何がおすすめ?ネット契約を考えたら比較すべきポイントを解説 | 格安sim・運転免許合宿比較なび

何がおすすめ?ネット契約を考えたら比較すべきポイントを解説

インターネット回線の契約を考えている方へ、本記事ではネット回線を契約するときに考えるべきポイントについて解説します。

【比較前に】おすすめのインターネット契約は固定回線?モバイル?

お勧めのインターネット回線ですが、あなたのライフスタイルによってオススメは変わります。

自宅メインのヘビーユーザーは固定回線がおすすめ

インターネット通信をほとんど自宅で済ませている人は、固定回線の設置がお勧めです。
固定回線の魅力はなんといっても完全にデータ通信し放題で、モバイルデータ通信よりも通信の安定性が高いことです。
モバイルデータ通信は利用環境によって速度が低下するリスクもありますが、固定回線、特に有線接続であれば通信速度の安定性はかなり高いです。

外出が多い人はモバイル回線(WiMAX)がおすすめ

一方で外出先でデータ通信をたくさんする人は、WiMAXなどのモバイルデータ通信回線をお勧めします。
モバイルルーターはスマートフォン向けよりもたくさんデータ通信可能で、かつ高品質で安定したデータ通信が可能です。最近のモバイルルーターは室内でも問題なく利用できるので、固定回線の代わりとしても活用できます。
ただし場所によっては通信速度にムラが発生しますし、データ通信しすぎると速度制限が発生する可能性もあるので気をつけましょう。

おすすめのインターネット契約先を徹底比較【固定回線】

以下では固定回線でお勧めのインターネット契約先を紹介します。

おすすめの固定ネット契約先を比較1:ドコモ光

ドコモのサービスを利用している人は「ドコモ光」がお得です。
ドコモ光の概要・お得なキャンペーンは以下のとおりです。
戸建ての場合は月額5,200円、マンションの場合は月額4,000円で利用可能
他社光サービスから乗り換える場合は工事不要
ソフトバンクのスマホとセット利用すると月額料金が割引
最大24,000円キャッシュバックもしくは割引キャンペーン実施中(2020年6月1日まで)
ドコモのスマートフォンを利用している人に恩恵が大きい内容となっています。なおスマホとのセット割引額は、契約しているスマートフォンの通信プランによって異なります。
詳しくは公式ページをチェックしましょう。

おすすめの固定ネット契約先を比較2:auひかり

auのサービスを利用している人は「au」がお得です。
auの概要・お得なキャンペーンは以下のとおりです。
通信速度が最大1Gbps(関東の一部エリアでは10Gbpsにも対応)
戸建ての場合は月額5,100円、マンションの場合は月額3,800円で利用可能
各種キャッシュバックキャンペーンを実施中
auユーザーに限らず、幅広い人に多様なキャッシュバックキャンペーンを実施しているのがauひかりの特徴です。
詳しくは公式ページをチェックしましょう。

おすすめの固定ネット契約先を比較3:ソフトバンク光

ソフトバンクのサービスを利用している人は「ソフトバンク光」がお得です。
ソフトバンク光の概要・お得なキャンペーンは以下のとおりです。
通信速度が最大1Gbps
戸建ての場合は月額5,200円、マンションの場合は月額3,800円で利用可能
他社コラボ光から乗り換える場合は工事不要
ソフトバンクのスマホとセット利用すると、スマホ1台あたり1,000円割引
最大24,000円キャッシュバックもしくは割引キャンペーン実施中(2020年6月1日まで)
ソフトバンクのスマートフォンを利用している人に恩恵が大きい内容となっています。
詳しくは公式ページをチェックしましょう。

おすすめの固定ネット契約先を比較4:NURO光

家庭をもっている人は「NURO光」がお得です。
NURO光の概要・お得なキャンペーンは以下のとおりです。
通信速度が最大2Gbps
戸建て、およびマンションの場合は月額料金4,743円
条件付きで工事費4万円が無料
多様なキャッシュバック・割引キャンペーンがある
NURO光はソニーネットワークコミュニケーションズがソフトバンクと提携した、IP電話サービスです。光でんわやNUROでんきなど、家庭向けのお得なサービスが多いのが特徴です。
詳しくは公式ページをチェックしましょう。

おすすめの固定ネット契約先を比較5:BIGLOBE光

BIGLOBEのサービスを利用している人は「BIGLOBE光」がお得です。
BIGLOBE光の概要・お得なキャンペーンは以下のとおりです。
通信速度が最大1Gbps
戸建ての場合は月額4,980円、マンションの場合は月額3,980円で利用可能
他社コラボ光から乗り換える場合は工事不要
BIGLOBEモバイルの利用で最大月額300円割引
キャッシュバックや割引キャンペーン、工事費無料キャンペーンを実施中
BIGLOBE光のスマートフォンを利用している人に恩恵が大きい内容となっています。またシンプルな割引内容も良い感じですね。詳しくは公式ページをチェックしましょう。

