光回線はどこが一番人気?比較するポイントは料金と通信速度 | 格安sim・運転免許合宿比較なび

光回線はどこが一番人気?比較するポイントは料金と通信速度

数多くある光回線。現在、光回線の乗り換えを検討されている方はいませんか?そこでこの記事では、おすすめの光回線を比較しながら紹介します。比較するポイントは、料金と通信速度。一番人気はどこなのか、これを読めば選んで得をする光回線を知ることができます。興味のある方は、ぜひご覧ください。

【比較】光回線選ぶならどこがいい?

光回線の種類は豊富にあります。実際にどこを選んでよいかわからないという人も多くいるほどで、その数は年々増加中。では、何に注目をして選べば、自分にピッタリな光回線を見つけることができるのか。選ぶ際のコツや注意点とは何なのか。分かりやすく説明しますので、チェックしてみましょう。

【比較】そもそも光回線って何?

そもそも光回線って何?と、よく理解していない人もいると思います。光回線とは、光ファイバーを用いて接続を行うインターネットサービスです。光回線は、他のインターネット回線と比べて通信速度が速く、料金も安めというのが最大の特徴。また、乗り換えも楽に行えることから、利用するユーザーが増え続けているのです。

【比較】光回線接続に必要なもの

では、光回線接続には何が必要となるのでしょう。ここで光回線初心者の方に向けて、光回線接続に必要なものを紹介します。

インターネットに接続するための回線とルーター

一つ目に必要となるものは、インターネットに接続するための回線とルーターです。光回線で利用する回線は、上記で述べた光ファイバー。これは、インターネットを繋ぐための回線です。ルーターは、繋いだ回線を無線で利用するために利用するもの。無線にすることによって、自宅のどの場所に居てもインターネットを楽しむことができるのです。

インターネットに接続するプロバイダ

二つ目に必要となるのが、インターネットに接続するプロバイダです。プロバイダは、光回線をインターネットと繋げる役割を担う接続事業者のこと。契約する光回線によって利用できるプロバイダが異なります。

インターネットを利用する機器

三つ目に必要となるのが、インターネットを利用する機器です。これは、実際にインターネットを利用するために、パソコンやタブレットなどの端末のこと。この機器がなければ、光回線を繋いでも、プロバイダと契約したとしてもインターネットを利用することはできません。

【比較】光回線の選び方

ではここで、光回線の選び方について紹介します。

月額使用料の安さ

まずは、月額料金の安さで選ぶという方法です。光回線は、上記でも述べたように利用できるプロバイダがそれぞれ異なるため、それに伴い料金も異なります。また、一戸建てで利用するか、それともマンションで利用するかによっても異なります。一戸建ての光回線相場は5,000円前後、マンションの光回線相場は3,000円前後です。因みに、プロバイダ料は一戸建てで1,000円前後、マンションで900円前後が相場となっています。これら2つの料金を下げるためには、キャンペーンなどの特典がある光回線を選ぶ方が得策。スマホとセット割ができるところもありますので、そのようなところを選ぶことでさらに安くすることができます。

速度通信の速さ

続いては、通信速度の速さで選ぶということです。光回線はどれを選んでも通信速度にほとんど差はなく、最大速度は上下1Gbpsです。が、中にはこの上をいく最大速度上下5Gbpsや10Gbpsと言ったものも存在。また、IPv6に対応していれば回線の遮断を回避することができるため、込み合う時間帯であっても安心して通信を行うことができます。

回線工事の価格

続いては、回線工事の価格です。光回線を新規で申し込む場合、または回線を変えて乗り換える場合には、開通工事が必要となります。この工事にかかる費用は大体2~4万円ほど。2~3年かけて分割で支払うのですが、意外と高いと思う方もいるでしょう。ですがご安心を。この工事費を失くすために、乗り換えの際工事費を負担してくれる光回線があります。また、工事費実質無料のキャンペーンを行っているところもたくさんあります。それらをうまく使うことで、この工事費をなくすこともできるのです。

光回線を比較して選ぶ際の注意点

光回線の選び方を紹介したところで、ここからは、光回線を選ぶ際の注意点について紹介します。

キャンペーンの条件を確認する

一つ目の注意点は、キャンペーン条件を確認することです。お得になるキャンペーンを展開しているところはたくさんあります。ですが、あまりに良いキャンペーンのため何も考えずに乗っかるのは御法度。良い条件で出すということは、何かオプションを追加させられたり、解約金が高額であったりと何かしらのリスクが隠れている場合があります。そのため、キャンペーン条件はしっかりと確認しましょう。

