格安スマホaeonモバイル、業界最安級の安さは本当か。徹底解説!

あなたはaeonモバイルを知っていますか。aeonモバイルは数ある格安スマホの中でも、業界最安級を自負しています。しかし、数ある格安スマホの中で本当に安いのでしょうか?もしかしたら条件があるから安い、そういった疑問を抱いてしまいます。そこで今回はaeonモバイルは本当に業界最安級なのか、他の格安スマホ会社と比較して徹底解説していきます。

aeonモバイルを知らない人も、格安スマホをよく理解していない人も、今記事を読めばaeonモバイルについてすべて理解できます。ぜひ最後まで読んでaeonモバイルの安さが本当なのか見ていってください。

aeonモバイルとは、あの小売り最大手が運営する格安スマホ

最初はaeonモバイルについて解説します。aeonモバイルは名前の通り、小売り最大手であるaeonと同じ会社が運営する格安スマホです。aeonを運営する会社はaeonリテールと呼ばれる会社で、aeonモバイルもこのaeonリテールが運営しています。このaeonリテールはスーパーマーケットを始め、コスメ、お葬式など様々な業種に手を出している大きな会社です。その中の1つにaeonモバイルがあります。

aeonモバイルの特徴として月額料金の安さ、端末の種類の豊富さがあります。特に月額料金の安さには自信があるようで、公式サイトにも業界最安級の安さであることが書かれています。またもう1つの特徴として、小売り企業の強みである商品の豊富さがあります。特にスマホの端末の種類が豊富であり、価格も10,000円~90,000円台まで幅広く取り扱っています。

この選択肢の広さが大きな強みであり、自分好みの1台を見つけることができます。さらに全国にあるaeonの店頭で受付が可能です。aeonと言えば全国に店舗を持つ総合スーパーマーケットであり、都会以外にも多く出店しています。この販売網の広さも大きな強みです。このようにaeonモバイルは格安スマホの中でも料金、機種の豊富さ、店舗網の広さで優れています。

そのaeonモバイルですが、格安スマホと呼ばれるスマホを提供しています。そしてこの格安スマホは月額料金が安いスマホのことではありません。格安スマホには料金以外にある特徴があり、それが理由で格安スマホと呼ばれています。次はその格安スマホについて詳しく解説していきます。

格安スマホとは、aeonモバイルも含まれる新しいキャリア

格安スマホは料金の安いスマホのことではありません。正確にはMVNOと呼ばれる仮想移動体通信事業者の中で、主にスマートフォンの通信を扱っている会社の総称です。このMVNOと呼ばれる通信業者の特徴として、自社で回線を持たず回線の一部を借りることでサービスを提供しています。スマホの場合、自社で回線を持っているのはドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4社です。

この4社から回線を借りてサービスを提供する会社は、料金にかかわらず格安スマホと呼ばれます。この格安スマホは特徴としてキャリアに比べると通信速度が遅いという特徴があります。その理由として回線を借りるとき、借りられる回線に制限があるからです。例えばキャリアが回線を10本持っているとき、格安スマホは2~3本しか借りることができません。この2~3本に混雑時はアクセスが集中します。

そのため混雑時にも7~8本使えるキャリアに比べると、2~3本しか使えない格安スマホは通信速度が遅くなってしまいます。これは格安スマホのデメリットというより、格安スマホの特徴の1つです。この混雑時に通信速度が遅くなる代わりに、格安スマホは月額料金が安くなります。これは回線の維持費や管理費がかからないためであり、キャリアの料金が高めである理由でもあります。

このように格安スマホはその特徴を理解し、使うことで得することができます。aeonモバイルも格安スマホのため、混雑時の通信速度は多少遅くなります。しかし、そのデメリットを上回るメリットがあります。最後はそのメリットである業界最大級の月額料金について解説していきます。

aeonモバイルの料金は本当に安いのか、徹底検証

最後はaeonモバイルの月額料金について解説します。スマホの月額料金はプランと呼ばれるSIMカードの契約料金と、スマホ本体の分割料金の合計を指すことが一般的です。しかし、スマホ本体の分割料金は使用機種によって大きく差があります。そこで今回はすべてのケースで、スマホ本体は手元に持っているものを利用することで想定します。

また同時加入による割引や家族割りといった特典については、すべての場合で使えるもの以外は使わないものとします。では実際にモデルケースごとの月額料金について確認していきましょう。

