gmoとくとくbbの評判とは?メリット・デメリットで検証

gmoとくとくbbというプロバイダについて、皆さんはご存知でしょうか?gmoとくとくbbは、数あるプロバイダの中でも、特に人気を集めているプロバイダの一つです。そんなgmoとくとくbbの評判は実際どうなのか。気になるという人も多いはず。ということで、この記事では、gmoとくとくbbの評判について詳しく紹介します。興味のある人は、ぜひご覧ください。

【良い評判】gmoとくとくbbのメリット

まずは、gmoとくとくbbのメリットについて紹介します。このメリットは良い評判でありますので、ぜひ、チェックしてみてください。

月額料金が安い

一つ目のメリットは、月額料金が安いということです。gmoとくとくbbには「ギガ放題プラン」と「7GBプラン」の2つしかありません。この2つのプランては、後で詳しく紹介しますが、他社と比べても格安であるということは間違いなし。選ばれる大きな特徴でもあります。

キャッシュバックが高額

二つ目のメリットは、キャッシュバック額が大きいということです。gmoとくとくbbのキャッシュバック額は定期的に変更にあります、現在のキャッシュバック額は、最大で34,800円。さらに、スマホ安心パックを加入すると、4,000円プラスとなり合計で、最大38,800円のキャッシュバックを受け取ることができます。このキャッシュバック金額は他社と比べても高額であるということは間違いありません。

無線LANルーターが無料でレンタルできる

三つ目のメリットは、無線LANルーターが無料でレンタルできるということです。gmoとくとくbbでは、無線LANルーターを無料で貸し出してくれます。そのため、新しく無線LANルーターを購入する必要がないため、節約にもつながります。

通信速度が速い

四つ目のメリットは、通信速度が速いということです。gmoとくとくbbは、v6プラスに対応しています。通信が混雑する時間帯であれば通信速度は落ちてしまいますが、このv6プラスに対応していることで、回線の混雑を回避することが可能に。そのため、いつでもどこでも安定した通信速度で、尚且つ、速いのです。

顧客満足度が高い

五つ目のメリットは、顧客満足度が高いということです。gmoとくとくbbは、2019年オリコン顧客満足度調査の「プロバイダ広域企業」で1位を獲得しました。実際にgmoとくとくbbを利用している96%の人が大満足。それほど、選ばれているプロバイダなのです。

スマホとのセット割がある

六つ目のメリットは、スマホとのセット割があるということです。auスマホユーザーの人であれば、gmoとくとくbbを契約すると、月々のスマホ料金が最大1,000円割引されます。また、UQ mobileのスマホユーザーであれば、毎月のUQ mobile料金が最大で500円割引されます。gmoとくとくbbは入会費も無料ですので、契約しておくだけでもお得なのです。

工事不要

七つ目のメリットは、工事不要であるということです。gmoとくとくbbは、商品が手元に届くとすぐに利用できます。工事の必要がないため、高額な工事費もかかりません。

利用できるエリアが広い

八つ目のメリットは、利用できるエリアが広いということです。gmoとくとくbbは、全国対応といっていいほど、広いエリアで使うことができます。また、地下鉄や地下街でも利用できるよう、エリアを拡大中。さらに、これからどんどんエリアを拡大していくようです。

複数の機器に接続可能

そして最後のメリットは、複数の機器に接続可能であるということです。gmoとくとくbbのモバイルルーターは、一台あるだけでスマホの他に、タブレットやゲーム機など複数の機器に接続することができます。そのため家族皆で利用することができるのです。

【悪い評判】gmoとくとくbbのデメリット

ではここで、gmoとくとくbbのデメリットを紹介します。このデメリットは、悪い評判でもありますので、覚えておきましょう。

キャッシュバック受け取りには条件がある

一つ目のデメリットは、キャッシュバック受け取りには条件があるということです。gmoとくとくbbでキャッシュバックを受け取るためには、「新規契約であること」・「他のキャンペーンと併用していないこと」・「WEB経由の申し込みであること」・「途中で解約していないこと」・「月額料金の滞納をしていないこと」の条件をクリアしていなければなりません。もし一つでもクリアしていないものがあれば、キャッシュバックを受け取ることができないのです。

