biglobeモバイルの評判は上々!メリットから分かるその魅力とは

インターネットを開設する際に選ぶべきプロバイダ。皆さんは、自分に最適なプロバイダを選ぶことができているでしょうか。自分に合ったプロバイダを見つけられていないという人も中にはいるのではないかと思い、この記事ではおすすめのプロバイダについて紹介したいと思います。注目したのは、biglobeモバイル。果たしでどのようなメリットがあり、評判が良いのか。気になる人は、ぜひチェックしてみてください。

おすすめのsim・光回線サービス

【評判】biglobeモバイルのメリット

まずは、biglobeモバイルのメリットについて紹介します。

月額料金が安い

一つ目のメリットは、月額料金が安いということです。biglobeモバイルの月額利用料は12ギガ以下の小容量プランが比較的安く設定されています。大手キャリアと比べるともちろん安いですが、他社の格安スマホと比較しても安いです。

利用契約期間が短い

続いてのメリットは、利用契約期間が短いということです。biglobeモバイルの利用契約期間は、1年。1年経過すれば、違約金の発生もありません。

選べる回線が2つ

続いてのメリットは、選べる回線が2つあるということです。biglobeモバイルでは、ドコモ回線かau回線かを選ぶことができます。

通信速度が速い

続いてのメリットは、通信速度が速いということです。au回線での平均通信速度は14.4Mbps、ドコモ回線の平均通信速度は12.1Mbps。これらの通信速度は他社の格安スマホと比べると2倍のスピードです。

国内通話料が比較的安い

続いてのメリットは、国内通話料が比較的安いということです。biglobeモバイルの国内通話の料金は、30秒で20円かかりますが、無料で利用できるアプリを使うと30秒で9円しかかかりません。通話をよく利用する人にとってもお得なのです。

かけ放題のプランが豊富

続いてのメリットは、かけ放題プランが豊富であるということです。biglobeモバイルでは4つのかけ放題プランを用意しています。自分にピッタリなプランを見つけることができるため、選択肢も広がります。

動画が見放題

続いてのメリットは、動画が見放題であるということです。biglobeモバイルでは「エンタメフリーオプション」というものがあります。このエンタメフリーオプションは、YouTubeやAbemaTVなどの動画やGoogle Play MusicやApple Musicの音楽が聴き放題となるプラン。普段から、動画をよく観る、音楽をよく聞くと言った人におすすめです。

Gポイントが貯まる

続いてのメリットは、Gポイントが貯まるということです。Gポイントとは、biglobeの子会社が運営するポイントサイトで、1Gポイント=1円として、biglobeモバイルの月額利用料の支払いに使うことができます。

契約初月は無料

続いてのメリットは、契約初月は無料であるということです。biglobeモバイルの契約月は、無料で利用が可能です。この月をお試し期間として利用してみるのもおすすめです。

キャンペーンが豊富

続いてのメリットは、キャンペーンが豊富であるということです。biglobeモバイルでは常に入会キャンペーンを行っています。しかも割引額が大きいというのも魅力。契約前にチェックしてみましょう。

通信量を分け合える

続いてのメリットは、通信量を分け合えるということです。biglobeでは「シェアSIM」によって、通信量を分け合えるサービスを行っています。データ通信量を分け合うことによって、月額料金が下がり無駄がなくなります。

wifiスポットが無料で利用できる

続いてのメリットは、wifiスポットが無料で利用できるということです。biglobeモバイルでは、6ギガ以上のプランでSIMを申し込みむと、全国83,000カ所のwifiアクセスポイントが無料で利用できます。また、6ギガ未満のSIMを契約しても月額利用料250円の支払いでwifiを使うことは可能です。

余ったデータ量は翌月に繰り越し可能

続いてのメリットは、余ったデータ量は翌月に繰り越し可能であるということです。上記で紹介した「シェアSIM」は家族がbiglobeモバイルユーザーであればお得になるプランですが、一人で利用していても余ったデータ量は翌月に繰り越すことができるため、こちらも無駄になりません。

