auひかりのマンションタイプ料金はどのくらい?ポイントは配線方式

auひかりには、戸建てタイプとマンションタイプの2パターンがあるわけですが、今回この記事で紹介するのは、マンションタイプについてです。auひかりのマンションタイプは月額どのくらいかかるのか。また、auひかりマンションタイプを申し込む際の注意点やキャンペーンについてもまとめました。マンションにお住いの人は、ぜひチェックしてみてください。

おすすめのsim・光回線サービス

auひかりのマンションタイプは8種類

まずは、auひかりマンションタイプの種類とそれぞれの最大通信速度・月額料金について紹介します。

都市機構デラックス

まずは、都市機構デラックスです。都市機構デラックスは、UR都市機構の賃貸マンションに住んでいる人が対象となるプランです。最大速度は上り664Mbps・下り166Mbps。月額料金は、3,800円です。

タイプV 8/16契約以上

続いて、タイプV 8/16契約以上です。タイプVは、マンションの共用部まで光ファイバーが引き込まれているマンションにお住まいの人が利用できるプラン。最大速度は、それぞれ上り100Mbps・下り35Mbps。月額料金は8契約以上で4,100円、16契約以上で3,800円です。

タイプE 8/16契約以上

続いて、タイプE 8/16契約以上です。タイプEは、マンションの建物共用部まで光ファイバーを引き込み、建物の共用部から各部屋までを棟内のLANケーブルを使って配線するプラン。最大速度は、それぞれ上り・下り共に100Mbps。月額料金は、8契約以上で3,700円、16契約以上で3,400円です。

タイプF

続いて、タイプFです。タイプFは、全ての接続に光ファイバーを利用しているプラン。最大速度は、上り・下り共に100Mbps。月額料金は、3,900円です。

マンション ギガ/マンションミニ ギガ

続いては、です。マンション ギガ/マンションミニ ギガです。マンション ギガ/マンションミニ ギガは、上りと下りを最大1Gbpsで利用できるプラン。月額料金は、マンションギガで4,050円、マンションミニ ギガで5,000円です。

auひかりマンションタイプを申し込む際の注意点

ここで、auひかりマンションタイプを申し込む際の注意点について紹介します。

できれば2年以上契約する

一つ目の注意点は、できれば2年以上契約するということです。auひかりのマンションタイプは最低利用期間がないため、いつやめても解約金はかかりません。ですが、利用してから2年以内に解約をすると工事費の残高かかってしまいます。そのため、できれば2年以上の契約がおすすめなのです。

悪質な代理店から申し込まない

二つ目の注意点は、悪質な代理店から申し込まないということです。auひかりは、代理店から申し込みを行うと高額なキャッシュバックを受け取ることができます。が、中には悪質な代理店も存在するため、注意が必要です。

auひかりマンションタイプのキャンペーン

ではここで、公式ホームページで行われているauひかりマンションタイプのキャンペーンを紹介します。

auひかり20春トクキャンペーン

auひかり20春トクキャンペーンは、auひかりの新規申し込みで10,000円のポイントを貰うことができる内容です。

auルーター→auひかりピカ得プログラム

auルーター→auひかりピカ得プログラムは、都市機構GデラックスGでau one netに新規申し込み、または、都市機構GデラックスG意外でau one netに新規申し込みをし、さらに、auスマートバリューグループに追加登録した人を対象に、auひかりネット料金を最大19,680円も割引してくれる内容です。

auひかり新スタートサポートマンション

auひかり新スタートサポートマンションは、他社からの乗り換えで発生する解約違約金を最大30,000円還元してくれる内容のものです。

auひかりマンション初期費用相当額割引

auひかりマンション初期費用相当額割引は、auひかりのネットと電話を申し込んだ人を対象に、月額利用料から最大37,500円割引してくれる内容です。

au one net「ネット+電話」

au one net「ネット+電話」は、新規加入で10,000円のキャッシュバックが受け取れる内容です。

プラチナセレクトパック

プラチナセレクトパックは、厳選されたチャンネルが視聴できるプラチナセットパックが、最大2ヶ月かん無料となる内容です。因みに、このプラチナセットプランは通常月額1,980円かかります。

