フレッツ光はどうすれば安くなる?ポイントは見直すこと

インターネットを使うために、フレッツ光を契約しているという人も多いのではないでしょうか。ですが、月額料金が高くて困っているという人も中に入るはず。ということで、この記事では、フレッツ光の月額料金を安くする方法について紹介します。ポイントは、見直すこと。興味のある人は、ぜひご覧ください。

おすすめのsim・光回線サービス

フレッツ光を安く使う方法

まずは、フレッツ光を安く使う方法について紹介します。

月額料金が安いプロバイダを選ぶ

一つ目は、月額料金が安いプロバイダを選ぶということです。フレッツ光では回線とは別に、ネット接続のためにプロバイダを選ぶ必要があります。フレッツ光は、このプロバイダと回線の両方を合わせた額が月額料金となりますので、できるだけ安いプロバイダを選ぶことが、月額料金を減らすためには重要となるのです。

無駄のないプランを選ぶ

二つ目は、無駄のないプランを選ぶということです。フレッツ光には、定額プランと2段階定額プランの2通りがあるのですが、このどちらかを選ぶかによって、月額料金は全く異なります。タイプによっては通信速度も変わってしまうため、環境に合わせたプランを選ぶようにしましょう。そうすることで無駄がなくなります。

フレッツ光を安く使う東日本の料金設定

ここで、フレッツ光を安く使うための東日本の月額料金を紹介します。

戸建てタイプ

まずは、戸建てタイプです。戸建てタイプの定額プランには3つあります。一つ目は、「フレッツ 光ネクストギガファミリー・スマートタイプ」で月額料金は実質4,600円。二つ目は「フレッツ光ネクストファミリー・ギガラインタイプ」で月額料金は実質5,400円です。そして、三つ目は、「フレッツ 光ネクストファミリー・ハイスピードタイプ/ファミリータイプ」で月額料金は実質4,400円となっています。また、2段階定額プランには2つあり、一つ目は、「フレッツ光ライトファミリータイプ」で月額料金は実質2,700~5,700円、二つ目は、「フレッツ光ライトプラス」で月額料金は実質3,700~5,400円となっています。

マンションタイプ

続いては、マンションタイプです。マンションタイプの定額プランには3つあります。一つ目は、「フレッツ 光ネクストギガマンション・スマートタイプ」で月額料金は実質2,950円。二つ目は「フレッツ 光ネクストマンション・ギガラインタイプ」で月額料金は実質3,050円~。三つ目はフレッツ 光ネクストマンション・ハイスピードタイプ/マンションタイプ」で月額料金は実質でです。2段階定額プランは「フレッツ光ライトマンションタイプのみで、月額料金は実質1,900~4,200円です。

フレッツ光を安く使う西日本の料金設定

ここで、フレッツ光を安く使うための西日本の月額料金を紹介します。

戸建てプラン

まずは、戸建てタイプです。戸建てタイプには3つあります。一つ目は、「ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼」で月額料金は実質4,300円。二つ目は「ファミリー・ハイスピードタイプ」でこちらも実質4,300円です。そして、三つ目は、「ファミリータイプ」でこちらも実質4,300円となっています。2段階定額プランには2つあり、一つ目は「フレッツ光ライトファミリータイプ」で月額料金は実質2,700~5,700円。二つ目は「フレッツ光ライトプラス」で月額料金は実質3,700~5,400円です。

マンションタイプ

続いて、マンションタイプです。マンションタイプの定額プランには3つあります。一つ目は、「マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼」で月額料金は実質3,250~3,950円。二つ目は「マンション・ハイスピードタイプ」で月額料金は実質3,250~3,950円。三つ目は「マンションタイプ」で月額料金は実質3,250~3,950円です。2段階定額プランは「フレッツ光ライトマンションタイプ」のみで月額料金は実質1,900~4,200円となっています。

フレッツ光を安くする見直しポイント

ここで、フレッツ光を安くする見直しポイント紹介します。

不要なオプションを外す

まずは、不要なオプションを外すということです。現在加入しているオプションはフレッツ光メンバーズクラブ「ご契約・ご利用情報」で確認できます。不要なオプションを入れておくとその分料金が無駄に発生します。必要なのないオプションを外すことで、それだけ月額料金を下げることができるわけですから、もう一度不要なオプションが付いていないか確認してみましょう。

