Androidのsimロック解除はどうすればいい?キャリア別に詳しく紹介

Androidのsimロック解除について悩んでいる人はいませんか?そんな人に向けてこの記事では、Androidのsimロック解除について紹介します。キャリア別に詳しくまとめていますので、ぜひ参考にして行ってみてください。また、simロック解除の条件についても載せていますので、simロック解除前に確認してみてください。

おすすめのsim・光回線サービス

【Android】simロック解除とは?

そもそもsimロック解除とはどのようなことを言うのか、分からない人のためにここで説明します。simロック解除とは、自分のスマホをどこの格安simでも使えるようにするために、利用制限を(simロック)を解除することです。現在利用しているキャリアから同じ回線へ乗り換える場合はこのsimロックは必要ないですが、現在利用しているキャリアから異なる回線へ乗り換える場合には、このsimロック解除が必要となります。

【Android】ドコモのsimロック解除方法

ではここで、ドコモのAndroid端末に関するsimロック解除方法を紹介します。

①IMEI番号を確認

まずはIMEI番号を確認します。IMEI番号の確認方法は「電話発信画面で「*#06#」と入力する」または、「設定 →端末情報 → 端末の状態」で確認できます。IMEI番号を確認したら、My docomoへアクセス。

➁My docomoへアクセス

IMEI番号を確認したら、次に、My docomoへアクセスしましょう。

③IDとパスワードを入力

My docomoへアクセスしたら、ドコモオンライン手続きをクリックし、「simロック解除 → お手続きへ」の順で進みます。ここで、、IDとパスワードを入力してMy docomoにログインし、上記で確認したIMEI番号を入力して「次へ」をクリックします。

④「手続きを完了する」をクリック

最後に、注意事項などをチェックして、「手続きを完了する」をクリックすれば申し込み完了となります。

【Android】ドコモのsimロック解除条件

ここで、ドコモのsimロック解除条件について紹介します。ドコモのsimロック解除条件は、「契約者本人であること」「2015年5月以降に発売されたsimロック解除対象の端末であること」「購入から100日経っていること(ただし、端末を一括購入の場合は、即日でsimロック解除が可能。分割払いの場合、代金の精算が済んでいれば即日でsimロック解除が可能)」「ネットワークの利用制限などを受けていないこと」です。

【Android】ドコモのsimロック解除条件(解約済みの場合)

ここで。ドコモを既に解約してい場合のsimロック解除条件について紹介します。既にドコモを解約してい場合は、「契約者本人であること」「利用料金を滞納していないこと」が条件となります。

【Android】auのsimロック解除方法

ここで、auのAndroid端末に関するsimロック解除方法を紹介します。

①IMEI番号を確認

まずは、ドコモで紹介した手順と同じ方法で、IMEI番号を確認します。

➁判定が「〇」であれば「こちらからお手続き」をクリック

次に、My auのsimロック解除可否判定ページへアクセスし、IMEI番号を入力します。その後、判定をクリックし、判定結果が「〇」であれば、「こちらからお手続き」のリンクをクリックして進みます。

③4桁の暗証番号を入力して「次へ」をクリック

次に、「選択」をクリックして、4桁の暗証番号を入力し、「次へ」をクリックします。

④「この内容で申し込む」をクリックで完了

最後に、注意事項や解除理由などをチェックボックスで確認していき、「この内容で申し込む」をクリックすれば完了となります。

【Android】auのsimロック解除条件

ここで、auのsimロック解除条件について紹介します。auのsimロック解除条件は「契約者本人であること」「2015年5月以降に発売されたsimロック解除対象の端末であること」「購入日を1日目として101日経っていること」「ネットワークの利用制限などを受けていないこと」です。

【Android】auのsimロック解除条件(解約済みの場合)

ここで、既にauを解約している場合のsimロック解除条件について紹介します。auを既に解約してい場合は、「契約者本人であり、購入履歴があること」「利用料金を滞納していないこと」「店舗で申し込むこと」が条件となります。

