光コラボの乗り換え方法は3つ!それぞれの方法を詳しく紹介

今では利用者もどんどん増えている光コラボ。ですが、現在利用している光コラボに対して不満を感じている人も少なくありません。そんな人の中で、光コラボ乗り換えを考えている人はいませんか?そこで、この記事では光コラボの乗り換え方法について紹介します。乗り換え方法はパターン。それぞれの条件に合わせて乗り換えることができるため、乗り換えを検討している人には参考になると思います。ぜひ、チェックしてみてください。

おすすめのsim・光回線サービス

光コラボの乗り換え方法は3つ

光コラボへの乗り換え方法には3つのパターンがあります。それぞれ特徴も異なるため、ここで詳しく紹介します。

光コラボから光コラボに乗り換える

まず一つ目の乗り換えパターンは、光コラボから光コラボに乗り換える方法です。この光コラボから光コラボへは、「事業者変更」で行います。この事業者変更は、工事不要というメリットがあり、現在利用しているひかり電話の電話番号も引き継ぐことができます。

光コラボからフレッツ光に乗り換える

二つ目のパターンは、光コラボからフレッツ光に乗り換える方法です。光コラボからフレッツ光に乗り換える方法を「再転用」と言います。これも上記と同じ事業者変更となります。

光コラボから独自回線に乗り換える

三つ目のパターンは、光コラボから独自回線に乗り換える方法です。独自回線へ乗り換える場合には、光コラボの解約金、光コラボのキャンペーンに関する違約金、光コラボ工事費の残債、独自回線の契約手数料、独自回線の工事費と言った費用がかかります。

光コラボから光コラボに乗り換える流れ
ではここから、乗り換えの流れについてそれぞれ詳しく紹介していきましょう。まずは、光コラボから光コラボへの乗り換え手順です。

①事業者変更承諾番号を発行する

光コラボから光コラボへ乗り換える際、最初に行うことは、「事業者変更承諾番号」を発行してもらうことです。この事業者変更承諾番号は、現在利用している光コラボへ問い合わせをして発行してもらいます。ただし、この事業者変更承諾番号は、発行から15日間が有効期限となっているため忘れないようにしましょう。もし、期限が過ぎてしまったら再発行をしてもらわなければなりません。

➁乗り換え先の光コラボに申し込む

事業者変更承諾番号を発行したら、乗り換え先の光コラボに申し込みを行います。申し込みの際に事業者変更承諾番号を入力、またはオペレーターに事業者変更番号を伝えることで、回線設備はそのまま工事不要で乗り換えられます。この時、ひかり電話の番号を引き継ぐのであれば、併せて申し込みをしておきましょう。

③自動で光コラボの切り替え手続きが行われる

光コラボの乗り換え手続きが終わると、数日後に新しい光コラボの契約書類が送られてきます。この契約書類には、インターネット接続設定の際に使う説明書や契約情報が記載されているため大切に保管しておいてください。

④今まで契約していた光コラボのレンタル機器を返却する

事業者変更終了とともに、今までつかっていた光コラボとプロバイダは自動で解約されます。ただし、光コラボやプロバイダによっては有料オプションがそのままで今後も課金される恐れがありますから、この辺もしっかりと確認しておきましょう。乗り換えが完了したら、今まで契約していた光コラボのレンタル機器を返却して完了となります。

光コラボから光コラボに乗り換える際の注意点

光コラボから光コラボに乗り換える際、注意しておいてほしいことがあります。その注意点についてここで紹介します。

料金

一つ目の注意点は、料金です。光コラボの事業者変更の場合、事務手数料、品目変更工事費、工事費の残債などの費用が発生します。

違約金が発生する

続いて、違約金です。違約金は、契約更新月以外で乗り換えを行った場合に発生します。2年契約である場合、乗り換えるタイミングは、更新月の翌月または翌々月ですので忘れないようにしましょう。

セット割引が解除される

続いては、セット割が解除されるということです。これは、乗り換え前にスマホとのセット割を利用して場合、乗り換えに伴って解除されるということ。ただし、乗り換え先でもセッ割が適用される場合、再びセット割を申し込めば割引が適用されます。

