【口コミを紹介】話題のLinksMate、その評判を徹底解析!

近年スマホ業界で注目を浴びているLinksMateのいう格安SIM会社があります。LinksMateとはどのような会社なのでしょうか。そしてその評判はどのようなものなのでしょうか。この記事ではLinksMateについて詳しく紹介します。

おすすめのsim・光回線サービス

【評判を分析】そもそもLinksMateとは?

LinksMateは、Cygamesという会社の子会社に当たるLogicLinksによる格安SIMです。LogisLinksはゲームプロデューサーの春田康一氏が2016年11月に設立しました。春田康一氏は『グランブルーファンタジー』や『シャドウバース』などのゲームプロデュースで知られる人物。
ゲームプロデューサーが立ち上げた格安SIM会社という事で、スマホでゲームを楽しむ人に嬉しい格安SIMサービスとなっています。ゲーム業界の専門家が設立する、ゲームに特化した格安SIM会社というのは今まであまり例がありません。もちろんLinksMateはただゲームを楽しむためだけの格安SIM会社ではありません。
その他の通信機能も他の格安SIM会社と引けを取らないという事で評判になっています。

【評判を分析】LinksMateの料金プランを紹介!

それではまず、LinksMateのサービスから見てみましょう。LinksMateの料金プランは以下のようになっています。

特典データ通信容量データ通信のみ(月額)SMS+データ通信(月額)音声通話+SMS+データ通信(月額)
特典なし100MB250円370円970円
200MB300円420円1,020円
500MB350円470円1,070円
1ゲーム連携1GB380円500円1,100円
2GB660円780円1,380円
3GB900円1,020円1,620円
4GB1,140円1,260円1,860円
5GB1,380円1,500円2,100円
6GB1,580円1,700円2,300円
7GB1,780円1,900円2,500円
8GB1,980円2,100円2,700円
9GB2,180円2,300円2,900円

このように、料金形態はデータ通信のみ、SMS+データ通信、音声通話+SMS+データ通信の3種類に分かれ、データ通信容量の大きさで月額が変わります。データ通信容量が1GBを超えるプランには1ゲームと連携する特典が付きます。
ここでは9GBプランまでしか取り上げていませんが、LinksMateではゲームのヘビー・ユーザーのために最大1TB、月額8万円台のプランまで合計99種類のプランを用意しています。

LinksMateについての評判とは?

まずはLinksMateという格安SIM会社の成り立ちを説明し、料金プランについて紹介しました。それでは実際にLinksMateの評判はどうなっているのでしょうか。元々LinksMateはゲームの専門家が設立した会社です。その通信機能については疑問が生まれるところかもしれません。
またゲーム好きにとっては、LinksMateがゲームをプレイする上でどのくらい優れているのかが気になるところでしょう。ここでは料金や通信速度など項目別に分けて、LinksMateの評判を調べてみました。

LinksMateの評判①料金について

格安SIM会社のLinksMateについて、まずは料金の評判を見てみましょう。まず、LinksMateのユーザーに統計を取ったところ、1ヶ月のLinksMate使用料金の平均は2,399円となりました。これは大手通信会社の1ヶ月の使用料金と比べると大幅な安さと言えるでしょう。
実際にLinksMateは他の格安SIM会社の料金と比べても安めの価格設定と言えます。また、大容量プランも充実している事から、安く大きな容量を使用したいユーザーには最高の選択肢と言えるでしょう。
またLinksMateはドコモ回線を利用する格安SIM会社ですが、その中では珍しくいずれのプランにもSMS機能が含まれています。SMSを使った認証ができる事はゲーム内で課金する際に便利となります。実際にLinksMateを利用している人の料金の口コミとしては、以下のようなものがあります。
★元々は大手会社のスマホを使っていて、月々の使用料金は7千円台でした。使用料金を安くしたいと思ってLinksMateに乗り換えたところ、月々の使用料金が一気に2千円台まで下がり驚きました。
LinksMateは使用料金の安さを第一に考える人にとっては良い格安SIM会社と言えるでしょう。

LinksMateの評判②カウントフリーオプションについて

格安SIM会社のLinksMateについて、次にカウントフリーオプションについて見てみましょう。LinksMateにはカウントフリーオプションというサービスがあり、SNSなどを利用する際に通信量が無制限になります。具体的には56種類のゲーム、16種類のコンテンツ、3種類のSNSが対象となります。
対象のSNSとしては、Instagram、Twitter、Facebookという人気の3大SNSが全て含まれています。ただしカウントフリーオプションは月額500円の料金がかかり、多少の通信料はかかってしまう事は留意しなければなりません。
しかしその際にも、対象のゲーム、コンテンツ、SNSの通信量カウントは90%以上のカットとなります。ゲーム利用者としては、カウントフリーオプションを利用する事によって4種類のゲームでフリーアイテムが得られます。
その4つのゲームには『グランブルーファンタジー』『シャドウバース』『プリンセスコネクト!Re:Dive』『エレメンタルストーリー』が含まれます。カウントフリーオプションについては以下のような口コミがあります。
★ゲームをプレイする者にとって、ゲーム内の特典があるのが嬉しいです。安い上に特典まで付いて大満足です。

