BIGLOBEモバイルの速度はどのくらい?困ったときの対処法も併せて紹介

BIGLOBEモバイルへの契約を検討しているという人はいませんか?BIGLOBEモバイルは格安simの中でも大変人気があるのですが、乗り換えとなると気になるのは速度。ということで、この記事では、BIGLOBEモバイルの速度について紹介します。果たしてBIGLOBEモバイルの最大速度はどのくらいなのか。対処法も載せていますので、気になる人はぜひご覧ください。

おすすめのsim・光回線サービス

BIGLOBEモバイルの速度には2つのタイプがある

それでは早速、BIGLOBEモバイルの速度について紹介します。BIGLOBEモバイルには、au回線の「タイプA」、ドコモ回線の「タイプD」があります。

タイプA

まずは、タイプAの速度です。タイプAの速度は、下り最大958Mbps・上り最大112.5Mbpsです。

タイプD

続いては、タイプDです。タイプDの速度は、下り最大1.288Mbps・上り最大131.3Mbpsです。

BIGLOBEモバイルの速度が遅くなる原因

ここで、BIGLOBEモバイルの速度が遅くなる原因について紹介します。

通信速度制限

まずは、通信速度制限です。BIGLOBEモバイルは、契約している料金プランのデータ容量を超えてしまうと、最大200Kbpsの通信速度制限となります。速度制限は、翌月1日に解除されるのですが、月初めに超えたとなると制限が解除されるまでの期間が長すぎて困ることも。そんな人は「ボリュームチャージ」を購入することで、すぐに速度制限を解除することができます。

3日間制限

続いては、3日間制限です。この3日間制限は、他社の格安simでも取り入れているところが多いです。BIGLOBEモバイルも他社と同じようにこの3日間制限が設けらており、タイプAは全てのプランを対象に3日間で6GBを超えると速度制限がかかります。タイプDは「ライトSSプラン」みみを対象に、3日間で360MBを超えると速度制限がかかります。

時間帯

続いては、時間帯です。こちらもBIGLOBEモバイルに限らず、他社の格安simであっても、スマホを使う人が増えてしまう時間帯は速度が遅くなる傾向にあります。特に、平日の12~13時・20~24時などは回線が混雑することが多いため、通信速度が落ちがちです。通信速度が落ちてしまうと、イライラしてしまうことも多いですので、利用する時間帯を変えて対処してみましょう。

エンタメフリーオプション加入者

続いては、エンタメフリーオプション加入者です。BIGLOBEモバイルは、利用者全体の通信速度が遅くならないようにエンタメフリーオプション専用の通信帯域を確保しています。サービス利用者全員に満遍なく速度を分配するためには、一定の速度までしか出ないように制限するしかありません。これらの理由により、エンタメフリーオプションでは、この速度制限によって速度が遅いと感じるのです。

BIGLOBEモバイルの速度が遅いと感じた時の対処法

ここで、BIGLOBEモバイルの速度が遅いと感じた時の対処法について紹介します。

場所を移動してみる

まずは、場所を移動してみるという方法です。もしかすると、BIGLOBEモバイルを利用している場所が悪いくて通信が遅くなっているのかもしれません。そんな時は、移動をしてみることがおすすめです。移動することで管轄基地局が変わるため、通信が改善する可能性はあります。特に人が多い場所や多くの建物に囲まれている場所は通信が悪いですので、そのような場所にいる場合は移動してみてください。

電源をON/OFFしてみる

続いては、電源をON/OFFしてみるという方法です。遅くなっている原因が分からずどうしていいか迷ったときは、一度、設定画面でモバイル通信をON/OFFしてみましょう。ON/OFFを切り替えることで改善される場合もあります。

再起動してみる

続いては、再起動してみるという方法です。これは初歩的な方法ではありますが、スマホ本体が何らかのトラブルを起こして通信に乱れを生じさている可能性もありますので、再起動させてみましょう。再起動させることで、プログラムが本来格納されている場所に収まり解消される可能性も高くなります。

利用する時間帯を変えてみる

続いては、利用する時間帯を変えてみるという方法です。BIGLOBEモバイルは、上記でも述べたように、平日の12~13時・20~24時になると通信速度が落ちてしまいます。そのため、利用する時間帯を変えることで、これを回避しようというわけです。