契約期間が長い

二つ目のデメリットは、契約期間が長いということです。gmoとくとくbbの契約期間は3年です。もちろんこの3年以内に解約をしてしまうと、高額な違約金が発生。金額は解約のタイミングによって異なりますが、やはり違約金を支払うのは無駄な出費です。

クレジットカード払い

三つ目のデメリットは、クレジットカード払いであるということです。他社であれば、口座振替やデビットカードでの支払いが可能となっているところもありますが、gmoとくとくbbでは、クレジットカードでの支払い方法しかありません。そのため、クレジットカードを持っていない人は契約することができないのです。

【評判】gmoとくとくbbの料金プラン

ではここで、gmoとくとくbbの料金プランを紹介します。

ギガ放題プラン

まずは、ギガ放題プランです。ギガ放題プランは、月間データ容量を設けていないプラン。制限がないため、たっぷりとインターネットを楽しむことができます。料金は、端末発送時は月額料金の3,609円を日割り計算、1ヶ月目~2ヶ月目までは3,609円、3ヶ月目以降はずっと4,263円で利用できます。

7GBプラン

続いて、7GBプランです。7GBプランは、データ容量の上限を7GBに設けたプラン。上記のギガ放題プランのようにたっぷりとデータ容量を使いたい、という人よりも、Web閲覧やメールなど必要最低限で利用したいという人に向いています。料金は、端末発送月は3,609円の日割り計算、その後はずっと3,609円で利用することができます。

【評判】gmoとくとくbbの特典内容

それでは最後に、gmoとくとくbbの特典内容について紹介します。

端末代金、専用クレードル、送料、LTEオプション料が0円

まずは、端末代金、専用クレードル、送料、LTEオプション料が0円であるということです。gmoとくとくbbは、これらの利用料金は全て無料。最初に支払うべきものは、初期費用である事務手数料3,000円のみです。

申し込みから20日以内なら解約金無料でキャンセル可能

続いては、申し込みから20日以内であれば解約金無料でキャンセル可能であるということです。ただしこの20日以内のキャンセルには、「ピンポイントエリアが「〇」の場合」・「gmoとくとくbbお客様センターへの連絡した場合」「申込み日を1日として、20日以内にgmoとくとくbbで端末の返品を確認できた場合」といったように様々な条件が付されます。また、負担してくれるのは解約違約金の19,000円のみ。事務手数料や月額利用料、クレードル代金、wimax端末の返送料の返金は含まれません。

最短当日発送

続いては、最短当日発送であるということです。gmoとくとくbbでは、平日15時30分まで、土日祝日14時までの申し込み完了で「即日発送」してくれます。それ以外の場合であっても、4営業以内には順次発送してくれますので、手元に届くまでにさほど時間を要しません。

安心サポートが最大2ヶ月間0円

続いては、安心サポートが最大2ヶ月間無料であるということです。安心サポートは万が一端末が故障した場合に無料で修理してくれるサービスです。月額300円かかる料金が、最大2ヶ月間は無料で利用できます。

安心サポートワイドが初月無料

続いては、安心サポートワイドが初月無料であるということです。安心サポートワイドは、上記の安心サポートに加え、水漏れ故障であっても無料で修理をしてくれるサービス。月額500円かかる料金が初月無料、2ヶ月目は200円で利用できます。

公衆無線LAN接続オプションが最大2ヶ月0円

続いては、公衆無線LAN接続オプションが最大2ヶ月0であるということです。公衆無線LAN接続オプションは、wimaxを持っていなくても街中にある公衆無線LANが利用できるサービスです。月額362円かかる料金が最大2ヶ月間無料で利用できます。

「マカフィーマルチアクセス」 が1年間無料

続いては、「マカフィーマルチアクセス」 が1年間無料であるということです。マカフィーマルチアクセスは、コンピューターウイルスからの被害を守ってくれるサービス。月額500円かかる料金が、何と1年間も無料で利用できます。

【まとめ】評判の良いgmoとくとくbbを契約してみよう

gmoとくとくbbの評判について紹介しました。gmoとくとくbbは悪い評判よりも良い評判の方が圧倒的に多いです。契約期間は長いですが、通信速度も速いため快適にインターネットを楽しむことができるのは間違いなし。ぜひ、gmoとくとくbbを契約して、インターネットの世界を満喫してみてください。

光回線の最新記事8件

  • 今話題のdocomo with!おすすめの機種は?

