biglobeモバイル simは満足度No.1!選ばれるその魅力とは

キャリアから格安スマホへの乗り換えを健闘しているという人も多いと思います。ですが、格安スマホは事業者がとても多く、どこへ乗り換えていいか分からないという人も中には入るのではないでしょうか。そんな人に、この記事では人気の高いbiglobeモバイルsimを紹介します。biglobeモバイルsimのメリットやデメリット、料金プランなどについてまとめました。ぜひ、参考にしてみてください。

おすすめのsim・光回線サービス

biglobeモバイルsimのメリット

まずは、biglobeモバイルsimのメリットについて紹介します。

月額利用料金が安い

一つ目のメリットは、月額料金が安いということです。格安スマホ自体キャリアと比べて、月々数円も安くなるのですが、biglobeモバイルsimにも同じことが言えます。キャリアからの乗り換えによって月に数千円も安くなるのであれば、契約期間が長いほどお得度も高くなるというわけです。

通信速度が速い

二つ目のメリットは、通信速度が速いということです。格安スマホというと通信速度が遅いイメージではありますが、最近ではキャリアと変わらない通信速度を誇る事業者も増えてきました。biglobeモバイルsimもその一つです。biglobeモバイルsimは、ドコモとauの回線から選ぶことができるのですが、どちらかというと、au回線を選んだ方が通信速度は速いです。その速度は、格安スマホの平均の2倍弱。そのため、通信速度にこだわる人にもおすすめなのです。

かけ放題プランが豊富

三つ目のメリットは、かけ放題プランが豊富であるということです。biglobeモバイルsimには、4つのかけ放題プランが設けられています。そのため、普段自分が利用している通話時間に応じて選びやすいです。

ストリーミングサービスが使い放題

四つ目のメリットは、ストリーミングサービスが使い放題であるということです。これは、biglobeモバイルsimの最大の特徴。「エンタメフリーオプション」を使うことで、YouTubeやAbemaTVなどの動画や、音楽や電子書籍なども使い放題です。

家族で利用しやすい

五つ目のメリットは、家族で利用しやすいということです。biglobeモバイルsimには、「シェアSIM」というものがあります。これは、複数の端末でデータ容量を分け合うことができるサービス。そのため、家族間でシェアすることができるため、とてもお得に利用することができるのです。

biglobe wifiが無料で利用できる

六つ目のメリットは、biglobe wifiが無料で利用できるということです。biglobeモバイルsimを6GB以上で契約している人は、biglobeが提供するwifiスポットを無料で利用することができます。利用できる場所は、コンビニやマクドナルド、駅など全国で83,000ヶ所にのぼります。

セット割で月額料金が安くなる

七つ目のメリットは、セット割で月額料金が安くなるということです。biglobeが運営する関連サービス「BIGLOBE WiMAX 2+」「BIGLOBE光」を利用するとセット割が適用。すでにbiglobe会員であるならばbiglobeモバイルの月額料金200円引きされ、biglobeモバイル契約時にbiglobe会員になった場合はBIGLOBE WiMAX 2+ などの月額料金が200円引きとなります。

通信料金の支払いにGポイントが利用できる

八つ目のメリットは、通信料金の支払いにGポイントが利用できるということです。Gポイントというのはポイントサイトの1つで、そのサイトにログインしたり、ゲームをしたり、アンケートに回答したりするだけでポイントを貯められます。サイトで貯めたポイントは1Gポイントを1円とし、biglobeモバイルの支払いに使うことができます。

キャリアのスマホがそのまま利用できる

そして、最後のメリットは、キャリアのスマホをそのまま利用できるということです。biglobeモバイルsimでは、キャリアのスマホをそのまま利用可能。ただし、これにはsim対応であることが条件です。sim対応の端末であれば新しく端末を購入する必要もないため、節約にもなります。

biglobeモバイルsimのデメリット

ではここで、biglobeモバイルsimのデメリットについて紹介します。

画質制限がある

まずは、画質制限があるということです。上記で紹介したストリーミングサービスが通信制限なしで楽しめる「エンタメフリーオプション」ですが、このエンタメフリーオプションには、画質制限が設けられています。そのため高画質での視聴には向いていません。