おすすめのインターネット契約先を徹底比較【モバイル】

以下ではモバイルデータ通信でお勧めのインターネット契約先を紹介します。

おすすめのモバイルネット契約先を比較1:Y!モバイル

Y!モバイルはソフトバンクのサブブランドです。ソフトバンク回線をそのまま利用しているので、格安SIMにありがちなお昼時間帯の通信速度低下は怒りにくいのが特徴です。
またソフトバンクショップに実店舗が併設されていることが多く、格安SIMの中では比較的実店舗でもサービスを受けやすいのが特徴です。

おすすめのモバイルネット契約先を比較2:UQモバイル

UQ WiMAXとは別にUQモバイルという格安SIMサービスがあります。UQモバイルはスマホ・タブレット向けの4G LTE通信SIMカードを販売しており、データ通信専用SIMでは「データ通信無制限プラン」も提供されています(ただし低速通信のみ対応)。
またUQモバイルとUQ WiMAXをセットで契約すると、UQモバイルの月額料金が500円安くなるキャンペーンも実施されているのでお得です。

おすすめのモバイルネット契約先を比較3:楽天モバイル

楽天モバイルは日本の大手通販サイト「楽天」が運営する格安SIM事業です。
楽天モバイルの魅力は、通信速度制限が発生しても最大1Mbpsで通信できる「スーパーホーダイ」プランです。
通常、格安SIMで速度制限が発生すると128kbps前後まで通信速度が規制されます。それに対して楽天モバイルでは月額通信量の上限を超えても、最大1Mbpsで通信できるのはお得ですよね。

おすすめのモバイルネット契約先を比較4:BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルでは「エンタメフリー・オプション」というカウントフリー・オプションが選択できます。これはYouTubeやAbemaTVなどの視聴にかかる通信量をカウントしないサービスで、”制限付きのデータ使い放題サービス”といえます。
またBIGLOBE WiMAXやBIGLOBE光もセットで契約することで料金割引を受けられるのもポイントです。

おすすめのモバイルネット契約先を比較5:LINEモバイル

LINEモバイルでは、LINEなどSNSのデータ通信をカウントしない「カウントフリー・オプション」を提供しているのが特徴です。また格安SIMで唯一LINEの年齢認証にも対応しているので、ID検索が利用可能です。
LINEやTwitter、Facebook、InstagramといったSNSを多用する人はLINEモバイルの利用をおすすめします。

おすすめを比較後もどことネット契約すべきか分からない人は?

結局どことインターネット契約を結ぶべきかわからない人へ、最後に迷った時の選び方を解説します。

固定回線はスマホとセット契約がおすすめ

固定回線の設置を考えている方は、スマートフォンを契約している大手キャリアと同じ光サービスをおすすめします。たとえばドコモのスマートフォンを利用している人は、ドコモ光の利用がおすすめです。
同じ会社のサービスを利用することでセット割引の適用が可能ですし、dポイントなど独自の特典を受け取りやすくなります。

【注意】サービス対応エリアに入っているかチェック

WiMAXなどのモバイルデータ通信サービスの場合、高速データ通信に対応していないエリアがあります。最近は都市部を中心に地方都市でもデータ通信できるようサービスが拡張されていますが、田舎や山間部、離島など一部のエリアでは高速通信に対応していないエリアもあります。
サービス対応エリアはホームページから確認できるので、契約前にチェックしましょう。

まとめ:様々なネット契約を比較して一番おすすめのプランを見つけよう

いかがでしたか。
固定回線・モバイルデータ通信サービスなど、現代では様々な通信サービスが発達しています。選択肢が多すぎてどの会社のどのサービスと契約を結ぶべきか、迷っている人も多いのではないでしょうか。
もしあなたが自宅や主にインターネットを利用するなら「固定回線+格安SIM」の組み合わせがお得かと思われます。データ通信はおもに自宅内で済ませ、外出先では格安SIMで通信費を抑えつつインターネットを楽しむ、というライフスタイルはいかがでしょうか。
また反対に外出が多い人や、出張・転勤が多い人は「モバイルルーター(WiMAX)+格安SIM+カウントフリー・オプション」の組み合わせがおすすめです。
モバイルルーター(WiMAX)があれば外出先でも気兼ねなく利用できます。また速度制限を回避するため、LINEモバイルやBIGLOBEモバイルのカウントフリー・オプションを契約し、モバイルルーター(WiMAX)の通信量を抑えておきましょう。
もちろん上記で提案した組み合わせはほんの一例です。ぜひ自分のライフスタイルにあった通信プランを組み合わせ、お得にデータ通信を利用しましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。