が安定している

UQモバイルはauのサブブランドという位置づけの格安SIMです。よって他の格安SIMよりも通信速度が安定しており、お昼の混雑時間帯でも通信速度が遅くなりにくいというメリットがあります。
格安SIMでは一般的に、お昼時間帯や通勤通学時間帯など、アクセスが集中すると通信速度が遅くなりがちです。そんな中でUQモバイルは、格安SIMにもかかわらず通信速度が遅くなりにくいので、とても魅力的ではないでしょうか。
ただしあくまで「格安SIMと比較すると、通信速度が遅くなりにくい」ので、絶対に遅くならないわけではありません。通信速度の遅延リスクを極力抑えたい人は、大手キャリアとの契約がおすすめです。

UQモバイルのメリット3:実店舗がある

大手キャリアショップほどではありませんが、UQモバイルは全国各地に実店舗や家電量販店で取り扱われています。
一般的に格安SIMはインターネットで申し込みから契約、アフターサービスや解約まで完結します。実店舗を持たない代わりにコストを削減しているので、実店舗を持たない格安SIMが多いのが実情です。また販売代理店で取り扱っている格安SIMの多くは「契約のみ」対応している場合が多く、プラン変更に対応していなかったり不具合などのトラブル相談ができないケースもあります。
そんな中でUQモバイルは実店舗が全国各地にあり、プラン変更などのサポートに対応しているのが魅力的です。インターネットでの契約や解約が不安な人にUQモバイルはオススメです。

UQモバイルのメリット4:auのサブブランドという安心感

UQモバイルはauのサブブランドという位置づけです。通信回線の一部だけ貸している他の格安SIMと異なり、au関係のサービスがしっかり利用できるのは大きなメリットですね。
また大手キャリアとの関係が強い会社ということで、サポート体制や通信回線などがしっかりしてそうという安心感がありますね。

UQモバイルのメリット:口座振替に対応している

実は口座振替に対応している格安SIMはあまり多くありません。しかしUQモバイルは口座振替に対応している数少ない通信キャリアの1つです。
クレジットカードがなくてもUQモバイルを利用できるのは、大きなメリットではないでしょうか。
ただし口座振替を設定した場合、機種変更の一括払いやアクセサリーの購入は、代引きまたはクレジットカード支払いでないと支払えないので注意しましょう。またお得なキャンペーンの適用にはクレジットカードでの支払いが条件となっているケースがあるります。口座振替の場合はキャンペーンを適用しにくいリスクがあるので注意しましょう。

メリットが大きい?UQモバイルの料金プランを紹介

UQモバイルの特徴やメリットについて理解できたかと思います。しかし関心の料金プランが高いのではないかと不安ですよね。
下記ではUQモバイルの料金プランについて紹介します。

メリットだけじゃない!UQモバイルのデメリットも紹介

メリットの大きいUQモバイルですが、残念ながらデメリットもあります。下記ではUQモバイルの少し残念なポイントについて紹介します。
結論を述べると、家族で利用する際には他にもっとお得な格安SIMがある点、端末によっては通信できないもしくは通信しにくいスマホがあります。

UQモバイルのデメリット1:シェアプランが無い

UQモバイルは他の格安SIMであるような音声シェアプランが用意されていません。
音声シェアプランとは、例えば家族全員で格安SIMを契約する場合、家族全員で1つのデータ通信容量を共有して利用するという通信プランです。一方でUQモバイルの場合、家族割を利用すると2回線目以降の基本料金が毎月500円割引となります。
利用する人数や契約する通信プランによってどちらがお得かは変わります。しかし一般的には、シェアプランを活用した方がお得に利用できるケースが多いかと思います。
家族全員で契約する場合、UQモバイルはあまりお得にならない可能性もあります。

UQモバイルのデメリット2:相性の悪い端末がある

「UQモバイルはau回線を利用しているから、auスマホならSIMロック解除しなくても利用できる」と考えている人も多いかと思います。しかし残念ながら、au回線でもSIMロックを解除する必要があるケースもあります。
たとえばドコモ回線を利用している格安SIMの場合、SIMロックが解除されていないドコモのスマホでも格安SIMのドコモ回線を利用できます。しかしUQモバイルでは、一部auスマホでもSIMロックを解除しないとデータ通信できません。
UQモバイルで利用できるスマートフォンはUQモバイルの動作確認端末一覧から確認できます。契約前に手持ちのスマートフォンはUQモバイルで利用できるか確認しておくことをおすすめします。

UQモバイルは契約すべき?大手キャリアとメリットを比較

UQモバイルのメリットとデメリット、および料金プランについて理解できたと思います。しかし「本当に大手キャリアから乗り換えるべきなのか」「UQモバイルよりも他にもっと自分に合ったお得な格安SIMがあるのではないか」このように悩んでいる人もいるかと思います。
そこで下記では、大手キャリアの優れている点、他社格安SIMと比較した時のUQモバイルのメリットについて紹介します。

大手キャリアの方がサービス内容は優れている

当然ですが、通信サービスや通信品質は大手キャリアの方が優れています。
auなどの大手キャリアは最新の5G通信に対応した料金プランも用意されていますし、便利なオプションなどの幅広いサービスを提供しています。
お金に余裕のある人や、外出が多くて外でたくさんスマートフォンなどを利用する人は、大手キャリアと契約したほうがお得になることも多いでしょう。
また新しく家を建てる人など、これから光通信サービスなどを新たに設置する場合、大手キャリアの光セット割を利用すれば、よりお得に通信サービスを利用できることも考えられます。

