プロバイダを選ぶなら速度を比較!快適に利用できるプロバイダはコレ | 格安sim・運転免許合宿比較なび

プロバイダを選ぶなら速度を比較!快適に利用できるプロバイダはコレ

インターネットを使っていると、動画を見ている際、画像が止まったり、アップロードが遅かったりと、通信速度でイライラするといった経験があるという人も少なく無いはずです。その原因はもしかすると選んでいるプロバイダなのかもしれません。ということで、この記事では、通信速度の速いプロバイダについて紹介。自分に合ったプロバイダを見つけるのは、色々と比較をすることがおすすめです。ぜひ、チェックしてみてください。

【比較】速度の速いプロバイダはどれ?

プロバイダの数は年々増加傾向にあります。それぞれ特徴も異なり、色々な特典やキャッシュバックを設けているため、自分が得をするプロバイダを選ぶことが、料金を安く抑えるコツ。ですが、速度通信のことを考えると料金ばかりを気にしている場合ではありません。快適にインターネットを楽しむためには、やはり通信速度は重視すべきポイント。では一体通信速度の速いプロバイダにはどのようなものがあるのでしょう。

【比較】プロバイダによって速度が異なる理由

まずは、プロバイダによって、なぜ通信速度が異なるのか。その理由について紹介します。

プロバイダに加入している人数

一つ目の理由は、プロバイダに加入している人数によってです。プロバイダの数は増え続けている上記で述べましたが、人気のあるプロバイダには多くの方が加入します。利用している人の人図が多ければ多いほど回線が混雑し、通信速度が遅くなるのです。

プロバイダの設備の強さ

二つ目の理由は、プロバイダの設備の強さです。大手のプロバイダであれば大人数に対応できる設備を保有していますが、小さなプロバイダであれば小さな設備しか保有できていません。そのため、通信速度へ影響を及ぼすのです。

プロバイダが取り扱う回線の速さ

三つ目の理由は、プロバイダが取り扱う回線の速さです。プロバイダによっては、「プロバイダ+回線」をセットで契約する契約体型をとっているところがあります。この場合、回線自体の速度が通信速度にもろに影響し、通信速度を遅くしているのです。

【比較】プロバイダが原因で速度が遅い時の改善方法

ではここで、プロバイダが原因毛速度が遅い時の改善方法について紹介します。

プロバイダに問い合わせる

まずは、プロバイダに問い合わせるという方法です。何をどう確認しても原因が分からない場合、プロバイダの方で何からのトラブルが起きているかもしれません。そのような場合、契約している方からではどうすることもできないため、問い合わせて確認することをおすすめします。

オプションを使う

続いては、オプションを使うという方法です。「IPv6オプション」というものを使って、通信速度を改善する方法です。IPv6は混雑する回線を回避し、大幅に通信速度を上げてくれるサービス。改善する可能性も高いため、使ってみるのもおすすめです。

乗り換えてみる

続いては、乗り換えてみるという方法です。これは、現在よりも通信速度の速いプロバイダに乗り換えることで、原因追及などを行わずに、通信速度を上げる方法。手っ取り早く簡単に改善できます。

【比較】回線とプロバイダを変えても速度が遅い理由

では、なぜ回線とプロバイダを交えても速度が遅くなってしまうのか。その理由についてここで紹介します。

スペックに問題がある

一つ目の理由は、スペックに問題があるということです。これは、プロバイダだけでなく利用している通信機器の年代やスペックに問題が生じているのではないかを意味します。機器の年代が古かったり、スペックが低かったりすると速度が遅くなる原因に。また、無線ルーターを使っている場合は、近くに強い電波を発するものを置いておくと、通信速度も遅くなります。今一度、周辺の機器や近くに置いている電気機器をチェックしてみましょう。

接続機器に問題がある

二つ目の理由は、接続機器に問題があるということです。これは上記で述べた周辺機器のスペックも当てはまりますが、パソコンやスマホ、タブレット自体に何らかの原因があり、通信速度を落としてしまっているかもしれません。これらの機器はOSが搭載されていますが、このOSを利用しているアプリケーションなどが古い場合、通信速度は遅くなりがちです。

集合住宅に住んでいる

三つ目の理由は、集合住宅に住んでいるということです。集合住宅の場合、一つの回線を住人皆で利用することになります。そのため、回線が込み合うリスクを負うこととなり、通信速度が遅くなってしまうのです。

