格安simをお得に購入する裏ワザ大公開!賢い人は端末セットやキャンペーンで購入する | 格安sim・運転免許合宿比較なび

格安simをお得に購入する裏ワザ大公開!賢い人は端末セットやキャンペーンで購入する

格安simはその名の通り「格安」で利用できるのが魅力の一つです。そのまま購入しても大手キャリアと比べると安いのですが、実は、もっと安く購入できる裏ワザも。それは、キャンペーンや端末をセットで購入するという方法。では、キャンペーンやセット購入にするとどのようなメリット・デメリットが存在するのか。気になる方は、ぜひご覧ください。

格安simは端末セットやキャンペーン購入がお得

格安simは、端末セットやキャンペーンで購入するとお得に購入できます。多くの格安sim会社では、ユーザー獲得のために様々なキャンペーンを実施。月額料金が安くなったり、初期費用が格安であったりと各格安sim会社によって展開されている内容も異なります。そのため、格安simを購入する場合は、まず初めにキャンペーンや端末セット価格をチェックすることがおすすめなのです。

【キャンペーンなし】端末とセット購入できるおすすめの格安sim

ではここでキャンペーンではなく、端末とセット購入できるおすすめの格安simについてここで紹介します。

BIGLOBEモバイル

最初に紹介するのは、BIGLOBEモバイルです。BIGLOBEモバイルで端末とセット購入をするとGポイントが最大6,000円相当が還元されたり、初期費用3,394円が無料となったり、エンタメフリーオプションが6ヶ月無料になったりと様々な得点を受けることができます。Gポイントは、Amazonギフト券に交換できたり、Suica、nanaco、WAONなど電子マネーに交換できたりするため、ほぼ現金同様に利用できます。

UQモバイル

UQモバイルは、他の格安sim会社と比べると月額料金が少し高め。ですが、他の格安simに比べて通信速度が速いという利点があります。端末とセットで購入すると現金5,000円をキャッシュバック。これはどのプランを選んでも適用されます。

IIJmio


IIJmioは、音声simとのセット購入でAmazonなどのギフト券が5,000円と特典として付いてきます。また、Amazonなどのギフト券以外にもEdy、nanaco、WebMoneyなどの電子マネーという形で受け取ることもできるため、利用できる範囲は広めというのがポイントです。

楽天モバイル

楽天モバイルでは、通話simを契約すると、2回線目から最大5000円のキャッシュバックが特典として付きます。

Y!mobile

Y!mobileでは、端末とセット購入以外にも、simカード単体を申し込むと事務手数料無料+最大6000円分のPayPayボーナスライトが付与されます。

【端末セットなし】キャンペーンがお得な格安sim

続いて紹介するのは、端末セットなしでキャンペーンがお得な格安sim会社です。

LINEモバイル

最初に紹介するのはLINEモバイルです。LINEモバイルは、LINE・Twitter・ Instagram・ Facebookの4大SNSが使い放題というの他のsim会社とは大きな違い。音声simを契約すると基本利用料が6ヶ月も半額になるスマホ月額基本利用料半額キャンペーンや、新規申込時に条件を満たすとLINEポイントがもらえるキャンペーンなどを実施。その他にもタイミングによって、端末が割引で販売されていることもあります。

QTモバイル

QTモバイルでは、通話simおよびデータsimのデータ容量6GBのプラン料金が12ヶ月間2,250円/月~990円/月に割引される「ばり得キャンペーン」を行っています。また、「スマホシニア割キャンペーン」では端末料金を割引。尚、スマホシニア割キャンペーンはQTモバイルショップ限定のキャンペーンのため、Web申込では受けることができません。

LINMO

LINMOは、2017年にMVNO事業に参入した格安sim業界の中ではまだ若いキャリアです。行っているキャンペーンは、月額料金が安くなる「LIBMO音声サポートプログラム」。音声simを申し込んだ場合に適用され、月額利用料が600円×6回割引されます。また、「学生応援プログラム」と題し、対象となるプランを選べば音声サポートプログラムが適用。割引金額はプランによって異なりますが、20GBの場合ですと1,000円×13回の割引になります。さらに、使用者が18歳以下であれば学割が適用可能。お子さんにスマホを持たせたい家庭におすすめです。