光コラボからフレッツ光に乗り換える流れ

ここからは、光コラボからフレッツ光に乗り換える手順を紹介します。

①事業者変更承諾番号を発行する

まずは、事業者変更承諾番号を現在利用中の光コラボ事業者から発行してもらいます。

➁フレッツ光に光コラボからの乗り換えを申請する

次に、フレッツ光へ光コラボからの乗り換えを申し込みます。

③フレッツ光で利用したいプロバイダに新規申し込みを行う

フレッツ光への申し込みをした後は、フレッツ光で利用したいプロバイダに新規申し込みを行います。

④自動で光コラボからフレッツ光への切り替え手続きが行われる

フレッツ光・プロバイダへ申し込みをすると、自動で光コラボからの乗り換え手続きが行われます。

➄今まで契約していた光コラボにレンタル機器を返却する

乗り換えが完了したら、乗り換え前に利用していた光コラボへレンタル機器を返却します。

光コラボからフレッツ光に乗り換える際の注意点

光コラボからフレッツ光に乗り換える際の注意点についてここで紹介します。

料金

光コラボからフレッツ光へ乗り換える際には、事務手数料、品目変更工事費、工事費の残債、違約金(契約更新月以外での解約の場合)などの費用が発生します。

月額料金が上がる

光コラボはプロバイダと光回線の料金がセットになっているから料金が安いのですが、フレッツ光では、月額料金とプロバイダが別々のため、月額料金が高くなってしまう傾向にあります。

独自の割引がなくなる

フレッツ光では、光コラボのようにスマホとのセット割を実施していません。そのため、フレッツ光にすることで極児の割引を受けられなくなってしまうのです。

支払先が分かれる

上記でも述べたように、フレッツ光は月額料金とプロバイダが別々。そのため請求書も2枚届くことになり、支払先が分かれます。

光コラボから独自回線に乗り換える流れ

それでは最後に、光コラボから独自回線への乗り換え方法について紹介します。

①乗り換え先の独自回線へ申し込みを行う

まずは、乗り換えたい独自回線へ申し込みを行います。光コラボから独自回線へ乗り換える場合は、回線設備をそのまま利用することはできません。ですので、申し込みは「新規申し込み」に限られます。

➁独自回線の工事予定日を決める

乗り換え先の独自回線へ申し込みを行ったら、独自回線の工事日程を決めます。先ほども述べたように、光コラボから独自回線へ乗り換える場合、回線設備を変える必要があるため、どうしても工事が必要となるのです。

③契約中の光コラボに解約を申し込む

工事日程を決めたら、契約中の光コラボに解約を申し込みます。この解約は、開通工事が完了した後を指定することができるため、インターネットが利用できない期間がない方が良いという人は、開通工事の後に解約をしてもらうようにしておきましょう。

④独自回線から契約に関する案内が届く

独自回線の契約手続きを終えると、契約に関する書類が届きます。書類の中には、IDやパスワードなどの重要事項が記載されていますので、大切に保管しておきましょう。

➄独自回線の新規開通工事が行われる

事前に打ち合わせしていた日になると新規開通工事が開始されます。この開通工事には立ち合いが必要となりますので、当日は自宅で待機しておきましょう。

⑥独自回線の接続設定を行って開通を完了させる

回線設備が整ったら、インターネットの接続設定を自分で行います。接続方法は、契約に関する書類に記載されていますので、それを参考に行います。

➆契約中の光コラボからレンタルしている機器を返却する

独自回線の設定まで完了したら、今までに契約していた光コラボやプロバイダのレンタル機器を返却します。この返却機器は、光コラボ事業者やプロバイダによって決まっていますので必ず期間内に返却することをおすすめします。

⑧有料オプションの解約ができているか確認して乗り換え完了

返却まで行ったら、今まで契約していた内容で有料オプションの解約ができているかを確認しましょう。もし、有料オプションが解約されていなければ、今後も継続して支払うことになってしまいます。

光コラボから独自回線に乗り換える際の注意点

光コラボから独自回線に乗り換える際の注意点をここで紹介します。

料金

光コラボから独自回線に乗り換える際には、上記でも述べたように5つの費用が発生します。

開通までの時間が長い

光コラボから独自回線に乗り換える際には開通工事が必要となるのですが、この開通工事は、申し込みから1ヶ月から2ヶ月ほどかかるため、開通までの時間が長くなります。

スマホとのセット割がなくなる

光コラボから独自回線に乗り換えると、スマホとのセット割が使えなくなる可能性があります。もし、スマホとのセット割を利用したいのであれば、auひかり・コミュファ光・eo光・ピカラ光・BBIQ光といった独自回線がおすすめです。

