BIGLOBE simには良い評判がたくさん!この機会に乗り換え検討を

キャリアから格安simへの乗り換えを検討している人はいませんか?そんな人にこの記事では、おすすめの格安simを紹介します。ピックアップしたのは「BIGLOBE sim」。BIGLOBE simはどのような格安simであるのかを評判を基に紹介します。興味のある人は、ぜひご覧ください。

おすすめのsim・光回線サービス

BIGLOBE simの良い評判

まずは、BIGLOBE simの良い評判から紹介します。良い評判=メリットでもありますので、ぜひチェックしてみてください。

回線が選べる

最初に紹介するメリットは、回線が選べるということです。BIGLOBE sim利用できるのは、ドコモまたはauです。格安simの中には、1つの回線しか選ぶことができないところや、ソフトバンクを含む3つの回線から選ぶことができるところもあります。BIGLOBE simの選択肢は2つだけではありませんが、どちらもキャリアと同じような感覚で利用できるため、BIGLOBE simへ乗り換えても違和感なく利用できます。

動画が見放題

続いてのメリットは、動画が見放題であるということです。これは、エンタメフリーオプションを使った場合の話ではありますが、エンタメフリーオプションは、動画だけでなく、音楽も電子書籍も対象のサイトであれば、見放題・聞き放題・読み放題となるオプションです。また、SNSもカウントフリーで使い放題となるため、SNSをよく使うという人にもおすすめとなっています。

一人でも家族で使っても便利

続いてのメリットは、一人でも家族で使っても便利であるということです。BIGLOBE simには、シェアsimプランがあります。このシェアsimプランは、複数端末でデータ通信容量を分け合って使うことができるサービスです。夫婦や家族でBIGLOBE simを使いたい場合には、まさに打ってつけですでの、BIGLOBE simを契約した際は、ぜひ利用してみましょう。

通信量をセーブできる

続いてのメリットは、通信量をセーブできるということです。BIGLOBE simでは、6GB以上のプランを契約すると、全国に設置してある「BIGLOBE wifi」を無料で利用することができます。BIGLOBE wifiを使うことで通信速度が速くなるだけでなく、データ量の消費を抑えることができるため、通信量がセーブできるというわけです。

最新の端末が利用できる

続いてのメリットは、最新の端末が利用できるということです。BIGLOBE simでは、最新のsimフリー端末をセットで販売しています。最新の端末をセット購入すれば、単体で購入するよりも安く購入できるためお得です。

アプリを使えば通話料が半額

続いてのメリットは、アプリを使えば通話料が半額になるということです。BIGLOBE simでは、専用アプリ「BIGLOBEでんわ」経由で通話を行えば、30秒での通話が9円となります。アプリを利用せずに通話を行うと通常30秒で20円かかりますので、まさに半額になるというわけです。また、その他にも、10分以内の国内通話が何度でも可能となる「10分かけ放題」は月額830円、3分以内の国内通話が何度でも可能となる「3分かけ放題」は月額600円、国内通話最大90分無料となる「通話パック90」は月額830円、国内通話最大60分無料となる「通話パック60」は月額600円、と自分のスタイルに合わせて選ぶことができる通話プランを豊富に揃えています。

クレジットカードまたは口座振替に対応

続いてのメリットは、クレジットカードまたは口座振替に対応しているということです。格安simのほとんどは、クレジットカードのみしか選択できないところが多いのですが、BIGLOBE simでは口座振替も利用可能。クレジットカードを持っていない人でも契約できます。

BIGLOBE simの悪い評判

ここで、BIGLOBE simの悪い評判を紹介します。悪い評判=デメリットです。

高速・低速の切り替えができない

最初に紹介するデメリットは、高速・低速の切り替えができないということです。高速・低速の切り替えを行うことができれば、動画は高速で、メールは低速で、と言ったように使い分けることができデータ通信量も無駄にせずに済むのですが、残念ながらBIGLOBE simでは、高速・低速の切り替えができず、データ通信量を抑えることができません。