【比較】速度の速いプロバイダの選び方

それではここで、速度が速いプロバイダの選び方について紹介します。

加入者が多すぎない

まずは、加入者が多すぎないプロバイダを選ぶことです。加入者が多いプロバイダはそれだけ人気があり信頼度も高いのですが、同じ回線を大勢の方が使っていると考えると、やはり回線が込み合い通信速度の定価にもつながります。そのため、あまり多すぎるプロバイダは選ばない方が得策です。

口コミをチェック

続いては、口コミをチェックするということです。口コミには実際に利用した人が感じたことを載せています。そのため、何時になると繋がりにくいのか、どのエリアであればスムーズに繋がるのかを知ることができ、プロバイダを選びやすくなる効果も。口コミはとても参考になりますので、契約前にチェックしておきましょう。

自分が住んでいるエリアで利用できるか確認

続いては、自分が住んでいるエリアで利用できるか確認するということです。各プロバイダにはどの地域に対応しているのかが記載されています。もし自分が住んでいるエリアに該当しないところを選んでしまうと、契約してもインターネットが利用できないため意味がありません。まず最初は、このエリアを確認してプロバイダ選びを進めていきましょう。

【比較】速度の速いプロバイダへ乗り換えるお得な方法

ではここで、速度の速いプロバイダへ乗り換えるお得な方法を紹介します。

キャッシュバックを利用する

一つ目は、キャッシュバックを利用するということです。各プロバイダでは、契約する場所によって、高額なキャッシュックをプレゼントしてくれます。このキャッシュバックを利用すれば月々の料金を減らすことができるため、とてもお得に。ですが、キャッシュバックは各プロバイダによって受け取れる時期が異なりますので、それはきちんと確認しておきましょう。

違約金負担をしてくれるプロバイダを探す

二つ目は、違約金を負担してくれるプロバイダを探すということです。乗り換えを行う場合、前に契約していたプロバイダの解約の際、違約金が発生する場合があります。これは支払う金額ではありますが、乗り換え先がこの違約金を負担してくれるのであれば大助かり。すぐに乗り換えることもできます。

スマホセット割のあるプロバイダを選ぶ

三つ目は、スマホセット割のあるプロバイダを選ぶという方法です。各プロバイダには、それぞれの対象スマホユーザーにスマホのセット割を提供しています。このスマホセット割は、毎月数千円のスマホ料金を割引してくれるサービス。契約期間が長ければ長いほど、スマホ料金も安くなります。

速度が速いおすすめのプロバイダ

それでは最後に、速度の速いおすすめのプロバイダを紹介します。

nuro光

nuro光は、世界最速の通信速度を誇るプロバイダです。一般的なプロバイダの通信速度は最大で1Gbpsなのですが、nuro光の最大通信速度は2Gbps~10Gbps。これは光回線と比べても比較にならないほどの超高速です。そのため、毎日動画を視聴したり、インターネットを多く利用する時間が長くても通信速度でイライラすることはありません。

So-net光

So-net光は、長割が適用されるため2年以上利用する人に最適なプロバイダです。また、メールサービスが充実しており、メール振り分けサービスやメール転送サービス、着信拒否サービスなどがすべて無料で受けられます。そのため、普段からメールをよくする人におすすめです。

auひかり

auひかりは、auユーザーにおすすめのプロバイダです。対象ユーザーであれば、月々のスマホ料金割引が適用されスマホ料金をお得にすることが可能。また、auひかりは、nuro光に次ぐ通信の速さを持っているため、通信速度も快適です。

eo光

eo光は、速度も速く料金も安いのが売りのプロバイダです。ただし、eo光が利用できるのは関西圏内に住んでいる人のみ。そのため、急なユーザーの増加へと繋がりにくいため、通信速度が安定し、遅くなるといったリスクも少ないです。

ドコモ光

ドコモ光は、ドコモユーザーにおすすめのプロバイダです。スマホセット割が適用されるため、ドコモのスマホを持っている方であれば毎月のスマホ料金が割引されます。全国的に展開されてはいますが、利用してお得にある人が限られているため、それほど回線の混雑は見られません。

【まとめ】速度を比較して自分にピッタリなプロバイダを選ぼう

通信速度の速いプロバイダについて紹介しました。プロバイダを選ぶ際、通信速度は非常に大切なポイントです。ぜひ、通信速度の速さを色々と比較して、快適なインターネット生活を送れるプロバイダを見つけてみてください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。