LinksMateの評判③ゲームについて

格安SIM会社のLinksMateについて、次にゲームについての評判を見てみましょう。LinksMateは元々がゲームクリエイターが設立した格安SIM会社であり、ゲーム方面の特典には特に力を入れている格安SIM会社と言えるでしょう。ゲームをメインにスマホを利用する人にとってはその評判が気になるところでしょう。
LinksMateは当初、設立者の春田康一氏の会社であるCyGames社のゲームとの連携をコンセプトにスタートしました。そのゲームは『グランブルーファンタジー』と『シャドウバース』の2つです。2018年5月10日に同じCygamesの『プリンセスコネクト!Re:Dive』が対象ゲームのリストに加わりました。
更に2018年9月13日には『エレメンタルストーリー』もそのリストに加わり、現在は合計4タイトルのゲームが提携の対象となっています。これら4つのゲームでは、課金をしなくてもレアキャラが手に入るなど、嬉しい特典があります。しかし、今の時点で対象となっているゲームはまだ4種類。
対象ゲームを増やす事はLinksMateのこれからの課題であるかもしれません。口コミとしては以下のようなものがありました。
★『プリンセスコネクト!Re:Dive』をプレイするので、特典対象になった時は嬉しかったです。

LinksMateの評判④通信速度について

LinksMateについて次に通信速度の評判を見てみましょう。2018年の8月に、格安SIM各社の通信速度を測定したデータがあります。測定は同条件の元、朝8時台、昼12時台、夕方18時台の3回測定されています。各社の結果は以下の通りとなっています。

朝8時台の下り速度(Mbps)朝8時台の下り速度(Mbps)
OCNモバイルONE4.014.05
BIGLOBEモバイル-D2.504.72
IIJmioタイプD3.453.27
b-mobile 25GB定額3.344.30
U-mobile LTE使い放題3.214.66
楽天モバイル2.514.31
LINEモバイル7.364.77
NifMo6.665.04
mineo Dプラン2.082.97
nuroモバイル-D1.024.28
LinksMate8.105.39
UQ mobile7.713.25
mineo Aプラン2.483.11
IIJmioタイプA1.761.10
BIGLOBEモバイル-A2.073.27
U-mobile S3.192.52
b-mobile S2.433.90
nuroモバイル-S3.353.51
昼12時台の下り速度(Mbps)昼12時台の下り速度(Mbps)
OCNモバイルONE0.474.10
BIGLOBEモバイル-D0.263.07
IIJmioタイプD0.793.48
b-mobile 25GB定額1.024.52
U-mobile LTE使い放題0.664.02
楽天モバイル0.474.29
LINEモバイル0.524.10
NifMo0.833.62
mineo Dプラン0.263.16
nuroモバイル-D0.322.93
LinksMate3.575.21
UQ mobile7.363.07
mineo Aプラン0.322.68
IIJmioタイプA0.371.20
BIGLOBEモバイル-A1.022.46
U-mobile S0.932.08
b-mobile S1.132.52
nuroモバイル-S0.463.27
夕18時台の下り速度(Mbps)夕18時台の下り速度(Mbps)
OCNモバイルONE1.203.86
BIGLOBEモバイル-D0.524.06
IIJmioタイプD0.953.50
b-mobile 25GB定額1.403.76
U-mobile LTE使い放題1.405.72
楽天モバイル1.703.91
LINEモバイル0.593.74
NifMo2.304.67
mineo Dプラン0.633.03
nuroモバイル-D0.403.47
LinksMate6.255.48
UQ mobile6.764.11
mineo Aプラン0.582.51
IIJmioタイプA0.481.13
BIGLOBEモバイル-A1.143.26
U-mobile S1.362.12
b-mobile S1.662.58
nuroモバイル-S0.523.88

これらの結果から分かる通り、LinksMateの通信速度はいずれも速く、全業者の中でも全てのデータで2位以内に入っています。格安SIM会社を通信速度の評判で見る場合、Linksmateは今最もおすすめの格安SIM会社と言えるでしょう。

LinksMateの評判⑤24時間チャットについて

LinksMateの評判を上げているものの一つに24時間チャットの存在があります。他の格安SIM会社のチャットにおいては、夜中の時間などは自動対応に変わる場合も少なくありません。LinksMateのチャットは24時間必ず質問に対しての対応をしてもらえます。
24時間誰かが対応しているチャットはLinksMate以外にはあまり見当たりません。

LinksMateの評判⑥クレジットカードについて

LinksMateはクレジットカードがなくても支払いが可能です。LinksMateは銀行やコンビニで対応可能なLP支払いによって支払いが可能。クレジットカードを持っていない人でも困る事はありません。注意点としてはLPを最低12,000円分購入しなければならない事と、手数料3%がかかる事です。

LinksMateの評判⑦各種プランについて

LinksMateでは通話を半額で行えるMatePhoneというサービスがあります。また10分かけ放題オプションを月850円で申し込むと、1回につき10分の通話までは無料に。こういったサービスは電話を頻繁に使う人から評判になっています。

LinksMateの評判⑧解約時の料金について

LinksMateを解約する場合は3,000円かかります。これはSIMカードを削除するための料金で不可欠となります。契約前に留意する必要があるでしょう。

LinksMateの評判~安い・速い・ゲームユーザー向き!