キャリアメールが利用できない

続いてのデメリットは、キャリアメールが利用できないということです。キャリアメールとは「@docomo.ne.jp」のようにキャリアから提供されているメールアドレスなのですが、GIBLOBE simではこのキャリアメールの利用ができません。そのため、gmailやYahoo!メールといったフリーメールを使うことになります。

LINEのID検索ができない

続いてのデメリットは、LINEのID検索ができないということです。キャリアであればLINEのID検索が問題なくできます。これは、キャリアとLINEアプリが連携していることでできるわけですが、格安simはLINEアプリと連携していないため、BIGLOBE simであってもLINEのID検索を行うことができないのです。

高画質で視聴できない

続いてのデメリットは、高画質で視聴できないということです。上記で紹介したエンタメフリーオプションは、動画が見放題となるのですが、高画質で視聴すると速度が急激に落ち、快適に視聴することはできません。そのため、標準動画で視聴することをおすすめします。

データsimに1GBのプランがない

続いてのデメリットは、データsimに1GBのプランがないということです。データsimプランには、1GBがありません。最低でも3GBからとなります。

評判の良いBIGLOBE simの料金プラン

ここで、評判の良いBIGLOBE simの料金プランを紹介します。BIGLOBE simはドコモとauの回線を選ぶことができるということから、ドコモ回線の料金を「タイプD」、au回線の料金を「タイプA」と表記しています。

音声通話sim

まずは、音声通話simです。音声通話simは、タイプA・タイプDそれぞれ同じ金額です。料金を詳しく説明すると、1GBで1,400円、3GBで1,600円、6GBで2,150円、12GBで3,400円、20GBで5,200円、30GBで7,450円です。

SMS機能付きデータsim

続いて、データ+SMSsimです。データ+SMSsimもタイプA・タイプDそれぞれ同じ金額です。が、1GBはなく3GBで1,200円、6GBで1,570円、12GBで2,820円、20GBで4,620円、30GBで6,870円です。

データsim

続いては、データsimです。データsimは、タイプDのみが対象で、上記でも述べたように1GBはありません。3GBで900円、6GBで1,450円、12GBで2,700円、20GBで4,500円、30GBで6,750円です。

評判の良いBIGLOBE simのキャンペーン

それでは最後に、評判の良いBIGLOBE simのキャンペーンについて紹介します。

音声通話sim特典

まずは、音声通話sim特典です。音声通話sim特典は、3GBプランが半年間月額0円+初期費用も全額ポイント還元してくれるキャンペーンです。対象となるのは、新規申込またはsimカード変更で、対象となっているプランを利用する人。キャンペーン期間は、2020年4月1日~終了日未定となっています。

端末セット特典

続いては、端末セット特典です。端末セット特典は、対象のスマホと同時購入で、7,000Gポイントが還元される内容のキャンペーンです。対象となるのは、期間中に新規で音声通話
3GB以上のプランと対象端末をセットで申し込み、申し込み月の翌々月末日までに本サービスを開始された人。キャンペン期間は、2020年4月1日~終了日未定となっています。

エンタメフリーオプション紹介申込特典

続いては、エンタメフリーオプション紹介申込特典です。エンタメフリーオプション紹介申込特典は、エンタメフリーオプションが最大6ヶ月間無料で利用できるキャンペーンです。対象となるのは、音声通話sim3GB以上のプランを申し込み、または、利用の人で期間中に「エンタメフリーオプション」を初めて申し込んだ人です。過去に一度申し込みをしたことがあるという人は対象外となってしまいますので注意してください。キャンペーン期間は、2020年4月1日~2020年5月31日 23:59までとなっています。エンタメフリーオプションを利用したことがないという人は、早めに申し込みましょう。

BIGLOBEモバイルご自宅訪問設定

続いては、BIGLOBEモバイルご自宅訪問設定です。BIGLOBEモバイルご自宅訪問設定は、お客様の自宅まで専門のスタッフが出向き、申し込みから開通作業、初期設定などを無料で行ってくれるキャンペーンです。対象となるのは、期間中にご自宅訪問設定サービスをご利用のうえ、BIGLOBEsimとあわせて「BIGLOBEお助けサポート」を初めて申し込んだ人。キャンペーン期間は、2020年2月3日~2020年6月1日となっています。

【まとめ】BIGLOBE simは評判を参考に契約しよう

BIGLOBE simについて紹介しました。BIGLOBE simは評判も良く、サポートも充実している格安simです。ぜひ、今回紹介した評判を参考に契約を検討してみてください。

格安simの最新記事8件

  • ワイモバイルの機種変更はオンラインがお得?おすすめスマホは?