ケース1 通信量が少ないプランの場合

最初のケースは月の通信量が少ない、あまりスマホを使わない人の月額料金です。今回は月の通信量が2~3GBのケースを想定します。それでは実際のaeonモバイルの料金、キャリアの料金、他の格安スマホの料金を見ていきましょう。

・aeonモバイルの場合
通信量2GBの場合、月額料金は1,380円(税抜)になります。

・ドコモの場合
通信量3GBの場合、月額料金は3,980円(税抜)になります。

・LINEモバイル場合
通信量3GBの場合、月額料金は1,480円(税抜)になります。
またオプションでLINEの通信量がカウントされません。

・Y!mobileの場合
通信量3GBの場合、月額料金は最初の6ヶ月は1,980円(税抜)、残りは2,680円(税抜)です。またオプションで通話が1回10分間無料になります。

結果を見るとキャリア、代表的な格安スマホと比べても月額料金が安いことが分かります。正確にはaeonモバイルは2GBのため、少し安くなってしまいます。しかし、4GBのときでも月額料金は1,580円(税抜)であり、他と比べても遜色ない結果と言えます。これは業界最大級の安さを名乗るだけのことはありそうです。では次のモデルケースを見ていきましょう。

ケース2 通信量が多いプランの場合

次のケースは月の通信量が多い、よくスマホを使う人の月額料金です。今回は月の通信量が20GBのケースを想定します。それでは実際のaeonモバイルの料金、キャリアの料金、他の格安スマホの料金を見ていきましょう。

・aeonモバイルの場合
通信量20GBの場合、月額料金は4,680円(税抜)になります。

・ドコモの場合
通信量30GBの場合、月額料金は6,980円(税抜)になります。

・LINEモバイル場合
通信量12GBの場合、月額料金は3,200円(税抜)になります。
またオプションでLINEの通信量がカウントされません。

・Y!mobileの場合
通信量14GBの場合、月額料金は最初の6ヶ月は3,980円(税抜)、残りは4,680円(税抜)です。またオプションで通話が1回10分間無料になります。

結果を見る前に注目したいことがあります。それは格安スマホでは月の通信量20GBのような多いプランが少ないことです。これは格安スマホが回線を借りているため、通信量が多いプランでは採算が取れないことが多いからです。しかし、aeonモバイルの場合は最大50GBまでプランが存在します。これは選択肢が多いというだけで魅力的ですね。ではそれを踏まえて結果を見ていきましょう。

結果を見るとaeonモバイルは20GBという通信量ながら月額4,680円(税抜)とかなり安いことが分かります。もちろん各社同じ通信量ではないため単純に比較ができませんが、Y!mobileが14GBで月額4,680円(税抜)であることからもaeonモバイルはかなり安い水準であることが分かります。苦手としている通信量の多いプランでも、業界最大級の安さと言えるでしょう。

ケース2 通信量は平均的、電話機能を使うプランの場合

最後のケースは月の通信量は平均的、代わりに電話機能をよく使う人の月額料金です。今回は月の通信量が6GB、通話料金1回あたり10分間まで無料のオプションをつけたケースを想定します。それでは実際のaeonモバイルの料金、キャリアの料金、他の格安スマホの料金を見ていきましょう。

・aeonモバイルの場合
通信量6GBの場合、月額料金は1,980円(税抜)になります。
さらに月額850円(税抜)で1回につき10分間無料のオプションをつけます。
合計金額は月額料金2,830円(税抜)になります。

・ドコモの場合
通信量30GBの場合、月額料金は6,980円(税抜)になります。
さらに月額700円(税抜)で1回につき5分間無料のオプションをつけます。
合計金額は月額料金7,680円(税抜)になります。

・LINEモバイル場合
通信量6GBの場合、月額料金は2,200円(税抜)になります。
またオプションでLINEの通信量がカウントされません。
さらに月額880円(税抜)で1回につき10分間無料のオプションをつけます。
合計金額は月額料金3,080円(税抜)になります。

・Y!mobileの場合
通信量9GBの場合、月額料金は最初の6ヶ月は2,480円(税抜)、残りは2,980円(税抜)です。またオプションで通話が1回10分間無料になります。

結果として通信量にばらつきはありますが、aeonモバイル・Y!mobileがもっとも安い料金であることが分かります。電話のオプションを付けた場合でも、他の格安スマホと変わらない安さをしています。さすが業界最大級の安さを名乗るだけはあります。

まとめ aeonモバイルは本当に業界最安級

まとめとして今記事ではaeonモバイルは本当に業界最大級の安さなのかについて解説してきました。aeonモバイルの特徴、格安スマホの特徴を解説し、実際のプランごとの料金について解説しました。結果としてaeonモバイルは本当に業界最大級の安さであることが分かります。今記事で興味を持った方はぜひ検討してみてください。

格安simの最新記事8件

  • 評判のNifMoとは何か?そのレビューを徹底分析!