支払い方法が選べる

続いてのメリットは、支払い方法が選べるということです。biglobeモバイルでは、口座振替とクレジットカードの支払い方法があります。支払い回数は決まっているため選ぶことはできませんが、支払い方法は選択可能です。そのため、クレジットカードを持っていない人であっても契約することができます。

【評判】biglobeモバイルのデメリット

ではここで、biglobeモバイルのデメリットについて紹介します。

キャリアメールが利用できない

まずは、キャリアメールが利用できないということです。キャリアメールとは「@docomo.ne.jp」のようなキャリアから提供されているメールアドレスのこと。このキャリアメールは、biglobeモバイルでは利用できません。そのため、biglobeモバイルでは、GmailやYahoo!メールといったフリーメールを使うことになります。

低速制限がかかる場合がある

続いては、低速制限があるということです。au回線で契約した場合、3日間の合計で6GB以上使うと、200Kbpsの低速制限がかかります。一方のドコモ回線で契約した場合は、低速制限はかかりません。

パケット節約機能がない

続いては、パケット節約機能がないということです。biglobeモバイルには、高速通信のONとOFFを切り替える機能が備わっていないため、パケットを節約することはできません。

使う時間帯によって通信速度が遅くなる

続いては、使う時間帯によって通信速度が遅くなるということです。biglobeモバイル限らず、キャリアであっても他社の格安スマホであっても。使う時間帯によって通信速度は祖国なります。これは、同じ時間帯にたくさんの人が通信を行っている可能性があることが原因。そのため、通勤時間帯や昼休み、22時以降は通信速度が遅くなりがちです。

画質制限がある

続いては、画質制限があるということです。biglobeモバイルには、動画が見放題となるエンタメフリーオプションがあることが最大の特徴ではありますが、このエンタメフリーオプションは、画質制限があり高画質で視聴することは難しいです。

biglobeモバイルの良い評判

ではここで、biglobeモバイルの良い評判について紹介します。

SNS使い放題が便利

一つ目は、SNSが使い放題であるということです。エンタメフリーオプションは、動画や音楽だけでなく、SNSも使い放題となるプランです。音声通話機能付きのSIMであれば月額480円、データ通信専用・SMS付きのSIMであれば月額980円で利用できます。

キャリアのスマホをそのまま利用できる

二つ目は、キャリアのスマホがそのまま利用できるということです。biglobeモバイルでは、SIMに対応しているキャリアのスマホであればそのまま利用が可能です。キャリアのスマホをそのまま利用できるのであれば、新たに端末を購入する必要がないため、節約にもなります。

通話料金が安い

三つ目は、通話料金が安いということです。一般的に格安スマホの通話料は30秒で20円かかります。biglobeモバイルも基本はそうなのですが、上記でも述べたように、専用のアプリを使うと、30秒で9円しかかかりません。

友達紹介で何度でも割引が受けられる

四つ目は、友達紹介で何度でも割引が受けられるということです。biglobeモバイルでは、「友達紹介プログラム」というキャンペーンを実施しています。このキャンペーンでは、BIbiglobeモバイルを紹介した友人が実際に契約すると、お互いの月額料金が1ヶ月分無料になるという内容。一度きりではなく何度でも受けられるというのがポイントです。

biglobeモバイルの悪い評判

では最後に、biglobeモバイルの悪い評判について紹介します。

高速・低速の切り替えができない

一つ目は、高速・低速の切り替えができ亜➁ということです。これは上記のデメリットtで述べたように、biglobeモバイルには、パケット節約機能が備わっていないことが原因。そのため、データ量は使用すればするほど減ってしまうということになります。

画質制限がある

二つ目は、画質制限があるということです。エンタメフリーオプションはとても便利なサービスではありますが、高画質で観ることができないため、画質を気にするという人にとっては、少し不快に感じている人も少なくないようです。

タイプによって最大通信速度が異なる

三つ目は、タイプによって最大通信速度が異なるということです。biglobeモバイルには、au回線の「タイプA」とドコモ回線の「タイプD」の2種類があり、選んだ回線のタイプによって最大通信速度が異なります。au回線のタイプAでは下り最大958Mbps、上り最大112.5Mbpsの速度です。一方のドコモ回線タイプDでは、下り最大1,288Mbps、上り最大131.3Mbpsとなっています。

【まとめ】biglobeモバイルの評判を参考に乗り換えてみよう

biglobeモバイルの評判やメリット・デメリットについて紹介しました。biglobeは通信速度も速く月額料金も安いため、選ぶ人がどんどん増えています。ぜひ、今回紹介した評判を参考にgiblobeモバイルへの乗り換えを検討してみてください。

光回線の最新記事8件

  • 今話題のdocomo with!おすすめの機種は?