Y!mobile


Y!mobileの「スマホベーシックプラン」に申し込むと、基本料金が最大13ヶ月1,000円割引されます。ワイモバ学割が適用されれば2回線以降は基本料金が1,980円から1,480円いに値引き。親も子も嬉しいキャンペーンとなっています。

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルは、エンタメフリー・オプションが最大6か月無料やクーポンコードで3,000円相当をキャッシュバック、月額料金400円~6ヶ月割引など、キャンペーンの数が豊富。端末セットとsimカードのみでキャンペーンの内容が異なります。

IIJmio

IIJmioは、初期費用3000円が1円になったり、12GBプランなら月額料金が6ヶ月間1280円引き、通話simなら10分かけ放題が7ヶ月無料、他社からの乗り換えなら6000円キャッシュバックがもらえるなど、多彩なキャンペーンを実施しています。

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルは、使ったデータ量だけ料金を払うプランがあるため無駄なく月額料金が安くなる格安sim会社です。初期費用の3,000円が無料になるキャンペーンは他の格安simには存在しないキャンペーンです。

nuroモバイル

nuroモバイルは、通話simを申し込むと月額料金が3カ月間無料になるキャンペーンを実施しています。ただしこのキャンペーンは、データ量が多いプランや少ないプランに変更すると、月額割引が無くなってしまうので注意が必要です。

格安simを端末セット・キャンペーンで購入する際のメリット

端末セット購入やキャンペーンで賢く購入できるおすすめの格安sim会社をここまで紹介してきましたが、端末セットやキャンペーンで購入際にはどのようなメリットが生じるのでしょうか。ここでそのメリットを紹介します。

端末セットの場合

まずは、端末セットで購入する場合のメリットです。端末セット購入の場合得られるメリットは、間違わずに購入することができること、そして、手厚いサポートが受けられる点にあります。格安simには、simカードを挿入する必要があります。このsimカードはスマホそれぞれに合わせた形を選ばなければなりません。もし間違えて単体で購入してしまう意味がなく利用できないのです。その点、端末とセットで購入すれば、格安simに必要となるものがすべて入っているので、simカードを間違えるということもなく、すぐに利用することができます。また、セット購入では比較的長期に渡って保障の対象となります。さらに修理保証サービスに申し込んでおけば万が一端末が故障した際も修理の負担金を減らすことができます。因みに、BIGLOBEモバイルは故障したスマホを修理するのではなく、新しいスマホと交換できるサービスを提供しています。

キャンペーン購入の場合

キャンペーン購入の場合のメリットは、購入時に様々な特典を受けることができるということです。特典が多ければ多いほどスマホ本体の価格が安くなったり、キャッシュバックでスマホ以外にも自分が欲しいものを購入することもできます。

格安simを端末セット・キャンペーンで購入する際のデメリット

格安simを端末セットやキャンペーンで購入した際のメリットについて紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。ここでは、そのデメリットについて紹介します。

端末セットの場合

端末セット購入でのデメリットは、選択肢が少ないこと、そして、端末代金を分割にすると最低利用期間内の解約で違約金が発生してしまう場合があるということです。端末セット購入の場合、対象となる端末は限られています。そのため自分が欲しいと思う端末が端末セットの対象外である場合も。そうなると選択肢も狭まってしまうのです。大手キャリアでは最低利用期間は2年ですが、格安simでは1年がほとんどです。端末代金を分割にすると大手キャリアと同じように2年縛りとなってしまう場合もあるため、1年で解約をしてしまうと違約金を支払わなければなりません。

キャンペーン購入の場合

キャンペーン購入の場合のデメリットは、速度について記載されていないことです。キャンペーン購入の場合は、主にどれだけ安くなるか、お得になるのか、などの金額表示しかしていない格安sim会社がほとんどです。そのため実際に購入したものは良いものの思ったより速度が遅いということ。また、キャンペーンを利用すると2年縛りとなってしまう格安sim会社もあります。購入して後悔しないために、キャンペーン内容を含む契約内容はしっかりと確認しましょう。

【まとめ】端末セットやキャンペーンでお得に格安simをゲットしよう

格安simの端末セット購入、キャンペーン購入についてそれぞれ紹介しました。端末購入、キャンペーン購入であればお得に格安simをゲットすることはできます。大手キャリアから格安simへの乗り換えを検討している方は、ぜひ、端末セットやキャンペーンをチェックして購入してみましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。