    ドコモ社が、おすすめプランであるdocomo withをスタートさせてから1年が経過しました。すでに契約済みの人や、docomo withに乗り換えようかと検討中の人もいるでしょう。この記事では、注目のプランdocomo withについて、その内容を詳しく説明します。 目次 1 おすすめプラン!docomo withって何? 2 docomo with対応のおすすめ機種5選 3 docomo wi…

  • BIGLOBE光の速度は遅くなりがち?改善させる方法を伝授します

    BIGLOBE光の速度は遅くなりがちだと言われていますが、その原因とは一体何なのでしょうか?原因を知ることができれば、おのずと解決策も見つかるはず。ということでこの記事では、BIGLOBE光の速度が遅くなる原因と改善方法について紹介についてします。BIGLOBE光を使っていて遅いと感じている人は、ぜひ参考にしてみてください。 目次 1 BIGLOBE光の通信速度 2 BIGLOBE光の通信速度に関…

  • BIGLOBE光は速度が遅い?改善するためにBIGLOBE光がやっていることとは

    BIGLOBE光を利用している人の中で、通信速度が遅いと感じている人も少なくないようです。では一体なぜ、BIGLOBE光の通信速度は遅くなってしまうのか。そんな疑問を抱いている人のために、この記事ではBIGLOBE光の通信速度が遅くなってしまう原因とその対処法について紹介します。また通信速度を上げるためにBIGLOBE光が行っていることについてもまとめていますので、興味のある人は、ぜひご覧ください…

  • BIGLOBE光はどんな光回線?評判から分かる特徴とは

    BIGLOBE光とは一体どんな光回線なのか。気になっているという人も多いのではないでしょうか。そんな人に向けてこの記事では、BIGLOBE光の評判を含めた様々な特徴について紹介します。これから、BIGLOBE光を契約しようと検討中の人は、ぜひ参考にしてみてください。 目次 1 BIGLOBE光の良い評判 2 BIGLOBE光の悪い評判 3 【評判】BIGLOBE光の速度が遅くなる原因 4 【評判】…

  • eo光は1ギガで速度が速い!遅い時にチェックすべきポイントとは

    eo光という光回線をご存知でしょうか。eo光は関西で人気を集めている光回線なのですが、1ギガで速度が速いと言われています。そんなeo光の速度についてこの記事では紹介。速度が遅くなった場合のチェックポイントについてもまとめましたので、eo光の契約を検討中の人は、ぜひ参考にしてみてください。 目次 1 最大速度1ギガのeo光の速度が遅くなる原因 2 【最大速度1ギガ】eo光の速度が遅い場合のチェック項…

  • eo光のプロバイダはどこ?気になる月額料金を詳しく紹介

    eo光は、光回線の一つなのですが、光回線を契約する際は、プロバイダを選ぶ必要があります。では、eo光のプロバイダ一体どこなのか。気になる人のために、この記事ではeo光のプロバイダについて紹介します。また、月額料金についてもまとめていますので、興味のある人は、ぜひご覧ください。 目次 1 eo光のプロバイダは「eo光」 2 eo光でプロバイダを一本化することのメリット 3 eo光プロバイダの料金プラ…

  • nuro光テレビにはどんな特徴がある?料金プランや契約方法など詳しく紹介

    nuro光と言えば、世界最速の速度を誇る光回線として知られていますが、では、nuro光テレビにはどのような特徴があるのでしょうか?そんな疑問を抱いている人のために、この記事では、nuro光テレビの特徴について紹介します。興味のある人は、ぜひご覧ください。 目次 1 nuro光テレビの特徴 2 nuro光テレビのおすすめポイント 3 nuro光テレビの料金プラン 4 nuro光テレビはこんな人におす…

  • IPv4の速度をスピードテストで検証!おすすめの測定サイトも併せて紹介

    インターネットの通信方式として知られているIPv4。IPv4はどのくらいの速度を誇るのか気になるという人はいませんか?そんな人にこの記事では、IPv4の速度について紹介します。また、速度を測るのに便利となるスピードテストのサイトについてもまとめています。興味のある人は、ぜひご覧ください。 目次 1 【スピードテスト】IPv4とは? 2 【IPv4】スピードテストでの速さ 3 IPv4のスピードテス…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。