初期化してみる

続いては、初期化してみるという方法です。これは最終手段として捉えておいて欲しいのですが、初期化することで速度が改善される場合があります。初期化した後は、色々と面倒ですのでバックアップを取るなど万全の準備をしてから行ってください。

wifiを利用する

続いては、wifiを利用するという方法です。wifiを使うと通信速度はすぐに改善されます。最近では、外出先に持ち出すことができるポケットwifiの種類も増えてきていますし、速度も上がっていますので、どこにいてもwifiを使うことは可能。また、wifiと併用することで、スマホのデータ量を消費せずに済み、節約にも繋がります。

他社へ乗り換える

続いては、他社へ乗り換えるということです。もし、BIGLOBEモバイルの速度に満足できないのであれば、他社へ乗り換えた方が手っ取り早いです。格安simはキャリアと比べ通信速度が劣ると言われていますが、最近ではキャリアとは変わらない通信速度を誇る格安simも登場しています。そのため、通信速度の速い他社へ乗り換えることで、快適に利用できるかもしれません。

【速度を含む】BIGLOBEモバイルの料金プラン

ここで、BIGLOBEモバイルの料金プランを紹介します。

音声通話sim

まずは、音声通話simです。音声通話simは、タイプA・タイプDそれぞれ同じ金額です。料金を詳しく説明すると、1GBで1,400円、3GBで1,600円、6GBで2,150円、12GBで3,400円、20GBで5,200円、30GBで7,450円となっています。

データ+SMSsim

続いて、データ+SMSsimです。データ+SMSsimもタイプA・タイプDそれぞれ同じ金額です。が、1GBはありません。料金は3GBで1,200円、6GBで1,570円、12GBで2,820円、20GBで4,620円、30GBで6,870円となっています。

データsim

続いては、データsimです。データsimは、タイプDのみが対象で、1GBはありません。料金は3GBで900円、6GBで1,450円、12GBで2,700円、20GBで4,500円、30GBで6,750円となっています。

データ追加チャージ

続いては、データ追加チャージです。データ追加チャージは、上記3つのプランに関わらず一律100MBごとに300円かかります。

BIGLOBEモバイルを選ぶ速度以外のメリット

それでは最後に、BIGLOBEモバイルを選ぶ速度以外のメリットを紹介します。

回線が選べる

一つのメリットは、回線が選べるということです。BIGLOBEモバイルでは、ドコモとauの2つから回線を選ぶことができます。

動画が見放題

二つ目のメリットは、動画が見放題であるということです。これは、エンタメフリーオプションを使った場合の話ではありますが、BIGLOBEモバイルのオプションとして加入できるエンタメフリーオプションは、動画だけでなく、音楽も電子書籍も対象のサイトであれば、見放題・聞き放題・読み放題となります。また、SNSもカウントフリーで使い放題となるためお得度満載。エンタメ好きにおすすめです。

一人でも家族で使っても便利

三つ目のメリットは、一人でも家族で使っても便利であるということです。BIGLOBEモバイルには、シェアsimプランがあります。このシェアsimプランは、複数端末でデータ通信容量を分け合って使うことができるもの。夫婦や家族でBIGLOBEモバイルを使いたい場合には、まさに打ってつけです。

通信量をセーブできる

四つ目のメリットは、通信量をセーブできるということです。BIGLOBEモバイルでは、6GB以上の契約で、全国にある「BIGLOBE wifi」が無料で利用できます。BIGLOBE wifiを使うことで通信速度が速くなるだけでなく、データ量の消費を抑えることができるため、通信量がセーブできるというわけです。

最新の端末が利用できる

五つ目のメリットは、最新の端末が利用できるということです。BIGLOBEモバイルでは、最新のsimフリー端末をセット販売しています。セット購入すると価格も安くなるため、お得です。

クレジットカードまたは口座振替に対応

六つ目のメリットは、クレジットカードまたは口座振替に対応しているということです。格安simはクレジットカードが主流です。がBIGLOBEモバイルは、クレジットカードだけではなく、口座振替にも対応。クレジットカードを持っていない人でも契約可能です。

【まとめ】BIGLOBEモバイルの速度が遅い時は対処法を

BIGLOBEモバイルの速度について紹介しました。BIGLOBEモバイルは、利用する場所や時間帯によって速度が落ちてしまいますが、対処法はいくつもあります。もし、速度が遅いと感じた場合は、今回紹介した対処法を試してみてください。

格安simの最新記事8件

  • ワイモバイルの機種変更はオンラインがお得?おすすめスマホは?