安心ネットセキュリティ

安心ネットセキュリティは、月額300円かかる料金が、最大2ヶ月間無料となる内容です。

安心トータルサポート

安心トータルサポートは、月額500円かかる料金が、最大2ヶ月間無料となる内容です。

【マンションタイプ】auひかりを選ぶメリット

ではここで、auひかりを選ぶメリットについて紹介します。

auスマートバリューで月々の携帯料金が安くなる

一つ目のメリットは、auスマートバリューで月々の携帯料金が安くなるということです。auスマホを使っている人が、auひかりに申し込みを行うとauスマートバリューが適用され、月々のスマホ料金が500円~最大2,000円割引されます。

他社からの乗り換え違約金を還元

二つ目のメリットは、他社からの乗り換え違約金を還元してくれるということです。これは、上記のキャンペーンでも述べたように、他社からauひかりへ乗り換えを行うと最大30,000円還元されます。

通信速度が速い

三つ目のメリットは、通信速度が速いということです。auひかりは独自の回線を利用しています。そのため、通信速度は早く、回線が混雑する時間帯であっても安定した通信速度を誇ります。

auWALLETポイントがたまる

四つ目のメリットは、auWALLETポイントがたまるということです。auWALLETはau独自のプリペイドカード。入会金や年会費は無料で、コンビニやMasterCardのロゴがあるお店であれば利用が可能です。auひかりの契約時に、au one netをプロバイダに選ぶと、 毎月の通信料をauWALLETで支払うことができます。

おうちトラブルサービスが受けられる

五つ目のメリットは、おうちトラブルサービスが受けられるということです。おうちトラブルサービスとは、「トイレ・洗面所・お風呂などの水回りトラブル」「鍵が壊れた・鍵をなくしたなどのトラブル」「扉や襖が開かないなど建具のトラブル」といったように、日常生活の緊急トラブルに対応してくれるサービスのことです。24時間365日すぐに駆けつけてくれるため安心です。

【マンションタイプ】auひかりを選ぶデメリット

ではここで、auひかりを選ぶデメリットについて紹介します。

ずっとギガ得プランは3年契約

一つ目のデメリットは、ずっとギガ得プランは3年契約であるということです。ギガ得プランは、使う年数ごとに月々の料金が安くなっていくというメリットがあるのですが、ずっとギガ得プランの契約年数は3年です。契約途中で解約すると違約金15,000円を支払うことになりますので注意してください。

初期費用が高い

二つ目のデメリットは、初期費用が高いということです。これは、工事にかかる費用のことなのですが、マンションタイプの場合は30,000円かかります。

プロバイダの変更が出来ない

三つ目は、プロバイダの変更ができないということです。auひかりには8社のプロバイダがあります。最初は自由に選ぶことができるのですが、変更をする場合は、一度解約してからもう一度契約しなおすという方法でしかプロバイダを変更することが出来ません。

TVサービスでは地デジが観られない

四つ目のデメリットは、TVサービスでは地デジが観られないということです。auひかりのテレビサービス「auひかりTV」では地デジ放送は観ることはできません。因みに、auひかりTVを利用するには初回登録料800円+「セットトップボックス」という機器のレンタル料500円/月+各チャンネルの料金が必要です。また、録画には別売の外付けHDDが必要になります。

マンションは自分でプランを選べない

五つ目は、マンションでは自分でプランを選べないということです。auひかりのマンションタイプは住んでいるマンションの契約世帯数によってプランが変わり、月額料金も変わってきます。そのため、自分でプランを選ぶことができないのです。

IPアドレスがほぼ固定

六つ目のデメリットは、IPアドレスがほぼ固定されているということです。IPアドレスとは、インターネット上の住所のようなもの。auひかりは、ネットに再接続してもアドレスが変わらない固定IPアドレスを利用しています。そのため、可能性は低いですがパソコンへの不正アクセスがあった場合、処理できないといったリスクを負います。

【まとめ】auひかりはマンションの配線方式で料金が異なる

auひかりのマンションタイプについて紹介しました。auひかりのマンションタイプは配線方式によって料金が変わってしまうため、自分でプランの洗濯を行うことはできません。ですが、通信速度が速く料金も安いため、利用してみることはおすすめです。

光回線の最新記事8件

  • 今話題のdocomo with!おすすめの機種は?