【Android】ソフトバンクのsimロック解除方法

ここで、ソフトバンクのAndroid端末に関するsimロック解除方法を紹介します。

①IMEI番号を確認

まずは、ドコモやauと同じ手順で、IMEI番号を確認します。

➁My SoftBankへアクセス

次に、My SoftBankへアクセスし、携帯電話番号とパスワードを入力してログインし、PCの場合は「タブから料金プラン→オプションの確認・変更→simロック解除対象機種の手続き」へと進み、スマホの場合は「契約確認・変更→simロック解除対象機種の手続き」へと進みます。

③IMEI番号を入力し、「次へ」をクリック

対象機種の手続きまで進んだら、IMEI番号を入力し、「次へ」をクリックします。

④「SIMロック解除方法を見る」をクリックし、指示に従って操作を完了

次に、注意事項を確認し「解除手続きをする」をクリックします。そして最後に、「simロック解除方法を見る」をクリックし、指示に従って操作を行っていけば完了となります。

【Android】ソフトバンクのsimロック解除条件

ここで、ソフトバンクのsimロック解除条件ついて紹介します。ソフトバンクのsimロック解除条件は「契約者本人であること」「2015年5月以降に発売されたsimロック解除対象の端末であること」「ネットワークの利用制限などを受けていないこと」です。

Androidのsimロック解除での注意点

ここで、Androidのsimロック解除についての注意点を紹介します。

simロックが解除不要な場合もある

まずは、simロックが解除不要な場合もあるということです。これは、上記でも少し触れましたが、simロックの解除が必要となるのは、これまでつかっていた回線は異なる回線へ乗り換えた場合です。そのため、これまで使っていた回線から同じ回線へ乗り換える場合は、simロックを行う必要はありません。

自分で行うと無料

続いては、自分で行うと無料であるということです。simロック解除は、店舗で申し込みをお願いすればしてもらえますが、店舗で行うと手数料が発生します。ですが、自分で行えば手数料は無料となりますので、できれば自分で行った方がお得です。

Androidのsimロック解除後に乗り換えてほしいおすすめの格安sim

では最後に、Androidのsimロック解除後に乗り換えてほしいおすすめの格安simについて紹介します。

UQ mobile

まずは、UQ mobileです。UQ mobileはCMでお馴染みのため、ご存知の方も多いのではないでしょうか。UQ mobileの最大のメリットは、通信速度にあります。UQ mobileはauの回線を使って通信を行います。auスマホを利用したことがあるという人は知っていると思いますが、auの通信速度は圧倒的に速いです。それを実証するように、UQ mobileの速度は格安simの中でもトップクラス。また、UQ mobileは長期間にわたって月額料金が一定のため、契約期間中のトータル金額も把握しやすいようになっています。

Y!mobile

続いては、Y!mobileです。他社の格安simはキャリアの回線を使っていますが、Y!mobileは、自社の回線を使っています。自社回線にすることで、利用するユーザーの数が限られ、通信速度はUQ mobileを抜く速さ。通信が込み合う時間帯であっても安定した速度を誇ってくれます。また、Y!mobileは実店舗もあるため困ったことがあってもサポートが万全。格安sim初心者の人にもおすすめです。

mineo

続いては、mineoです。mineoは「パケットシェア」で人気を集めている格安sim。家族や友だち、同じmineoユーザー間で、パケットを贈りあうことができます。また、顧客満足度も高く、困ったことがあれば「マイネ王」での相談も可能です。

BIGLOBEモバイル

続いては、BIGLOBEモバイルです。BIGLOBEモバイルの最大の特徴は、何といっても「エンタメフリーオプション」。エンタメフリーオプションに加入すれば、対象の動画サイトがカウントフリーで見放題となります。その他にも、音楽やSNS、電子書籍などが使い放題。まさに、エンタメ好きにはおすすめです。

【まとめ】Androidのsimロック解除は条件に注意

Androidのsimロック解除方法や解除条件について紹介しました。Androidのsimロック解除方法や解除条件は各キャリアで異なります。回線を変えて他社の格安simへ乗り換える場合は、手順だけでなく「条件」にも注意してください。

格安simの最新記事8件

  • 評判のNifMoとは何か?そのレビューを徹底分析!