高速通信のON/OFF切り替えができない

続いては、高速通信のON/OFF切り替えができないということです。高速通信のON/OFF切り替えができれば、データ通信量を利用せずに済むのですが、切り替えができないことでデータ通信量を利用することになります。

1年以内の解約料金が高い

続いては、1年以内の解約金が高いということです。biglobeモバイルsimは1年以内に解約をすると14,000円の違約金が発生します。高額な出費となってしまうため1年以内の解約は控えましょう。

テザリングが利用できない端末がある

続いては、テザリングが利用できない端末があるということです。テザリングとは、自分のスマホをwifiスポットの様に使い、様々な機器を接続する機能のこと。端末によっては、このテザリング機能が搭載されていないものも存在します。

支払いはクレジットカード

続いては、支払いはクレジットカード決済のみであるということです。クレジットカード決済以外の支払い方法を提供している格安スマホはありますが、biglobeモバイルsimは、クレジットカードでなければ支払いはできません。そのため、契約前にクレジットカードを作っておくことをおすすめします。

キャリアメールが利用できない

続いては、キャリアメールが利用できないということです。キャリアメールとは「@docomo.ne.jp」のようなキャリアから提供されるメールアドレス。biglobeモバイルsimではこのキャリアメールを使うことはできません。そのため、GmailやYahoo!メールといったフリーメールを使うことになります。

biglobeモバイルsimの料金プラン

ではここで、biglobeモバイルsimの料金プランを紹介します。尚、全てのプランで共通して言えることは、データ容量が足りない場合、ボリュームチャージとして100MBごとに300円で足すことができます。そのため、もしもの時があっても安心です。

データsim

データsimは、データ通信のみが利用できるプランです。3ギガで900円、6ギガで1,450円、12ギガで2,700円、20ギガで4,500円、30ギガで6,750円となっています。

SMS機能付きデータsim

SMS機能付きデータsimは、データ通信にSMSが付いてプランです。3ギガで1,020円、6ギガで1,570円、12ギガで2,820円、20ギガで4,620円、30ギガで6,870円となっています。

音声通話sim

音声通話simは、音声通話・データ通信・SMSがセットになったプランです。音声通話スタートプランとして1ギガ1,400円から利用できます。その他は、3ギガで1,600円、6ギガで2,150円、12ギガで3,400円、20ギガで5,200円、30ギガで7,450円となっています。

biglobeモバイルsimが向いている人

では最後に、biglobeモバイルsimが向いている人を紹介します。

音楽や動画のストリーミング配信をよく使う人

一つ目は、音楽や動画のストリーミング配信をよく使う人です。普段から動画をよく観たり、音楽を良く聞いていると人も多いと思います。ですが、あまり観すぎたり、聞きすぎたりするとあっという間にデータ容量を超えてしまうということも少なく無いはず。契約しているデータ容量を超えてしまうと通信速度に制限がかかってしまうため、思う損楽しめないという人もいるのではないでしょうか。そんな人こそ、biglobeモバイルsimの出番。データ容量を気にせずに、動画や音楽も目いっぱい楽しめます。

家族間でデータ通信量をシェアしたい人

二つ目は、家族間でデータ通信量をシェアしたい人です。シェアSIMを利用すれば余ったデータ通信量を家族皆で分け合えます。分け合うことで無駄がなくなり、月額料金を下げることにも。このような心遣いこそ、biglobeモバイルsimの魅力でもあるのです。

【まとめ】格安スマホを選ぶならbiglobeモバイルsimがおすすめ

biglobeモバイルsimについて紹介しました。biglobeモバイルsimは、月額料金が安く通信速度も速い格安スマホです。動画や音楽も使い放題のため、普段から動画や音楽を聴いているという人にはピッタリ。また、プランの豊富さやデータ通信量をシェアできるなど魅力も満載です。キャリアから格安スマホへの乗り換えを検討している人は、ぜひbiglobeモバイルsimを選んでみてください。

光回線の最新記事8件

  • 今話題のdocomo with!おすすめの機種は?