口コミを確認する

二つ目の注意点は、口コミを確認するということです。光回線のサイトを見ていると、それぞれの特徴や金額、通信速度などに関してはよく記載されています。ですが、どれもメリットばかりで本当に信頼できる光回線であるのか見分けることは難しいです。そこで参考になるのが口コミ。実際に利用した人の感想や利用することコツなどが記載されているため、最も信頼度が高いです。迷った際は、このような口コミを参考にしてみてるのも良いかもしれません。

オプションを付けすぎない

三つ目の注意点は、オプションを付けすぎないということです。オプションは必要なものだけを付けておいた方が、料金を抑えることができます。無駄なオプション代は後々負担となってくるため、早めに外しましょう。

wimaxも検討してみる

四つ目の注意点は、wimaxも検討してみるということです。光回線は自宅でのみインターネットが接続できるもののため、屋外への持ち出しはできません。ですが、wimaxであれば、自宅でも屋外でも利用することができます。もし、外出先でもインターネットを接続したいのであれば、wimaxおすすめです。

【比較】光回線を安く抑えるコツ

それではここで、光回線を安く抑えるコツについて紹介します。

今の回線から「転用」「事業者変更」できないか確認する

まずは、今の回線から「転用」「事業者変更」できないか確認するということです。これは乗り換える際に利用する方法。現在利用している光回線が高いのであれば乗り換えるという選択肢もあります。また、乗り換えると様々なキャンペーンを受けることができるため、お得になる場合も。最近では乗り換えやすいよう工事を無料にしてくれたり、解約金を負担してくれる光回線もあります。一度検討してみることも悪くありません

スマホとセット割ができるか確認する

続いては、スマホとセット割ができるかを確認することです。現在自分が利用しているスマホが契約先の対象ユーザーであれば、月々のスマホ料金が割引されます。一度に割引される金額は1,000円~2,000円程度ではありますが、長い目で見ればかなりお得です。

工事費が無料になるか確認する

続いては、工事費が無料になるかを確認することです。こちらは上記で述べた内容と同じ。工費が無料になる事で乗り換えもスムーズなうえ、無駄な出費を防ぐこともできます。

契約する際は正規代理店を通して行う

続いては、契約する際は正規代理店を通して行うということです。正規代理店では、高額なオプションや、独自のキャンペーンを多数展開しています。そのため、公式で契約するより正規代理店で契約をした方がお得度も増すというわけです。

【比較】おすすめの光回線

それでは最後に、おすすめの光回線を紹介します。

ソフトバンク光

ソフトバンク光は、ソフトバンクユーザーにおすすめの光回線です。通信速度も安定しているうえ、利用できるキャンペーンが豊富。ソフトバンクユーザーであれば、月々のスマホ料金が割引されます。この割引は、家族皆がソフトバンクユーザーであれば、家族皆に適用。人数が多ければ多いほどお得度も上がります。

nuro光

nuro光は、世界最速の通信速度を誇る光回線です。そのため、通信速度に関していえば文句のつけようがありません。ただし残念なことに、このnuro光はエリア限定。現在利用できるエリアは、関東・東北・関西・九州の一部のみです。このエリアにお住まいの方は、ぜひ、nuro光へ乗り換えてみましょう。

BIGLOBE光

BIGLOBE光は、有料のオプションを付けなくても、最大25,000円のキャッシュバックが受け取れる光回線です。最短2ヶ月でキャッシュバックが受け取れるのも人気の一つ。さらにauスマホユーザーであれば、月々2,000円の割引が適用されます。

So-net光

So-net光は、自社の回線ではなく、フレッツ光の回線を利用している光回線です。そのため、通信速度、通信の安定性は抜群。フレッツ光を利用中であれば、工事なしで利用可能です。

【まとめ】光回線は比較して自分にピッタリなものを選ぼう

光回線について紹介しました。光回線は数が多く、特徴もそれぞれ違いがありますので、比較をしながら選んだ方が、自分に合った光回線を見つけやすいです。もし迷ったときは、口コミを参考にしてみてください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。