プランを見直す

続いては、プランを見直すということです。インターネットの使用状況に合わせて、契約プランの見直しをするだけでも月額料金を下げることは可能です。例えば、契約時には定額プランに加入したものの、「光回線より、スマホでネットを利用している場合が多い」といった場合は、フレッツ光ライトシリーズなどの2段階定額プランに変更してみましょう。

プロバイダを変更する

続いては、プロバイダを変更するということです。フレッツ光が原因ではなく、プロバイダの料金が高いということも考えられます。プロバイダは数が多いため最安プランを提供しているところを探すのは大変ではありますが、プロバイダの料金を下げることで月額料金をグッと下げることに繋がります。

光コラボに転用する

続いては、光コラボに転用するということです。光コラボは、NTT東日本や西日本が提供するフレッツ光の回線を利用して、他の通信事業者がネット接続サービスを提供するという仕組みをとっています。通信速度や品質はそのままに、各事業者が独自のキャンペーンなどを受けることができるため、月額料金を安くすることも可能。また、プロバイダ料金も回線料に含まれていますので、管理もしやすくなります。

フレッツ光から安くなる光回線へ乗り換えるという手もあり

フレッツ光が高いのであれば、上記で述べたように、別の光回線へ乗り換える手もありです。高いと感じていては、インターネットを思いっきり楽しむことができません。ではフレッツ光から別の光回線へ乗り換えることによって、どのようなメリットが生じるのか。次で紹介します。

フレッツ光よりも安くなる光回線のメリット

それではここで、フレッツ光よりも安くなる光回線のメリットについて紹介します。

月額料金が安くなる

まずは、月額料金が安くなるということです。フレッツ光の月額料金については、上記で述べた通りですが、選ぶ光回線によっては、これよりもさらに月額料金が安くなる可能性は高いです。その理由は、キャンペーン。光回線の各通信事業者では独自のキャンペーンが豊富に展開されています。これらのキャンペーンを上手く使うことで、月額料金はぐっと下がります。また、スマホのセット割を展開しているところもあるため、スマホ料金の値下げも一緒に図れるのです。

通信速度が速くなる

続いては、通信速度が速くなるということです。光回線は通信速度に非常に優れている回線です。平均的に見てもその速度は1Gbps。超高速通信でインターネットが利用できるため、契約して損はありません。

新しいキャンペーンが適用できる

続いては、新しいキャンペーンが適用できるということです。乗り換えを行うことで、新規申し込みのキャンペーンを受けることができます。中には、違約金や工事費を負担してくれる通信事業者もあるため、乗り換えやすいというのも大きな魅力。キャンペーン内容は各通信事業者で異なりますので、色々と比較をして選んでみましょう。

フレッツ光よりも安くなるおすすめの光回線

それでは最後に、フレッツ光よりも安くなるおすすめの光回線を紹介します。

auひかり

まずは、auひかりです。auひかりは、KDDIが提供している光回線。独自の回線を使っているため、回線が混雑する時間帯であっても安定した通信速度を誇ります。また、月額料金も戸建てタイプで5,100円、マンションタイプで3,800円と非常に安いです。さらにauスマートバリューが適用され、月々のスマホ料金が500円~最大1,000割引されるサービスも展開中。auスマホユーザーであれば、加入して損をしない光回線です。

nuro光

続いては、nuro光です。nuro光は世界最速の通信速度を誇る光回線。最大は2Gbpsという超高速通信です。さらに、「上り下り最大10Gbps」・「上り下り最大6Gbps」という速度に特化した特別プランも用意。速度を重視したい人にはおすすめです。

ソフトバンク光

続いては、ソフトバンク光です。ソフトバンク光は、顧客満足度No.1の光回線。ソフトバンクのスマホと一緒に契約をすれば毎月1,000円割引されます。また、引越し際はインターネットが使えない期間をなくすために、モバイルwifiやホームルーターを無料で貸してくれるなど手厚いサポートを受けられます。

【まとめ】フレッツ光から乗り換えて安くするのもおすすめ

フレッツ光の月額料金を安くする方法について紹介しました。フレッツ光は、プランやオプションを見直すことで月額料金を安くすることができます。もし、満足できないのであれば、別の光回線へ乗り換えてみるのもおすすめ。ぜひ、自分が満足できる光回線でインターネットを楽しんで下さい。

光回線の最新記事8件

  • 今話題のdocomo with!おすすめの機種は?