    「ワイモバイルで機種変更を考えている。お得に機種変更する方法を知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで機種変更する方法やお得な情報について紹介します。ワイモバイルは実店舗も全国各地にあり、手軽に機種変更できます。しかし実はオンラインストアで機種変更したほうがお得なケースもあることをご存知でしょうか。本記事ではMNP転出の具体的な手順やワイモバイルのおすすめスマホなどについても紹介…

  • ワイモバイルで解約金は発生する?無料にする方法は?徹底解説します

    「ワイモバイルを解約したいけど違約金が発生するのか知りたい」という人もいるでしょう。本記事ではワイモバイルで解約金は発生するのか、解約金を払わずに解約するにはどうするべきか紹介したいと思います。ケータイキャリアの通信プランは「2年縛り」という契約内容が主流でした。2年に1度の契約更新月を逃すと解約違約金が発生しました。しかし最近では解約金が発生しない料金プランも登場し、手軽に乗り換えることができる…

  • ドコモからワイモバイルへの乗り換えはおすすめか?徹底解説します

    「ドコモからワイモバイルへ乗り換えようか考えている」という人もいるでしょう。そこで本記事では、ドコモからワイモバイルへ乗り換えるとどのような違いがあるのか、両社の比較をしたいと思います。ドコモは大手キャリアの1つで、安定した通信回線と高品質なサービスが売りです。一方のワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、安い通信料金と比較的安定した通信サービスが売りです。両社にどのような違いがあるのか、本記…

  • ワイモバイルとソフトバンクの違いを徹底解説!

    ワイモバイルとソフトバンクの違いを知りたいという人もいるでしょう。本記事ではソフトバンクとワイモバイルの違いについて紹介します。ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドという位置づけで、ソフトバンクよりも低価格な月額料金と格安スマホを中心に取り扱っているという違いがあります。一方でソフトバンクはハイエンドスマホや魅力的な通信プランが提供されています。ワイモバイルとソフトバンクには他にも細かい違いが…

  • ワイモバイルでもガラケーは利用できる!料金プランを徹底解説

    「ワイモバイルでガラケーを利用できるのか知りたい」という人もいるでしょう。実はワイモバイルではガラケーを利用できます。本記事では、ワイモバイルでガラケーを利用する方法について紹介します。ワイモバイルは格安SIMの1つで、ソフトバンクのサブブランドという位置づけです。格安SIMと聞くと格安スマホのイメージがありますが、実はガラケーを購入することもできます。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイ…

  • ワイモバイルとUQモバイルの違いとは?徹底解説

    「UQモバイルとワイモバイルの違いを知りたい」と考えている人もいるでしょう。UQモバイルとワイモバイルはどちらも格安SIMですが、大手キャリアのサブブランドで音声通話オプションや通信品質が安定しているというメリットが共通しています。本記事ではUQモバイルとワイモバイルの特徴などについて紹介しつつ、両者の違いについて明らかにしていきたいと思います。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見て…

  • ワイモバイルにiPhoneを持ち込みで利用できるのか?徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルなら持ち込みiPhoneも利用可能です 2 ワイモバイルならiPhoneを持ち込んで利用できます 3 持ち込まなくても大丈夫?ワイモバイルで購入できるiPhone 4 ワイモバイルにiPhoneを持ち込み利用するメリット・デメリット 5 ワイモバイルにiPhoneを持ち込んで利用する手順 6…

  • ワイモバイルでiPhoneは利用できる?購入可能か徹底解説

    おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用できます 2 ワイモバイルでiPhoneは購入可能 3 ワイモバイルでiPhoneを持ち込むために必要な知識 4 ワイモバイルでiPhoneを利用するメリット 5 ワイモバイルでiPhoneを利用するデメリット 6 まとめ:ワイモバイルでもiPhoneは十分利用でき…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。