    ドコモ社が、おすすめプランであるdocomo withをスタートさせてから1年が経過しました。すでに契約済みの人や、docomo withに乗り換えようかと検討中の人もいるでしょう。この記事では、注目のプランdocomo withについて、その内容を詳しく説明します。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 おすすめプラン!docomo withって…

  • BIGLOBE光の速度は遅くなりがち?改善させる方法を伝授します

    BIGLOBE光の速度は遅くなりがちだと言われていますが、その原因とは一体何なのでしょうか?原因を知ることができれば、おのずと解決策も見つかるはず。ということでこの記事では、BIGLOBE光の速度が遅くなる原因と改善方法について紹介についてします。BIGLOBE光を使っていて遅いと感じている人は、ぜひ参考にしてみてください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見て…

  • BIGLOBE光は速度が遅い?改善するためにBIGLOBE光がやっていることとは

    BIGLOBE光を利用している人の中で、通信速度が遅いと感じている人も少なくないようです。では一体なぜ、BIGLOBE光の通信速度は遅くなってしまうのか。そんな疑問を抱いている人のために、この記事ではBIGLOBE光の通信速度が遅くなってしまう原因とその対処法について紹介します。また通信速度を上げるためにBIGLOBE光が行っていることについてもまとめていますので、興味のある人は、ぜひご覧ください…

  • BIGLOBE光はどんな光回線?評判から分かる特徴とは

    BIGLOBE光とは一体どんな光回線なのか。気になっているという人も多いのではないでしょうか。そんな人に向けてこの記事では、BIGLOBE光の評判を含めた様々な特徴について紹介します。これから、BIGLOBE光を契約しようと検討中の人は、ぜひ参考にしてみてください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 BIGLOBE光の良い評判 2 BIGLOB…

  • eo光は1ギガで速度が速い!遅い時にチェックすべきポイントとは

    eo光という光回線をご存知でしょうか。eo光は関西で人気を集めている光回線なのですが、1ギガで速度が速いと言われています。そんなeo光の速度についてこの記事では紹介。速度が遅くなった場合のチェックポイントについてもまとめましたので、eo光の契約を検討中の人は、ぜひ参考にしてみてください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 最大速度1ギガのeo光…

  • eo光のプロバイダはどこ?気になる月額料金を詳しく紹介

    eo光は、光回線の一つなのですが、光回線を契約する際は、プロバイダを選ぶ必要があります。では、eo光のプロバイダ一体どこなのか。気になる人のために、この記事ではeo光のプロバイダについて紹介します。また、月額料金についてもまとめていますので、興味のある人は、ぜひご覧ください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 eo光のプロバイダは「eo光」 2…

  • nuro光テレビにはどんな特徴がある?料金プランや契約方法など詳しく紹介

    nuro光と言えば、世界最速の速度を誇る光回線として知られていますが、では、nuro光テレビにはどのような特徴があるのでしょうか?そんな疑問を抱いている人のために、この記事では、nuro光テレビの特徴について紹介します。興味のある人は、ぜひご覧ください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 nuro光テレビの特徴 2 nuro光テレビのおすすめポ…

  • IPv4の速度をスピードテストで検証!おすすめの測定サイトも併せて紹介

    インターネットの通信方式として知られているIPv4。IPv4はどのくらいの速度を誇るのか気になるという人はいませんか?そんな人にこの記事では、IPv4の速度について紹介します。また、速度を測るのに便利となるスピードテストのサイトについてもまとめています。興味のある人は、ぜひご覧ください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 【スピードテスト】IP…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。