    ドコモ社が、おすすめプランであるdocomo withをスタートさせてから1年が経過しました。すでに契約済みの人や、docomo withに乗り換えようかと検討中の人もいるでしょう。この記事では、注目のプランdocomo withについて、その内容を詳しく説明します。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 おすすめプラン!docomo withって…

  • BIGLOBE光の速度は遅くなりがち?改善させる方法を伝授します

    BIGLOBE光の速度は遅くなりがちだと言われていますが、その原因とは一体何なのでしょうか?原因を知ることができれば、おのずと解決策も見つかるはず。ということでこの記事では、BIGLOBE光の速度が遅くなる原因と改善方法について紹介についてします。BIGLOBE光を使っていて遅いと感じている人は、ぜひ参考にしてみてください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見て…

  • BIGLOBE光は速度が遅い?改善するためにBIGLOBE光がやっていることとは

    BIGLOBE光を利用している人の中で、通信速度が遅いと感じている人も少なくないようです。では一体なぜ、BIGLOBE光の通信速度は遅くなってしまうのか。そんな疑問を抱いている人のために、この記事ではBIGLOBE光の通信速度が遅くなってしまう原因とその対処法について紹介します。また通信速度を上げるためにBIGLOBE光が行っていることについてもまとめていますので、興味のある人は、ぜひご覧ください…

  • BIGLOBE光はどんな光回線?評判から分かる特徴とは

    BIGLOBE光とは一体どんな光回線なのか。気になっているという人も多いのではないでしょうか。そんな人に向けてこの記事では、BIGLOBE光の評判を含めた様々な特徴について紹介します。これから、BIGLOBE光を契約しようと検討中の人は、ぜひ参考にしてみてください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 BIGLOBE光の良い評判 2 BIGLOB…

  • eo光は1ギガで速度が速い!遅い時にチェックすべきポイントとは

    eo光という光回線をご存知でしょうか。eo光は関西で人気を集めている光回線なのですが、1ギガで速度が速いと言われています。そんなeo光の速度についてこの記事では紹介。速度が遅くなった場合のチェックポイントについてもまとめましたので、eo光の契約を検討中の人は、ぜひ参考にしてみてください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 最大速度1ギガのeo光…

  • eo光のプロバイダはどこ?気になる月額料金を詳しく紹介

    eo光は、光回線の一つなのですが、光回線を契約する際は、プロバイダを選ぶ必要があります。では、eo光のプロバイダ一体どこなのか。気になる人のために、この記事ではeo光のプロバイダについて紹介します。また、月額料金についてもまとめていますので、興味のある人は、ぜひご覧ください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 eo光のプロバイダは「eo光」 2…

  • nuro光テレビにはどんな特徴がある?料金プランや契約方法など詳しく紹介

    nuro光と言えば、世界最速の速度を誇る光回線として知られていますが、では、nuro光テレビにはどのような特徴があるのでしょうか?そんな疑問を抱いている人のために、この記事では、nuro光テレビの特徴について紹介します。興味のある人は、ぜひご覧ください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 nuro光テレビの特徴 2 nuro光テレビのおすすめポ…

  • IPv4の速度をスピードテストで検証!おすすめの測定サイトも併せて紹介

    インターネットの通信方式として知られているIPv4。IPv4はどのくらいの速度を誇るのか気になるという人はいませんか?そんな人にこの記事では、IPv4の速度について紹介します。また、速度を測るのに便利となるスピードテストのサイトについてもまとめています。興味のある人は、ぜひご覧ください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 【スピードテスト】IP…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。