    この記事ではスマホ業界で話題のNifMoの評判について取り上げます。そもそもNifMoとは何なのか、そしてその特徴について見ていきましょう。 目次 1 【評判を分析】NifMoとは一体何なのか? 2 【評判はどう?】NifMoの主な特徴を紹介! 3 【評判はどう?】NifMoの料金プランを詳しく解説! 4 【評判はどう?】NifMo対応のスマホを紹介! 5 NifMoの評判を徹底研究~そのメリット…

  • 【格安SIM】無制限MVNOの選び方!その注意点とは?

    この記事ではMVNOの無制限プランの選び方について取り上げます。近頃スマホ業界で話題のMVNO。そもそもMVNOとは何なのか分からない人もいるでしょう。まずは、MVNOの説明をした後で、MVNOの無制限プランの選び方、注意点、おすすめのMVNO無制限プランなどを取り上げます。 目次 1 【格安SIM無制限プラン】そもそもMVNOって何? 2 MVNOの選び方~無制限・大容量のどちらにする? 3 【…

  • 格安SIMは通信速度が重要~MVNOを徹底比較!

    MVNOを利用する上での通信速度は問題ないのでしょうか。近年、スマホ業界ではMVNOが人気となっています。そもそもMVNOという略語を知らない人もいるでしょう。この記事ではMVNOとは何か説明し、MVNOの通信速度について詳しく調べます。 目次 1 【通信速度の比較】まずは基礎知識~MVNOとは何か? 2 【格安SIM】MVNOの通信速度はどうなのか? 3 【格安SIM】MVNOの通信速度のトップ…

  • 【格安SIM】使い放題のMVNOを比較!その選び方とは?

    この記事は使い放題のMVNOの選び方を説明します。MVNOは近年、スマホ業界で話題になっています。そもそもMVNOとは何なのか、そしてMVNOは何を基準に選べば良いのか、この記事で分析します。 目次 1 【使い放題!】MVNOとは格安SIMを提供する会社の事 2 【徹底分析!】使い放題のMVNOを実際に比較! 3 使い放題のMVNOの選び方~動画視聴が目的の場合 4 用途に応じてMVNOの使い放題…

  • モトローラの格安スマホMoto G4 Plus!そのスペックとは?

    この記事ではモトローラから発売されたスマホであるMoto G4 Plusのスペックについて取り上げます。発売以来数年が経過した今でも、Moto G4 Plusは人気のスマホとして評判を呼んでいます。今も人気を誇るMoto G4 Plusのスペックの秘密を探っていきましょう。 目次 1 【スペックも紹介】モトローラの Moto G4 Plusとは? 2 Motorola Moto G4 Plusのス…

  • 【徹底解説】大手3社から格安SIMへのMNP転出の注意点とは?

    この記事では格安SIM会社へのMNP転出の手続きや注意点などについて取り上げます。近年、スマホの経済的な使用方法として人気のMNP転出。そもそもMNPとは何なのか、そしてその手続きの際のポイントについて見ていきましょう。 目次 1 【格安SIMへ】まずは基礎知識!MNPとは何か? 2 大手3社から格安SIMへ!MNP転出の前に確認する事は? 3 格安SIMへ乗り換え!MNP転出の手続きを解説! 4…

  • トリプルカメラのHUAWEI Mate 20 Pro!そのレビューを紹介!

    この記事では、人気スマホであるHUAWEI Mate 20 Proのレビューについて取り上げます。中国のスマホメーカーHUAWEI社が2018年11月30日に発売したHUAWEI Mate 20 Proが評判を呼び続けています。何と言ってもトリプルレンズのカメラがそのトレードマークであるHUAWEI Mate 20 Pro。その魅力をレビューとして余すところなくお伝えしましょう。 目次 1 【レビ…

  • 噂のスマホHUAWEI Mate 20 lite、そのレビューを紹介!

    この記事ではHUAWEI Mate 20 liteのレビューについて取り上げます。2020年8月でHUAWEI Mate 20 liteの発売から2年になりますが、HUAWEI Mate 20 liteはどのような評価をされているのでしょうか。そのレビューを探ってみましょう。 目次 1 【レビューの前に】HUAWEI Mate 20 liteとは? 2 【レビューの前に】HUAWEI Mate 2…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。