UQモバイルのメリットはコスパの良さ

一方でUQモバイルには、大手キャリアにはない通信料金の安さや、他の格安SIMにはない通信速度の安定性があります。
大手キャリアの場合、通信費が月に1万円前後かかることも珍しくありません。一方でUQモバイルの場合、月々3000〜4000円など、大手キャリアの半額以下の通信費で利用している人は、特に珍しくありません。
またUQモバイルはauのサブブランドなので、通信速度の安定性が他の格安SIMよりも高いです。混雑時間帯でもインターネットにつながらないといったことが少ないでしょう。
大手キャリアよりも安く、格安SIMにありがちな「時間帯による通信速度制限」に悩まされたくない人に、UQモバイルはお勧めです。

まとめ:UQモバイルはメリットが多い格安SIMです

いかがでしたか。
UQモバイルは格安SIMという位置づけですが、他の格安SIMよりも通信速度が安定して早く、国内通話かけ放題オプションに対応しているのが大きな特徴です。またauのサブブランドなので、安心感があるのも嬉しいですね。
とはいえUQモバイルにもデメリットはあります。通信品質では大手キャリアに勝てませんし、月額料金の安さを比較すると、他の格安SIMのほうが安いプランが用意されています。
しかしUQモバイルは、大手キャリアと格安SIMの良いとこ取りをした絶妙なサービス内容が特徴です。「通信品質を落としたくないけれど、できるだけ通信費を抑えたい」という人に、UQモバイルを強くお勧めします。

格安simの最新記事8件

  • ワイモバイルの機種変更はオンラインがお得?おすすめスマホは?

    「ワイモバイルで機種変更を考えている。お得に機種変更する方法を知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで機種変更する方法やお得な情報について紹介します。ワイモバイルは実店舗も全国各地にあり、手軽に機種変更できます。しかし実はオンラインストアで機種変更したほうがお得なケースもあることをご存知でしょうか。本記事ではMNP転出の具体的な手順やワイモバイルのおすすめスマホなどについても紹介…

  • ワイモバイルで解約金は発生する?無料にする方法は?徹底解説します

    「ワイモバイルを解約したいけど違約金が発生するのか知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで解約金は発生するのか、解約金を払わずに解約するにはどうするべきか紹介したいと思います。ケータイキャリアの通信プランは「2年縛り」という契約内容が主流でした。2年に1度の契約更新月を逃すと解約違約金が発生しました。しかし最近では解約金が発生しない料金プランも登場し、手軽に乗り換えることができる…

  • ドコモからワイモバイルへの乗り換えはおすすめか?徹底解説します

    「ドコモからワイモバイルへ乗り換えようか考えている」という人もいるでしょう。そこで本記事では、ドコモからワイモバイルへ乗り換えるとどのような違いがあるのか、両社の比較をしたいと思います。ドコモは大手キャリアの1つで、安定した通信回線と高品質なサービスが売りです。一方のワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、安い通信料金と比較的安定した通信サービスが売りです。両社にどのような違いがあるのか、本記…

  • ワイモバイルとソフトバンクの違いを徹底解説!

    ワイモバイルとソフトバンクの違いを知りたいという人もいるでしょう。本記事ではソフトバンクとワイモバイルの違いについて紹介します。ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドという位置づけで、ソフトバンクよりも低価格な月額料金と格安スマホを中心に取り扱っているという違いがあります。一方でソフトバンクはハイエンドスマホや魅力的な通信プランが提供されています。ワイモバイルとソフトバンクには他にも細かい違いが…

  • ワイモバイルでもガラケーは利用できる!料金プランを徹底解説

    「ワイモバイルでガラケーを利用できるのか知りたい」という人もいるでしょう。実はワイモバイルではガラケーを利用できます。本記事では、ワイモバイルでガラケーを利用する方法について紹介します。ワイモバイルは格安SIMの1つで、ソフトバンクのサブブランドという位置づけです。格安SIMと聞くと格安スマホのイメージがありますが、実はガラケーを購入することもできます。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイ…

  • ワイモバイルとUQモバイルの違いとは?徹底解説

    「UQモバイルとワイモバイルの違いを知りたい」と考えている人もいるでしょう。UQモバイルとワイモバイルはどちらも格安SIMですが、大手キャリアのサブブランドで音声通話オプションや通信品質が安定しているというメリットが共通しています。本記事ではUQモバイルとワイモバイルの特徴などについて紹介しつつ、両者の違いについて明らかにしていきたいと思います。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見て…

  • ワイモバイルにiPhoneを持ち込みで利用できるのか?徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルなら持ち込みiPhoneも利用可能です 2 ワイモバイルならiPhoneを持ち込んで利用できます 3 持ち込まなくても大丈夫?ワイモバイルで購入できるiPhone 4 ワイモバイルにiPhoneを持ち込み利用するメリット・デメリット 5 ワイモバイルにiPhoneを持ち込んで利用する手順 6…

  • ワイモバイルでiPhoneは利用できる?購入可能か徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用できます 2 ワイモバイルでiPhoneは購入可能 3 ワイモバイルでiPhoneを持ち込むために必要な知識 4 ワイモバイルでiPhoneを利用するメリット 5 ワイモバイルでiPhoneを利用するデメリット 6 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用でき…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。