この記事では、話題の格安SIM会社のLinksMateの評判について取り上げました。LinksMateではスマホ使用量を安くする事が可能で、しかも格安SIM業界トップクラスの通信速度が得られます。また、元々がゲーム業界の会社なので、ゲームユーザーには嬉しい特典が評判となっています。
LinksMateは新しい格安SIM会社ですが、注目に値する会社であると言えるでしょう。

格安simの最新記事8件

  • ワイモバイルの機種変更はオンラインがお得?おすすめスマホは?

    「ワイモバイルで機種変更を考えている。お得に機種変更する方法を知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで機種変更する方法やお得な情報について紹介します。ワイモバイルは実店舗も全国各地にあり、手軽に機種変更できます。しかし実はオンラインストアで機種変更したほうがお得なケースもあることをご存知でしょうか。本記事ではMNP転出の具体的な手順やワイモバイルのおすすめスマホなどについても紹介…

  • ワイモバイルで解約金は発生する?無料にする方法は?徹底解説します

    「ワイモバイルを解約したいけど違約金が発生するのか知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで解約金は発生するのか、解約金を払わずに解約するにはどうするべきか紹介したいと思います。ケータイキャリアの通信プランは「2年縛り」という契約内容が主流でした。2年に1度の契約更新月を逃すと解約違約金が発生しました。しかし最近では解約金が発生しない料金プランも登場し、手軽に乗り換えることができる…

  • ドコモからワイモバイルへの乗り換えはおすすめか?徹底解説します

    「ドコモからワイモバイルへ乗り換えようか考えている」という人もいるでしょう。そこで本記事では、ドコモからワイモバイルへ乗り換えるとどのような違いがあるのか、両社の比較をしたいと思います。ドコモは大手キャリアの1つで、安定した通信回線と高品質なサービスが売りです。一方のワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、安い通信料金と比較的安定した通信サービスが売りです。両社にどのような違いがあるのか、本記…

  • ワイモバイルとソフトバンクの違いを徹底解説!

    ワイモバイルとソフトバンクの違いを知りたいという人もいるでしょう。本記事ではソフトバンクとワイモバイルの違いについて紹介します。ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドという位置づけで、ソフトバンクよりも低価格な月額料金と格安スマホを中心に取り扱っているという違いがあります。一方でソフトバンクはハイエンドスマホや魅力的な通信プランが提供されています。ワイモバイルとソフトバンクには他にも細かい違いが…

  • ワイモバイルでもガラケーは利用できる!料金プランを徹底解説

    「ワイモバイルでガラケーを利用できるのか知りたい」という人もいるでしょう。実はワイモバイルではガラケーを利用できます。本記事では、ワイモバイルでガラケーを利用する方法について紹介します。ワイモバイルは格安SIMの1つで、ソフトバンクのサブブランドという位置づけです。格安SIMと聞くと格安スマホのイメージがありますが、実はガラケーを購入することもできます。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイ…

  • ワイモバイルとUQモバイルの違いとは?徹底解説

    「UQモバイルとワイモバイルの違いを知りたい」と考えている人もいるでしょう。UQモバイルとワイモバイルはどちらも格安SIMですが、大手キャリアのサブブランドで音声通話オプションや通信品質が安定しているというメリットが共通しています。本記事ではUQモバイルとワイモバイルの特徴などについて紹介しつつ、両者の違いについて明らかにしていきたいと思います。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見て…

  • ワイモバイルにiPhoneを持ち込みで利用できるのか?徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルなら持ち込みiPhoneも利用可能です 2 ワイモバイルならiPhoneを持ち込んで利用できます 3 持ち込まなくても大丈夫?ワイモバイルで購入できるiPhone 4 ワイモバイルにiPhoneを持ち込み利用するメリット・デメリット 5 ワイモバイルにiPhoneを持ち込んで利用する手順 6…

  • ワイモバイルでiPhoneは利用できる?購入可能か徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用できます 2 ワイモバイルでiPhoneは購入可能 3 ワイモバイルでiPhoneを持ち込むために必要な知識 4 ワイモバイルでiPhoneを利用するメリット 5 ワイモバイルでiPhoneを利用するデメリット 6 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用でき…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。