    ドコモ社が、おすすめプランであるdocomo withをスタートさせてから1年が経過しました。すでに契約済みの人や、docomo withに乗り換えようかと検討中の人もいるでしょう。この記事では、注目のプランdocomo withについて、その内容を詳しく説明します。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 おすすめプラン!docomo withって…

  • BIGLOBE光の速度は遅くなりがち?改善させる方法を伝授します

    BIGLOBE光の速度は遅くなりがちだと言われていますが、その原因とは一体何なのでしょうか?原因を知ることができれば、おのずと解決策も見つかるはず。ということでこの記事では、BIGLOBE光の速度が遅くなる原因と改善方法について紹介についてします。BIGLOBE光を使っていて遅いと感じている人は、ぜひ参考にしてみてください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見て…

  • BIGLOBE光は速度が遅い?改善するためにBIGLOBE光がやっていることとは

    BIGLOBE光を利用している人の中で、通信速度が遅いと感じている人も少なくないようです。では一体なぜ、BIGLOBE光の通信速度は遅くなってしまうのか。そんな疑問を抱いている人のために、この記事ではBIGLOBE光の通信速度が遅くなってしまう原因とその対処法について紹介します。また通信速度を上げるためにBIGLOBE光が行っていることについてもまとめていますので、興味のある人は、ぜひご覧ください…

  • BIGLOBE光はどんな光回線?評判から分かる特徴とは

    BIGLOBE光とは一体どんな光回線なのか。気になっているという人も多いのではないでしょうか。そんな人に向けてこの記事では、BIGLOBE光の評判を含めた様々な特徴について紹介します。これから、BIGLOBE光を契約しようと検討中の人は、ぜひ参考にしてみてください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 BIGLOBE光の良い評判 2 BIGLOB…

  • eo光は1ギガで速度が速い!遅い時にチェックすべきポイントとは

    eo光という光回線をご存知でしょうか。eo光は関西で人気を集めている光回線なのですが、1ギガで速度が速いと言われています。そんなeo光の速度についてこの記事では紹介。速度が遅くなった場合のチェックポイントについてもまとめましたので、eo光の契約を検討中の人は、ぜひ参考にしてみてください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 最大速度1ギガのeo光…

  • eo光のプロバイダはどこ?気になる月額料金を詳しく紹介

    eo光は、光回線の一つなのですが、光回線を契約する際は、プロバイダを選ぶ必要があります。では、eo光のプロバイダ一体どこなのか。気になる人のために、この記事ではeo光のプロバイダについて紹介します。また、月額料金についてもまとめていますので、興味のある人は、ぜひご覧ください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 eo光のプロバイダは「eo光」 2…

  • nuro光テレビにはどんな特徴がある?料金プランや契約方法など詳しく紹介

    nuro光と言えば、世界最速の速度を誇る光回線として知られていますが、では、nuro光テレビにはどのような特徴があるのでしょうか?そんな疑問を抱いている人のために、この記事では、nuro光テレビの特徴について紹介します。興味のある人は、ぜひご覧ください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 nuro光テレビの特徴 2 nuro光テレビのおすすめポ…

  • IPv4の速度をスピードテストで検証!おすすめの測定サイトも併せて紹介

    インターネットの通信方式として知られているIPv4。IPv4はどのくらいの速度を誇るのか気になるという人はいませんか?そんな人にこの記事では、IPv4の速度について紹介します。また、速度を測るのに便利となるスピードテストのサイトについてもまとめています。興味のある人は、ぜひご覧ください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 【スピードテスト】IP…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。