    「ワイモバイルで機種変更を考えている。お得に機種変更する方法を知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで機種変更する方法やお得な情報について紹介します。ワイモバイルは実店舗も全国各地にあり、手軽に機種変更できます。しかし実はオンラインストアで機種変更したほうがお得なケースもあることをご存知でしょうか。本記事ではMNP転出の具体的な手順やワイモバイルのおすすめスマホなどについても紹介…

  • ワイモバイルで解約金は発生する?無料にする方法は?徹底解説します

    「ワイモバイルを解約したいけど違約金が発生するのか知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで解約金は発生するのか、解約金を払わずに解約するにはどうするべきか紹介したいと思います。ケータイキャリアの通信プランは「2年縛り」という契約内容が主流でした。2年に1度の契約更新月を逃すと解約違約金が発生しました。しかし最近では解約金が発生しない料金プランも登場し、手軽に乗り換えることができる…

  • ドコモからワイモバイルへの乗り換えはおすすめか?徹底解説します

    「ドコモからワイモバイルへ乗り換えようか考えている」という人もいるでしょう。そこで本記事では、ドコモからワイモバイルへ乗り換えるとどのような違いがあるのか、両社の比較をしたいと思います。ドコモは大手キャリアの1つで、安定した通信回線と高品質なサービスが売りです。一方のワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、安い通信料金と比較的安定した通信サービスが売りです。両社にどのような違いがあるのか、本記…

  • ワイモバイルとソフトバンクの違いを徹底解説!

    ワイモバイルとソフトバンクの違いを知りたいという人もいるでしょう。本記事ではソフトバンクとワイモバイルの違いについて紹介します。ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドという位置づけで、ソフトバンクよりも低価格な月額料金と格安スマホを中心に取り扱っているという違いがあります。一方でソフトバンクはハイエンドスマホや魅力的な通信プランが提供されています。ワイモバイルとソフトバンクには他にも細かい違いが…

  • ワイモバイルでもガラケーは利用できる!料金プランを徹底解説

    「ワイモバイルでガラケーを利用できるのか知りたい」という人もいるでしょう。実はワイモバイルではガラケーを利用できます。本記事では、ワイモバイルでガラケーを利用する方法について紹介します。ワイモバイルは格安SIMの1つで、ソフトバンクのサブブランドという位置づけです。格安SIMと聞くと格安スマホのイメージがありますが、実はガラケーを購入することもできます。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイ…

  • ワイモバイルとUQモバイルの違いとは?徹底解説

    「UQモバイルとワイモバイルの違いを知りたい」と考えている人もいるでしょう。UQモバイルとワイモバイルはどちらも格安SIMですが、大手キャリアのサブブランドで音声通話オプションや通信品質が安定しているというメリットが共通しています。本記事ではUQモバイルとワイモバイルの特徴などについて紹介しつつ、両者の違いについて明らかにしていきたいと思います。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見て…

  • ワイモバイルにiPhoneを持ち込みで利用できるのか?徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルなら持ち込みiPhoneも利用可能です 2 ワイモバイルならiPhoneを持ち込んで利用できます 3 持ち込まなくても大丈夫?ワイモバイルで購入できるiPhone 4 ワイモバイルにiPhoneを持ち込み利用するメリット・デメリット 5 ワイモバイルにiPhoneを持ち込んで利用する手順 6…

  • ワイモバイルでiPhoneは利用できる?購入可能か徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用できます 2 ワイモバイルでiPhoneは購入可能 3 ワイモバイルでiPhoneを持ち込むために必要な知識 4 ワイモバイルでiPhoneを利用するメリット 5 ワイモバイルでiPhoneを利用するデメリット 6 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用でき…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。