    ドコモ社が、おすすめプランであるdocomo withをスタートさせてから1年が経過しました。すでに契約済みの人や、docomo withに乗り換えようかと検討中の人もいるでしょう。この記事では、注目のプランdocomo withについて、その内容を詳しく説明します。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 おすすめプラン!docomo withって…

  • BIGLOBE光の速度は遅くなりがち?改善させる方法を伝授します

    BIGLOBE光の速度は遅くなりがちだと言われていますが、その原因とは一体何なのでしょうか?原因を知ることができれば、おのずと解決策も見つかるはず。ということでこの記事では、BIGLOBE光の速度が遅くなる原因と改善方法について紹介についてします。BIGLOBE光を使っていて遅いと感じている人は、ぜひ参考にしてみてください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見て…

  • BIGLOBE光は速度が遅い?改善するためにBIGLOBE光がやっていることとは

    BIGLOBE光を利用している人の中で、通信速度が遅いと感じている人も少なくないようです。では一体なぜ、BIGLOBE光の通信速度は遅くなってしまうのか。そんな疑問を抱いている人のために、この記事ではBIGLOBE光の通信速度が遅くなってしまう原因とその対処法について紹介します。また通信速度を上げるためにBIGLOBE光が行っていることについてもまとめていますので、興味のある人は、ぜひご覧ください…

  • BIGLOBE光はどんな光回線?評判から分かる特徴とは

    BIGLOBE光とは一体どんな光回線なのか。気になっているという人も多いのではないでしょうか。そんな人に向けてこの記事では、BIGLOBE光の評判を含めた様々な特徴について紹介します。これから、BIGLOBE光を契約しようと検討中の人は、ぜひ参考にしてみてください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 BIGLOBE光の良い評判 2 BIGLOB…

  • eo光は1ギガで速度が速い!遅い時にチェックすべきポイントとは

    eo光という光回線をご存知でしょうか。eo光は関西で人気を集めている光回線なのですが、1ギガで速度が速いと言われています。そんなeo光の速度についてこの記事では紹介。速度が遅くなった場合のチェックポイントについてもまとめましたので、eo光の契約を検討中の人は、ぜひ参考にしてみてください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 最大速度1ギガのeo光…

  • eo光のプロバイダはどこ?気になる月額料金を詳しく紹介

    eo光は、光回線の一つなのですが、光回線を契約する際は、プロバイダを選ぶ必要があります。では、eo光のプロバイダ一体どこなのか。気になる人のために、この記事ではeo光のプロバイダについて紹介します。また、月額料金についてもまとめていますので、興味のある人は、ぜひご覧ください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 eo光のプロバイダは「eo光」 2…

  • nuro光テレビにはどんな特徴がある?料金プランや契約方法など詳しく紹介

    nuro光と言えば、世界最速の速度を誇る光回線として知られていますが、では、nuro光テレビにはどのような特徴があるのでしょうか?そんな疑問を抱いている人のために、この記事では、nuro光テレビの特徴について紹介します。興味のある人は、ぜひご覧ください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 nuro光テレビの特徴 2 nuro光テレビのおすすめポ…

  • IPv4の速度をスピードテストで検証!おすすめの測定サイトも併せて紹介

    インターネットの通信方式として知られているIPv4。IPv4はどのくらいの速度を誇るのか気になるという人はいませんか?そんな人にこの記事では、IPv4の速度について紹介します。また、速度を測るのに便利となるスピードテストのサイトについてもまとめています。興味のある人は、ぜひご覧ください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 【スピードテスト】IP…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。