    この記事ではスマホ業界で話題のNifMoの評判について取り上げます。そもそもNifMoとは何なのか、そしてその特徴について見ていきましょう。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 【評判を分析】NifMoとは一体何なのか? 2 【評判はどう?】NifMoの主な特徴を紹介! 3 【評判はどう?】NifMoの料金プランを詳しく解説! 4 【評判はどう?…

  • 【格安SIM】無制限MVNOの選び方!その注意点とは?

    この記事ではMVNOの無制限プランの選び方について取り上げます。近頃スマホ業界で話題のMVNO。そもそもMVNOとは何なのか分からない人もいるでしょう。まずは、MVNOの説明をした後で、MVNOの無制限プランの選び方、注意点、おすすめのMVNO無制限プランなどを取り上げます。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 【格安SIM無制限プラン】そもそも…

  • 格安SIMは通信速度が重要~MVNOを徹底比較!

    MVNOを利用する上での通信速度は問題ないのでしょうか。近年、スマホ業界ではMVNOが人気となっています。そもそもMVNOという略語を知らない人もいるでしょう。この記事ではMVNOとは何か説明し、MVNOの通信速度について詳しく調べます。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 【通信速度の比較】まずは基礎知識~MVNOとは何か? 2 【格安SIM】…

  • 【格安SIM】使い放題のMVNOを比較!その選び方とは?

    この記事は使い放題のMVNOの選び方を説明します。MVNOは近年、スマホ業界で話題になっています。そもそもMVNOとは何なのか、そしてMVNOは何を基準に選べば良いのか、この記事で分析します。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 【使い放題!】MVNOとは格安SIMを提供する会社の事 2 【徹底分析!】使い放題のMVNOを実際に比較! 3 使い放…

  • モトローラの格安スマホMoto G4 Plus!そのスペックとは?

    この記事ではモトローラから発売されたスマホであるMoto G4 Plusのスペックについて取り上げます。発売以来数年が経過した今でも、Moto G4 Plusは人気のスマホとして評判を呼んでいます。今も人気を誇るMoto G4 Plusのスペックの秘密を探っていきましょう。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 【スペックも紹介】モトローラの Mo…

  • 【徹底解説】大手3社から格安SIMへのMNP転出の注意点とは?

    この記事では格安SIM会社へのMNP転出の手続きや注意点などについて取り上げます。近年、スマホの経済的な使用方法として人気のMNP転出。そもそもMNPとは何なのか、そしてその手続きの際のポイントについて見ていきましょう。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 【格安SIMへ】まずは基礎知識!MNPとは何か? 2 大手3社から格安SIMへ!MNP転出…

  • トリプルカメラのHUAWEI Mate 20 Pro!そのレビューを紹介!

    この記事では、人気スマホであるHUAWEI Mate 20 Proのレビューについて取り上げます。中国のスマホメーカーHUAWEI社が2018年11月30日に発売したHUAWEI Mate 20 Proが評判を呼び続けています。何と言ってもトリプルレンズのカメラがそのトレードマークであるHUAWEI Mate 20 Pro。その魅力をレビューとして余すところなくお伝えしましょう。 おすすめのsim…

  • 噂のスマホHUAWEI Mate 20 lite、そのレビューを紹介!

    この記事ではHUAWEI Mate 20 liteのレビューについて取り上げます。2020年8月でHUAWEI Mate 20 liteの発売から2年になりますが、HUAWEI Mate 20 liteはどのような評価をされているのでしょうか。そのレビューを探ってみましょう。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 【レビューの前に】HUAWEI M…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。