【まとめ】光コラボの乗り換えは自分好みの方法で

光コラボの乗り換え方法について紹介しました。乗り換え先によっては、料金が高くなったり、工事が必要であったりとそれぞれ手間もかかります。ですが、今のままでは満足できないと感じた場合は、乗り換えることがおすすめ。ぜひ、自分好みの方法で。光コラボの乗り換えを行ってみてください。

光回線の最新記事8件

  • 今話題のdocomo with!おすすめの機種は?

    ドコモ社が、おすすめプランであるdocomo withをスタートさせてから1年が経過しました。すでに契約済みの人や、docomo withに乗り換えようかと検討中の人もいるでしょう。この記事では、注目のプランdocomo withについて、その内容を詳しく説明します。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 おすすめプラン!docomo withって…

  • BIGLOBE光の速度は遅くなりがち?改善させる方法を伝授します

    BIGLOBE光の速度は遅くなりがちだと言われていますが、その原因とは一体何なのでしょうか?原因を知ることができれば、おのずと解決策も見つかるはず。ということでこの記事では、BIGLOBE光の速度が遅くなる原因と改善方法について紹介についてします。BIGLOBE光を使っていて遅いと感じている人は、ぜひ参考にしてみてください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見て…

  • BIGLOBE光は速度が遅い?改善するためにBIGLOBE光がやっていることとは

    BIGLOBE光を利用している人の中で、通信速度が遅いと感じている人も少なくないようです。では一体なぜ、BIGLOBE光の通信速度は遅くなってしまうのか。そんな疑問を抱いている人のために、この記事ではBIGLOBE光の通信速度が遅くなってしまう原因とその対処法について紹介します。また通信速度を上げるためにBIGLOBE光が行っていることについてもまとめていますので、興味のある人は、ぜひご覧ください…

  • BIGLOBE光はどんな光回線?評判から分かる特徴とは

    BIGLOBE光とは一体どんな光回線なのか。気になっているという人も多いのではないでしょうか。そんな人に向けてこの記事では、BIGLOBE光の評判を含めた様々な特徴について紹介します。これから、BIGLOBE光を契約しようと検討中の人は、ぜひ参考にしてみてください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 BIGLOBE光の良い評判 2 BIGLOB…

  • eo光は1ギガで速度が速い!遅い時にチェックすべきポイントとは

    eo光という光回線をご存知でしょうか。eo光は関西で人気を集めている光回線なのですが、1ギガで速度が速いと言われています。そんなeo光の速度についてこの記事では紹介。速度が遅くなった場合のチェックポイントについてもまとめましたので、eo光の契約を検討中の人は、ぜひ参考にしてみてください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 最大速度1ギガのeo光…

  • eo光のプロバイダはどこ?気になる月額料金を詳しく紹介

    eo光は、光回線の一つなのですが、光回線を契約する際は、プロバイダを選ぶ必要があります。では、eo光のプロバイダ一体どこなのか。気になる人のために、この記事ではeo光のプロバイダについて紹介します。また、月額料金についてもまとめていますので、興味のある人は、ぜひご覧ください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 eo光のプロバイダは「eo光」 2…

  • nuro光テレビにはどんな特徴がある?料金プランや契約方法など詳しく紹介

    nuro光と言えば、世界最速の速度を誇る光回線として知られていますが、では、nuro光テレビにはどのような特徴があるのでしょうか?そんな疑問を抱いている人のために、この記事では、nuro光テレビの特徴について紹介します。興味のある人は、ぜひご覧ください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 nuro光テレビの特徴 2 nuro光テレビのおすすめポ…

  • IPv4の速度をスピードテストで検証!おすすめの測定サイトも併せて紹介

    インターネットの通信方式として知られているIPv4。IPv4はどのくらいの速度を誇るのか気になるという人はいませんか?そんな人にこの記事では、IPv4の速度について紹介します。また、速度を測るのに便利となるスピードテストのサイトについてもまとめています。興味のある人は、ぜひご覧ください。 おすすめのsim・光回線サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 【スピードテスト】IP…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。